スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:リードの展開も6回の逆転劇で負け
2007年05月23日 (水) 23:55 | 編集
今日はスカパー!の日でした>フィリーズ。
この日ビクトリーノ選手の替わりに入ったワース選手が今季初ホームラン…しかも2打席連続!そして3回表の段階で3-0とリード!しかもマウンドは今季の成績はもちろん勝ち運も持ってるハメルス投手!これはもう…

序盤にリードできたら行けちゃうんじゃない…なんて期待してたんですけど、6回のドタバタで4失点につながり…一気に逆転。負けました( ▽|||)。ひえぇ~油断大敵。

Marlins' 4-run rally tops Hamels

うう~~~~~~~ん。
でも、今日の負けはもったいなかったかなぁ。
なんといっても打線が…痛かったですね~( ▽|||)。
左投手ってやっぱり打ちにくいんでしょうか>フィリーズ。うーん、ワース選手は当たってましたが、オルセン投手がマウンドから降りた後でも、4番以降の安打って8回にアトリー選手のヒットが出るまではハメルス投手のツーベースだけでしたから( ノ ̄∇ ̄)ノ。これはやっぱり…しんどすぎではありますね(>_<)。

ハメルス投手もランナーを背負いながらという形でベストの状態ではありませんでしたが、それでも6回に失点するまではなんとか3回のゴロの間に1失点する以外はしのいできていましたからね。もっと援護が欲しかったです。ただ、調子がイマイチでもこうやってメタメタっとならず…というこの形が出来れば安定感は増しそうですよね、彼。足を高く上げるフォームなので夏場のバテが気になるところではあるんですが、若いしそれさえ問題ナッシングなら今シーズン彼自身かなりビッグイヤーに出来るんじゃないかなぁとは思うんですけどね。頑張ってほしいです。

6回裏…。
まずラミレス選手にツーベースヒットを打たれた後、カブレラ選手の当たりは、ローワンド選手が取れるかな~と思ったんですが、これが抜けてしまいスリーベースになり3-2。さらに中継に入ったアトリー選手が3塁へ投げた球が暴投でベンチに入ってしまって3-3…となんと雪崩のような展開に( ▽|||)サー。

ローワンド選手このときのカブレラ選手の当たりをとれなかったことについて自分を責めてました。

"It's my fault," Rowand said. "I feel like it's my fault we lost this game, not Cole or anybody else. I'll take responsibility for it."

確かに外野が後ろにそらしてしまうと大きな痛手になっちゃうんですけどね…。明日以降がんばってくれたらそれでいいのであまり自分を責めないでほしいですね。

余談ですが、ローワンド選手このスリーベースに限らずこの回かなりセンターばかりに球が飛んでたのでしんどかったかも(走り回ってました(汗))。ホワイトソックスでも連打を浴びて打ち込まれたときなぜかライトばかりに飛んでダイ選手が走り回っていたのを見たことがあるんですが(レフトはヒマそうでしたが( ノ ̄∇ ̄)ノ)なぜかこういうときって同じところに飛んでいく感じが…(汗)←もちろん偶然の産物ですけどね。

さらにこの後ウィリンガム選手にツーベースヒットを打たれてぎゃ~~だったんですが、ここでコーチがマウンドに来て間を取り、お得意の三振でツーアウト!よしよし…と力を入れてみていた私。ブーン選手を歩かせて代打を出されるであろう投手の打順で勝負。

ここでジェイソン・ウッド選手が打席に立ちました。
かなり苦労人だという話をスカパー!でもされてたんですが、このウッド選手がタイムリーツーベースでさらに2点を追加!3-5…。このあとアバクロンビー選手を打ち取ってチェンジになったんですがなかなかヘビーな回でした。

でもまだあと3回あるし…先発替わったし…なんてこと思ってたんですが←甘い、この後もかなりノーチャンス状態でしたねートホホ。うーん、残念。


さて、この試合で良かったことといえば…
7回からDLからアクティベイトしたマドソン投手がマウンドに立ったんですが(じ~~ん、タイトな負けゲームでこうした投手が投げてくれてる…(涙))彼がすばらしいアウティング!見せてくれたことでしょうか。もう大丈夫だよ~って言ってくれてる感じでうれしかったですね。これでギアリー投手の負担も少し軽くなるんじゃないかと思います。かなり酷使されていたと思うので(いや頼らざるを得ないというのはあったにせよ)彼自身大変だったとは思いますし。ブルペンが良い形でまわってくれるとうれしいです。

後はゴードン投手がDLからまだ復帰してないですが、地元紙を見ている限りではNo Timetable…なんて書かれているのでこちらはまだまだ復帰まで時間がかかりそうな感じですね。


あとこの試合では…
3回、6回とアトリー選手のタイムの取り方に怒ったオルセン投手が…怒り爆発してたというシーンがあったんですが(ホントむき出しにして怒ってました…6回のタイムの後でファーボールを出す形になってしまったときなんて1塁へ行くアトリー選手に何か強く文句言ってましたし(汗))、昨年から蓄積されたモノがあったんですね~。

Olsen has not endeared himself to the Phillies. After they rocked him in September, he plunked Abraham Nu?ez with a pitch. Olsen later said he hated the Phillies and hoped to be the one to eliminate them from the National League wild-card race. He reiterated his disdain this season.

へ~相当激しいかも(汗)。フィリーズ嫌いって断言してたんですね。フィリーズだけはワイルドカードに出させてやるもんか!ってなところでしょうか(笑)。お見舞いするのは感心しないですが、こういった事が全部モチベーションになってるってことなのかな。鼻っ柱強いのは間違いないんでしょうけど。

…でもチームメートはみんな彼の性格を解ってるので笑ってほったらかしてた感じだったようです(もちろんその場はいさめてましたが)。ゴンザレス監督もこのコメント…(笑)。

"You can't let the hamster fly off the wheel," manager Fredi Gonzalez said. "For whatever reason, he got a little upset there. We were kind of laughing it off in the dugout a little bit, if you knew Olsen like we know him. ...
"You can't take his emotions away from him, but you've got to make sure he's channeling them in the right way."

ハムスターって(爆)。まぁKidってことかな。
でもまぁ…あまりなんだかんだあると大変だとは思いますが、こういう選手でも上手く扱える監督だったら戦力になればいいわけなので問題はないとは思いますけどね。ホワイトソックスを見ているからそれはよくわかります(笑…あのチームは監督が問題を起こすときが大事なんですがσ( ̄∇ ̄))。問題児と言われたエベレット選手も、ピアジンスキー選手もチームにフツーにいてちゃんとそういった多くの問題を起こしてないですししっかりコミットメントが出来るかどうかなんじゃないかなぁとは思うんですけどね。

いずれにしてもこのオルセン投手のむき出しの怒りにアトリー選手もやれやれ…って感じでちょっと笑ってましたが

"There's not much to say about it," Utley said. "He got a call he didn't like. And I didn't agree with him. ... It's pretty clear a lot of guys don't like him."

あまり多くは語らないとはいえ…なんでそんなに怒っちゃうんだろって感じだったのかなとは思います…(;^_^A 。でも大人的?

むしろ対抗コメントはハメルス投手だったんですよ(笑)。

"I don't take comments like that lightly," Hamels said. "I wanted to beat him especially. I know a lot of guys on our team don't like him."

あ、これで気合い入りすぎてたんじゃないかなぁ…もしかして。あいつには絶対勝たせたくないって思って変に力はいったとか(笑)。あはは、なんかかわいいなぁ。ハメルス投手もオルセン投手も23歳…若いですからね。


さて…
明日はフレディです。う~んコワイなぁ…。

早くおちついてフレディのローテを待てるようになりたいこの頃です。でもね~この間のあの例のキレた事件があって(-_-;) 、「かなりお手並み拝見といこうじゃないか~」って思われてると思うので(当たり前。おとなしくしてればよかったのに…まったくね…)なんとかGo Deep出来るように自分で責任持って頑張って欲しいんですが、こればっかりは調子もありますしね。不安はつきません。はぁ。

DL入りから始まった今シーズン、アクティベイト後もなかなか結果が出てなかったフレディに相当ハラハラしてたんですが、実は先日の一件があってチキンファンの私σ( ̄∇ ̄)は相当胃が痛くなってしまいました←オバカ。ホワイトソックス時代は不振でもこんなにこわいなぁと思ったこと無いんですけどね…ドキドキ。

…というわけで、しばらくう~~~って感じになっていたんですが、どのみち私が彼の登板について出来ることなんてなにも無いわけで…。

私が胃炎を起こしたところで事態が変わるわけもなく…
私が責められるわけでもなく…
最悪フレディがフィラデルフィアを追い出されることになっても、彼のキャリアが終わると決まるわけではなく…

…と、いろんな「当たり前」のことを考えて(バカ以外の何者でもないですね)単なるファンだからもっと気楽にいかなくちゃと←パンク寸前(笑…σ( ̄∇ ̄))。というか、実際口内炎出来まくり状態になったりしていて、私が体調崩してどうすんねんって話なんですが by 旦那(オバカなヨメですみません…)。

でも縁あってフィリーズに行ったからにはそこで頑張って結果は出して欲しいんですけどね。明日はライブで見れない可能性が高いし、うーん、なんとか祈るのみ…( ̄人 ̄)…です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スカパーMLBライブ Philly VS FLORIDA を HDDレコーダーに録画して。ここまで5月負けナシの今シーズン大ブレイク中のコールハメルズと、5月勝ちナシのどちらかというと投げてみないとわからない系の気性の荒いスコットオルセンの23歳のタメ歳同士のmatch-up....
2007/05/24(木) 04:55 | I LIVE FOR THIS by &quot;j&quot;eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。