スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井口選手の入団会見
2005年01月28日 (金) 10:56 | 編集
シカゴで身体検査をパスしてホワイトソックスに正式入団となった井口選手。

井口がWソックス入団 2年契約、二塁で起用へ

2年間総額495万ドル(約5億1100万円)と出来高の契約。十分すぎるくらい整ったスタートだと思います。背番号は15ですね。そして下↓は一問一答という感じの記事が載っていました。

交渉に誠意を感じた 日本人内野手の評価上げる

このインタビューを見ているともともとはヤンキースには入りたかったみたいですが、ホワイトソックス入りしたからには全力で頑張ってほしいですし、2塁レギュラーを約束という形で言われているにしてもキャンプではチームメイトの信頼を勝ち取るためにぜひ全力でアピールして欲しいなと思います。やっぱり監督と他のチームメイトとの信頼関係が一番大事ですしね。とにかく今までの過程のことはもうすかっと忘れて結果を出すことだけ考えて頑張ってほしいですね。
正直な話、井口選手がほぼ今まで通りの活躍が出来るとホワイトソックスはかなり強くなる可能性はあります。ことしブリュワーズからポドセドニック選手(年始の筋肉番付みたいな番組で日本に来ていましたが)を獲得し1.2番に盗塁王がそろいますし、オルドニェス選手がいなくて、爆発的な選手が少ないにしてもバランスよく勝っていくことも可能になるかも…なんて思っています。

また、アメリカのヤフーに井口選手のギャラリーが出来ていました。(藪投手のときと同じく)いい表情の写真がたくさんあったのでご紹介しておきますね。

Tadahito Iguchi Gallery

ちなみに個人的なことですが、この決定によりホワイトソックスの練習を見に行くことと試合を見ることがほぼ濃厚になってきました。(おお!フレディもみれるぞ~♪←こっちが私にとって重要ですが(汗))こちらも準備しなくては!です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前ダイエーの井口資仁内野手が、27日にシカゴで米メジャーリーグのホワイトソックスと2年契約を結びました。背番号「15」。年棒の内訳は1年目が230万ドル、2年目が240万ドル、3年目については325万ドルで延長するか25万ドルを支払って解除するか球団が選択権を持つとのこと
2005/01/28(金) 23:18 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
井口資仁内野手がメジャーリーグ(MLB)ホワイトソックスと2年間で日本円にして総額約5億1100万円プラス出来高で契約を結んだようです。背番号は「15」 ホワイトソックスの日本人選手は高津に続いて二人目。球団では「2番・セカンド」での起用を考えているようです。
2005/01/30(日) 02:39 | MLB:メチャ(M)ラブ(L)ベースボール(B)
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。