スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox vs A's:相手のもっちゃりとHR攻勢で勝利
2007年04月14日 (土) 18:30 | 編集
ホワイトソックスは今日から敵地クリーブランドでインディアンズとの3連戦です。このゲームはスカパー!で放送があったのでテレビ観戦出来ましたが、6-4で勝利!よかったです。

White Sox luck out late in win

マリナーズとの対戦のときは雪が完全に積もりまくってましたが、何とか形を整えてホームオープナーも要約できたという感じでした。でもまだ雪が結構残ってる感じでしたし…ホントに寒そう{{ (>_<;) }}。

"I was so scared when I woke up that I'd open my window and it would be snowing,"

なんてインディアンズの2塁手のバーフィールド選手が言ってましたが、ホント朝起きて窓を開けるのがコワイだなんて…気の毒すぎですよね…。

さてこの試合、ウリベ選手とダイ選手のホームランで決まった試合でした。あとはインディアンズの残塁に助けられたかなーという感じだったかなーと(笑)。
本当に常にランナーを出された試合だったので大きかったです。実際ギーエン監督も今日の勝利については

"I think we got a little lucky," manager Ozzie Guillen said after Cleveland brought the tying run to the plate in the ninth inning. "They left a few guys on base."

とインディアンズの残塁に助けられて逃げ切れたことにホッとしたコメントを出していました。

ところで、ダイ選手シーズン始まってすぐは打てない状態が続いていたのですが、このところ当たってきました~~うれしい!そしてウリベ選手も好調をキープです。彼、この日彼は2回にも犠牲フライを放ったりしていましたし、本当にいいところで打ってる感じがしますね。実際ここ6試合で19打席7安打(3本のホームラン)という内容です。うん、良い感じ♪

"I worked hard every day with my swing," Uribe said. "What I do in batting practice is what I'm doing on the field."

バッティングプラクティスから気合い十分のようですねー。頑張ってほしいです。

ところでこの試合で先発バスケス投手が5回1/3を投げて2勝目をマークしたんですが、投球的にはかなり危なかったですねー。先制されるし得点直後に失点するし(苦笑)。被安打8でファーボールも4つ。ワイルドピッチもあったりしてランナーが出てるというよりも得点圏まであっさりと行かれてしまってどうなるんだ~~って感じだったんですが勝ちました。

ランナーを出しまくりでもここからかわして何とかしのぐ形が多かったんですが、も~チキンファンには胃が痛くなるような展開だったのは言うまでもなく…です(勝ったからよかったんですけどねーほんとに)。実際三者凡退だったのが3回だけ。あとはほぼ先頭バッターを塁に出す展開でしたしね。勝てて良かった…(涙)。

"It was a battle, believe me," Vazquez said. "I didn't feel the way I wanted to feel out there. It was just a battle. My command wasn't the best."

バスケス投手もかなり苦しんでいたことを試合後に言ってましたが、逆に言えばこの状態で失点をしなかったのは立派だったのかもしれません。投手も調子がいつもいいわけじゃないですしね。

うーん、そう考えると、ある意味バスケス投手に今勝ち運があるのかもしれないですね。投球内容を考えるとまだ勝ちが付いてないガーランド投手やバーリー投手の方がよかったわけですが、だからといって勝てるとは限らないんですよね~(この辺フクザツでもありますね(笑))。調子=勝ち星にならないところが…投手の辛いところだなと改めて思ったりしますが、勝ち運がある投手がひとりでもチームにいるのは大きいと思います。その間に他の投手が勝てるようになってくるかどうかだと思うのでぜひ他の投手も頑張ってほしいですね。

投手続きで書けば、ブルペンの中ではアーヅマ投手がやっぱり安定している感じがします。今日は最後6-3と3点差でジェンクス投手が登場したんですが、これがまたヒヤヒヤだったんですよね…( ノ ̄∇ ̄)ノ。いきなりガーコ選手とデルーチ選手に連続ヒットを打たれるし…なんだか連打を浴びるって言うと先日のアスレチックス戦を彷彿させるので怖かったですが、なんとかゴロの間の1点でしのいで終われてよかったです。これについてギーエン監督も不安は隠せない様子でした。

"He's pitching well. But his velocity isn't there. We might be using him more [than we should]. I'll take the blame for that."

スピードが出てないことはフレディと同じでスプリングトレーニングの時から言われてたんですが、使いすぎたかも…ということであれば、ちょっと登板機会を少し替えてみる可能性はありなのかも。元々ソーントン投手やマクドゥガル投手もクロージング出来るとギーエン監督はシーズン前に言ってましたが、セーブシチュエーションでもジェンクス投手とは限らない形に一旦してみるのかもしれないですね。このあたりはまだ今後を見てということになるんでしょう。

それにしてもジェンクス投手…。
フレディもフィリーズでスピードが出なくて、この結論を疲れだなんて最初チームも本人も言ってましたが(汗)、実は写真を比べてみると明らかにフォームが○×△■※…の状態ということは前に書いたとおりです。こういうことを見ていると、ジェンクス投手もホントに疲れなのかなぁというのはちょこっと思ったりして。だってシーズン頭ですしね。オフに十分休養をとっているのであれば問題ないんじゃないかなぁと思うんです。

ひょっとしてフレディと同じくフォームに崩れが出てるんでしょうか。それとも…ダイエットの仕方が悪かったのかなぁ(筋肉が落ちて下半身が弱くなってるとか)。また別の理由なのか…うーん。気になりますね~まだ若いだけに。なんとか良い形になってくれるといいんですけどねー。フォームの崩れがあるのかもまた一度確認してみたいんですが、フレディみたいに資料が揃ってないのでなんともわからないんですけどね…また探してみようかな←物好きファン。

あとこの回井口選手の送球もちょっと痛かったかなー。ゲッツーとれてそうだったんですけどね~(汗)。


それにしても、あれだけランナーをだして残塁しているインディアンズを見てるとフィリーズ見てるみたいでしたよ…( ノ ̄∇ ̄)ノ←毒されてる人(すみません)。実際この試合13本のヒットを放ってるインディアンズ。ファーボールなどを加味しても4得点というのは攻撃が上手く回らなかったという事以外の何者でもない感じがします。やっぱりつながるとコワイチームだわ…ホントに。

特にこの試合ではガーコ選手が本当に当たってる!って感じでしたが、なにしろやっぱりサイズモア選手…コワイです。ホワイトソックスの投手陣もかなり警戒気味のピッチングで、打たれないようにすれば歩かれるし、パワーもあるし…なかなか大変です(敵にすると)。この日も最初からイキナリツーベースヒットを放ってうわお!でした。現時点で出塁率が.500。もちろん対戦するときはかなり警戒しなければ相手なんですが、今後イチームを越えて評価されるすばらしいリードオフになるんだろうなと思うと楽しみです(カッコイイし←邪念バリバリ)。

あ、邪念ってところを言えば、クリーディ王子がこの試合3本のヒットを放ってくれたのはちょっとうれしかったです。まだクラッチぶりは発揮されてないんですが、こういった試合を経ていけば、ダイ選手のように良い形になってくるんじゃないかと期待したいですね。後は井口選手とピアジンスキー選手の調子が上がってくればもう少しラクになるかなーという感じもします。頑張ってほしいです。


さてさて、まず先手をとったことで少し気分良く明日に行けるのではないかと思いますが、前回サンタナ投手と投げ合ったダンクス投手に是非ともメジャー初勝利を付けてあげられるような展開にしてほしいなと思ったりしています。

ダンクス投手 - バード投手
コントレラス投手 - サバシア投手

というマッチアップです。頑張れ!ダンクス投手。


<おまけ>
ケガで様子見の状態が続いているホール捕手ですが、状態的にはまだ手術せずにすむかどうかはわからない50-50の状態とはいえ、良い感じにきているようです。

ブルペンセッションで70フィートの距離を60球投げたようですが、連日のセッションにもかかわらず特に痛みや気になる感じもないようです。もちろん焦らせずじっくり様子を見て…というスタンスは変わりないようですし、まだ確定的でもないのですが、良い形になってくれることを願ってます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スカパーMLBライブ W-SOX VS CLEVELAND。なんとかホームオープナーを迎えることができたジェイコブズフィールド。ただまだブルペンあたりには雪が残っているし、もちろん寒そう。観客席も1階席はそこそこ動員はあるが、ミラーパークよりちょっと少ない?....
2007/04/14(土) 21:33 | I LIVE FOR THIS by &quot;j&quot;eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。