スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:ニックがホワイトソックスに…でも
2008年01月05日 (土) 01:31 | 編集
も~正月そうそうこちらはビックリしました、ホワイトソックス。

Sox bolster lineup by acquiring Swisher

ええ~~~っ。
ニックがまさかアスレチックスからホワイトソックスに移籍になるなんて。メールが届いて仰天しましたよ。

実はお正月にようやくあれこれ動きをチェックして、この選手がいなくなってこの選手が加入したのね…とかようやくわかったような気になったところだっただけに、この動きにまた翻弄されまくり…σ( ̄∇ ̄)。


ただね~…。
個人的にも大好きなニックの加入はいいんですけどね(ミーハー理由的にもσ( ̄∇ ̄))、ちょっとそれにしてはその代償があまりにも大きすぎるような気がしないでもないんですけど、このトレード>ウィリアムスGM?…ってシロウトに言われたくはないでしょうけどね~(いやほんとにね)。

The players going to Oakland in the Swisher trade are Gio Gonzalez, 22, and Fautino de los Santos, 21, the two most highly regarded pitchers in a thin farm system, and outfielder Ryan Sweeney, 22, who entered 2007 rated the organization's top prospect by Baseball America.

ホワイトソックスはニックをとるために、3人のマイナーリーガーを放出しています。昨年もメジャーにカオ出してくれているライアン・スウィーニー外野手、そして二人の投手。ジオ・ゴンザレス投手と、デロスサントス投手。若いプロスペクト…しかも有望視されているトッププロスペクトです。

もちろんホワイトソックスの昨年の成績を考えると、今シーズン速攻結果を出さなければ!!ってところもあるんでしょうけれども、なんだかロングスパンでの計画ってどうするんだろう…とちょっと気になったりも←私が心配することじゃないんですけどね。でも中には

Is Jerry Reinsdorf selling the White Sox after 2008? Is Ken Williams planning to do his job only one more year and then move on?

な~んて書き出しをしている地元紙の記者さんもいたりして。

もちろんニックが来てくれることに関しては歓迎してくれてるんですけどね。…やっぱりロングスタンスというのが見えてこないというのが不安ってところなのかなと思います。投手を育てるのってやっぱり野手以上に大変でしょうし。そんな中2人もプロスペクトが…となると、うーん。

もちろん、私自身もどちらの投手も見たことがないんですが、とっても楽しみにしていました。もちろんスウィーニー選手も。結構スイングスタイルが好きな選手で近くメジャーに出てくるかなと楽しみだったんですよ。なので、いくらニックが好きでもちょっとここまで出されてしまうとさみしいなぁーと思うところはあります(なかなか難しいですねー)。でもこればっかりは仕方ないのかなぁ。

それにしてもゴンザレス投手はマイナー時代からすでにジャーニー傾向にあるんですね(涙)。トーミ選手とローワンド選手のトレードのときに絡んでフィリーズに移籍し、はたまたフレディのトレードでホワイトソックスに再び戻ってきたと思ったら…またアスレチックスへ。ホワイトソックスはただでさえアスレチックスに弱いところがあるんですが(ナゼか)、アスレチックスであっさりと強敵になって三振の山を築かれていたらどうしよう~~なんてちょっと不安になったりして←チキンσ( ̄∇ ̄)。みんなもちろんキャンプでアピール組なんですけど、せっかくなので、頑張った結果開幕に日本に来てくれるとうれしいかも。


ところで、打線の強化を考えるとニックの加入はもちろんわかるんですが、ダイヤモンドバックスとのトレードでクエンティン選手を獲得したという記事を見ていただけにどうしても是が非でも外野手をとらなければならない…ってことはなかったんじゃないかなぁ…と思ったりも。ただ、これでまたチーム内の動きにつながってくるのか…は気になるところですね。あ、そう考えると、ウリベ選手との契約をしたあと、ガーランド投手→カブレラ選手のトレードがあったりしたのでポジションよりもラインナップ厚みというところはやっぱり考えてるのかなぁ…と思ったりしたりしますが…(ってよくはわかりませんけどね)。

いずれにしても、チームで育ててきたマイナーの層を削ってまでも、獲得していく今オフの傾向を見ていると、2008年意地でも結果を出さなければホワイトソックスにとってツライことになるんじゃないかなぁとちょっとビクビクしてたりします(笑)。といっても、もちろんそれでもかなりキビシイですけどね…うーむ。


タイガース…。
ホワイトソックスと同地区の相手としてはかなりすごいことになってるなー、やばいなぁ…と思うんですが、ミゲル王子が移籍して個人的にはさらにラティーノチームの色も濃くなり気になるところだったりします…ドキドキ←見境ないミーハーσ( ̄∇ ̄)。一番困るのは私自身なのかもしれません…ってホントにね。

それにしても今後の動きがどうなるのか…この舵取りが今後にどう影響してくるのか、気になりますねー、ホワイトソックス。
コメント
この記事へのコメント
あっ、本当だ。
昨日こちらにコメントを書いたと布団に入って、起きてからずっと家のパソコンを開いていなかったのですが、ほぼ同時進行でスウィッシャーのトレードについて書かれてたのですね。

とりあえず私の言いたい事は昨日のコメントに書いたつもりです。とにかくこの代償はでかいですね。スウィーニーは一昨年にNHKでオープン戦中継をやってたときに始めて見たのですが、本当にスウィングが美しくって、それからすごく期待してたんです。恐らく今年はダイと契約を結ばずに彼がライトのレギュラーになると思っていましたが、ダイと契約延長した事でこの事態も多少想定していましたが、やっぱりショックでした。

ジオとデロスサントスは私も実際に見たことはないのですが、相当評価が高い選手と聞いていました。ジオは左で三振の奪える投手でしたし、デロスサントスは去年のフーチャーゲームに出た選手でしたし。もしも3人がいたら今年もプロスペクトランキングは彼らでトップ3だったのではないでしょうか。

とりあえずどういうオーダーで行くのか現状では想像ができません。あと、このトレードで間違い無く下の層が薄くなってますのでその辺を考慮してもらわないと困ると伝えときたいのですが、連絡が・・・(シツコイ)

ちなみに、昨日のコメントで書いていましたヘイレンとのトレードに絡んだ元SOXの若手の件ですが、シーズン途中にポスト井口ことリシャーと交換されたカニンガム外野手とこのオフにクエンティンとのトレードで移籍したばかりのカーター一塁手です。カニンガムはあまり詳しくわからないのですが、こちsの成績を見る限りスピード系の外野手だと思います。一方のカーターはろびんさんいわく「BIGHURT2世」だったそうです。マイナー組織ではトップのパワーを持っていて選球眼の良いビリー・ビーン好みの選手でした。どちらも早くて来年メジャーなんでしょうが、期待してみて行こうと思っています。
2008/01/06(日) 01:22 | URL | KAZZ #-[編集]
ほんとに…
KAZZさん

こんばんはー。こちらも読んでくださってありがとうございます~~。ウィリアムスGMのところの電波が弱いんでしょうか、も~~っ。しっかり電源をONにしておいてほしいですよねー( ̄人 ̄)。ブツブツ。

そうですよね、代償が大きいんじゃないかなぁと私も思います。私自身ニックは大好きなんですが、このトレード自体をううう~~んっという思いで見ていますから、長くホワイトソックスというチームで応援されているKAZZさんのおっしゃることごもっともだと思いますし、地元のファンの意見を読んでいても本当に気持をどう整理していいのかわからないという感じの方も結構いらっしゃるように感じました。

詳しくプロスペクトの選手のことを教えてくださってありがとうございます。ううう~~ん、ますます…とても楽しみな選手だと興味が湧いてしまいましたσ( ̄∇ ̄)。アスレチックスに移籍という現実がある今となっては、アスレチックスでぜひとも実力を発揮してメジャーで魅せてほしいなと思ったりしています。

そうそう、ゴンザレス投手は左だったんですよね。左の三振をとれる投手ってそれだけでも貴重な気がするんですが…。デロスサントス投手もいろんなところの記事を読んでいると本当に将来が楽しみにされていた選手だったのだなぁとつくづく思っていたんですが、うううう~~ん。

スウィーニー選手はホントスイングきれいですよね。ホワイトソックスの外野の状態からなかなかメジャーで…とは行かない状況だったこともありますが、それ以上に大事に育てているってことなんだろうなー(毎日マイナーで試合に出て磨いているというか)と思っていて楽しみだったのですごくフクザツです。

先日のアリゾナのトレードの話も詳しく教えてくださってありがとうございますm(_ _)m。なんと!!そんな選手をクエンティン選手とのトレードで出していたのですか。BIGHURT2世だなんて見たかったなぁ…(涙)。しかしやっぱりビーンGMは見るところちゃんと見て押さえてるってことなんでしょうね…さすがというかなんというか。アスレチックスのキャンプは若手トレーニングにホント力を入れているなぁという練習をしていたイメージがあるので、どんどんアピールしていって欲しいですね。

私もホワイトソックスユニで見たかったですが、期待して見ていきたいと思います。

なにはともあれ…とにかくウィリアムスGMの電波を強くしなくては…(祈りまくり!!!!!)。来季どんなラインナップになるんでしょうか。ホントにKAZZさん、連絡をよろしくお願いしますね~~m(_ _)m。
2008/01/07(月) 00:29 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
残念! ガーランドがいないくなった
ニックの話はこちらへ書けば良かったですが、ニックの話どころではない状況ですね。
今しがたホットストーブ情報を簡単にざ~とチーム別に見ましたが、ガーランドのアナハイムへの移籍が自分にもガックリですし、新デトロイトもスゴそう(すみません)ですし。
中地区は熾烈な戦いになりそうです。
個人的にはエドガーレンテリーアが好きだし、守備は上手いし、いい場面で打ってくれる選手です。ということで、ソックスは心して戦わないと大変だと考えます。
それにしましても、ガーランドがいないのは残念です。
ニックが西地区から出ていって寂しいなんてほざいてしまったことお許し下さい。では。
2008/01/20(日) 21:33 | URL | めぐすりの木 #-[編集]
こちらにもありがとうございます!
めぐすりの木さん

そうなんですよ、デトロイトすごそうでしょ?…って私はプロフィールにも書いているようにラティーノの選手が大好きなので結構惹かれるものがあったりするんですが…って思いっきりミーハーσ( ̄∇ ̄)。

レンテリーア選手はすごくイイ選手ですよね。ブレーブスの彼を見ることがあったのですが、ホント敵にするとイヤ~ですよね(笑)。

中地区、ホントにコワイです。はっきりいって心してかからないとプレーオフどころかビリ…になるのは簡単そうですよね~~うーんドキドキ。インディアンズは昨年とあまり選手のメンツが変わってないし、デトロイトはあんな補強してるし。ツインズだって現状揺れてますが、下からあげて来るシステムがちゃんと出来てるチームですし、ロイヤルズも未知数…。考えるだけでも胃が痛くなりそうですが、昨年の辛さを胸に頑張ってほしいなぁとは思ってます。

またいろいろ教えてくださいね。


2008/01/25(金) 19:26 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。