スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox vs A's:あとワンアウトがとれず…サヨナラ!
2007年04月11日 (水) 19:07 | 編集
今日はフィリーズはお休みです←なんなんでしょうこの心の安らぎは(笑)(;^_^A 。いえ、もちろん明日からは熱く応援しますよ(^o^)/。

ホワイトソックスとアスレチックスのゲームをチェック。
昨日もタイトなゲーム展開でしたが、今日はまた一層投手戦。まさに1点を争うゲームでした。ホワイトソックスも最初の状況を見ているととてもこういった試合が出来るとは思ってなかったので、そういう意味ではうれしいですね。…やっぱりそう思うと今更ながらインディアンズの破壊力…恐るべし(汗)。

昨日は終盤にホワイトソックスがリードを奪う展開でしたが、今日は1-0でホワイトソックスがリードしていたところ、最後の最後に逆転サヨナラ!アスレチックスが勝ってこのマッチアップ1-1のタイになりました。
A's single out White Sox
A's pull off a stunner -- top White Sox

…ただね~~。
先発が7回無失点投げきったのに、勝ちが飛んじゃったというのも…気の毒すぎ!ガーランド投手~~(*/□\*)ヨヨヨ…。頑張ってピンチも越えての結果だけにね~~これは勝たせてあげたかったなぁ…と。昨日フィリーズの先発だったハメルス投手も前回に同じような無失点ピッチングでクローザーのBSで吹っ飛んじゃった( ▽|||)…というのがあっただけに個人的には二人が妙にダブってしまいましたよ(泣)…なんだか似た運命だったりして(いやだーそんなの)。

今日出てきた投手たちは、ホワイトソックスもアスレチックスもすばらしいパフォーマンスでした。ただ…ジェンクス投手だけは今日はしんどかったですねー、うーん。変わった途端から打たれてましたし。しかも初球をバッチリ狙われていましたね。その球をぽーんとあっさり外野に運ばれていたのがまた気になるところです。しかもアスレチックスは現時点で得点圏打率が決していいわけではないので、この場面でおさえきれなかったのはジェンクス投手としては痛すぎだったかも。

ホワイトソックスは
ガーランド投手(7.0回)→マクドゥガル投手(1.0回)→ジェンクス投手(0.2回)

アスレチックスは
ガウディン投手(5.2回)→エンブリー投手(1.1回)→デュークシャー投手(1.0回)→ストリート投手(1.0回)

というリレーでした。なかなか中継ぎリレーが豪華です。

さてこの試合、どちらも投手が踏ん張って…なかなか進塁を許さない展開でした。本当に途中までどちらのチームも同じような感じで、ランナーを出しても進まない…って感じだったんです。それだけどちらの投手も踏ん張ったとも言えるかなと思います。

そんな中ホワイトソックスが先手を。
5回表に、ワンアウトからシントロン選手がファーボールを選んで出塁。この後、マコーウィアク選手とウリベ選手の連続安打で1-0!!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
なおも1.3塁でしたが、あとは続かず…。うーん。

今度はその裏。逆にいきなりのピンチ到来。
私のお気に入り(笑)トラビス(バック選手)がライトへ痛烈なトリプルを(≧∇≦)!うれしいけど相手がガーランド投手というのがまたなんともフクザツ~~(>_<)←どっちやねん。

ノーアウト3塁…得点して貰った直後だけにドキドキでしたが、
エリス選手、ケンドール選手がピッチャーゴロ…
スチュワート選手がライトフライに倒れてチェンジ。
おおお!ここはガーランド投手が自分でピンチを切り抜けました。
これはジョン様すばらしい~~!
でも、アスレチックス的にはもったいなかったですね~。
ブーイングも起きてましたが気持ちわかります^^;。

しかし今度は逆に7回表…ホワイトソックスの攻撃。
シントロン選手が一塁よりのポップフライでアウトかとおもいきやこれをエリス選手がポテンと落としてしまって一気に3塁へ。こちらもノーアウト3塁です。ホワイトソックスにとっては貴重な追加点のチャンス…だったわけですが、

マコーウィアク選手がショートゴロ
ウリベ選手が三振
ポドセドニック選手がバントヒットを試みるもこれが審判のコールでアウトに。batter's interferenceとありますが、バットに2回当たったのか、自打球が一旦体に触れてしまったのか…ってところなのかMLB.TVだとあまり詳しくわからなかったんですが、後から地元紙を見ると、やっぱり足に当たったとのこと。いずれにしてもこれでアウトになりました。

う~ん、エンブリー投手も負けてませんね~~。
…というかどちらもクラッチがなかなか…です(汗)。
そしてそのまま9回裏へ。

9回裏…
ブラッドリー選手とピアザ選手に連続でヒットを打たれていきなりノーアウト1.2塁。しかしここで、チャベス選手をカーブで三振、さらにニックにはフルカウントの末にレフトフライに打ち取ってツーアウトまでは来たんですけどねー。

しかしこれでは終わらなかったわけです…。

まず、クロスビー選手に替わったウォーカー選手がレフト前ヒットを放ちこれで同点( ▽|||)。ここまでは仕方ないにしても、ポドセドニック選手の送球がそれてしまってランナーがそれぞれ2.3塁まで進んでしまったりして( ▽|||)サー。後ワンアウトですから当然トラビスを敬遠で塁を埋める作戦…ツーアウト満塁に。

で、エリス選手が登場。

レフトへの痛烈な当たりでポドセドニック選手の頭上を球が越えていき…サヨナラ~~~!うおおおおおお。私が見てるときエリス選手って決定打を打ってるイメージがあります。たまたまなのかもしれないんですが不思議…そういう縁ってあるのかなぁ。

そうそう、トラビスこの日はスリーベースも打ってましたが、なにしろ自然とこういうシーンに回ってくる人なんだなーとちょっと感心しました。昨日も今日もだからなおのことなんですが…やっぱりスターの素質ありなのかな…とますます期待してみたりして(笑)←気になる選手だけに…ミーハー。まだまだ荒削りでチャンスに必ず…というところまでは行ってないのですが、これからが本当に楽しみな選手です…ワクワク。

それにしてもやっぱりデータ通りアスレチックスの先発陣なかなか打てませんね。ホワイトソックスと試合を行うまでも先発防御率1.91だったんですが、昨日は2点、今日も失点は1点のみですからねー。この後アスレチックスは打撃絶好調のヤンクスと当たるんですが、これまた楽しみな取り合わせになりそうです。

ホワイトソックスはこのあとインディアンズとの対戦。
今度はあの雪まみれの映像でおなじみのクリーブランドで…の予定なんですが(今の試合はミルウォーキーで行われていますけど…これはそのままいけるのかな)寒そうですね~~。

その前にあと1試合!
ホワイトソックスはケガが気になるバーリー投手…。一応このまま行けそうという感じですね(よかったよかった)。アスレチックスはケネディ投手です。明日はスカパー!放送がありますが、ライブでは見れないので録画して後からチェックするつもりです。


<おまけ>
昨日、今日と2試合連続で井口選手はお休みでした。
どうもツインズ戦でゴロをさばくのに人差し指を痛めたことによるものだそうですが、昨日はともかく今日は出れる状態でも一応念のためお休みさせたみたいですね。大事をとってという感じで心配はあまりなさそうとのこと。明日は起用予定だそうです。

ギーエン監督としては、ベンチメンバーの試合感というものも考えていきたいようですね。

"I try to get those bench guys some time just in case we need them with the game on the line," Guillen said.

そのため今20打席で2安打とスロースタートになっているダイ選手もお休みでマコーウィアク選手を起用したようです。なお、明日はアンダーソン選手の起用も考えているようです。
コメント
この記事へのコメント
金魚。
いきなり変なタイトルですが(笑)
この試合、酸素の足りない金魚のように口をパクパクしながら(そんな心境ってことですー)見ていました。
もー、ホントものすごいドキドキでしたよ。
ジョン様の今季初勝利がかかってましたから!
最終回、ボビ夫が出てきてちょっと安心しちゃったのも束の間・・・。
A'sの作戦勝ちって感じでしたね。2人とも初球をヒットにしてたもんね。
スコッティの返球もなぁぁぁ・・・。
そして最後は・・・見てられませんでした~。
今度はお腹を上にしてプカ~ンと浮いてる金魚状態になっちゃいましたよ。
昨夜は悔しくてなかなか寝付けませんでした~、うゎーん!
あの時、ジョー様がランナーを返していたら・・・なーんて悶々としとりました。
は~、もう今夜のバーリーに賭けます!くぅ~。
2007/04/11(水) 23:49 | URL | Para-suke #rIjDyR46[編集]
こんにちは!
Para-sukeさ~~ん

レス遅れてゴメンナサイ。
もーね、このゲーム…ホントに最後撃沈してしまいましたよ(ジョン様~~~~~)。ホントにね。…ピッチャーファンはこう言うとき辛いですよね~~~。次こそ!ジョン様に勝ち星をつけてあげないとです。今年クリーディ王子のクラッチをなかなか見れてないので見たいですね~そろそろ。

ジェンクス投手、昨日はリベンジを果たしたみたいですねー。てっきり携帯で確認したときバーリー投手が7回3失点で6-3で勝ってるものだからバーリー投手が勝ち投手になってるものだと思ってたら…前日のホワイトソックスみたいな事を今度はアスレチックスがやってしまってたんですね、ビックリ(;^_^A 。それにしてもアスレチックスの先発陣すごいです。点が取れない~~~。

ホワイトソックスは今度はインディアンズとの連戦。今度はこちらもリベンジを果たして欲しいなー。やっぱり寒いんでしょうか…クリーブランド…。
2007/04/13(金) 12:07 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。