スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mariners:バティスタ投手のブログ
2007年04月17日 (火) 23:43 | 編集
ラティーノ大好きな私σ( ̄∇ ̄)は、スペイン語系のサイトも時間があるときはあちこちぼけ~っと見て回るんですが、ESPNdeportes.com(ESPNのスペイン語版)もそのひとつです。

このESPNdeportes.comの中に、今シーズンからマリナーズに移籍したミゲル・バティスタ投手のブログがあることを今まで気付いてなくてスルーしてました( ▽|||)←だめじゃん。まさか選手が書いてるとは思ってなかったんですよね(汗)←抜けまくり。
ESPNdeportes.com - Miguel Batista Blog

元々読書好きで詩人といわれるだけあって、ひとつひとつの記事もボリュームタップリです。なんだかちょっとインテリな人なのかなという気がします。お友達選手があちこちに出てくるので交友関係も広そうな感じも。

内容はまだぱらぱら~っとしか目を通してないんですけど、今日のゲームがどうだったとかそういう話ではなくて、ラテンの文化も織り交ぜながらメジャーリーグの世界や野球論について、自分の思いや友人選手たちに聞いたことなどを書いているという感じですね。昨年7月から書いているようです。オフの間も書いてたようですね。

最新は4/10にアップされてるんですが、この話はチームメイトのマテオ投手の話です。マテオ投手がメジャー選手になるまでのいきさつをインタビューを交えて書いているんですが、ラテンの子供たちへ諦めるな!きっと夢は叶うというメッセージなのかなという感じですね。

少し書いておくとこんな感じです。

マテオ投手ってやっぱりラテンの選手によくある家計を助けるために子供の頃から仕事を手伝っていたようで、兄弟ふたりだったことからそれぞれ毎週土曜日順番に休みを貰う形になっていたため、隔週一日だけしか野球の練習が出来ない環境だったようです。

でもどうしても野球はやりたかったようで、とにかく野球のそばに…ということからウィンターリーグのあるチームのシューズ磨きの仕事を周囲にウソをついて始めたそうですが最初はお父さんは大反対だったそうで。なんとかスタジアムに住み込みで働き、毎週月曜日オフの日に、お金を持って帰って徐々に許して貰ったそうです。ウィンターリーグでは選手も多く、全部磨き終わるまでに朝4時くらいまでかかることもあったのだとか。

そのころウィンターリーグに来ていた選手にはA-ROD選手やクリフ・フロイド選手、リバン・ヘルナンデス投手などがいたようで、良く食事をごちそうしてもらったりかわいがってもらっていたなんてエピソードも書いてありました。100ペソもらって80ペソのサンドイッチを購入して20ペソはポケットに入れてたとか書いてあったりなんてことも。なんだかそういうかわいがってもらっていた選手と今同じステージにいるってある意味感動なんだろうな~と思ったりもします。

もちろん日々忙しくて仕事をこなす毎日で、練習ももちろんクラブチームの一員として出来るわけでもなく一人でコツコツとこなしていたそうですが、見て貰うために、早出特打ちする選手のバッティングピッチャーを自分がすすんでやることでコーチ陣に興味を持って貰おうとしたみたいですね。自らアピール!そこから目にとまってマリナーズのアカデミーに入れるようにしてくださったようです。で、今があるという話…。うーんすごいなぁ。

"Pues yo comence desde lo mas bajo y hoy soy uno de los jugadores que las personas pagan para ver jugar".

一番底辺の部分からのスタートだったけど、今は人々がお金を払って見に来ようと思って貰える選手のひとりになれているんだ…と。これがすべてでしょうね。それにしてもラテン系選手の話っていつもこういった話を聞く度になんだか自分自身のゆるさを感じてしまいますね。

マテオ投手ってなんだか昨年前の投手がランナーを残した状態で出ることになると、このランナーをキレイにさらえてしまうイメージがあって(笑)、も~~~!なんて思いながら見てたんですが(笑)こういうエピソードを聞くと頑張ってねと思っちゃうところすぐに影響されやすい日本人なんだなーと自分のことを改めて思っちゃいますね…ははは(笑)。でもそういう思いをして掴んできた夢…ですからめいっぱい自分のプレーをしていってほしいなと思います。


あ…。
これはマテオ投手じゃなくてバティスタ投手のブログでした(笑)。
他の回もいろいろ興味深く読んでいるところなんですが、なかなか思うようなスピードで読めないんですよねσ( ̄∇ ̄)。スペイン語がもっと出来ればいいのにな~~(汗)←途中で参考書投げたまんま。

なお、何かこんなこと書いてーとかあったらここまでどうぞ…とメールアドレスも書いているのでスペイン語でメールを送るといいかも。

Si quiere enviar alguna sugerencia al poeta, escriba al e-mail: miguelbatista43@yahoo.com

頑張って何か書いてみようかなぁ…←いつになることやら(笑)。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは☆
え~~~ん。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

ともともさん貴重な情報ありがとうございます。
私もそんなブログがあるなんて知りませんでした。
これを読んだら、バティスタさんはマリナーズのラティーノ投手陣の
リーダー格として移籍してきた意味は大きいと改めて思いました。
今シーズンのヘルナンデスの変心、変身は彼のおかげかもしれませんね。

それにしても、私・・・今までマテオのことを・・・。(反省)
そんな苦労人だなんて。。。
日本の環境が改めて恵まれてるなーと感じることができました。
昨年確か、お兄さん?親戚?が交通事故で亡くなられてシーズンを迎えた
彼の心中察します。

いえいえ、ともともさんだけじゃーなく私も影響されて
これからはより一層マテオのことを応援したくなりました。

頑張れマテオ!!
2007/04/18(水) 01:02 | URL | ヒロミ #pKWPD12E[編集]
え…えぇ話やぁ!!←長野県民
 
なんかもう『本にしたれ!!』って感じの話ですね~。マリナーズファンなのに知りませんでしたけど(^-^; 
バティスタが数年前から小説を書こうとしてるらしいのは知ってましたけど、ブログは知りませんでした。マリナーズファンなのに…(^-^;
 
バーニーのギターとか、リマやクリスプの歌とか、メジャーリーガーは多才ですよね。あ、バリーの音楽&ギターも忘れちゃいませんよ( ^ー゜)b
そういう多才な選手を集めてチーム作ったりしたらおもしろそうだな~、なんて思いました☆
(野球の話、してないですね…http://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">)
2007/04/18(水) 11:41 | URL | MCT #-[編集]
こんばんは!
>ヒロミさん
こんばんはー。ブログ…ESPNでも英語版だったらもっと知られているのかもしれないですよね~ほんとに。でも今までそのサイト見てたくせにスルーしていた私って…もったいないことしてたわ!って思っちゃいました(笑)。

こういう文章をみていると、バティスタ投手ってなんだかホントにラテンプレーヤーの中では異色という感じもしますね。ラテン的な部分での思いは同じでも結構ここまで文章をガンガンに書かれる人ってあまり他の選手でイメージがないような>ラティーノ選手たち。

もしかしたらそういう意味があるかもしれませんね。だとするとチームにとっては大きいかも。でも確かにラティーノとしての独特な部分が解ってるからこそ跳ねっ返りが強いやんちゃ坊主でも言うこと聞けるというのはあるのかもしれないですよね。昨年までのモイヤー投手や今いるウォッシュバーン投手もいろいろ言ってくれそうなタイプですが違うかもしれません。

どんどん気持ちよく文章なめらか~~に書いて貰うためにもバティスタ投手自身の成績もいい形になるといいですね。

それにしてもマテオ投手の話…なかなかすごいですよね。
日本だとハナから小さな打ちからグローブも買ってもらえちゃう環境だったりするし、こういう苦労をして夢を掴む人ってホントにすごいなぁと改めて思います。え!このご兄弟は亡くなられているかもしれないんですか?それは…なんとも(涙)。ううう。きっと家族の分まで余計に頑張ろうと思っていることでしょうね。

ヤッパリこの話を見ると応援しちゃいますよねー。
ホントに自分の夢をしっかり叶えてるだけでもすごいなと思うのですが、ますます活躍を期待したいですね!頑張ってほしいです。


>MCTさん
こんばんはー。
ラティーノの話ってやっぱりスペイン語で話さないとスラスラ話せない選手もいるだけにあまり表に出てこないところもあるのかもしれないですよね。まぁマテオ投手もこういう機会がないと自分からわざわざ言おうともしてなかったのかなーと思いますし(涙)。マテオ投手にも頑張って貰いたいですね。

バティスタ投手にももちろん活躍して欲しいですね。
あれからいろいろ読んでいると、バッティング論をいろいろ選手に聞きに行ったり(デルガド選手やアルー選手、テハダ選手など)、好きなスタジアムの雰囲気の話だったり…とにかくおもしろいです。小説を書きたいと思ってるのも納得って感じですよね~~文章がすごい一杯でブログというよりもこれ本にしたら?って思ったりして(笑)。

バリーも含めてくれてありがとうございますー。
ホントいろんな選手が多彩ですよねー。音楽関連が多いかなーって感じですが、やっぱり感性が高いんでしょうか。あ!そういうチームおもしろいですね。なんだかファンにとっても楽しそう~~~。そういうチームのイベントって絶対常に一杯のような気がします←単なるミーハー。ふふふ。
2007/04/18(水) 19:21 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。