スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:ブレーブスに良い勝ち方で初戦をゲット
2007年05月26日 (土) 23:59 | 編集
なんだかちょっと変な雰囲気になりかけてた(笑)マーリンズ戦を終え、アトランタへ向かったフィリーズご一行…。今日からアトランタで3連戦です。しかも初戦がモイヤー投手とハドソン投手のマッチアップ。かなり得点が厳しい展開になるかなーと思ったりしたんですが、みんなよく頑張りました!とにかく初戦を取れたのは大きいですね。8-3。

Howard a big presence in Phils' win

前回フレディのあのLet me pitch! という一件(汗)があったときも、次の日ベテランリーバー投手がタイトに締めてくれたんですが、今回もベテランモイヤー投手が7.0回を3失点と昨日までのいや~~なゲーム展開を払拭するような形でゲームメイク。頼れるはベテランなりって感じでしょうか。前回は打ち込まれてしまって降板したモイヤー投手でしたが、この日はランナーを出しても…といういわゆるモイ様ピッチングでした。しかもそのままブルペンが失点することなく締めるという望ましい形でこれまた何よりだったと思います(ルーキーのザグルスキー投手もデビューで1イニングを抑えました!)。

でも…ホントこういうゲーム…しばらく見てなかったんですよね~。待ってたんですっよ~こういうゲーム>フィリーズの選手の皆様←飢えてる人σ( ̄∇ ̄)。
この日はうれしいことがひとつ。
ハワード選手がDLから復帰しました!やっぱり彼がいてくれるというのはうれしいです。そしてあの不調もこのままDLと一緒に置いてきて活躍が安定して見れたらなおのことうれしいんですが、この日タイムリーも出ていましたし、出だし上々でしょうか。…というわけで、久々にアトリー選手のが3番に座る本来の形になりました。そしてローワンド選手が5番。打線の厚みは替わってくる気がしますね。うん。

ただこれによってコスト選手がマイナー行きということに。

Phillies Notes | Howard off DL, Coste off to minors

しかも本人が毎日試合に出る環境を希望したということで3Aではなく2A行きになったようです。チームとしてはタフな決断をしなければならなかったとコメントしていますが、本人も相当ショックだったようです…(>_<)。彼も30代という自分の年齢を考えると、次にチャンスが必ず自分にあるか…というのは若手が伸びてくれば切実だというのも心にはあると思うので、その気持ちを思うと…ではありますね。でも彼ってキャッチャーなんですよね?一度は今シーズンせっかくだし彼をキャッチャーで使ってみて欲しかったですね…。そうすると見えてくるものもあったんじゃないかなぁ。

というのも、この決断…。
掲示板を見ていると、先日のあの致命的トンネル事件があったバラハス選手をチームから出して(汗)、コスト選手をキープしてほしいということを書いている人が圧倒的に多く、実際今日はかなり失望感をあらわにしているファンがかなりいました(ギリックGMに怒ってる人も)。バラハス選手の綴りはBarajasなんですが、これとブロックしなかった(NO BLOCK)を組み合わせてNoblockahsなんて書いている人もいて(大汗)…アメリカ人って単語もじり好きだなぁ~って変なところ感心したりしてたりするんですがσ( ̄∇ ̄)(笑)。なんて冗談はさておき、FA獲得選手は6月まで動かせなかったような記憶があるので(といっても記憶は定かじゃないですが)それもあってバラハス選手をどうこうっていうのは難しいかもしれないんですが…でもねぇ~。どちらにしても、熱いファンにしばらく語られまくるでしょうから、バラハス選手も奮起のしどころではあるとは思いますけどね。いいサイクルになってくるといいんですけど…。でもそうあってくれないと私的にも気持ちが…←まだちょこっと根に持ってる人σ( ̄∇ ̄)。だってまたもう一回あのプレー見て『勝ったから笑って話せる』なんて言われるとちょっとさすがに…ブツブツ。

…と長くなりましたが、とにかく、ハワード選手が復帰したことがひとつ良いことです。ただ…マイヤーズ投手はDL入りが決定しちゃったんですけどね…( ▽|||)。

Myers on 15 day DL with strained shoulder

とはいえ、なんとなく替わりに上がってくる投手もピックアップされていたし、DL入り濃厚なのかなぁとちょっとドキドキしてたんですが、やっぱり…でした(-_-;) 。ただよかったのかMRI検査での異常は見つからなかったとのこと。つまりキッチリ15日で戻ってこれる可能性もあるようです。とりあえず1週間は休ませて投げないとのことですが…このお休みが彼の疲労を良い形に変えていってくれることを願ってます。彼かなり投げる場面というか頼られる場面が多かったですしね。

こういう形になったからには、ここはぜひ他のブルペンメンバーでブルペンの使い方が多様化できるように頑張ってほしいなと思っています。これが出来ないと結局マイヤーズ投手が戻ってきてからまた彼にかなり負担をかけてしまうことになってしまうと思いますし。

なお替わりに上がってきたのがザグルスキー投手。
左腕です♪おおっいるんじゃないって思ってしまいましたσ( ̄∇ ̄)。しかも体格がよくてなかなかの貫禄(ホワイトソックスのジェンクス投手ほどじゃないですが(笑))。良い機会だと思うのでここは自分のチャンスにするべくこの間頑張ってほしいなと思っています。今日早速デビューだったんですが三者凡退と良いスタートで、かなり期待しちゃってます(単純)。


…と、試合前に動きがあったフィリーズ。
この試合、ブレーブスの先発ハドソン投手から長打とゴロで手堅く得点師弟ケタのは大きかったです。特に初回から得点できたのは彼のようなリズムでイニングを追うことにのってくるタイプのピッチャーには大きかったんじゃないかなぁと思ってます。

1回表…
ロリンズ選手のツーベースヒットのあと、ビクトリーノ選手のセカンドゴロとアトリー選手のファーストゴロでランナーを進めて1点を先制。

ところが2回裏…
なんと同じような攻撃を2回裏にされてしまいます。アンドリュー・ジョーンズ選手のツーベースヒットのあと、マッキャン選手のファーストゴロで3塁へ進め、ディアス選手の犠牲フライで1-1。


それでもフィリーズ、追いつかれた直後の3回表に即再びリードをします。これがまた良い感じでした。

ワンアウトからモイヤー選手がヒットで出塁すると(フィリーズの投手って結構打つような気がします…)、ロリンズ選手がツーベースヒットで続き2.3塁。

ここでビクトリーノ選手の当たりはセカンドへの当たり…この間もちろん3塁のモイヤー投手はホームを踏んで2-1と再びリードしたんですが、俊足のビクトリーノ選手もセーフになりなおもワンアウト1.3塁でアトリー選手。アトリー選手はセカンドゴロでしたが、この間にもう1点追加して3-1。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!良い感じ。

続く打席にはハワード選手…( ̄人 ̄)。
復帰して即タイムリーが打てると気分も楽になるはず…と思ったんですが、この回はフルカウントまで粘るものの、残念ながら深目のライトフライ。でもDL入りするまでのころよりもボールが見えてるような気がしました。あの頃彼自身気持ちの余裕もなくなっていたような気がしていたので、このDL入りがなにかしら気持ちを元に戻していれば…かなり良い形になってくれるのではないかと期待してるんですけどね。

なお、フィリーズ5回にもツーアウトからビクトリーノ選手、アトリー選手の連打でハワード選手に回ってくるということがあったんですが、このときは残念ながら三振(>_<)でした。


モイヤー投手がサクっと比較的終わってくれていたことに対して、この日はハドソン投手を攻めることが出来ていたフィリーズですが、あと1本を打たせて貰えない状態が続いていたのは、ハドソン投手のさすがといえるのかもしれません。

実際、6回表もチャンス到来。
ワンアウトのあと、ローワンド選手がセンター前ヒット。続くダブス選手はファーストゴロで2アウト2塁とすると、ルイス選手を敬遠して、モイヤー投手で勝負。

しかしモイ様…打ちましたよ。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
マルチヒットですよっ。キレイにレフトへ打ち返してましたねー。すごい。フレディもマルチ…打って欲しいなぁ←それだけ打席が欲しかったら回を長く投げることが必要ってことなんですけどね(まぁ、すべてGo DEEPが課題ってことですね…(;^_^A )。なにはともあれこれでツーアウトながらも満塁。

そして、ロリンズ選手…( ̄人 ̄)
……
……
…三振щ( ̄∀ ̄)ш。ううう~~ん、なかなか攻めきれませんっ。依然3-1の状態が続く中、もちゃもちゃっとしていると逆にブレーブスにチャンスが到来したりしそうでやだなぁ…なんて考えていたらその通りの出来事が(思うもんじゃないですね~~←ダメファンσ( ̄∇ ̄))。

6回裏…
ジョンソン選手のヒット、プラド選手のヒットでノーアウト1.2塁とすると、ここで退場になったレンテリーア選手(ストライクコールで抗議…コックス監督共々退場になりました…このところフィリーズの試合で毎日誰かが退場になっているような気が…щ( ̄∀ ̄)ш)の替わりに出ているウッドワード選手がキッチリ送ってワンアウト2.3塁。

続くフランコア選手の当たりはサードゴロ。
三塁から一塁へ渡り、そのあと、ホームへ走ってくるランナーを見てハワード選手がホームへ投げるのですがこれが悪送球に。この間ランナー2人が戻り3-3の同点に。( ▽|||)サー…。

先発投手の勝ち星が~~~なんて思ってたんですが、この日フィリーズは取られたら即取り返す…が試合を通じて出来ていました。

7回表…
ワンアウトのあと、アトリー選手がデッドボール(ホントに多いですね、彼(涙))で出塁すると…ワイルドピッチで2塁へ進み、ハワード選手を敬遠。これで1.2塁。

バール選手はポップフライでしたが、ローワンド選手がファーボールを選んで満塁のチャンス!今度こそっ…。

ダブス選手…( ̄人 ̄)
……
……
ライトへタイムリーヒット!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!

これでアトリー選手とハワード選手がホームへ戻り5-3。
再びリードに成功!そしてハドソン投手はここで交替に。残念ながらこのあとは続かなかったですが、即取り返したのはホント大きかったですね。ダブス選手も先日のミスで本当に落ち込んでいただけに、こうして何かしらで貢献できているというのは自分的にも大きな自信になってくるのではないかと思います。チャンスがあれば絶対貢献できるように取りに行きたいとこの日コメントしていましたが、ドンドンアピールしていけるといいでしょうね。


そして、モイヤー投手はこれで勝ち投手の権利はあったわけですが、続く7回裏も投げ、三者凡退に切って取り良い形でこの試合を投げ終えたような気がします。これで流れを堅いものに出来てなによりでした。いや~~頼れるベテランって感じが。余談ですが…そういえばこの試合では6回を投げて91球だったと思うんですが、やっぱりこれくらいの球数で6回を終えて欲しいなー>フレディも。6回で100球はやっぱりキツイですよ。この課題を早く彼もクリアしてほしいんですけどね…こういうチームメイトの良いピッチングを見て自分なりの対処を考えていって欲しいなと思います(せっかくベンチの特等席から見れるわけですし)。

フィリーズは続く8回表にもツーアウトから待望のハワード選手のタイムリー(キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!)でさらに2点の追加点を加え、7-3。

さらに9回表には代打のワース選手がホームランでだめ押しして8-3と流れよく追加点を加えていく事が出来たと思います。


また7回まで投げたモイヤー投手に替わって8回を任されたのはこの日コールアップされたザグルスキー投手でした。かなり体格がしっかりした投手でおおっ!って感じ。

しかも彼、ギアリー投手にメジャー初登板は一度なのだからゆっくりと入ってごらん…なんてアドバイスを貰っていたようです。

"[Geoff] Geary made a point to tell me before I ran out there, 'Take a minute after you get out there to step off and take a look around because it'll be your only major-league debut,' " said Zagurski, who was pitching for single-A Clearwater two weeks ago. "When I got out there, my warm-up pitches were a little wild, but then I stepped off and it kind of cleared my head and I went back to work."

あとからもう一度アーカイブで見ているとなんかそんな感じもしますね(カワイイ)。

でも彼、点差もありましたが、思い切って投げていたように思います。これが続けばいいですよ~~。アグレッシブピッチングってすごく大事だと思いますしね。うん、まだ1回の登場では判断しきれないとはいえ、かなり良い感じじゃないかなと思いました。リズム良く8回を終えていたように思います。でも彼、2Aからといっても2週間前までは1Aにいた投手なんですね~。すごい抜擢!家族&お友達が20人くらいでやってきたようですが、かなりいい初登板を見せれて自分もうれしいんじゃないでしょうか。これからも頑張ってほしいですね。

そして9回を投げたのはヘルナンデス投手。
彼も三者凡退でポンポンと終わり、この日は中継ぎメンバーの多くも休ませることが出来ました。これも大きいです。とにかく中継ぎを広く使えるようになればもっとお互いに疲労を溜めず良い形で出来てくるような気がするので、これからも頑張ってほしいです。


なにはともあれこの流れ…これに続いて明日も♪
せっかく上位チームと直接戦えるのですからホントこちらはスイープするくらいの強気でホントはいきたいところなんですけどね(なんて言い過ぎかな(笑))。

明日はイートン投手。このところ順調に防御率を良くしてきているだけに良い形になることを願っています。頑張れ!フィリーズ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。