スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドタバタディが続いていますが…
2007年07月17日 (火) 00:43 | 編集
新潟・長野の地震…心配ですね(>_<)。
被害がこれ以上大きくならないといいのですが…。

それにしてもテレビ局は東京から行ってインタビューしたりしているシーンを何度となく見ましたが、せっかく足を運んでいるのですから出来ることもしてあげてほしいなというか、何か援助品のひとつでも持って行ってあげたりしているのかなぁ?というのは勝手に気になったりします。私も阪神大震災のとき被災して、必死で水を確保していたときに、東京から来た某テレビ局のとにかく情報を流せればよい的なエグイ状況を生で体験しただけに…そういう配慮はしてほしいなぁというのがちょこっとあるんですね>でも当時よりも格段に心ある対応をされていることを願います for メディアの皆様。

…ということはともかく。
この2日間ダンナの仕事補助で出かけていたので、全く野球が見れてません~~(結果だけは確認してますが)。いっつ・ざ・フラストレーション!!!щ( ̄∀ ̄)шガオー←ビョーキ。
しかし、ホワイトソックスは3連敗( ▽|||)サー。
さらに、今日フィリーズは負けてフランチャイズ10000敗目(イートン投手でしたね…記録に残ったのは(苦笑))。

と、いいことなかったようですね…ハハハσ( ̄∇ ̄)。
昨日のフィリーズのゲームだけ振り返ろうかな。もー。

そんなこと言ってはいけないですね。
こういうときだから、しっかりちゃんと見てあげないと←ダメファン。

でもねぇ…。
ホワイトソックスは初戦で後半戦は行けるかしら?なんて思ったのはどこへやらっていうくらい負けパターンがまた増えそうでこわいですよ~←小心者。

オリオールズ戦の4連戦、初戦は勝ったものの、2戦目のバーリー投手のゲームはタイトに負けたんですが、3戦目はバスケス投手が良い感じでゲームを作ってくれた勝ちゲームだったのに、ジェンクス投手のブローンセーブで延長に持ち込まれて逆転負け、そして今日はコントレラス投手が…( ▽|||)どよよーん。

でも、昨日のギーエン監督のコメントを見ているとまさに…って感じでいや~な予感はしてたんですよね。勝つべきゲームを落とすとどうなるか…ってことですが、

"Those type of games, momentum can kill you and carry over for the next couple of days," Guillen said.

こういうゲーム(昨日の逆転劇)をすると数日間尾を引きそうだよね…って話。当たってるかも…はぁ{{ (>_<;) }}。でもこれ以上引きずらなくてイイですからね>ソックス戦士の皆様。

それにしてもフレディもスピードが出ない…とフィリーズで散々いわれてたんですが、コントレラス投手も90マイルがなかなか出ない状況というのが気になります。確かにクーパーコーチはスピードがあってもノーコンでフォアボールを出すくらいなら少しオフスピードにしてもコントロールを重視というコーチですが、それにしてもそこまで落とす必要はないわけで、ホントにスピードを出せなくなってきているんだろうなという気がします。フレディのように写真などで確認はできてないんですが、恐らく担ぎ投げになってたりするんじゃないかと。うーん、気になる…。

でもこのままだと確実に、トレードの話も出てくるでしょうし(今のところ濃く話が出ているのがダイ選手とコントレラス投手ですね)、何よりも予告通りインディアンズ戦を終えてダメ判断を受けてボストンに行けないロースターメンバーも出てきてしまうのではないかとちょっとヒヤヒヤです。確かにMLBはビジネスなんですが、気になりますねー。どうなるんだろう。

うーん…。
というわけで心臓に優しいホワイトソックスインフォがなく(笑)、それでも何かいい話って載ってないかなーと差がしていたんですが、ホワイトソックスのうれしいニュースケガ回復の話くらいしかあまりないですね~~地元紙のニュースを見ても…(涙)。

…というわけで、DL入り選手のインフォです(気持ち切り替え)。

DL入りしているクリーディ王子のリハビリワークが始まりそうだということですよ!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

Joe Crede will take a three-day rehabilitation course in Phoenix before returning to his home in Missouri to do rehab work on his back that is expected to last at least two months.

フェニックスで3日間のリハビリコースを受けた後、ミズーリの自宅に戻ってリハビリワークを開始するようです。自宅リハビリは少なくとも2ヶ月間…まだまだ先は長いですね。来季に向けて頑張って!クリーディ選手。

アースタッド選手は月曜からシャーロット(3A)でのリハブゲームを開始するそうです。ポドセドニック選手は本人はもっと早く出たかったようですが、彼の方が実際参加できるのは遅くなりそうだとのこと。週の真ん中くらいからのマイナーリハブ参加になるのではないかと言われてます。

リリーフのマクドゥガル投手は、スローイング開始したようです。
チーム曰く、"in the near future"(近いうちに)マインドからの投げ降ろしも開始させるとのことです。

そしてオスーナ選手!!
彼も不運な骨折でしたが、土曜日に骨折していた右足のかかとから留めていたねじのようなものをはずしたのだそうです。いよいよ今週からリハブが開始されるようです。頑張ってほしいです。


とにかく明日からクリーブランドでの試合。
またトーミ選手へのあのブーイングが炸裂するんでしょうか(もういい加減良いような気がするんですけどね…ってダメかなぁ)。あのチームは打ち出すと餌食になるような感じになるだけに、投手の踏ん張りどころって感じがします。是非とも全員で頑張ってほしいなと思います。


そしてフィリーズ。
とうとう出ました。球団歴史上の10000敗目。
誰もが記録に残りたくない一心で頑張ってきたと思うんですが(笑)、記録に残ったのは今年から移籍してきたイートン投手でしたね。

たかが1敗、されど1敗…ですよねー、これ。
だって125年分の重みですよ。内心、本人も消したい気持ちはあるんじゃないかと。ただ歴史がある球団だから出来るマイルストーンではあるんですけどね(とイートン投手もコメントしてましたけどね)。

ちなみにこの連戦、初戦、2戦目と打線が活躍。
…というか、ボッコボコに打ち勝ってました(笑)。
ホームでのカーディナルスとの3連戦。初戦だけは見れたんですが、いや~~、いかにもフィリーズのホームらしい~~って感じの展開ですね(笑)。なんだかオールスターで打てなかったみんながここぞとばかりに…打ってくれていたような感じです(出てない人も大爆発でしたけどね)。

投げては初戦のケンドリック投手が負けナシの4勝目。
彼の勝ち運はホントにすごいです。ランサポートがハンパじゃないんですが(笑)、7回を初めて投げれたのは彼にとって自信になったんじゃないかと思いますね。

何となく運が良いところもあると思いますが、でも実力にしていくのはそんなものなんじゃないかなという気もします。まして勝ち運をもっているのだとしたら、フィリーズにとって大きな財産になること間違いなしですね。もちろんこれから当たれば当たるほど研究もされてくるので簡単に勝てなくなる可能性はあるかもしれませんが、頑張ってほしいと思います。

昨日はハメルス投手がイマイチの調子だったようですが、取って取られて展開から一気に突き放して勝ち。ハメルス投手も11勝目をマークできてよかったです。


そうそう、あとトランザクションで少し動きが…。
DL組の一人が戻ってきました。

先日ルーキーリーグでボコボコになって心配されていたゴードン投手ですが、DLからアクティベイト。ただしいきなりクロージングをさせるよりも、少しずつ…という感じで考えているようです。つまりまずはノンセーブシチュエーションで使っていくってことになるのかな?…ところで、彼が戻ってくるのにあたって、サンチェス投手がマイナー行きになりました。

そしてもうひとりの期待のマイヤーズ投手…。
彼は明日、クリアウォーターで打者を立たせて投げる予定になっているようですね。その結果がよければ、マイナーリハブ開始になるようです。マイヤーズ投手、思っていたよりもずいぶん長くかかっているのでちょっとビックリなのですが、それだけ慎重に行きたいってことになるのかなと思います。良い形になりますように。

フィリーズは明日からロスへ移動してドジャースとの連戦です。
明日はちゃんと見れるかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。