スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:どっか~んとフラストレーション
2007年06月20日 (水) 23:54 | 編集
…ついについに

ギーエン監督フラストレーション大爆発…です( ▽|||)。
ポジティブシンキングの得意な監督なんですが…ここまでくればガマンも限界っていうのもちょっと仕方ないかなという部分はあるように思います。

Ozzie has had enough
White Sox can't contain Marlins in loss

ホントにあっちが良ければこっちが悪い…ってな感じでスムーズに行くことがない今季。ギーエン監督も頭を痛めながらラインナップを日々組み替えても打線は一向によくならずダメ…。中継ぎはメタメタ…。先発が抑えられなければゲームそのものが成り立たない…。手が尽くしようがないというのはまさにこの状態という感じが。

今日はまたその要素すべてがじわ~っと出ている感じでした。
初回こそ3失点のあと4得点して逆転してリードも奪えたものの(もうこのときは連勝?!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!なんて妄想が頭にあったんですけどね~~。フィールズ選手のホームランも見れたし)…ですよ。

先発のダンクス投手が4回で90球近くまで球数が行ってしまい降板。打線は初回、2回と得点できたものの、そのあとがまったく追加点を取ることができず。ブルペンもこの試合をキープできず結果逆転を許す…と言ってみれば散々ですщ( ̄∀ ̄)ш。マーリンズの先発ウィリス投手が1回を終えて左腕のハリを訴えて交替したんですが、大丈夫だったのかな?ケガは気になりますが、ホワイトソックス的にはこの後続のブルペンをホントに打ち切れなかったのは痛かったですね。

特に5回裏と7回裏のノーアウト1.2塁から無失点はなんとも○×▼□※でしたね…щ( ̄∀ ̄)ш(汗)。

5回裏は井口選手のヒットとコネルコ選手のフォアボールでノーアウト1.2塁…しかしダイ選手がゲッツー( ▽|||)。さらにフィールズ選手が三振でチェンジ…がるる。

そんなことをしていると追いつかれても仕方ないわけです。
5-4で踏ん張ってきた中、7回表にウィリンガム選手にソロホームランを打たれてしまいついに5-5の同点に。しかし…その直後の7回裏に再びチャンスが到来。まだ神も見放してないという感じでした。おおおっ今度こそ( ̄人 ̄)。

ピアジンスキー選手とゴンザレス選手の連続ヒットでこれまたノーアウト1.2塁ですよ。今度こそ!というところでバントの指示。

と・こ・ろ・が…

井口選手がツーバント失敗で結果三振( ▽|||)サー。
その後もコネルコ選手、ダイ選手と打てずチャンスを逃してしまうことになったのがトホホ感炸裂ですよ。2度もチャンスをぶっ潰したこの展開…嫌な予感が広がったんですよね~…で、見事予感的中( ▽|||)…というわけです…はぁ(-_-;) 。

ギーエン監督もこのバント失敗はかなり悔しかったのでしょう。この場面をポイントとしてあげていました。しかも井口選手の失敗というのがこちらとしても痛いですよ…日本人選手にはバントきめて欲しいです…やっぱり。

Guillen blamed poor execution by Tadahito Iguchi in a bunt situation in the seventh for the Sox' failure to score a go-ahead run.

''If Iguchi bunts the ball down [with Andy Gonzalez at first], we don't have to start with Thornton in the ninth,'' Guillen said. ''Maybe we're up one run with [closer] Bobby Jenks.''

もしこの回キチンと攻撃が出来ていたら9回はジェンクス投手を出せたというのは確かに…。でもまぁどうであれ、ソーントン投手はソーントン投手で9回ちゃんと抑えて欲しかったんですけどね~。ホームランはともかくとして、その後連打を浴びて犠牲フライでもう1点押されたのはちょっと痛かったんじゃないかなぁ…とは思いますが…うーん。で5-7で終了。

それにしても、ナゼニここまで…( ▽|||)。

連勝どころじゃないですよ~もう。
うーん、昨日GM、監督、キャプテンのミーティングで意志を確認したものの…現実やっぱりそこまで待てないかもしれないですよね…これでは。

今日の試合に関しては、ギーエン監督のコメントがすべて…という気がするので、ここからはこのコメントを載せていってみます。

''This is a joke,'' he said after the Sox' 7-5 loss to the Florida Marlins, a game in which his team had only three hits after a four-run first inning. ''Every little thing we don't do is hurting the ballclub, that's the bottom line. We score four runs in the first, and all of a sudden we fall asleep. They think we're going to win like that? Good luck."

チーム状況そのものがジョークみたいだというのがなんとも笑えないけど笑えてしまいますよね…ホント冗談だったらどれだけうれしいか…ヨヨヨ(涙)。

''Every day we see the same stuff. We have some hopes and get excited [with several wins], and then we go backward. We have to apologize to the people who show up here.
''I have faith in these guys, and 35,000 people in the ninth inning are rooting for us, but they go home disappointed. I don't think they have faith in themselves. ... I hope they believe in themselves. If the talent wasn't there, I wouldn't say this. If the talent wasn't there, we'd go in a different direction.

毎日毎日が同じって…ホントにね~( ▽|||)。ただこの状況でもまずはファンに謝らなければならないというコメントが救われます。自分もファンもみんな信じてみているのに選手たちが自分の力を信じてないんじゃないかと語るギーエン監督。

''I'm tired of being positive. They'll blame the coaching staff and the manager and Jerry Reinsdorf and Kenny Williams, but blame the players, too. I'll take the blame because I run the club, but every move I've been making so far is the wrong one because [the players] are not supporting it. You thought I was a good manager? Look at me now. You're only as good as your players.''

もうポジティブで居続けることにつかれたと正直な気持ちも(これで発奮して欲しいという気持ちは込められていると思いますが)。選手たちはコーチングスタッフ、監督、オーナー…みんなを責めるだろうが、自分たちも攻めなければならない。勿論自分も自分を責めていると。プレーヤーがダメなときは監督もダメってことなんだと(涙)。


さぁ…。
ここからどう奮起する?ホワイトソックスの皆様。
頑張ってほしいんですけどねー。せっかくタイムリミットを設けて貰ったのに、そこまで待てないとあれば戻ってくる二人もその甲斐がないですよ~~~>と呼びかけてみるσ( ̄∇ ̄)。

明日の試合もう少しではじまりますが楽しみにしたいと思います。

それにしてもマーリンズ良く打ちますよね。ヒット数が15!それからするとよく7点で抑えてるのかもしれないんですけどねー。打ち出すと連打になるのは結構ドキドキします。明日はガーランド投手。これは勝ってシリーズ勝ち越しだけはとってほしいんですが…ううーん。


<おまけ>
この試合トーミ選手はお休みでした。痛めた背中をケアして…という感じのようです。

Bad back puts Thome on bench

昨日の今日の話なのかなーと思ったら、インターリーグでファーストを守っていた(フィリーズ戦ですね)ときからちょっと…という感じのようです。といっても深刻ではないようで、いざというときにはベンチから出れるくらいだということです。ちょっとホッ。

またこの試合、ホール捕手が4回でインフルエンザ的兆候があったようで途中退場しました。熱でもあったんでしょうか…。みんな体調には気をつけてくださいね~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。