スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:選手それぞれの思いと結果と
2007年03月24日 (土) 00:22 | 編集
ホワイトソックスは今日マリナーズとの試合でした。
なんでも途中レインディレイ(というかヒョウ)で47分の遅れがあったのだとか(大汗)。実際Box Scoreを見てもどちらの先発も本来しっかり投げたいはずが投げられず…だったのは確かですね。マリナーズのラミレス投手は1/3回のみになってしまったようですし…。

ちなみにホワイトソックス先発のコントレラス投手はこの試合が最後のオープン戦(次はマイナー相手に投げるようなので)ということだったのですが、当初この試合で95球まで投げてヨシということになっていたコントレラス投手にとってこれは不足だったというわけで、バッティングゲージにキャッチャーのウィキ・ゴンザレス選手を立たせて80球投げ込み、トータルで95球を投げた状態を作ったようです。何でもゲーム感覚に少しでも近づけたかったのだとか。…うーん、いつもの事ながらマジメですね~(^^)、コントレラス投手…。彼、ホントに練習の鬼だそうですからねー(コーチがやりすぎを気にするくらいだそうです…って同じラテンなのにフレディとどうしてこうも違うんだか…)。
この日2番手でマウンドに上がったヘイガー投手が5回を投げてくれたとはいえ7失点(6ERA)…とボコボコになったんですが(汗)、一応ギーエン監督はこれで彼のチャンスが消えたわけじゃないということを説明していました。雨で思ったよりも早く投げなければならなくなったり…ということなどの考慮もあるのかも。それにしても派手でしたね(笑)。次は頑張ってね…。

その一方3番手のローガン投手はまたもや1回を投げてスコアレス。
未だオープン戦の防御率もゼロのままです。すご~い。10回投げていますが一度も失点してないという彼、上々のアピールになっているようですね。そのローガン投手について地元紙ではこんな記事も。

Guillen wants Logan in long relief for White Sox

1回だけじゃなく、ロングでも起用していきたいというギーエン監督。確かにこれだけ結果を出してきていたら期待も高まりますよね。フィリーズ、最初に提示があった彼をゼイタク言わず交換していたらどうなってたんでしょうか…(とはいえ、ローワンド選手は今フィリーズの方が必要だと思いますし、ホワイトソックスにはたくさんの外野手がいるだけに無理にトレードしてたらちょっと問題ありまくりだったかもしれませんが)。

こうやって結果が出ている選手がいる一方で昨日も書いたようにやはり心配されているのがクローザーのジェンクス投手。メカニックに問題有り?ということも含めて見たいようで、土曜日にマイナーで3回を投げる予定にしているのだそうです。3回…彼には長い登板になりそうですね。それだけ彼自身のリズムも見つけさせたいってことなのかもしれませんが、いずれにしても結果が是が非でも欲しい状況になっているだけに良い結果になればいいなぁと思います。


あと、この日クローズアップされていたのはポドセドニック選手。
どうやらかなりハッスルしているみたいですね、良い感じ。

Podsednik enjoys flashback to '05

彼自身昨年思ったようにランナーに出れずまた盗塁出来ず、リードオフとしての役割を果たせなかったのに加えて、オフの手術で出遅れたこと…すべてが今モチベーションになっているような感じです。ライバルが多かったことがまた一層燃えたのかもしれませんね。うん、頑張ってほしいです。

"Ozzie says he wants me to reach base, but with me, I'm taking it a step further," Podsednik said. "I'm working on getting myself into scoring position. When a guy can steal a base, it pumps up the crowd, it pumps up the offense. It's that spark. It kind of gets things going.

出塁をしてくれれば…というギーエン監督に対してやっぱりスコアリングポジションへ進んで少しでも得点に貢献したいというポドセドニック選手。ギーエン監督からすると、あまり盗塁を言うことで彼にプレッシャーをかけたくない思いがあるようですが、ポドセドニック選手はそんなことよりもとにかくアグレッシブに一歩前へ進みたいという感じでこれがまたチームへ良い形の作用になるといいなぁとは思ってます。

なんにしてもタイガース、ツインズ、インディアンズ、ロイヤルズ…どこもなんだかニュースを見ているとかなり準備万端でやってきそうでこわいだけに(ホントにね)、チーム全体のアグレッシブさというのは必須になってきそうです。

明日は5番手争いの二人が登場予定。
ダンクス投手---フロイド投手のリレー…果たしてどんな感じにアピールしてくるのか楽しみです。
コメント
この記事へのコメント
近所の不二家は閉店中ですが
どうもです。
他称甘い物好きのワタシですが『ペコちゃんのほっぺ』は不覚にも未食です。

閑話休題。
今季から“エース”扱いのホゼ・コントレラス投手はヤンクス時代にマスコミなどから散々持ち上げられた挙げ句叩き落とされた経験があるのに腐らず頑張っているのはエライですね。
対する(?)フレディの場合は日本で言うところの現中日ドラゴンズ監督・落合博満さんのように努力は人に見せるものならず…といった志向なのでしょう。
ちなみに前者の場合はワタシの知る限りホントに練習嫌いだったようですが(汗)。

でもって毎度お馴染み(?)愚痴連発のマー軍ネタ。
未だ不在の正中堅手候補としてメジャーに帯同しているのが間もなく23歳になるアレハンドロ・デアーザ選手。
ワタシの嗜好にも合致する俊足の左打者で昨年の同時期だったら即レギュラー確定…のはずが何故かシビアな今シーズン。
文字通りの招待選手であるアレックス・サンチェス中堅手も含めスタメン連中は軒並み打撃不振にもかかわらず。
ちなみに実績ある選手といっても大半は1年ポッキリなのに“不動のオーダー”を維持するのは就任間もないフレディ・ゴンザレス監督ならではでしょう。
タンパベイ・岩村明憲三塁手を下回る低打率をキープしながらも地味な四球出塁と「新調スパイクで故障問題は解決」と期待させたかつての“最有力新人王候補”ジェレミー・ハーミダ右翼手は不振でもスタメンは確約と報道された直後から欠場が続いているのが笑えます(謎)。
2007/03/24(土) 04:45 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
こんにちは!
ぱっくん!さん

こんにちは!いつもありがとうございますー。私も食べたことないですねー。以前…といっても大分昔なんですが、一度職場に持ってきてくれた人がいてチャンスがあったんですが、ちょっと出ている間にすっかり跡形もなく消えていてそれっきりチャンスを逸してました(笑)。甘いもの…私も基本的に大好きです!

おおお!そうですかー。それはおもしろいです。昨年だったかな、シカゴの地元紙にクーパーコーチが休めたいと思っていても自分が納得するまで練習をするのでコントレラス投手は練習の虫って話が出てたんですが、これもホワイトソックスに来てからのことになるんでしょうね。スペイン語であれこれしゃべれる(ギーエン監督とかとも)というのが気持ちラクになったという反面、練習もさぼれなくなったんでしょうか(笑)。でもやりすぎは確かに心配になりますが、頑張ってるのはいいことですね。やりがいにつながって今があるのかな。

あ、フレディ…そんないいものでは(うわお!)…と思わず恐縮してしまいました…って何で私が!って話ですが(笑)。努力を人に見せず…ならいいんですけどねーホントに話して考えてなさそ…ってことがあるので(汗)不安です。ランニングなどは本来だいっきらいですし、フィリーズのトレーナーさんもなかなか練習してくれない人でフレディをあげてたくらいなのでσ( ̄∇ ̄)…こまったちゃんなんだろうな…とドキドキしています。頑張ってくれるといいんですが…。

マー軍ネタ!いつもありがとうございます。
…む、フレディという文字に思わず反応しちゃいました←オバカ。監督さんフレディなんですね、名前…←どうでもいいやん。それにしても新たな若手がまた出てきてるんですね、マー軍。メモメモ…です。やっぱり長くみてきていれば…なんでしょうが、今年から就任した監督さんだと安全策的なものもあるのかもしれないですね。打撃不振というのは本人のみならず周囲が見ていても大丈夫かな~~ってめちゃ気になるところではありますが、ハーミダ選手…けつじょうが続いているのが気になりますねー。いや、きっとホント確約されているからですって(違う?)。

でもマー軍が暴れるとナリーグ東地区ってかなりドキドキする展開になりそうですよね。フィリーズなんて前評判はすばらしくいいんですが、オープン戦の成績はあまりにも負け…(略)。あ、これはホワイトソックスもシビアな状態ではあるんですが、なんだか課題クリア出来てそうなのでフィリーズの方が重たそうな気も…(汗)。
2007/03/24(土) 16:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。