スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:マリナーズにタテられて4連敗。打率.221の悩み
2007年05月04日 (金) 16:48 | 編集
昨日、マリナーズ戦についての記事を書いていたんですが、なぜか消えてしまいました( ▽|||)サー。結構沢山書いたんですけどねーショック(涙)。というわけでちょこちょこつまみ書き。

ホワイトソックスってこの時期毎年マリナーズ戦やっては負けてるような気がするんですけど(笑)…気のせいでしょうかσ( ̄∇ ̄)。BSでようやくお目見えしたらこれって…ずっとよわーいチームみたいですね…ははは。でも現実問題今最悪状態であることは確かだと思います(-_-;) 。全く打てませんしね~ほんとに(大汗)。も~~なんとかして~~←心の叫び。
そうそう、マリナーズ的余談ですが、
この試合が終わった後にYahoo!スポーツを見ていたら、いろいろマリナーズの選手たちが「今年のチームは去年までとは違う!」というようなコメントをしているのを見つけました。このことが勢いを作る上でのモチベーションになるといいんだろうなと思います。勝つときはその勢いにのっていくのって大事だと思いますしね。

ただ、むしろ楽観材料じゃなくて、冷静に今落としたくない相手(弱ってる相手)からキチンとゲームを落とさず勝てたこと、勝ちパターンを着々と増やす形で攻めの姿勢は持ち続けていってほしいかなというのが個人的な気持ちです。マリナーズは昨年もそうだったように思うんですが、やたらと連勝が続くと行ける行ける!と相手の状況はどうであれ選手が勝てたことに楽観思考になる傾向があるような気がするので、それはもうファンやメディアに任せて(笑)、選手たちはどんな状況でも細かなプレーをしていって長らくファンを待たせている分プレーオフへ着実な試合展開をしていくことを頑張っていってほしいと思います。私もそういう試合を魅せてくれるのを楽しみにしたいです。せっかく日本でも沢山放送があるのですしね(^^)。

だから、そういう意味では、今日のレッドソックス戦で松坂投手がメタメタかつルーゴ選手の守備難などもかさなって、初回に5点もらったにもかかわらず、勝てなかったというのは痛かったんじゃないかなとは思いました。ちょっともったいなかったですね。ホラシオ・ラミレス投手もワンイニングにがががーっと失点してしまって炎上系になってしまったと思いますが、何しろソリアーノ投手と交換したというのならもう少し計算できてほしいかなというのはあるかも。昨日もフィリーズの記事で書きましたが、ソリアーノ投手は現在ブレーブスのクローザーウィックマン投手がDL入りしたこともあってクローザーを任されて頑張ってます(昨日してやられましたー(;^_^A )。

でも、マリナーズって相手のチームに合わせるのかなぁ。
打てないホワイトソックスとはタイトに戦い、打てるレッドソックスとは打ち合いをしてましたね…このあたりなんだか面白いです。


さて、余談はさておき、昨日のホワイトソックス…ですが。

内容的にはまたもや新人ダンクス投手を見殺し(涙)。
そして相手ピッチャーのバティスタ投手を揺さぶることなく思うつぼ的な淡泊な攻めщ( ̄∀ ̄)ш。得点もコネルコ選手とダイ選手のソロホームランだけっていかにもだめなときのホワイトソックスの得点パターンですσ( ̄∇ ̄)。トホホー。

ダンクス投手にも、もういい加減勝ちをとらせてあげたいんですが、ホントに今年のホワイトソックスはガーランド投手とこのダンクス投手が勝てないまま今日まで来ていますね。どちらもメタメタになってるわけでもなく、ゲームメイクしても勝てない状態なので本当に勝ち運だと思うんですが、なんだかかわいそう~~。

球自体は結構初球が甘めに入るときもあって、それがホームランを打たれたりすることにつながっているんですが(これまでも同じ傾向ありますね)リズムも悪くなかったし、まだまだこれから伸びて行ける面白い投手だと思ってます。今は試練の時と思って頑張ってほしいなと思っています。

実は昨日ラインナップをいじってきました。
あまりにもダメダメ過ぎて何とかしようと思ったんでしょうね~、ギーエン監督も。
3番ピアジンスキー選手…結局それが良くはなかったんですけどね。まぁ悪いときはだいたいそんなものだったりしますねー。ピアジンスキー選手もずるずるとお休みをとれないまま来ています。試合前本人と話し合って本人が行くと行ったのでそのまま先発メンバーになったということも書かれていましたが、みんなしんどいときでもこれを乗り越えてくれるとうれしいです。

実はラインナップについてギーエン監督は面白いことをコメントしてました。

Bats still silent, but not Guillen

"I just checked my e-mail for what I should do or what kind of lineup I should make out," White Sox manager Ozzie Guillen said Wednesday after the Sox fell 3-2 to the Mariners for their fourth consecutive loss. "There will be 120 e-mails about the lineup."

昨日の試合が負けた後、ラインナップを組み替えることについて120ものメールが届いてたのだとか(笑)。なんだか阪神ファンみたいです(爆)。

ギーエン監督のメールってあの先日書いたhotmailじゃないんでしょうけど(そうだったらビックリですが^^)みんなすごい!熱い!(笑)。とりあえず昨日のラインナップはそこからのアイディアだったんでしょうか?どうなのかな。でもちょこっと中で替えるんだったらもうここまでダメダメならいっそのことひっくり返すくらい替えてみても面白いかも(というかそれくらいじゃないと効果なさそうな気も…(笑))。

ただ昨日の負けで4連敗したあと、ギーエン監督はオフィシャルサイト、地元紙全ての場所でまずは自分が出て誰が悪いとかそういう問題じゃなく、全員の責任。もちろんトップであるマネージャーの自分の責任は全てに置いて…と語っているところはえらいなと思いました。

"A couple of years ago they say we win because of Ozzie ball. Well, we lose because of Ozzie ball. And we're good fighters. I'm in their corner. Am I 100 percent behind these guys right now? Oh, yeah. I believe in you guys, now go perform."

これなんですよ。こういうときに矢面に立ってくれて、メディアに向けてハッキリと言ってくれるのはうれしいと思います。

負けが混んでいようとも、こういうところのフォローアップが人間くさくて結構いいところだと思います(いろいろ問題もありますが(;^_^A )。でもさすがに昨日BSで「将来アメリカにきてお金を稼ぎに…」という感じの発言を子日本の供たち向けにして流していたのは反論来ないのかしら?とちょっとびびったりしてましたけどね(笑)σ( ̄∇ ̄)…私的には彼らしいなと思ったんですが。あはは。


ここまで打撃が冷え冷えーになると当然打撃コーチについてもいろいろ言われることがありますが(前日も書きましたが、チーム打率が.221だそうです…もちろん30チーム最下位)、それについてもギーエン監督が責任はあるものの、当然バックアップをしていくと語っていました。本人も眠れないほどになっているようなのですが、選手もフォローをしていたりして、今回のことで結束が堅くなるといいなとは思ってます。…とはいえ選手が頑張ってくれるしかないんですけどねー。

Notes: Offensive woes on Guillen's mind

"I don't want my players with their heads down, looking over each other's shoulder and saying, 'Somebody do something.'"

そうそう、誰かがなんとかしてくれる…というのではなく、それぞれが出来ることをやっていく、きっかけをつかめば、誰かからでもこの沼から出ることが出来ればひっぱっていけるんじゃないかなと思います。

とにかく投手が踏ん張って野手も守備でもり立てていくことがまずは鉄則になりそうです。その上で打ててくればまた…状況も変わってくるんでしょうけれどもとにかく投手の皆さんの踏ん張りが必須の今、本当に頑張ってほしいですー。この試合でもクリーディ選手が守備で頑張っていましたが、ウリベ選手や井口選手など内野手の守備…いいところで光っていると思います。この部分は今の手堅く勝つためには一層必要になってくると思うのでお願いしたいです( ̄人 ̄)。

ただ明日からこの状態でエンジェルスとの対戦はヘビーですけどねσ( ̄∇ ̄)。お休みが良い形になりますように。
コメント
この記事へのコメント
二日間切なかったです。
最初に書かれておりますように今季初のBS中継だったので気合を入れてみたのですが、あまりの打線の惨状に切なくなりました。2試合ともソロHRのみの得点で連打もゼロ。両チームともフォアボールが少なく守備で見せてくれたのですが、とにかく攻撃が揃いも揃ってこうも調子が悪いと厳しいですね。野球はピッチャーが大事とはよく言いますが、だからとはいえ点が入らなければ勝てないのだなと単純な事を実感した2試合でした。本当にもやもやした状態でGW後半をスタートさせたのですが、明日からスポーツ観戦2連戦(いずれも屋外)を控えている私なのですが段々天気予報が悪くなり・・・ちょいブルーです。

昨日の試合は今季注目のダンクスを見れたのが唯一の収穫でした。個人的な印象では思ってたよりストレート系が多かったなぁというのが最初の感想でした。もっと変化球の多い投手だと思ったのですね。私の評価が高かったB-Macことマッカーシーを出した価値のある投手だと言う事はわかりました。そんな中勝てないのはもちろん打線が奮わない事もあるのですが、ご指摘のあったここぞと言うところでの制球ミスが多いのだと思います。初球にすっと甘いところに行って痛打されてましたからね。そのあたりを解消できればチームの柱になれる投手なのかなぁと思いました。

ところで、全然話が変わるのですが、とうとう私もスカパー導入に向けて動き出しました。先日Jリーグ観戦時にモニターキャンペーンに申し込んじゃいました。本当ならばGW前半に設置をするつもりだったのですが、仕事のスケジュールに振り回されたせいで来週末にアンテナ設置に来てくれます。そこから登録をするのですが、問題は今まで使っていたケーブルの線がマンションの標準装備として残っていると言う事。両方の併用ができるようならばBSとスカパーの両方でメジャー中継が見れるということになります。いったいどうなる事やら。また追って報告します(どうでも良いって?)。

2007/05/04(金) 23:19 | URL | KAZZ #-[編集]
こんばんは☆
ギーエン監督はホント解り易くていい監督さんですよね~
ちゃんと理由も説明してくれるし。
(だれかさんとえらい違いだわ...α~ (ー.ー") ンーー)

こう言ったら失礼かもしれませんが、ホワイトソックスの打線不調に助けられた2連戦でしたよね。。。
ダンクス投手などには気の毒でしたよ。。。

私は解りやすいJOH語録が好きなんですよ。
「勝てば敗因はない。でも、反省はある」
「ずるしてでも、勝ちたかった」

確かに、マリナーズは連勝中でした。
でも、連勝中の試合内容は?
強いチームは勝ちを積み重ねても悪い所を微調整しながら本物の強さとなっていくもの
だと私は思ってますが、それが見当たらない。。。

夜たまたま巨人戦を観てましたが、調子が悪い4番のスンヨプ選手が
プライドをかなぐり捨てて自らセーフティーバントを試みて成功!
大半のファンはHRを期待してたかも知れませんが、ああいうプレーでも
球場全体が盛り上がるしベンチも鼓舞できると思うんですよね~!!
チームの為に何とかしようとする気持ちが充分過ぎるほど伝わってきましたから。

「ずるしてでも勝ちたかった」
言葉は悪いですが、その気持ちの有無の差がチームにとって大事だと思うんですよね。
今日の試合・・・怖い顔のギーエンには走塁でそれを感じました。
打率が低いペドロイア選手にも何とか繋げようとする一生懸命な気持ちが伝わってきました。
BOSの打線も一見個性の塊みたいに見られがちですが、打線全員がラミレス投手に対して逆方向を意識して打ってて流し打ちが多かった。
あのビッグ・パピでさえ無理に引っ張らずに逆方向を意識してた。(偶然?^^;)

この試合...マリナーズの大半の選手や松坂くんにはそれが全く伝わってこなかった。。。
それが観てて寂しかったです。。。

あ、なんかホワイトソックスの話をあまりしませんでしたね。。。愚痴っぽくなってスミマセン。。。
2007/05/05(土) 01:30 | URL | ヒロミ #pKWPD12E[編集]
ひゅるりら~~再び…щ( ̄∀ ̄)ш
>KAZZさ~~ん
こんにちは!生スポーツ観戦…楽しまれてるでしょうか?そちらで存分に楽しまれていることを祈ります!!

ホワイトソックスは…トホホーですねぇ(涙)。それにしても打てませんねー。今日はやりましたね!ってレス返ししたかったんですがううーん。気になるのは機動力が低下しているところでしょうか。これはまた今日の記事でも書こうと思っているんですがエンジェルスと攻め方がなんとも好対照だったような気がします…うーん。

そうなんですよ!誰々が不振…とかじゃなくて全体的に不振( ▽|||)というのが本当に痛いですよね。おっしゃるとおりだと思います。もちろん根本的に野球はピッチャーが基本だと私も思ってるんですが、基本的に得点が入らないとゼロだと負けますし…。もういっそのこと思い切った攻撃奇策でもいいから仕掛けてみて欲しいです(;^_^A 。

ダンクス投手…やっぱりそう思われましたかー。そうですよね、今日のオフィシャルにカッターを勉強してるということが出ていましたが、これがうまくいって安定感につながるといいですね。右バッターにはフォーシーム、左バッターにはスライダーでかわしていくそうなんですが(現状)、右バッター対策でカッターをとりいれたいのだそうです。ええ、ホントに。マッカーシー投手も好きな投手だったんですが、彼を出して、ダンクス投手とマセット投手と獲得できたのはビジネス的には大きかったのかもしれませんね。恐らくフレディとの交換で取り戻した形になるゴンザレス投手と合わせて将来的に担っていってくれるのかな?という感じがしていますが…まだまだ若い投手だけにドンドン吸収していって欲しいですね。

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!KAZZさんスカパー!導入ですか?どうでも良いわけないですよ!これはうれしいなー。やっぱり元々ずっと応援されてきているのを知っているだけに…沢山見てお話をお聞きしたいです。そういったモニターキャンペーンがあるのですね。ふむふむ。

おー。ケーブルと…ですか。
私が大阪のマンションに住んでいたときと同じ条件ですね。我が家では当時その配線を通常のテレビ用(ケーブル)とスカパー!用に分配機で分配して両方つないでました。私もあまり詳しくないのですが、なんなら旦那にも聞きますので、なにかお役に立てるようなことがあれば…遠慮なく聞いてくださいね。解る範囲ならお答えできると思います(^^)。

早くスカパー!ライフ楽しまれますように( ̄人 ̄)。
報告楽しみにしていまーす。

むむ、そのころはホワイトソックスも快勝!ってなってたらなおのことグッドなんですけどねー(さっき「はいせん」で変換して「配線」の前に「敗戦」が出てきてガックリした人щ( ̄∀ ̄)ш…トホホ)。明日こそ!!!


>ヒロミさん
こんにちはー。あ、いいんですよ。白靴下のことはσ( ̄∇ ̄)。
まさに今、いいところを書くのが厳しい…ごにょごにょ(笑)。あはは。でもホントにギーエン監督のああいったところには救われているところあると思います。最も今NBAがプレーオフ真っ盛りでシカゴ・ブルズが残ってるだけに、同じオーナーが持ってるホワイトソックスのこの悲惨な状況もあまりオーナーの気に障ってないんじゃないかと…思ったりもしますが~~あーもう(爆)。

ヒロミさんのコメントを見ているとマリナーズ愛を感じます。
こういった先を楽しみにしているからこその厳しい発言ってホントの愛だと思うんですよー。だってどうでもよかったらそんなの別に気にならないですものね。ヒロミさんが心ときめき!となるようなプレー…早く多くの選手たちから魅せて欲しいですね!

それにしても今日の試合はまさにノーガード打ち合いでしたね( ▽|||)。2試合連続こんな感じだとマリナーズもブルペンが気になります。ヤンキースの方が散々だったんですけど、マリナーズも連戦があるだけに大事に行きたいんじゃないかなぁと思うんですが、楽勝モードがプッツ投手まで出さなくちゃならなくなったのが痛すぎかなと思いました。対ホワイトソックス線はホワイトソックスが打てず全くダメダメ度炸裂だったのですが、こういった試合しっかりついていってるところがマリナーズって不思議なチームですね(笑)。

ただ気になるのはやっぱり作戦を持ってるかどうかでしょうか。これから先タイトな戦いをしていくには必ずヒットじゃなくても得点できる力というのが必要になってきますしね。あそこまで連打が続くのはいわゆる確率変動の状態だと思います。あまりいつもいつも期待できないホームランと同じだと思うんですよ。この部分を監督がどう思ってるのかなーというのは気になります。選手以上にこの辺はやっぱり監督に何かを思って欲しいかも。

後から書きますが、今日のホワイトソックスの相手(相手のほうですよ(笑)エンジェルスは本当にそういう意味ではさすがのスモールボール展開してました。先日フィリーズが戦ったブレーブスもそうですが、ああいったチームは本当にぬかりがないです。そうそう、ぬかりがないんですよね。そのぬかりなさというのはやっぱりすごく必要で、これがある意味ヒロミさんが書かれている城島選手の「ずるしてでも勝ちたい」につながるんじゃないかなと私は思ったりしてます。

ジョー語録いいですねー。
昨年Playboyに載っていた連載も欠かさず読んでましたが、彼は今実はマリナーズで一番勝ち方を知ってる選手だと思うんですよ。昨年も書いてたんですが、言葉が悪いですが常勝軍団にいる人と負け続けているチームにいる人とでは視点が違う場合があると思うんです。まぁいっかーが負けてるチームは多いというか。城島選手はそういった意味ではソフトバンクという常勝軍団で、王監督や工藤投手(現在横浜ですが)に当時ものすごく鍛え上げられた人だと思いますからこれを利用しない手はないと思ってるんですけどね。せっかく縁あってマリナーズに入団してきたのですし。

そういう意味では勝っているチームにいたウォッシュバーン投手などもそうだと思います。エベレット選手も利用して欲しかったんですが、意見することで輪を乱すという見方になってイマイチとけ込めないままリリースされたところも個人的には元ソックスでリングを共にゲットしたメンバーだけにちょっと悲しかったですね。チームの核になってるセクソン選手やイバニェス選手にはそういったチームに所属できていたことがないだけにその部分が解ってるようで解ってないところもあると思うんです。やったことないんですからそれは仕方ないこと。そういう意味でチームリーダーの欠如がやっぱりマリナーズにはもひとつ欲しいところかなと思ったりしますね。

懸命な姿勢ってホントに出ますよねー。スンヨプ選手の話なんてまさにじゃないですか!ホントにああいうのって感動しちゃいますよ(≧▽≦)。わかりますー。

松坂投手は対戦や勝負にこだわりがあるのかな?
ある意味スターでずっとやってきた彼にとっては試練としてはかなり大きなものになっているかもしれません。立ち上がりの悪さ、球数制限…でもね、それはやっていかなければならないことですものね。日本流の調整が必要かも…なんてことも書かれていましたが、そうだったら早速コーチとコミットメントしてがむしゃらにやってほしいと思ってます。彼につけられた価値は今彼がいる場所…それどころじゃないくらいのところに見いだされてのもののはずです。それに見合うのはかなり大変なことですが、フィットできるように精一杯のことをしてチームのために勝ちを貢献できるピッチャーになっていってほしいなと思います。

またマリナーズの話もいろいろ教えてくださいね☆。
2007/05/05(土) 18:39 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
(日付替わったので)昨日の野球観戦とスカパーの話
いつもながら一つ一つに丁寧なコメントありがとうございます。とりあえずシカゴのチームの事はあまり書くことになれないのですが、とりあえずはこの時期なのが救いなのかなと考えつつ、今は我慢の時期と思っております。

あれこれネットをチェックしている間に日付が変ったので、昨日の話となりますが、今年初のプロ野球観戦をするべく千葉マリンまでいってきました。特にチームのファンでもないし、すごく観たい選手もいたわけでもないのですが、あの千葉ロッテファンのホームでの応援を見たいなぁと思って見に行ってきました。ビジターでの試合は見たことあるのですがかなり圧巻でした。それと、花より団子な私は、食べ物系も凝っているとの事なのでいろいろ手を出してしまい野球を見に行ったんだか食いに行ったんだか良くわかんない感じでしたが、十分楽しめました。片道約2時間かかることさえ何とか我慢すればもう一度(今回チャレンジできなかったものを食べに)行こうと思います。ちなみに今日はサッカー観戦を予定してるのですが雨確実。一応屋根のあるエリアのチケットを購入したのですが、指定ではないためどれくらい前に行こうか迷っております。

スカパーについてですが、一応おっしゃってる分配機とは別のモノかも知れませんが、「AVセレクター」と言う3つまで入力端子の接続が可能な機器を使用していて、接続できるものが余っているので何とかなるかなぁと思っているのですが、ダメならスカパーを優先してケーブルをお袋の部屋のTVにつけちゃおうかとか考えております。

個人的にはシカゴの試合が多く見れるようになることも重要ですが、今のBSって日本人選手の構成の関係でほとんどアメリカンリーグしかやらないので、フィリーズやジャイアンツを始めとするナショナルリーグの試合を少しチェックしたいと思っています。
2007/05/06(日) 00:34 | URL | KAZZ #-[編集]
こんにちは!
KAZZさ~~~~ん

こちらこそありがとうございます!
勝ちましたね!今日はみんなで盗塁チャレンジしたりしてなんだか頑張ってました。何よりもガーランド投手に初白星がついたのがうれしいです(長かった~~)。

おおお!マリンスタジアムに行かれたんですか?いいなー私あの応援やってみたいです(笑)。今江選手の応援とか←ミーハーσ( ̄∇ ̄)。結構揺れてましたか?
わわ、食べ物も楽しめるんですね、それはまたうれしいですね~~。観戦には結構重要ファクターだと思いますよー。食べてヨシ、楽しめるのならそれは言うことないですね。私もいつかいってみたいです。

今日はそちらに雨がいってるのかしら?こちらは昨晩かなり降っていたのですが、あまりひどくないといいんですけどね。サッカーは雨天でもやりますものね。楽しめるゲームになることを願っていますね。サッカーに野球にとこのGWは楽しまれているようでなによりです。いつも本当にお忙しそうなのでしっかりリフレッシュしてきてくださいね♪

そうそう、昨日私が書いたことですが…
あまり不確定に書くよりはしっかり解って書いた方がいいと思って、旦那に確認してみました。大阪のときの我が家の状態はマンションであり壁にひとつアンテナの穴がありBS, CS, ケーブルTV, VHFテレビが全て混合だったので分配機が必須でした。スカパー!云々だけの話じゃなくいろんな機器につなぐ必要があったから…とのことでした。

KAZZさんの場合について話したところ、アンテナを設置してケーブルをそのままチューナーにつなぐような形になるのだったら電波を分配せずにそのままいけるんじゃないかとのことです。今までのテレビはテレビ、スカパー!はスカパー!でAVセレクターで映像切り替えが行けるんじゃないかと。

ただ旦那がひとつこれとは別に気になることを言ってました。
スカパー!のチューナーに関しては注意が必要だそうです。なんとチューナーによってはほぼ全ての番組にコピーワンスの信号が入ってしまい(コピーワンスじゃないものもコピーワンスになってしまう)、録画したものを別途DVD化したりできないのだそうです。

一番有名なのがHU×▼□…5000チューナーだとか。
今でもこのメーカーのチューナーが無料配布になる場合もあるそうなのでこの点だけ聞かれてみたらいいかもしれないね…ということを旦那が言ってました。

ちなみにソニー製は全くコピーワンスがかからないんだそうです(ハナからスカパー!でコピーワンスだと言われている設定の放送は別)。チューナーによって違うってなんだかヘンですがそういうことがあるんですね。MLBについては現時点ではコピーワンスはかかっておらず、実際我が家のものでは通常に録画→DVDに出来てます。

そうなんですよ!
ホントナリーグなんて日本人選手がいるチームですら全く映りませんもんね。私もスカパー!で特に…というときでもナリーグの試合を結構流し見してます。へーこんなチームなんだーって発見があっておもしろいですよね。フィリーズは…フレディ移籍もあったので個人的におもしろがってるですが、ローワンド選手もぜひぜひ。お気に入りチームがまた別に生まれると楽しいですよね。あと師匠のチェックももちろんでしょうか(^^)。

すべてにおいてスカパー!ライフが楽しめますように。
あと…風邪ひかれませんように(^^)。
2007/05/06(日) 14:51 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。