スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:おめでとう!ダンクス投手メジャー初勝利!
2007年05月10日 (木) 23:52 | 編集
ダンクス投手メジャー初勝利おめでとう!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!!!

Danks earns first Major League win

待たせたねぇ~~…(って私は何も関係ないんですがσ( ̄∇ ̄))。
…でもそう言っちゃいたくなるくらい今まで勝ち星に恵まれてなかったので…すごくすごくうれしいです。MLB.TVで見ていても今日はコースにスパっと決まっている感じがしました。

"I feel great for him," added White Sox manager Ozzie Guillen of Danks, who lowered his ERA to 4.33. "He should have a couple of more wins. I love the way he handles himself on the mound, attacking people. He's not afraid. If he continues to throw like that, he'll be a pretty good one."

このギーエン監督の言葉にもありますが、ストライクを投げていく姿勢が強く出ていたような感じがします。この勝利で彼のリズムも勝ちモードになってくるといいのになと思います。この記念ボールがお守りになってくれるといいですね(^^)。


さて試合の流れの方はまさに初回にテイク・アドバンテージ!
ツインズの先発はオルティス投手でしたが初回に打線が爆発!

アースタッド選手がレフト前ヒットで出塁すると、今日は2番セカンドで入っているオスーナ選手が三塁のプント選手への強打で内野安打に。これで1.2塁。ダイ選手の当たりはセカンドフライでしたが、コネルコ選手がレフトへの痛烈なヒットで1-0!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

なおもワンアウト2.3塁でマコーウィアク選手がファーボールを選び満塁に!

クリーディ王子…( ̄人 ̄)
……
……
センターへのポップフライ(バスケットボールキャッチでした)ううう~~。

ウリベ選手…( ̄人 ̄)
……
……
ボールをよーく選んでファーボール!押し出しで2-0。

スウィーニー選手…( ̄人 ̄)
……
……
バットを折りながら(まっぷたつ!)レフトへ運んでタイムリーヒット!4-0になりました。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!スウィーニー選手はキチンとボールの送球を見て2塁へ進んでいるところも良かったです。

このあとモリーナ選手はセカンドゴロでチェンジでした。それでも初回にこの攻撃!連敗中は逆パターンはいくつか見たんですが…(;^_^A 、自軍がこの攻撃をしてくれるとうれしいですね。


さて…派手な攻撃の初回を終えて気分も良い感じですが…。
その分この裏も結構大事ってことに。かなり攻撃時間があった分、長らく待つことになったダンクス投手が流れをものにできるか…です。なにしろここでダンクス投手が打たれてしまうと、ボコボコ打ち合い試合という感じになってしまうからです。なんとか頑張ってほしい(今までも頑張ってきているのだし)…なんて母的(笑)感情で見守っていると、それが見事な三者凡退!

なんと7球で初回を終えました。あっという間です。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!いいぞいいぞ♪

ダンクス投手、2回にファーボールを出したもののその後ダブルプレーでしとめてランナーを全く許さない状態を続けていました。まさに好投。変化球が良い形で決まっていたように思います。特にアウトコースのここ!というところに決めていたのはなんだか見ててとっても気持ちよかったです。5回の先頭打者カダイヤー選手にゆるい当たりで内野安打を打たれるまではノーヒット状態でした。

といっても…味方の援護もありました。
3回裏のレッドモンド選手のセンターライナーをアースタッド選手がダイビングキャッチ!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これはすばらしかったです。彼の機動力はいろんなところで生きています。とにかくこの守備は大いにチームをもり立てた感じがしました。おおうにして、こういったナイス守備が出ると、攻撃面でものってくるんですが、この日もまさにそんな感じ。あ、でも最初の打席から打ってるから相互作用になるのかな?…なんてそんなことはどうでもいいんですが(笑)いずれにしても彼の存在は今年のホワイトソックスには大きかったかなと思ったりしています。


また、ツインズ先発のオルティス投手も初回崩れたもののその後はなかなか打てなくなっていて締まった試合になっていましたが、続くチャンスを掴んだのもホワイトソックスでした。

5回表…。
先頭バッターのアースタッド選手がヒットとなる当たりもボールの転がりを見てうまく2塁まで進んで得点圏に進みました。これ、結構チャレンジだったんですが上手かったです。

その後、オスーナ選手、ダイ選手が倒れてしまうのですが、コネルコ選手はファーボールで1.2塁。ここでマコーウィアク選手がライトへヒットを放ち、アースタッド選手が2塁から全速力で駆け抜け貴重な追加点!これで5-0。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!この走塁もよかったです。ギーエン監督の先日の言葉じゃないですが、次の塁を狙う気持ち…それがモロに出ていたような感じがして見ていて本当に気持ちがいいなと思いました。この調子で頑張ってほしいと思います。

このあとクリーディ選手の当たりはショート直撃でエラーになり、またまたツーアウト満塁のチャンス!ここでウリベ選手…( ̄人 ̄)
……
……
オオオオ!すごい当たり!
これは走者一掃か?!

…と思ったらハンター選手の超ナイス守備!
先ほどのアースタッド選手とは違い後ろに下がりながらクラッチヒットを見事なキャッチでした。これは相手ながらもあっぱれでした。どちらにしても守備範囲が広い外野選手がいるというのは大きいですね。ホワイトソックス的には残念な結果でしたがそのプレーには思わず拍手の場面でした。

そのまま試合キープを続けるダンクス投手。
これに応えるべく、再びホワイトソックスの追撃チャンスが!

7回表…。
ツーアウトからコネルコ選手、マコーウィアク選手、クリーディ選手が連続ヒットで1点を追加!これで6-0。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

しかし7回裏…。
ここまで好投を続けてきていたダンクス投手ですが、このあたりで少し疲れも出てきたのかファーボールが出始めました。バリー(ジト投手)と同じく、ファーボールが合図になるタイプなのかな?(^^)。

ツーアウトまでとったんですが、2つのファーボールで1.2塁としたあと、シリーロ選手のタイムリーヒットで6-1。ここでマクドゥガル投手に交代しました。

ダンクス投手の成績は
6回2/3を投げて被安打3で失点1…球数も86球とすばらしい内容。
苦しんだ分、次にすぐまた勝ち星に恵まれますように( ̄人 ̄)。


出来ればこのまま終わりたかったんですが…
8回裏に少し一波乱が(;^_^A 。

マクドゥガル投手は8回表ツーアウトまではスイスイといったので今日は良い感じに行くかな?と思ったんですけどそうはいかず…。連日出てるので疲れもあるんでしょうか。

カスティーヨ選手、プント選手に連続ヒットを打たれて1.2塁。
なんだか打たれ出すと連打になっちゃう感じがするんですが、ここで何とかおさえて欲しいなーと思っていたら、ハンター選手の当たりはショートへ。

足の遅い選手ならアウトがとれようものの、ハンター選手だから内野安打かなと思っていたら、これをウリベ選手が頑張ってなんとかしようと投げてくれたものの…悪送球に…( ▽|||)サー。

頑張りすぎて、ランナーが二人戻ってくることになってしまいました…トホホ~~。6-3。ウリベ選手って良い送球するときはすごいんですが、この日はエラーをやった場所が悪かったですね。久々に出た試合だけに頑張ったところがあったのかも。次は良い形の送球が見れますように。

ただね~~。こういう部分で流れが悪かったところもあるんですが…
続くカダイヤー選手を歩かせてしまったのはちょっとやっぱり投手的流れも悪かったかなーという感じでした。ギーエン監督も出てきてここでピッチャー交替。マクドゥガル投手…一度休ませてみるというのもいいのかな?と思ったりもするんですが…ダメでしょうか>ギーエン監督。

この回はこのあと出てきたローガン投手がモーノー選手を三振にしとめて流れをせき止めてくれました!よしよし!

"This is the biggest outing he's ever made," said Guillen of Logan.

いやーほんとに、流れ悪かったのでここの三振は大きかったと思います。頑張れ!ローガン投手。


そして6-3と3点差のまま、9回はジェンクス投手がマウンドへ。
シリーロ選手、ファーボール…あれ?
レッドモンド選手、ファーボール…おや?

立ち上がりボールが安定しなかったのですが、
このあとキチンとアウトに取り、ランナーも進めることなくゲームセット。ちょっとひやりとしたけれども11セーブ目をキッチリマークしました!(≧▽≦)。

明日へ勝ち越しの望みをつなげたのはホントよかったです。
よ~しこの調子で明日も!!

クラッチも出てきて打線も少しずつ元気になっているように思います。ただどんなに打てるようになっても、あの不振の時のギーエン監督のメッセージ…Run the Bases、そして今日のメッセージTake Advantage…これを忘れないように頑張っていけば、打てなくても勝機を掴めるチャンスはあると思います。頑張ってほしいですね。


実は、明日はデーゲームなので、実質もう少しで始まるんですよねー。しかもスカパー!放送があるので楽しみ!(^o^)/

コントレラス投手とシルバ投手のラティーノマッチアップですからなおのことワクワクです←単なるミーハー。シルバ投手も大好きなベネ投手の一人なんですが、明日は…ホワイトソックスの勝ちを祈ります…( ̄人 ̄)。ミーハーはつらいね…って自分の責任ですねσ( ̄∇ ̄)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。