スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:ナショナルズの投手と守備に阻まれた6連勝
2007年04月27日 (金) 22:22 | 編集
6連勝ならず~~…残念(>_<)。
ナショナルズとの3戦目、ハメルス投手の先発ということもあってかなり行けるかも!と期待していたんですがそんなに甘くなかったですσ( ̄∇ ̄)。

Hamels, Phillies can't figure out Nats
Hamels, Phillies fall short

うーん…。
6連勝ももちろんなんですが、この試合勝てば今季初スイープだったから本当に残念。同地区対戦で勝ち越し(2勝1敗)とスイープ(3勝)ってたかが1勝の違いですが、されど1勝なんですよねー。…というのも、実質ゲーム差で考えると、そのチームとの差を1ゲーム広げるか、3ゲーム広げるかという違いになって、実はその1勝には2ゲームの差があるんですよね。23連戦のさなかでとっても厳しいスケジュールなんですが頑張ってほしいなぁと思います。
ただ、あれだけ連勝してもスタートダッシュでもちゃもちゃっとした分、厳しい現実もあるようで…( ノ ̄∇ ̄)ノ。

The Phillies would need to take two of three from Florida, Atlanta, Arizona and the Chicago Cubs, and split a four-game series in San Francisco, to get above .500 before May 14.

5/14までに5割をキープするには、実はそれまでに控えているシリーズを全部勝ち越して行く必要があるのだとか(;^_^A 。そんなこと出来るのか?…と弱気になる心もありますが、いや~~出来るとも!と今だけは思っておきたいです(笑)←かなりチキンσ( ̄∇ ̄)。

だって、明日からのマーリンズ、ブレーブスに加えて、現在8連勝中と絶好調のジャイアンツもその日程に含まれている状態なんですよー(やっぱり厳しいことは厳しいですね)。

でも…頑張るしかないんですよね~~…というか、頑張ってほしいです!( ̄人 ̄)。うーん、こうなったら私も気合い入れて見ますから…って私は何も役立ちませんが(爆)。


さてこの試合の話をする前に、実はひとつフィリーズでは動きがあったのでそちらから…。

昨日ファーボールが多くて気になる…と書いたフィリーズ・ブルペン唯一の左腕スミス投手のマイナー行きが決定したようです。出てきてイキナリファーボール→交代という感じになっていたのが、この2試合ではファーボールを出してもそのまま使う…という状態が続いていたので自信回復に努めているのかな?と思う反面、ある種テストに入ってるのかな?とは思っていたんですが、この場面でも結果が良い形にならず、マイナー行き決定につながったのかもしれません(結果合計4イニングなげて11ファーボールでしたからね…)。

Notes: Smith sent down to Ottawa

見ている感じでも、どうもボールが先行ぎみで、それが続いてくると投げにくそうな感じになって…というのが画面でも伝わってくる感じだったので、ぜひマイナーでしっかりと自信回復につなげて欲しいと思います。

替わりに上がってきたのがカストロ投手。オフにウィンターリーグでも頑張っていたカストロ投手ですが、スプリングトレーニングで期待されつつも最終的なところで結果が出せず(防御率9.24)、マイナー行きが決定してしまいました。今シーズン3Aでの防御率は現在3.24だそうで、良い感じになってきているのではないかとのこと。力のあるファーストボールを投げる若い選手なので楽しみです。今度こそ良い形を出せるといいなと思います。またまたブルペン唯一の左腕になっちゃうわけですが、あまりプレッシャー感じず…というのは願っておきます(ホントはもう一人左がいるといいんでしょうけどね…)。


さてさて、それでは今日の試合ですが…。
ハメルス投手は6回に入るまではそんなに悪くなかったとは思うんですが、ナショナルズの先発ヒル投手をフィリーズ打線がほとんど打てなかったこと、またそれに加えてショートのウィルソン選手がこれまた何度かに及ぶ良い守備でヒル投手のリズムをもり立てたところが大きかったかなーなんて思ったりしています。なんにしてもいよいよ最終的なところに来るまでフィリーズは全く流れを掴むことが出来ませんでした。上手くおさえられてしまったな~というところでしょうね。

ナショナルズの先発ヒル投手は、この試合前のデータでも4試合なげてイニングも24.2回と平均がQSで防御率も2.92にもかかわらず、1勝2敗という成績だったりしたので結構気合い入れてないとやばかったりして…なんて思ってたら案の定でした(汗)。しかもヒル投手、今回でキャリア14試合目の先発だったというのだからまだまだこれから楽しみな投手なんでしょうね。しかも、今季はこの試合も含めて1試合2失点以上したことがないというのだからすごいです。おお!

ちなみにハメルス投手もこの試合でキャリア28試合目の先発だったようです。へ~。これを見ると、まだまだこれから吸収しながら頑張っていくときなのですが、なにせ前回のパフォーマンスで異常に期待されまくり状態になっているところがあってちょっと気の毒だったかも… The Cole Showが見れるかも…なんて書かれ方はもうすごい期待そのものですしね。とにかく私を含めて(笑)、ファンは勝手に期待してるんだと思って(笑)、個人的にはコワイものナシ状態でガンガン行けるところまでいって欲しいなぁと思っています。頑張れ~~。カッコイイしσ( ̄∇ ̄)←どうしてもこれが言いたい困った人(笑)。

試合の流れはこんな感じです。
投手戦攻防で始まったのですが、4回表にチマーマン選手がレフトオーバーのヒットを放つんですが、2塁を狙ってこれがアウトに。ほっとした瞬間、ヤング選手にホームランを打たれて1点先制されました…(でもよかったです、これでチマーマン選手がランナーで残っていたら2点だったわけですし)。

フィリーズは4回、5回とワンアウトからランナーを出せたのですが、どちらもゲッツーにしとめられてしまいщ( ̄∀ ̄)шなかなかチャンスがつかめず…。ううう。

そんなことをしているとビッグイニングですよ。
いきなりハメルス投手が打たれ始めたわけです。

ベリヤード選手とチマーマン選手が連打でノーアウト1.2塁とすると、パスボールで2.3塁…щ( ̄∀ ̄)ш。

ここでヤング選手の当たりをヘルムス選手がナイスキャッチでワンアウトを取り、カーンズ選手を歩かせて満塁策に出ました。

( ̄人 ̄)おさえて~~。
……
……
チャーチ選手、レフト前ヒット!( ▽|||)サー。これで2点追加で0-3.

さらに続くレストビッチ選手も歩いて再び満塁。
( ̄人 ̄)おさえて~~。
……
……
シュナイダー選手にフルカウント…ドキドキドキドキ…
ファーボールで押し出しщ( ̄∀ ̄)ш。ううう。0-4。

ハメルス選手かなり力が入ってた感じだったように思えたんですが(そりゃそうですね、この場面)、キャッチャーのバラハス選手も同じようなコメントをしていたので、気合い入れすぎてかえって力が入っちゃったんでしょうね。ハメルス投手はここで交替でした。次はまた期待しているよー。

で、このワンアウト満塁の状態で出てきたのはギアリー投手。
( ̄人 ̄)おさえて~~。
……
……
ヒル投手を三振!
ウィルソン選手をレフトフライでチェンジ!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!

ギアリー投手こういったランナーが出ている状態でよく登場するのですが、前の投手が残したランナー18人のうち17人を返さずおさえている状態なのだとか(涙)。キャンプでもいつもはちまきを頭に巻いてランニングしてたなぁ~なんて思い出したりしますが(何度か旦那も巻くのを手伝ってあげたと言っていたので余計に気になって見てました(笑)←単なる親近感)、すごく打たれたときもありますが、今シーズンかなり助けてくれている事の方が多いと思うので…心配なのは疲れですが(昨シーズンも一番沢山の登板機会だったようなので使いすぎだけはコワイんですけどねー)、頑張ってほしいなと思います。

しかしこの試合ギアリー投手だけじゃなく、この後登場するマドソン投手、最後を締めたロザリオ投手も良いテンポで投げていてブルペンがあの状態にしてくれていたからこそ最後惜しいなーなんて言えたんだと思います。特にマドソン投手は最初の3戦(3戦で5回5失点…防御率は9.00)がかなり悪かっただけに心配をされていたんですがその後7戦で登場した分については9回2/3を投げて1失点しかしておらず、その7戦だけにすると防御率も0.93だそうです。ブルペン良く踏ん張っていると思います。投手力が安定していると、攻撃もなんとか追いつけたりするのでこれからもkeep closeでゲームメイクしていってくれるとうれしいです。


フィリーズの得点は8回に入ってから。ローワンド選手のホームラン(これで14試合連続ヒット!キャリアハイだそうです♪)で1-4。

さらに9回裏、先頭バッターのビクトリーノ選手がファーボールを選ぶと、アトリー選手の当たりは入るか!と思ったのですが残念ながらセンターフライでワンアウト、しかしハワード選手がライト線へのツーベースヒットを放ち2.3塁とすると、バール選手がライトへの犠牲フライを放って2-4。またこのときハワード選手も3塁へタッチアップして期待したりするんですが…( ̄人 ̄)…ヘルムス選手三振で試合終了。

終了時のオゥ…という現地のファンのため息のような声がなんとも印象的でした(涙)。ホントにガッカリという感じだったんだと思います…が!こんなところで落ち込んでいられなーい…というわけで…明日こそ!

…なんですが、これがフレディなんですよー…うーん。
恐ろしや~(コラコラ)σ( ̄∇ ̄)。

前回ファーボールがなかったのはすごくよかったんですが、まだまだ安定してないですからかなーり不安…(;^_^A 。ボール先行がなんとか解消されていくともっとラクになっていくんでしょうけどね(本人もゲームも)。実際、フォームについてはコメント的には表向きは何も言ってないですが、リハビリが続いている状態でメジャーで投げてるのも同然だと思うので(汗)なんとかゲームメイク出来るように祈るばかりです。明日取っておかないといわゆる勝ち越し自体もしんどくなるので是非ともフレディに頑張ってほしいんだけどなー( ̄人 ̄)。

多分明日のキーはミゲル王子(カブレラ選手)でしょうか。
フレディは…元チーム、お友達、気になる人…などにものすごく弱いんです。つまり意識するかしないかで違ってしまうところがあるワケです。ホントはそういうのってダメなんでしょうけどね~(汗)。

これ、対象になる人とそうじゃない人のときのピッチングをコマ送りにしてみると本当によくわかるんですが(オバカ~σ( ̄∇ ̄))、対象の人の場合は、フツー以上に意識して気合いを入れすぎるので力が入って余計に腕を後ろに引っ張ってしまってたりするんですよ。そうなると、当然球の出所はわかりやすいし、リリースも後ろになるのでスピードが落ちるし…という感じになって良いことナシだったりするわけです。

マリナーズ時代に新人の頃からかわいがって貰ったA-ROD選手に対してなんかはホントに顕著で、めちゃ気合いを入れて投げて、ホームランをばっかんばっかん打たれてたりします(大汗)…(;^_^A 。力入れるなといっても入るんでしょうね、こういう場面って…もー。

そういうことも踏まえると、ミゲル王子はオフにベネズエラでのチャリティなども一緒にやってたりしてとっても仲良しくんなのでかなり意識すること間違いなしです。ドキドキー。ハッキリ言ってこんな事書いてまる当たりだったらどうしよーなんて思ってるんですが←チキンσ( ̄∇ ̄)、何とか力まず上手くかわしていって欲しいです。今からひたすら祈るのみ( ̄人 ̄)です。ぬおおおお~~←不気味。

ちなみに相手のサンチェス投手もベネズエラ出身です。うわ、同郷対決なのね。

頼むよ~~フレディ。
コメント
この記事へのコメント
車の運転にはお気を付け下さい。
どうもです。
昨日、初入店のコンビニにて大好きな(?)鉄柱に見事にバンパーを擦った愚か者はワタシです。
風邪薬の効果が消えた今頃実感(汗)。
ということで
早くもP軍戦、しかもフレディ先発、更にはゲーム差1で初対決というてんこ盛りの内容でフィラデルフィアにお邪魔するマー軍ネタ拡大バージョン。
何卒お手柔らかにお願いします(笑)。
P軍は主砲のライアン・ハワード一塁手が心配です。
逆にいうと何時爆発するのかも心配ですが(謎)。
マー軍はといえば初戦先発予定のアナイバル・サンチェス投手も含めて昨季のような精彩が欠ける投手陣。
未だクローザーは日替わりという状況なので接戦になるとP軍に分がありそうですが、一方のトム・ゴードン投手もなかなか…。
フリオ様でよければ是非ともお譲りしたいのですが…いりませんか、あぁ、そうですか(自己完結)。
打線ではマイク・ジェイコブス一塁手が指先にケガしたとかで相手投手の左右に関わらずスタメンから左打者が消えるという毎度お馴染みの非常事態。
代わって先発出場したアーロン・ブーン選手が好調なのはともかく、正右翼手を約束されていたジェレミー・ハーミイダ選手がP軍戦にあわせて復帰するようでこちらは楽しみです。
松井秀喜選手復帰も喜ばしいニュースですけど個人的にはこちらの比(略)

でもってマイアミの新球場着工もようやく下院を通過したとか。
てゆーか
正式決定していなかったのが初耳だったりして(笑汗)。
2007/04/28(土) 04:23 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
サヨナラでした~
 やりましたね~ルイス、満塁になったのでどうかと思いましたが(トラウマです 笑)よく打ちました。後半もつれましたね~チェイスが打って、コーディー(←元ドジャースです)が打ち返す、私にはたまらない試合になりました…また記事を楽しみにお待ちしております~

 この試合は残念でしたが、ハメルスは今年、いいときと悪い時のブレが小さくなって来たように思います。昨年はファンタジーからも見ていたのでいいコールと悪いコールと名づける羽目に(笑)まだ1ヶ月終わったところですがこういう試合も経験しつつ、成長して行って欲しいですね。

 前回こちらでスミスの心配をされていたらこういう結果になってしまいましたね…使っているうちにそのうち、という余裕のある状態ではないので仕方ないとは思いますが、左2人はいて欲しいですね…ゴードンは今日も?でしたが、ブルペン、比較的安定してきたのでこれからの各シリーズ勝ち越しも不可能ではない…かな?と心の中で思っておくだけにしときます(苦笑)
2007/04/28(土) 12:23 | URL | ferris317 #YP4505yg[編集]
こんばんはー。
レスが遅れてすみません~~。

>ぱっくん!さん
こんばんは~~。えええええ!鉄柱に!きゃ~~~~それは痛いですね(本人は擦り傷するわけじゃないですが(涙))。風邪薬って意外と運転にてきめんに効果あります(汗)。ホントに使用上の注意を守らなくちゃという経験が私も…σ( ̄∇ ̄)(略)。

マー軍ネタ拡大バージョン!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!ありがとうございます。こちらこそホントにハラハラしながら見てました。フィリーズよりで見れば流れ的にも初戦は勝ててラッキーでした(大汗)。2戦目は打ち合いノーガードって感じでしょうかσ( ̄∇ ̄)。今日の試合が一番落ち着いて見れるような…(大汗)。でもわーわー言えるのは実は昨日のゲームだったりして(涙)。イートン投手よくなってくるのかなぁ?フレディとローテが続いているのってハッキリいって現状ブルペンに負担ですよね(汗)。

ハワード選手2戦目はお休みしていましたね。やっぱりかなり本人もプレッシャーになってきているような。キャンプからそのまま完調になってない感じがします。確かにいつ爆発するかわからないですがそれがいつになるのかがまたドキドキだったりします(いや~~)。

初戦、サンチェス投手もちょっと苦しそうでしたが、フレディがアップアップの酸素不足状態みたいなピッチングであまり目立たなかったかも~~(汗)←だめすぎ。なによりもあの試合はジェイコブス選手に面白いように打たれてました。ケガしてたんですよね~~?(それ以上にフレディがザルだった…(略))。そうそう、ベネズエラン対決でベネズエラでも地元キー局で放送があったようです、この試合。楽しまれたんでしょうか、ベネズエラの人たちも。ミゲル王子が打ったし楽しかったかもしれないですね。

フリオ様…ううううううう~~~~~~~~ん。
ゴードン投手もううううう~~~んですが、フリオ様は一層オススメにされるワケがわかるだけに(笑)。ええっと、今回のところは…(っていつだったらいいのかは謎…)。

ハーミダ選手が戻ってくるとなんだか打線がイキイキする感じはします。ぱっくん!さんがそういわれるのもわかりますよ(^^)。それにしてもマーリンズはゲームを見ているとホントにおもしろいですね。最近ちょっとはまりつつありますσ( ̄∇ ̄)←ミーハー。

えええっ!新球場ってまだその段階だったんですか?
もうとっくに…と思ってましたよービックリ。


>ferris317さん
こんばんはー。ホント満塁でルイス選手がやってくれましたよね~~(涙)。私も満塁だとやっぱり心臓に悪かったと思います。遅れ記事をアップしたんですが、出先で結果を聞いて、その後アーカイブで見てもやっぱり満塁になるとドキドキするってどうなんでしょうか(笑)←単なるビビリファンσ( ̄∇ ̄)。

おおおおお!そうでしたか。
元ドジャーの選手とアトリー選手との活躍が一気に見れたわけですね。それはferrisさんからするとたまらない(かつドキドキする)試合だったことでしょうね。こういうのって大リーグだとどうしてもありますよね~日本のチームに比べてオフの移動が激しいので(涙)。

ハメルス投手…昨年もずっと見ていらっしゃったferrisさんからのお言葉とあれば本当に心強いです。そうですか~~昨年よりも…うんうん、ますます楽しみですね。なんだかオセロみたいにはっきりしていたんですね~~それもまた若かりし…みたいでかわいいな(なんでもあばたもえくぼになりつつあるσ( ̄∇ ̄))。そうですよね、若いだけに吸収できることがたくさんあると思いますし、そういう意味ではモイ様をはじめとしていろんなことを学んでいってほしいかなと思ってます。

スミス投手…まさか速攻こんなことになるとは思ってなかったのでビックリしてしまいました。そうなんですよね~~。現状を考えると結構余裕がないというところなんでしょうが、もうひとり左がいてくれたらなーと思う場面ってありましたから、またこれでカストロ投手に交代するも…左一人は変わらず…というのは気になるところだったりします。でも頑張ってほしいですねー。

ゴードン投手…あの強気の投手が試合後のコメントを読んでいると結構弱気というかなんだかしゅんとしているのがよくわかるような感じだったので、ここからでもなんとかなっていくといいのになと思っちゃいました(笑)←こういうのに弱い人。いろんな部分での指摘が出てきていますが、チームでいい形に取り組んでいって欲しいなと思ってます。

ええ、ホントに!まずはひとつシリーズ勝ち越しですね。
明日からはまたコワ~~イチームとの対戦ですが(手堅そうです~~)前回のスイープのイメージを払拭するためにもまず先手…と祈ってます。なんとかいい形で4月最後の試合を終えて5月にいって欲しいなと願ってます。頑張ってほしいですね~~。
2007/04/30(月) 21:08 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。