スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox vs A's:苦手な球場でホワイトソックス貴重な先手
2007年04月10日 (火) 20:04 | 編集
個人的ミーハーポイント満載の試合開始です。

ホワイトソックスはアスレチックスの本拠地での3連戦。去年もどちらの選手も見れるのはとっても楽しみであるもののフクザツモードになりながら見ていたこの対戦…。今年はこんな早い時期にこのカードが組まれていたんですねーちょっとビックリ。

実はこの対戦、前評判的にはどうやってもホワイトソックスが不利と言われていました(昨日のシカゴの地元紙でも結構こういうった話が出てました)。

Sox get rare win in Oakland
↑今日の試合後の地元紙もrareな勝利と書いてましたね…ははは(笑)。
なにしろホワイトソックス、昨日の勝ち運じゃないですが、対アスレチックスはもとより、なによりもこのマカフィースタジアムとの相性が劇的に悪いんです。実際、2005年7月2日以来オークランドでは勝ってないんですよねー>ホワイトソックス。でも今日はホワイトソックスが勝ちました~~。でもそういうスタッツ的な部分で言えば、アスレチックスはここ6年ホームでの開幕戦に負けているようなので(;^_^A 、そういう流れもあったかもしれないですが…(その大部分にバリーが貢献しているのは…○×△■※…(大汗))。

個人的にはこのゲーム先発があまり調子いいとはいえなかったものの、どちらも踏ん張ってタイトな展開にしてくれたのが何よりでした。まさにコントレラス投手頑張れー!リッチ頑張れー!的応援してたので(笑)勝ち負けはどっちみちどちらかに付くとはいえども、ぼっこぼこ状態にならなければ…というのは強い願いだったんですよね~←ジコチュ~理由。あはは。コントレラス投手、前回1回しか投げることができなかったので63.00なんて恐ろしい防御率になってたんですが、今日6回を投げたことで10.29まで下がりました。いずれ下がることなんですがそれでもあまりにも見栄えが(;^_^A …だったのでよかったです。


この日のピカイチはなんといってもポドセドニック選手!
今日のリッチに対しても当たってましたね~。ランナーに出たら果敢に走ってましたし、なにしろホームランが飛び出してビックリ。

実際問題、オフに手術をして当初開幕は絶望的なんて言われていたので、即日アースタッド選手を補強されたときはかなりドキっとしたと思います(笑)。昨シーズンの不振もあって自分でもやっぱりなんとかしなくちゃ!という気持ちで望んでいると思いますが、良い形に出てきているんじゃないかなぁと思ったりも。

そういう意味では、アースタッド選手自体、ホワイトソックスに来てものすごく良い働きをしてくれてるんですが、彼の補強によりこういう諸所のモチベーションがアップしているような気もしますね。昨年のレギュラーからベンチメンバーになっているアンダーソン選手も今回のことで悔しさをあらわにしている一人ですが、逆にチャンスが回ってきたら絶対結果を残すんだという気迫につながってるところが今あるような気がします。

なんにしてもま~いっか~~みたいな流れになるとどうしても負けモードになりやすいので、こういう要因がいいように働いてくれているのは何よりなんじゃないかなぁと思います。どんな状態でも監督は熱いんですけどね(笑)。


さてさて…。
立ち上がり的にはリッチの方が明らかに不安定でアブナイ感じだったのですが(初回から2.3塁とかになりましたしね)意外にも先にチャンスを掴んだのはアスレチックスでした。

2回裏にツーアウトからニック(スウィッシャー選手)がファーボールを選び、クロスビー選手がヒットで続き1.3塁。ここでトラビス(バック選手)が痛烈なセンターへにツーベースヒットを放ち先制。期待のトラビスが頑張ってくれているのはうれしいです。確かにジョンソン選手のDL入りにより不意に沸いてきたチャンスで今に至るわけですが、こうしてプレーでしっかりとその位置を固めていってくれるといいなと思います。本当に楽しみな選手です。

しかし4回、トーミ選手の一振りで一挙同点!1-1。
さらに5回にポドセドニック選手のソロで2-1とホワイトソックスが勝ち越し。

このまま2-1で7回まで行きます。

6回にアスレチックスは大きな山場があったんですけどねー。
コントレラス投手もロケーションに苦しんでツーアウトで1.2塁。ここでギーエン監督が出てきて交代するのかな?と思ったらそのまま続行。このときおもしろかったのはまくし立てるようにコントレラス投手に話しているのですが、ピアジンスキー選手が全く聞いてないところです(笑)。スペイン語バリバリなのでどうせわからないしという感じだと思うんですが(笑)よそ向いてるのがなんだかおかしくて思わずうけちゃいました。

バッターボックスはトラビス。
こう言うところで回ってくるところがまた将来の大物感につながってきそうです…が!ここはコントレラス投手が踏ん張って三振。これはね~ホワイトソックスにとって大きかったですね。コントレラス投手もガッツポーズでした。


流れが浮遊している状態でどちらがそれをガッチリ掴むかという感じだったわけですが、ついに8回表…ホワイトソックスがBack to the grindを実行へ。

7回から引き続きマウンドはマーシャル投手でした。
ポドセドニック選手がヒットで出塁するとアースタッド選手がバントで送りワンアウト2塁。ここでコネルコ選手を敬遠しました。で、トーミ選手がタイムリーを放って3-1。なおもワンアウト1.3塁…。

ここでカレーロ投手に交代。
で、ずっと不振がきになりつつあったダイ選手が犠牲フライで4-1!これは大きかったですね~~!ホワイトソックス的には回が終盤だったし2点差じゃなくて3点差になることで簡単に追いつかせない状態にすることができたんじゃないかと思います。アスレチックスへのプレッシャーにもつなげることが出来たかなという気もしますね。

続くクリーディ選手もヒットを放ったのですが、トーミ選手がサードでアウトになりチェンジ。


で、8回裏…。
こちらも7回から引き続きマクドゥガル投手がマウンドへ。
ブラッドリー選手がヒットを放ちノーアウトでランナーを出したのですが、続くピアザ選手がゲッツーに。これがアスレチックス的に痛かったかなと思います。この後さらにソーントン投手が出てきてチャベス選手をサードゴロに打ち取ってチェンジになりました。

ピアザ選手、頑張ってほしいんですがやっぱり足は気になるところですね。その分打撃で結果を出せるかどうかになるのかな。良い形になってくれるといいなと思っています。

もうひとつ、これもあくまでも個人的にどうなのかなぁ~という部分で気になってるのが、ピアザ選手に昨年のトーマス選手のような強いモチベーションがあるかどうかというところなんですが、どうなんでしょうね。トーマス選手は昨年、長年のフランチャイズチーム、ホワイトソックスとの契約がうまくいかず、結果FAとなって再起を賭けた一年でもあったと思います。絶対に周囲からもったいなかったなーと言ってもらえるような、もちろん自分でも納得いくような結果をなんとしても出したかったんじゃないかなぁと思ったりするんですよ。どうやってもプレーオフに出て自分もレギュラーとして今度こそリングを掴みたかったでしょうし。…そう思うと、そこまでの思いがピアザ選手にあるかどうか…というのは気になるところだったりもします。でもまぁ、こんなシロウトの想像は徹底的に老婆心にしてくれるといいなと思ってますが(^^)。


最後9回はそのままソーントン投手がマウンドへ行ったのであれ?と思ったんですが、ニックをおさえてからジェンクス投手が登場。クロスビー選手をレフトライナー、トラビスをショートゴロにしとめて試合終了。

ホントに流れを掴めるかどうか…タイトなゲームはドキドキですが、おもしろかったです。ホワイトソックス的にはここで勝てたのは自信になりそう。でも多分簡単には続かないと思うので、また明日気持ちを引き締めてお互いに良いプレーをみせていってほしいなと思います。楽しみです。

明日はガーランド投手とガウディン投手のマッチアップ。
ガウディン投手はアスレチックスはロアイザ投手のDL入りで彼が現在ローテに入っているわけですが、5回投げて2失点(2本のホームラン)というパフォーマンスだった前回を考えるとなかなか楽しみなピッチャーっぽいかんじが。初物が苦手なホワイトソックスがどういう戦い方をしてくるのかこれまた楽しみにしたいと思います。頑張ってほしいです。


<おまけ>
ホワイトソックスの気になるケガの情報ですが…。
現状では一応バーリー投手、アスレチックス戦の3戦目そのまま先発で入るようではありますが、まだ絶対という感じではないようです。

Buehrle cleared for start; Hall improving

注意深く直前まで経過をみていくようですが、とりあえずはそのまま行き…って感じなのかな~という雰囲気ですね。なんだか寒いみたいですし、あまり無理はしないでほしいんですが良い形になりますように。

さらに長期離脱?と言われたホール捕手も少しずつ長めの練習を開始しているようです。手術をしないかどうかはまだわからないようですが、とりあえずケガをして以来初めて肩よりも腕が上にあがったようでとても喜んでいるようでした。

現在は特殊なボールで練習しているようですが、来週になってから初めて野球ボールを使って投げてみるようです。良い形になりますように。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。