スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:ひとつまた山を乗り越えたハメルス投手
2007年05月02日 (水) 23:36 | 編集
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
逃げ切りました!フィリーズ。

Hamels settles down, beats Braves

ブレーブスとの2戦目。ハメルス投手が初回に打たれたものの、フィリーズ打線も打ち返してくれて…というこの展開。ハメルス投手が初回だけで上手く切り抜けて行けたのは大きかったです。若い彼だけにこういったピンチになると途端打ち込まれてぼろぼろという感じになりやすいと思うのですが、ダビーピッチングコーチがマウンドに来てかなり彼を助けたところがあったと思います。

"He asked me if I was on something, I was so amped up," Hamels said. "If you want to be a great pitcher, you have to know how to get out of that situation."

そうそう、どうやってこういった場面を切り抜けていくか…ひとつひとつが勉強なんでしょうね。頑張ってほしいです。結果初回の不安定を乗り越えて7回1/3のGo DEEPですからね。これまたひとつの自信になるといいなと思います。
それからあとホッとしたのは昨日ダイビング守備のときに生じた背中の痛みで途中退場したローワンド選手が大したことなさそうだということ。この試合も2番として出ていましたからお休みの必要もなかったようで何よりです。ローワンド選手、連続ヒットの記録はとぎれちゃいましたが、彼のバッティングは今本当にチームにとっても大きいですしね。


でもねー今だから言えますが、正直最初の流れはやばいなーって感じではありました(大汗)。いやーホントにどうなることか…ドキドキだったんですよ。

初回フィリーズはロリンズ選手がヒットでローワンド選手がファーボールで出塁し、ノーアウト1.2塁のチャンスだったんですが…

( ̄人 ̄) アトリー選手、ライトフライ…(あらら)
( ̄人 ̄) ハワード選手、ライトフライ…(トホホ)
( ̄人 ̄) バール選手、センターフライ…(もしもーし!)

で、チェンジщ( ̄∀ ̄)ш。

するとですよ、この裏に大爆発があったわけです。

ジョンソン選手がツーベースヒットで出塁するとワイルドピッチで3塁へ。レンテリーア選手はショートポップフライでワンアウトになるものの、2試合連続チッパー・ジョーンズ選手のツーランホームランで0-2( ▽|||)サー。

なおもアンドリュー・ジョーンズ選手にもヒットを打たれ…
フランコア選手にもヒットを打たれ…1.2塁。
さらにマッキャン選手が痛烈なライトへのツーベースヒット…
ひええええええええ~~~~。止まらなーい。
これでジョーンズ選手が戻って0-3。しかしこの後フランコア選手はラクラクホームでアウトになり、さらにディアス選手もセンターフライで倒れてなんとかこの回をしのぎました。


…ね。
チャンスを逃す→失点という方程式のようなパターン…。
どう考えてもなんだかヤバ~って感じ…のこの流れ。


ところが!
フィリーズが最近勝ち試合でよくお目見えするパターンとして「失点後即得点」がありますが、これがこの日も炸裂!流れを完全にもっていかれないままでした。これが大きかったです。

2回表…。
ヘルムス選手がツーベースヒット、さらにワース選手、バラハス選手もスイングしたバットがキャッチャーの手に当たってこれがcatcher's interference判定となって、ノーアウト満塁!おおおおお!手に当てたマッキャン選手ですが試合後のX線検査ではネガティブだったとのこと。これはよかったです。ケガはやっぱり相手チームであってもイヤですしね。

この後、ハメルス選手が三振するも、パスボールの間にまずは1点。
ロリンズ選手のサードゴロでもう1点。
さらにローワンド選手のセンター前ヒットでさらに1点。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これで同点に!

さらにアトリー選手もセンター前ヒットで続き、ハワード選手がファーボールでツーアウトながらも満塁ですよ。

バール選手……( ̄人 ̄)
……
……
なんとファーボール!押し出し。4-3!!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

ここで先発のレッドマン投手がマウンドから降りました。流れが悪すぎる…ってことでしょうね。客席のファンは少なかったものの、それでもMLB.TVを通して聞こえるほどブーイングがすごかったですが、ちょっと展開的には彼にとっては不運も重なったような気も。この後ビリアール投手がリリーフし、ヘルムス選手が三振でチェンジになりました。

いずれにしても打者一巡の猛攻で逆転に成功♪
この裏をなんとかすれば…という話になってきました。

しかしいきなりウィルソン選手がツーベースヒット!
この後ツーアウトまでとるものの…レンテリーア選手がレフト前ヒット!

( ̄□ ̄;)!!

しかしこれがランナーがそれぞれ飛び出したような格好になりボールをまわしてウィルソン選手をホームとサードの間でアウトに。ホッとした展開になりました。


続く3回表…
ワース選手、バラハス選手が共にファーボールで出塁しノーアウト1.2塁。今度はこちらにチャンス到来!と思いきや、ハメルス選手、ロリンズ選手が三振( ▽|||)サー。

ううう、またもっちゃりになるのかなーと思ったところで、頼れるローワンド選手がクラッチヒット!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これで5-3に。

これは大きかったですね。シーソーになると本当にしんどかったと思うのですが、ここでブレーブスに得点させる前にフィリーズが連続で得点出来たのはこの試合の流れを決める上でものすごく大きかったと思います。先発のレッドマン投手が思いのほか早い降板になってブルペンも準備ができきれてなかったところもあったと思うのですがそこを攻撃できたのはよかったですね。

この後はどちらの投手もランナーを出しながらもダブルプレーなどで上手くしのいで行く形に。ゲームが動かなくなってきたところで7回表、ツーアウトからバラハス選手がソロホームランでだめ押しの6-3!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

一方ブレーブスも8回裏にこの日2本目となるホームランをチッパー・ジョーンズ選手がスタンドへ運び6-4…うわ、ドキドキ…。ここでハメルス投手に替わってマイヤーズ投手がマウンドへ。上手くこの後を締めて9回へ。

もうこれは何とか逃げ切るしかないわけですが、当然2点差とあればクローザーの登場です。前回のBSを払拭して欲しいゴードン投手。

2点差、対ブレーブス…ハメルス投手&ゴードン投手
といえば、開幕シリーズ…似たような状況がσ( ̄∇ ̄)。

開幕2戦目、ハメルス投手がゼロ行進で2-0で勝っていたゲーム…誰もが勝ちを確信しながら見ていたわけですが、9回にゴードン投手がツーランホームラン打たれて追いつかれてしまい、延長戦で負けたゲームでした。うーん、いやなもの思い出しちゃったなー。

ええ~~い、まとめて払拭してほしい!

( ̄人 ̄)…
祈りながら見ていましたが、この日は危なげなくアウトを取っていきランナー一人も出さずゲームセット!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!ゴードン投手もこうしたパフォーマンスでドンドンらしさを発揮していって欲しいです。

先発が勝ってクローザーが締める良い勝ち方ができたのは何より。そしてハメルス投手がひとつひとつクリアしてどんどん自信を付けていくのが楽しみです。シーズン終わる頃にはどうなっているのかなー。…若いしカッコイイし(笑)これからが本当に楽しみな投手だと思います。


さてさて!明日勝ってぜひとも念願の勝ち越しと行きたいです。
幸いなことに、マーリンズがメッツを2試合連続破っていて、ここで明日勝つことで単なる勝ち越しだけじゃなく、上位2チームとの差を詰めることも出来る最大のチャンスになってくると思いますしね。ぬおおおお!

…と、この場面で登場するのがフレディ。

ううううう~~~~~ん。大丈夫なのかなあ←とたんに弱気σ( ̄∇ ̄)。
徐々にいろんなことをクリアしていっているようなのですが、まだまだ…という感じがしてるんです…私的には。ただ彼も結果を出さないとというところにいると思うのでなんとかなってくれるといいんですが…。

なんと明日スカパー!で放送があります(うわ)。
かなり緊張の試合になりそうですが、頑張ってほしいです~~( ̄人 ̄)。


<おまけ>
キャッチャーの使い方が固定されつつあるような感じですね。

ルイス捕手
 モイヤー投手
 リーバー投手
 フレディ

バラハス投手
 イートン投手

ハメルス投手はここ3試合バラハス投手です。あの15奪三振で完投した試合がバラハス投手だったのですが、それ以来バラハス投手で来ている感じですね。彼にとって投げやすいんでしょうか。いずれにしても良い形になりますように。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。