スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:チームの顔の活躍で5連勝!満塁だって…
2007年04月26日 (木) 17:12 | 編集
5連勝です!\(⌒▽⌒)/ わ~~~~~~い♪

フィリーズはナショナルズとの2戦目をMLB.TVでチェック。
リーバー投手も良く踏ん張ったし、アトリー選手も5打数5安打の大爆発!ハワード選手やロリンズ選手のホームランも飛び出しましたよ。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

Howard, Utley overwhelm Nationals
They're officially on a roll

打線も全体的につながり良くなって来ている感じがします。この日12本のヒットのうち6本が長打というおまけ付きでした。ここ数試合を見ていると、ホントに変な重圧から解放されているような雰囲気というか、見ている私の方もせっぱ詰まり感がちょっと薄れてきたような(笑)←単なるビビリσ( ̄∇ ̄)。
でもここまできたら行けるところまで…なんて欲張りモードになってきちゃうわけですが(えへへ~)、この連勝があってようやくあと2勝でようやく勝率5割になるところまで来れたんですよね(今までどれだけビハインドだったかわかりやすいですねσ( ̄∇ ̄))。早く借金生活から脱出出来るといいなぁと思います。


さて、この試合…
リーバー投手とパターソン投手のマッチアップでした。
ナショナルズのナンバーワンスターターであるパターソン投手ですが、今シーズン結構苦しんでいるようですが、この試合も早めから彼を打ち込めたのがフィリーズとしては大きかったと思います。

リーバー投手は最初からテンポ良く投げていたように見えました。前回も、今回も…となってくると、やっぱり根っからの先発畑って事なのかなという感じですね。今日出るか明日出るかわからないという形で急に準備する形にフィットしにくいタイプなのかもしれません。

逆にマイヤーズ投手は先発からリリーフに変わっても安定感は変わらないところからするとアジャスト出来るタイプということになるんでしょうか。今日も8回に登場しスコアレスでワンイニングを投げきりました。本来開幕投手を務めた彼ですから、この形になるのもなんだかもったいないような気がしないでもないですが、ここで今やっていることが彼自身を良い状態へ導いてくれることを願ってます。


試合の流れ自体もこの日比較的安定していました。

2回裏…。
バール選手のツーベースヒットのあと、ヘルムス選手は三振に倒れますが、ローワンド選手から13試合連続となるヒットが飛び出し、さらに野手が投げる方向を見てローワンド選手が2塁まで進んだことでワンアウト2.3塁とすると、ルイス選手のゴロで1点を先制。1-0!このローワンド選手の進塁はよかったです。結果この後得点にはつながらなかったですが、こういったアグレッシブネスが出ていることは大きいと思いますしね。、

つづく3回裏…。
ツーアウトからアトリー選手がまたまたダブルで出塁し、待ってました!ハワード選手のホームラン!!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!これで3-0。もうこの二人が打つとなれば盛り上がるしかない展開ですから(笑)これは勝たなくちゃ!って気合い十分←オバカファンσ( ̄∇ ̄)。

しかしナショナルズもそのまま…というわけではなくです。
4回表…。
ロペス選手とベリヤード選手の連続ヒットで1,2塁とされましたが、ここでチマーマン選手を上手くダブルプレーにしとめてツーアウト3塁!おおお!しかし、ここからヤング選手のヒットとカーンズ選手のツーベースで2点を献上…あれ。これで3-2。うう~~ん。

でもでも、負けるわけにはいかないのです←変な気合い(笑)。

アトリー選手の絶好調、ハワード選手のホームランも飛び出したこの序盤の試合をひっくり返されるとやっぱりここまでの連勝の流れも変わってしまうかもしれない…なんて試合をやってるフィラデルフィアの真裏の日本で燃えて見てたんですが(笑)、実際、終わってみると、リーバー投手が崩れたのはこの回だけでした。やっぱり投手がゲームをキープできるというのは大きいんでしょうね。もし5回表ももちゃっとしていたらまた違った結果になっていた可能性もあったのかも。

そして5回裏…。
ワンアウト1塁でランナーのロリンズ選手が盗塁をしかけ、ワンアウト2塁!続くビクトリーノ選手がライトフライで倒れるものの、またまたアトリー選手がツーベースヒットでクラッチ!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!ここで4-2とまたリードを広げることに成功しました。

さらにハワード選手が敬遠、バール選手がファーボールを選んでツーアウト満塁のチャンス到来!さぁ、この流れで満塁ですよ。今度こそ…。
ヘルムス選手……( ̄人 ̄)
……
……
痛烈な当たりがレフトへ!!ぬおおおおおお!
しかしフィック選手のナイスキャッチでこれがフライアウトに。ううーん、流れ来たと思ったんですけどねー、これは相手にあっぱれです。


そして6回裏…。
ワンアウトからルイス選手がヒットで出塁し、リーバー投手に変わってダブス選手が代打で登場。
ダブス選手がファーボールを選ぶと…、さらにロリンズ選手もファーボールを選んでまたまた満塁ですよ!今度はワンアウト満塁。
ビクトリーノ選手…( ̄人 ̄)
……
……
ふわわーんと内野と外野の間に上がったフライ…( ▽|||)
と、思ったら…

これをベリヤード選手がなんと落球!うわっ!
これで5-2。

なおも満塁でノリノリのアトリー選手…( ̄人 ̄) 。
……
……
今日の彼だったらこの満塁もなんてことないんじゃないかと期待した瞬間…タイムリーヒット!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これでさらに2点を追加して7-2に。わ~~い。

実はこの後再びファーボールをもらって満塁になるんですが、ワイルドピッチ(パスボール?)の間にビクトリーノ選手がホームへつっこむも残念ながらアウトになりました。残念~~。

ただ、こういったアグレッシブなプレーが至る所に出てきていてなんとも先週までのフィリーズとはエラ違い(笑)になってきてる感じがします。そのまま塁から動けず…だったことを思えば次の塁を果敢に狙うようになってきたプレーが見られる機会が増えているのはいいことかもしれないですね。みんな頑張れ!


そうそう、気になることといえば、7回に登板したスミス投手でしょうか。得点をされることそのものよりも(まぁもちろん防御率もすごいんですけど)、ファーボールが多いんですよね(トータルイニング数4.0回に対してファーボール数は11個)。これが気になるところだったりします。この日もファーボール2つ連続でいきなり出してしまったので、どうするかな~と思ってみていました。

ただ以前はこういった場面になると速攻交替だったのが、この日も結構ガマンして続けさせて貰っているのが印象的でした。まぁ、このままダメだったら交替するという使い方をしていくわけにもいかないですし(速攻彼を替えることで、他の投手を結局使わざるを得ないのならかなりツライですね)だめ出しするのかそのまま行くのか…という判断をするためにも一度覚悟を決めて使い続ける必要はありそうと思ったりもします。そういう意味ではこの試合はリードも大きかったしそのチャンスだったのかもしれないですね。

結果、この後ゴロ2つで1失点はしたものの…というところまで来たんですが、この後ヒメネス選手も歩かせてしまい、結局ギアリー投手に交代( ▽|||)。ギアリー投手がアウトを取ってチェンジになったわけですが、でもね~ほんとはスミス選手が締めれるとマニュエル監督にとってもベストだったんだろうなーというのはやっぱりあります。

もう一つ見ているホワイトソックスのギーエン監督は「打たれるのは仕方ない。だけどファーボールを出すな」ということをよく選手に言うのですが、これは私も確かにね…というのはあります。今日のような得点差の試合ばっかりじゃないことももちろんですが、ファーボールって意外と点の絡む流れを作ってしまうところってあると思うんですよね。単発のヒットよりも微妙な空気が流れるというか。ビハインドカウントになりがちになるとボールを置きに行って打たれちゃったりしますしね。

実際、スミス投手って実はフィリーズのブルペンでは唯一の左腕投手なわけですし、なんとか頑張ってほしいと思っているんですけどね。いい形になってくるといいのになぁ…( ̄人 ̄) 。


なおもフィリーズは、この後8回裏に、守備交代から登場したボーン選手がトリプルを放って(一生懸命走ってるのがかわいかったですが)そのあと、ロリンズ選手が8号ホームランでさらに2点追加!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー。

さらにおさえては、マイヤーズ投手が8回を、そして9回をロザリオ投手が失点なく締めてゲームセットに。今日は比較的常にイニシアティブを取る形で快勝でした。明日へ今季初スイープの期待がふくらんでます…ワクワク…( ̄人 ̄) 。

しかも明日、前回15Kで完投勝利したハメルス投手なので余計に楽しみだったりします。またいい形のピッチングをみせてくれるといいのにな~。ハワード選手も徐々にスイッチが入ってきているのかなと期待したいですし、ローワンド選手の連続ヒット(現在13試合)も続くといいなーとかとにかくいろんなところが気になりながら見ています(笑)←単なるミーハー。

とにもかくにも頑張れ~~~フィリーズ!
コメント
この記事へのコメント
夢のようです~
 ともともさん、こんばんは~5連勝したのでコメントを書きにきました、明日はハメルスだし、今晩は私も調子に乗ってもいいかなと思いまして(笑 気が小さい)

 いい試合でしたね、現地寒そうでしたがカッパ着るのも笑い話にしてしまって受けてしまいました。寒くても見に行ったお客さんは幸せですね~課題の満塁も(笑)なんとか克服できましたし。チェイスも守備も良くて右左効果的に打ち分けてよかったですが、明日の分も打ったかな?と、基本的に小心者です^^

 リーバー、よかったですね。彼らしかったです。オフにトレードのうわさがあった選手ほど、今活躍していたりしますね~スミス、おっしゃる通りでちょっと心配です。何となく投げ辛そうです。ひとりレフティがプレッシャーになっているのでしょうか…打線がよくなってくれば後はブルペンですから、踏ん張って欲しいなとは思うのですが…

 上位チームが星をつぶし合ってますのでまだまだわかりませんね。フィリーズは勢いづくとどこまでも登っていきますが、急にエアポケットに入っちゃったりするので油断ならないですが。結局心配してます(笑)罪なチームです^^
2007/04/26(木) 22:16 | URL | ferris317 #YP4505yg[編集]
うるうるうる~~~~~
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!ferris317さん

ホントに夢のようですね!このところ安定してアトリー選手の活躍がチームを引っ張っていってくれていると思います。ferrisさんが一番調子に乗ってくださらないと!ですよー(^^)。うふふ。

そうそう、トークの方も絶好調でしたよねー。でもなんだかやっぱり勝っているときっていろんなところでそういう明るさというものが出ている気がします。もっちゃりしていたときは放送の方もなんだかだんだん後半になってくるとsighって感じの雰囲気がビミョーに感じられたりしましたし。いや~~続いて欲しいですね(ホントに…)。

守備も本当に上手くおさえてくれてましたよね。しかも今何でも打てそうなくらいのノリノリ感を感じてしまいます。ランナーが溜まった状態で彼に順番が来ると思わず期待感が…。ビクトリーノ選手のハッスルは個人的に結構好きだったりします(カワイイ)。ローワンド選手もキャンプでしっかり不振を出せておけたのがよかったのかしら?とにかくみんな頑張ってほしいですね。

リーバー投手、キャンプ時の貫禄が出てた感じがしました。バール選手ともどもオフに悔しい思いしているでしょうし、やっぱりいろいろ思うことがあった分、今バッチリ出せてる感じですよね。そうなんですよ~~~スミス投手。気になりますね。

彼、キャンプの練習がフレディ組だったんですが、本当にマジメにコツコツ…ってタイプで柔軟もしっかりして…みたいなタイプだったので、その性格が逆に災いとまではいかずとも、今ボール先行すると結構気になっているんじゃないかなぁ…なんて思ったりしてます。ferrisさんのおっしゃるように本当に投げづらそうです。一度肩の力抜いて結果を気にせず投げる形で…なんてシロウトながら思っちゃったりして(笑)。でも本来の力はある投手でしょうし、ここでもう少しラクに頑張ってほしいなーなんて思ったり。ホント一人左腕だけに…かなり彼ってそういう部分もプレッシャーになってる可能性もありますよね(涙)。こういう事を見ているとチームづくりって本当に難しいななんて思ってしまいます。

そうですよ!今日はメッツもブレーブスも負けていてビックリ。ブレーブスのハドソン投手はちょっと気の毒な負け方でピッチャーファンとしては胃が痛くなりそうな展開だなぁなんて思ってましたが、フィリーズを応援する身としてはちょっと助かったな…なんて思ったりしてます(笑)。

エアポケット…なるべく小さくお願いしたいですね(笑)。罪なチーム…きゃ~~~~、ferrisさんさすが今まで応援されてきただけあっていろんなことを心得ていらっしゃるってかんじで素(^^)~~ぜひまたいろいろ教えてくださいね。とりあえずまずは5割復帰目指して欲しいですね!

またハメルス投手にはナイスピッチを期待しちゃいます♪かわいいし←もういいっちゅーの(笑)…すみません。
2007/04/26(木) 23:59 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。