スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:延長サヨナラ負けで連勝ストップ…
2007年04月23日 (月) 23:56 | 編集
ホワイトソックス、スイープは出来ませんでした…残念~~(>_<)。実はこの試合フィリーズとほぼ同じ時間に開始だったので、Gamedayでライブ観戦し、後からMLB.TVのアーカイブで見ました←結果がわかってるだけにちょっとブルーだったんですが…一応どんなかんじだったのかなーと思って(-_-;) 。やっぱり映像で見るとくやしいですけどね…。

展開的には昨日のごとくもしかしてイタダキ?なんて思ってたんですけどね~~、甘かったですね(汗)。それにしても中地区はかなり接戦で、今日1試合負けただけで2位から4位へ転落。序盤だからこそでもありますが、それだけに勝てるゲームを絶対に落としてはならないということそのものだと思います。明日からはあまりお得意ではないロイヤルズ戦ですが、ロイヤルズの現状を考えるとやはりキッチリ取って欲しいなーと思います。

ところで…。
勝敗以上に気になることがひとつ。
ガーランド投手いつになったら勝てるのでしょうかщ( ̄∀ ̄)ш。ホントにねー、勝ち運って絶対にあるんだろうなーという彼の戦績(涙)。

ガーランド投手のこれまでの戦績はこちら
4/4   CLE  L 7-8 (-) 5.1回 5失点(自責点5)
4/10  @ OAK  L 1-2 (-) 7.0回 0失点
4/17  TEX  L 1-8(L)7.0回 5失点(自責点5)

で…今日がこちら。
4/22   @ DET L 5-6(-)8.0回 3失点(自責点2)

今日も立ち上がりこそもちゃっとしたものの、8回までGo DEEP出来て被安打5で3失点(自責点2)ですからね~~。勝たせてあげたかったです(>_<)。

うーん、彼自身の勝ち運ももちろんなんですが、まだチームが勝ってくれたらそれでも気分的には少しでもラクなんでしょうけどね。彼の先発試合一度もチームとしても勝ててないというのがなんとも悲しいところだったりします…うーん、なんとか運気が変わらないかなー。次こそ勝てますように( ̄人 ̄)…。


ところでこの試合が始まる前からすでになんだか何かがありそうな予感があったのか…、今日はチームホテルでアラーム誤作動があって朝6時15分からけたたましいベルがなっていたらしいですね(汗)。う…いやな虫の知らせかも…(- -”)。

No sleep, no relief, no sweep for Sox
↑それにひっかけて、no sleep をタイトルに入れてるあたりおもしろいです>地元紙。

試合の流れ的には前日のように先制されるところから始まります。
でも今日は初回に点を取りたかったですね。ワンアウト1.2塁から三振とセカンドポップフライでチェンジになったのですが、流れが来そうで逃すと一気に相手が爆発しちゃうんですよね(涙)。

1回裏…。
グランダーソン選手がツーベースヒット!
ポランコ選手がライト前ヒット!…これであっさり0-1щ( ̄∀ ̄)ш。

インファンテ選手がセンター前ヒット!
パスボールでノーアウト2.3塁になった後で
オルドニェス選手のヒットでさらに2人が戻り0-3…( ▽|||)サー。

ど、どうしたんだ?って感じの出だしで、アウトひとつも取れないままの状態でハラハラだったのですが、この後ギーエン選手をショートライナーに、さらにテイムス選手をダブルプレーにしとめてチェンジ。ホッとしました。

この試合のドタバタを1回で全てやり終えたかのように、ラクに投げられるようになったのか、ガーランド投手この後実は全く危なげないピッチングに切り替わるんですよね。なんか昨日のコントレラス投手みたいな…σ( ̄∇ ̄)。まぁ、後から何もないというのはいいんですが、一気に初回からドカドカドカっとあると心臓には悪いです←チキンファン。

2回以降は7回裏にファーボールを出すまでランナーすら全く出さなかったんですがこれはすごかったです。でもリードされている状態から逆転できたのも、投手がゲームをキープできたからこそだと思うので、投手の安定って本当に大きいんだなぁと改めてこの2試合で思いました。

この試合でも、ガーランド投手の三者凡退で流れを徐々に掴んだのか、ホワイトソックスはこの後2回表にピアジンスキー選手のソロホームランで即1点を返し1-3とし、さらに5回表に追加点を入れることに成功。

5回表…。
マコーウィアク選手がファーボールで出塁すると、ウリベ選手がツーベースヒットでこれに続き2.3塁。さらにアースタッド選手のヒットで2-3とした後、オスーナ選手のゴロの間にもう1点追加して3-3!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!

ただしアースタッド選手が2塁アウトになってワンアウト1塁になりました。この後トーミ選手がファーボールを選んだのですが、コネルコ選手、ダイ選手が連続三振でチェンジщ( ̄∀ ̄)ш。
もう一押し出来そうで出来ないところがもどかしい…うーん。

この試合、ランナーを溜めてコネルコ選手に回る展開だったのですが実にストッパーになってしまいました(涙)。ランナーが2塁にいる状況でコネルコ選手に回っていたんですが、この日は全く快音が聞かれず…これがちょっと痛かったかなーという感じです。

1回(ワンアウト1.2塁で三振)…
5回(ワンアウト1.2塁で三振)…
7回(ツーアウト1.2塁でゴロ)…
9回(ワンアウト2.3塁でゲッツーщ( ̄∀ ̄)ш)…

とくに9回はね~~もったいなかったですね。
野球にタラレバはダメダメなんですが、ここで押せていたら…と思えるだけにちょっと残念です。地元紙によると、なんでもランナーをスコアリングポジションに置いた状態でここ11打席中1度しかヒットが出てないようです。まぁこの事実は周囲以上に、何よりもコネルコ選手本人が残念で悔しいことは間違いないと思うので次の試合で是非とも快音を響かせて欲しいなと思ったりします。


それでも、3-3の状態からゲームの終盤8回表にダイ選手がヒットで出塁した後、クリーディ選手がセンターへのツーランを放ったりして5-3にしたりしてたんですが…。これが中押しというかだめ押しになると思っていたのにこの日はそうは問屋がおろさなかったわけです。

9回に登板したアーヅマ投手…ツーアウトまでサクサクと進んだのですがギーエン選手がヒットで出塁すると、続くテイムス選手がツーラン!!( ▽|||)サー。
5-5の同点になり延長戦へ突入…。

あと一つだったんですけどね。ん?この流れどっかでみたぞー…というのは置いておきますが(汗)。

さて、この日はクローザーのジェンクス投手を休ませてずっとおさえてきていたアーヅマ投手を投入したのですが、ギーエン監督は、ジェンクス投手だけじゃなく、ソーントン投手とマクドゥガル投手も休ませたかったのだそうです。まぁこれからの連戦を考えるとこういう事は必要かなと思うし、ブルペンみんなでバテモードになるとどうしようもなくなりますしね。このお休みが明日以降良い形につながってくることを願ってます。


そして延長戦ですが…。
これがまたフラストレーションの連続だったと思います。

10回表…
先頭バッターのダイ選手がヒットで出塁(^o^)/!
しか~し、ピアジンスキー選手のバントがダブルプレーに( ▽|||)…。

でもクリーディ選手がファーボールを選んでツーアウト1塁とするも…
アンダーソン選手がサードゴロでチェンジ…くうう。

11回表…
またもや先頭バッターのウリベ選手がヒットで出塁!
今度はアースタッド選手が犠牲バントでランナーを2塁に送ることに成功し、ここしかない!と祈る私…( ̄人 ̄)。
……
……
オスーナ選手、三振 щ( ̄∀ ̄)ш。
……
……
トーミ選手セカンドゴロ ( ▽|||)。

流れがつかめないまま、12回表を三者凡退で終わってしまうと…イヤーな予感(汗)。なんだか流れが動いたかなぁと思ったんですよ…ホントに。

すると12回裏…。
タイガースは同じような攻撃を仕掛けてきたわけです。これがまた余計にイヤーな感じ…σ( ̄∇ ̄)。

ロドリゲス選手がファーボールで出塁し
インジ選手が犠牲バントでランナーを2塁へ送ることに成功…。
ワンアウト2塁ですよ。

ここで延長戦を2回1/3投げてきたマセット投手に変わってローガン投手が登場するんですが、モンロー選手を歩かせてしまい、ワンアウト1.2塁でポランコ選手。
何とかしのいで欲しかったんですが…( ̄人 ̄)
……
……
レフト前ヒット~~~~~~~~。
試合終了5-6(*/□\*)うわぁ~ん。


でもホントにこの試合、最後に打たれたのはローガン投手であったり、9回にアーヅマ投手が打たれたりしているわけですが、それ以上にランナーをスコアリングポジションにおいてのもっちゃりがやっぱり大きすぎましたような気がします。そしてそうしていくことで流れも徐々にタイガースに戻っていっちゃったって感じでしょうか。なにせ打ててないわけじゃないだけに残念でした。

明日からのロイヤルズ戦ではぜひとも快音がまた聞かれますように。

そうだ!明日は前回ノーヒッターのバーリー投手です。流れを変えるにはいいかも。また彼らしいサクサクピッチングが見れるのを楽しみにしたいと思います。頑張れ~~!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。