スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yankees vs A's:途中で応援球団が変わるジコチュ~観戦
2007年04月15日 (日) 01:01 | 編集
BSでヤンキースとアスレチックスとの対戦を見てました。

<井川慶>「逆球」で痛恨の2ラン 監督は内容を高く評価

井川投手、前回よりも重心が低くなっていたような気はしました。これはマウンドの差なのか、それとも自分なりに変えた結果なのかはわからないのですが、彼にとって良い形になってきているといいんだろうなーと思います。また時間があったらチェックしてみようかな。
また、右バッターのインコースをとってもらえないことで最初苦しんでいたようでしたが、見ている感じ2回くらいから組み立てを変えてたような感じでしたね。アウトコースの球で追い込んでからインサイドを使うようにして良い形にもっていったような…このあたりもアジャストなんでしょうから頑張っていってほしいですけどね。まだまだQSを投げきるところまで行けてないのが痛いかなー。6回にホームランを打たれてあそこでまだリード状態であるにもかかわらず6回を投げ切らせて貰えないというのはまだ信頼感の問題なのかなと思うのでこれから彼が良いピッチングを見せれるかどうかにかかってきそうですね。

ヤンキースの野手…好調の選手と不調の選手のバイオリズムが激しい感じがしました。このあたりがヘイレン投手が助かったところだったのかもしれないですがヤンキースとしては「打線」を考えたときに痛かったような気がします。もっと前半に大量リード取れてそうな感じでしたしね。

でもね~~個人的にこの試合観戦はフクザツでしたよ(;^_^A 。

井川投手には勝ち投手になってほしいところはあったのですが、最終的に4-3からその権利を潰したのがニック(スウィッシャー選手)という取り合わせ(汗)。もちろんニックが頑張ってくれるのはうれしいんですがこの瞬間はさすがにフクザツモード(笑)。

ちなみに今シーズンのニックは打率.273で出塁率.489です。
元々マイナーでもこの選球眼は買われていたんですけど、昨年当初結果が出てこなくてちょっと心配してました。でも今年それが良い形で出てきている感じがしますね。

というわけで、ニックがホームランを放って同点になり井川投手の勝ち星が消えたこの瞬間、私の気持ちはアスレチックスシフトになりつつ試合観戦してました(笑)。何とも都合のいいジコチュ~ミーハーな私…σ( ̄∇ ̄)。すみません(汗)。

この試合、4-4のまま延長戦にもつれ込み、11回裏に個人的に今年から大注目の新人トラビス・バック選手がスリーベースヒットを放ち、エリス選手がデッドボール、ニックは敬遠と満塁策になり、最終的にキールティ選手のゴロが試合を決めていくわけですが、トラビスがあそこでスリーベースを打った時はホントにキャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャーでした。やっぱり彼の活躍が大きく作用してきそうな大物感があるような気が←かなりひいき目。日本では試合後のインタビューが流れなかったんですが、ヘッドセットをつけてるシーンだけは映ってたので、現地では見れたんでしょうね…いいなぁ←どこまでもミーハー。

ヘイレン投手はこの日今までで一番安定してなかった感じでしたね。
ただその状態で、回にノーアウト満塁で犠牲フライだけの失点しかしなかったところは立派だったかもしれませんが、ヤンクスの不調な野手に助けられたところも。ここまで2試合勝ちなしですが0.69だったんですよねー、今日を終えて2.00…。やっぱり勝ち運が…なんでしょうね~こういうときって。先日のブラントン投手の記事じゃないですが、こういうときって先発投手は5日に1度しかチャンスがないし、こういう部分では結構辛いところはあるんだろうなと思ったりも。

なんとも日本人応援からかけ離れた記事になっちゃいました(;^_^A 。アスレチックスは見れるとき見ておかないとホントにテレビでは見れないですし、せっかくの機会なので、放送があるときにどういう戦い方をするのか見ておこうと思います。

それにしてもいろんな選手にミーハーな私は、ついついこういう気持ちで観戦することが多いんですよね~~。シーズン始まったばかりですが、まだまだこれからもこういったフクザツモードの試合を沢山見ることになるんだろうなと改めて思いましたσ( ̄∇ ̄)。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
前回の井川の記事、引用させてもらいました。
ありがとうございます。

前回と比べればだいぶよかったですね。
言うとおり、この日の主審は辛いというか、適当でした。
これが苦しんだ理由の一つです。
あそこでの降板は球数でしょう。(95球)

ハーレン(すみません、僕はこう表記してます)、いい投手ですね。
角度のあるストレートと同じ腕の振りのスプリッター。
そうそう打てる投手じゃないので、
この日のようにできるだけ球数を投げさせて、
早めに降ろすのがベストな対処法かも知れません。

スウィッシャーは打撃もいいですが守備が良すぎます。
かなり厄介な選手です。
2007/04/16(月) 00:00 | URL | KMFIS #TAkoOFao[編集]
こんにちはー。
KMFISさん

こんにちは!こちらこそありがとうございます。トラバとコメントを昨日残させて頂いたつもりだったんですがなんだか上手く反映できなかったようですみません~~~。また後ほど伺いますね(涙)←ダメダメ。

審判のストライクゾーンってありますものね。
井川投手もいろんな面でのアジャストを迫られると思いますが、ひとつひとつ乗り越えていって欲しいですね。あ、球数だけですかーよかった(^^)。ヤンクス先発が苦しい状態なのでなおのこと彼には安心材料に変わっていって欲しいです。

いえいえ、私も昨年まではハーレンと書いてたんですよー。ただ日本でだいたいヘイレンと書かれてることが多いのでその形に今シーズンしてみました。彼、今年はかなり気合いが入っているように思います。そうなんですよね、スプリッターがホントにわかりにくい振りで入ってくるのであれがいいんじゃないかなーなんて見てました。ただホントに勝ち運がなくて(涙)。何かきっかけで変わってくると思うんですが今は耐え時なんだろうし頑張ってほしいです。なるほど、対策的には球数を投げさせて…ですね。昔のハドソン投手みたいな感じですね…。ホワイトソックスは多分苦手だろうな…( ノ ̄∇ ̄)ノ。

ニックのこともありがとうございますー。
今シーズンいい選球眼を出せてきてるのがちょっとうれしいんですが、守備も褒めて頂いて…(涙)←何者?。でもまだまだ荒さもあるのでひとつひとつ伸びていって欲しいと思います。

またいろいろ教えてくださいね☆。
2007/04/16(月) 17:48 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
こんにちは
コメントありがとうございます。
返信は僕のところに書いてありますが、
コメントが2つありますよね?
もしどちらかを消したいのなら教えて下さい。

スウィッシャー、今季四球多いですね。
あの感じで選球眼がいいのもちょっと珍しいです。
いずれにしても楽しみな選手です。

こちらこそいろいろ教えて下さい。
2007/04/17(火) 06:25 | URL | KMFIS #TAkoOFao[編集]
きゃ~~~すみません
KMFISさん

こんにちは~~。
すみませんm(_ _)m。何度かうまくいかなかったので複数書かせて頂いたので(汗)。

ええとそれでは最初の方は消して頂こうかなー。個人的にはKMFISさんに言いたいことが伝わるだけでうれしいです。
すみません、お手数をおかけします~~。

また後ほど遊びに伺いますね☆。

ニック…確かに雰囲気的に選球眼は良さそうに見えないですよね(笑)。元々マネーボールの申し子と言われてマイナーでは結構発揮してたらしいんですが、昨年はやはりメジャーのピッチャーにしてやられていた感じだったんです(三振が…(汗))。なので今年良い感じになってきてうれしいです。
2007/04/17(火) 08:00 | URL | ともとも #/Aglg7WM[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<井川慶>「逆球」で痛恨の2ラン 監督は内容を高く評価 井川好投も初勝利はお預け(デイリースポーツ) そこそこ良かったんじゃないでしょうか。
2007/04/15(日) 01:06 | 青いblog
←コバマサがこの電車に。。。 ロ2-5西 西|000 100 004|5 ロ|100 100 000|2 <本塁打> ロ:ズレータ5号 <投手> 西:西口○-小野寺S ロ:渡辺俊-小林雅M● <得点経過> 1裏:ズレータの犠飛で1点 4表:石井義の適時打で1点 4裏:ズレータのソロで1点 と8回を終わって、
2007/04/15(日) 09:25 | 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
勝てるゲームを落とし連敗。好投手ハーレンを早めに引きずり下ろしたまではよかったが、その後の拙攻が響いてサヨナラ負け。
2007/04/15(日) 10:55 | Invisible
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。