スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:良いスタートだったけれども…の巻
2007年05月05日 (土) 22:38 | 編集
初回の流れはものすごくよかったんですけどね~~。
7回に逆転、8回にだめ押し…で、フィリーズ負けました(>_<)。

ゲームの話の前に…。
やっぱりゴードン投手がDL入りになりました。少なくともあと1週間はスローイング禁止とのこと。しっかりケアしてきてほしいです。

Hernandez called up to replace Gordon

替わりに上がってきたのがヘルナンデス投手です。Yoelってジョエルって読むのかな。27才なのであまり若いわけじゃないんですが、ベネズエラ出身選手…へぇ~(って変なところに反応σ( ̄∇ ̄))。フレディとは以前ウィンターリーグとかに出てた頃知っているみたいですね。ジャイアンツにいる同じくベネ出身のビスケール選手は憧れだそうで、今回機会があれば憧れの人に投げてみたい!とのこと(なんかかわいい~)。チャンスがあるといいですね。

さて、今日のゲームですが…。
Giant opportunity slips away for Phils

先発はモイヤー投手で、初回に良い感じで連打だけじゃなくてゴロや犠牲フライなどでキチンと2点を先制出来たときは、今日はイタダキかな?と思っちゃいましたけどそうはうまくいきませんでした←邪念がよくなかったのかもσ( ̄∇ ̄)。

モイヤー投手も7回につかまってしまったものの、7回を3失点ですからねー。しっかりゲームメイクできていたと思います。6回までは無失点でしたしね。

7回もホントにツーアウトまではいっていただけに残念ー。
モリス投手に替わって代打のアルフォンソ選手にうまーくセンターへのツーベースヒットを打たれてしまいました。これで走者一掃になってしまったんですが、あと少しでローワンド選手が届きそうだっただけに惜しかったです。うう~~。

しかしモイヤー投手、いまだに先発の日に3失点以上したことがない状態。今シーズンかなり安定していると言っていいんじゃないかなぁと思います。7回を投げきって103球。被安打5で3失点…ここまでの防御率は2.85ですから、現在一番ギャンブル気分にならない先発という感じになってきます…ってこれじゃホントはいけないんですけどね( ノ ̄∇ ̄)ノ。そう、本来は超ベテランに頼りまくりじゃなくて、やっぱり中間的な位置にいるフレディとイートン投手がそれなりにキチンと結果を出してないとダメなんですけどねー…ここはこの二人にキッチリ覚えておいて欲しいところです…ねーホントに。

いずれにしても、このピッチングが続いている限り、運が悪くなければ安定して勝っていけるんじゃないかなと思います。今日は残念でしたが、この調子で頑張ってほしいですね。


ただこの日のゲーム、負けちゃいましたが野手はやれることをやろうと頑張っていたと思います。特にビクトリーノ選手は昨日に続きハッスルしてましたが、そのビクトリーノ選手とロリンズ選手が塁に出て盗塁を狙って実際になんとか得点圏に…という形で試合を進めていたのを見ているだけに、もやもやっとした気分にはあまりなりませんでした。そうなんですよ、やれることをやった結果でも負けてしまうだってありますが、何もしないでただぶんぶん振って負けるよりもずっといいと思います。このあたりが後で書きますが、ホワイトソックスに今ないところのような気がするんですよねー。やっぱり選手たちの勝ちに行く姿勢ってチーム士気にも影響するはず…というか。

昨日バカスカ打ってるだけに今日の試合はある意味ちょっと心配してたりしたんですが←チキンファン、こういった足で稼ごうとする試合が出来ているのが個人的にはうれしかったです。ただホントに今日に関しては運がありませんでした。盗塁で稼いでワンアウト2塁に出来たのが3回、5回とあったんですが、ここからがうまくいかなかったり。4回はノーアウト1塁からダブルプレーになってしまったりщ( ̄∀ ̄)ш。もう一押しでしたね。

中でも一番のチャンスが6回表だったんですが…。
ハワード選手、バール選手が歩いて、ノーアウト1.2塁のチャンスでローワンド選手がセンター前にヒット!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

ただこの当たり結構浅かったんですが、これを回してしまいます…。
で、ハワード選手がホームでアウト(>_<)。
しかもその後ダブルプレーってアナタ…( ▽|||)サー。ホントうまくいかなかった日という感じでしたよ…えーん。

ある意味そういって考えると初回にバタバタっと失点したジャイアンツ先発のモリス投手ですが、キチンとそこから立ち直って結果7回投げましたから、これが悪いなりにもやっぱりすごいということでしょうか。やっぱり立ち直れるんですよね~良い投手って。これを立ち直らせないうちにしっかり打って攻撃して行かなくてはならないんですが、この日フィリーズはなんとかしようとして結果出来なかったのですから仕方ないです。今日の場合はこういう日もあるさと思って欲しいかな~。気分転換して明日もハッスルしてほしいなと思います。

ただ、あえて言えばひとつだけ…。
2-3と逆転された直後の8回裏に、モイヤー投手に替わってアルフォンセカ投手がマウンドへ。ツーアウトまではポンポンととっていたんですが、ボンズ選手を敬遠して…スウィーニー選手がレフト前ヒット、さらにフェリス選手も歩かせて一気に満塁になってしまい、祈る思いで見ていたものの、ビスケール選手&デューラム選手と連続安打で3点追加щ( ̄∀ ̄)ш…。
これが痛かったです。1点差が一気にこの終盤(といってもあと1回しか残ってない状態で)4点差になりましたからね。なんとも厳しいゲームになってしまいました…(>_<)。アルフォンセカ投手も次回頑張ってほしいです。


個人的にはこの状態でしっかりと1点を取りに行く姿勢で…と思っています。何が何でも得点圏にランナーを置くんだというその気持ちで…チーム全体で勝ちに行って欲しいなぁ。

さて、明日はリーバー投手。
先発に戻ってからいいアウティングが出来ているのでまた楽しみにしたいと思います。明日は勝ちますように( ̄人 ̄)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。