スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:延長戦で勝利!代打ピアジンスキー選手大当たり
2007年05月08日 (火) 01:38 | 編集
ホワイトソックス、延長を制して連勝です。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!
ピアジンスキー選手…お見事!

Letter-perfect finish: A.J. ties it, wins it

なんだかこの場所でブーイング浴びまくりの中代打で登場して、結果を出すというのがいかにも彼らしいです(笑)。ますます今後ブーイングを浴びることでしょうが、それで燃えてくれたらいいなと思ったりしてます←ファンは勝手(笑)。当の本人もそれを楽しんでいたようですしね。

"It makes you happy when you hit a home run and the crowd is booing ... you. It gets you a little excited. You want to do something to remember, I guess. Today just happened to be one of those days where I came off the bench and had a good day. It was fun."
"I'll probably get booed again," said Pierzynski of the expected reaction in Minnesota.

ちなみに次のツインズ戦できっとブーイングを受けるだろうと予測してましたσ( ̄∇ ̄)(笑)。
しかもこの試合、バーリー投手とコロン投手というエース×エースマッチアップ。さすがに序盤はなかなか点が取れない展開でした。コロン投手も今シーズンDLスタートだったんですが、良い感じで仕上がっていますね(フレ…いえ誰かさんとは大違い~(バレバレσ( ̄∇ ̄)))。さすがエースって感じがします。バーリー投手はあと1勝で通算100勝なんですが、次に持ち越しになりました。残念でしたが、バーリー投手らしいアウティングをしてくれていたらすぐに100勝も通過点になるんじゃないかなと思ったりしています(^^)。頑張ってほしいです。

そうそう、この試合どちらのチームもキーになる選手がいたという感じでした。ホワイトソックスがピアジンスキー選手ならば、エンジェルスはキンラン選手。バーリー投手もゲレーロ選手をかなり意識していたようなのですが、その後に控えている彼がまさにこの試合のキーパーソンになっていましたね。

4回裏から流れはエンジェルス…。
ツーアウトからゲレーロ選手がファーボールで出塁すると、キンラン選手がタイムリーツーベースで1点を先制。さらにキンラン選手もボールの送球を見て3塁にぬかりなく進むと、ヒレンブランド選手にファーボールで1.3塁。ここでアイバー選手がタイムリーヒット…とつながって0-2(>_<)。

5回裏もワンアウトからウィリッツ選手がバントヒットで出塁すると、ゴロで進塁させ、さらにワイルドピッチでツーアウト3塁まで行ったりしてハラハラしたのですがここはバーリー投手がしっかり踏ん張って何とかおさえました。

6回裏もキンラン選手のソロホームランщ( ̄∀ ̄)ш…で0-3。
さらにヒレンブランド選手とマーフィー選手のヒットでツーアウトながら1.3塁とピンチだったのですがここもバーリー投手が踏ん張ってくれてチェンジ。

…この間ホワイトソックスはランナーを出しても続かず…という状態で完全にエンジェルスに置いて行かれていました。実際7回も三者凡退で残すはあと2回…。点差は3点でもかなり重たくなってくるかも…なんて思ってたんですよー。


ところが!です。
8回表にホワイトソックスにチャンスが。
クリーディ選手野津ーベースヒットとシントロン選手のヒットでノーアウト1.3塁とすると、ここでコロン投手からシールズ投手へ交交替。

続くスウィーニー選手のゴロで1点を返し1-3。よしよし!
ワンアウト1塁でこの日マスクをかぶっていた新人モリーナ捕手に替わってピアジンスキー選手。もうブーイングですよ(笑)。

ここで…
気持ちいいホームラン!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
3-3!これで試合が振り出しに。終盤いよいよ追いつけたのはなんだか久々って感じでうれしいです。ホワイトソックスも強いときは終盤に追いつく試合が一杯あったんですよね~~なんて懐かしがっていたらダメですね。これでまた雰囲気が変わってくるといいなと思います。

そして9回表…。
K-ROD投手が登場。
なんとかここで得点してほしかったんですが、やはり簡単には得点できませんでした。最後ダイ選手が盗塁を試みて失敗するんですが、こういう姿勢が昨日から続いているのは良いと思います。勝てたからもういいやーじゃなくて引き続きみんなで頑張っていってほしいですね。

さらに9回裏…。
なんとか延長戦にもっていくしかないところ、7.8回を守ったアーヅマ投手に替わり、この回はマクドゥガル投手が登場。

…しかしフィギンス選手にイキナリファーボール(汗)。
ワンアウトの後、ゲレーロ選手の当たりは内野安打になり1.2塁。
ドキドキドキドキ…。

ここでソーントン投手に交代。
コッチマン選手をアウトにしとめるもフォースアウトでツーアウト1.3塁。
……( ̄人 ̄)
……
……ヒレンブランド選手をピッチャーゴロに!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これで延長戦に突入です。


10回表…。
クリーディ選手がキャッチャーフライ、シントロン選手がセカンドゴロ…と簡単にツーアウトまでは行ってしまうのですが、新人スウィーニー選手がツーベースヒット!

さぁここで先ほど同点ホームランを放ったピアジンスキー選手
……( ̄人 ̄)
……
……
タイムリーレフト前ヒット!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
この試合初めてアドバンテージで4-3。

この後もアースタッド選手がファーボールで1.2塁となるのですがオスーナ選手三振でチェンジ。


10回裏…。
さぁいよいよこちらも!ジェンクス投手登場♪
この日のジェンクス投手、マーフィー選手にはヒットを打たれましたが、後は全員三振と良いアウティングがとれていたと思います。速球だけじゃなくてかなりカーブを良い感じでいれていたような。ツーストライクに早々に追い込めたのが大きかったのでしょうね。いずれにしてもこれで10セーブ目!おめでとう!

そうそう、ジェンクス投手についてはこんな記事も。

Notes: Jenks honing mental approach

"Out in the bullpen, I'm thinking in my head this is a save opportunity and I'm not just going to get work. I want to compete."

やっぱり今まではセーブシチュエーションじゃないとなかなか気合いが入らなかったようなのですが、今年はどの場面でもセーブシチュエーションだと思って入るようにしているとのこと。当たり前のことですが、実際スコアボード見れば試合は一目瞭然なのですから、そのメンタルって意外と思っているよりも大変なのかなと思ったりします。今シーズンも頑張ってほしいです。


あとこの試合、今シーズン初めて井口選手が5番に入りました。
これについてはギーエン監督はこのようにコメント。

"If we find somebody that can bat second and stay there, I'll be happy to have Igu down there because he can do so much damage down there when he doesn't have the pressure to get on base, take pitches, hit and run, move the guy over. I think we're better off with him down there, but in the meanwhile, if I don't find somebody that can do that, I'll have to move Igu back to batting second."

ホントは2番以外でも井口選手を使いたいんですね。いろんな作戦が広がるから…ということのようです。…が、やっぱり彼以外で2番適任がいないということで普段は2番で使ってしまうとのこと。

…でも、2番に入った方が実際打率がよかったりするので(笑)←この日も4打数ノーヒット、気にせず慣れた場所でやるというのでもいいのかも…なーんておもっちゃったりするんですが…どうなんでしょうか。あ、でもこれもある意味ギーエン監督が思うことをちゃんと出来ているからこそ…の言葉。個人的にはこのところおとなしい井口選手にももっともっと走ったりかき乱したりいろんなことをしてもらってみたいですね。頑張ってほしいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。