スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Athletics:オフィシャルを久々に見てみました
2007年03月21日 (水) 00:31 | 編集
ず~~~~~っとキャンプ前から見れてなかったアスレチックスのサイトを見てみました。ヘイレン投手が開幕投手っていうことはmajor.jpで見ていたので知ってたんですけど、この記事の下の方にあるメディカルレポートとか読んでいるとなんだかやたらとけが人多くないですか?ひえ~~~。

Notes: Haren gets Opening Day nod
メディカルレポートに名前があったのは

ショート Bobby Crosby (back)
中継ぎ Justin Duchscherer (triceps tendinitis)
外野手 Bobby Kielty (knee)

…またケガしてたんですね~、クロスビー選手(涙)。
彼はリッチ(ハーデン投手)と同じくケガさえなければって感じなんですが…それは難しいのかなぁ。ただマイナーの紅白戦とか出て、明日オープン戦復帰するみたいなのでとりあえず一安心なのかなぁという感じのところまで来ているようではありますけどね(…とはいえ、何度もケガの可能性もありますけどね…毎年σ( ̄∇ ̄)…油断大敵)。さらに今日先発したロアイザ投手も肩のハリとかあって3/9から少しお休みしていたみたいなので、どこかしら痛い人が多いのかも(汗)。

マリナーズ的にはスタートダッシュするひとつの要因になりますね、アスレチックス。でも、アスレチックスのおもしろいのはこの時期見てもあまりよく思えないところかも…いつも。しかも、毎年誰か大物が抜けては…今年はヤバいんじゃない?と言われてるような感じで。でもそういわれつつもそれをクリアしてきたチーム…というところがなんともすごいんですけど、今年はバリーが抜けた後どうなるのかなぁというのは結構気になってます。…とはいえ、また意外な若手が出てくるかもしれないですね。

この数年バリーがドドンと前にいてくれた分、リッチもケガもできたところはあったと思うんですよね…正直(ケガしようと思ったワケじゃないですけどね)。でも今年からの状態…ってそうはいかないはず。リッチもしっかり先頭を切って頭数に入らなければならないですしね。こうなってくると、どうやって体調を維持していけるのかというのはかなりプレッシャーの中の課題になりそう。是非シーズン通して頑張ってほしいですけどね~。ホントに。

あ、ニック(スウィッシャー選手)はケガしてなかったようでよかったです~。オフィシャルサイトを見ていると、ダイヤモンドバックス戦ではスリーランを打ったりしていたみたいなんですが(見出しになってました)、スタッツを見ると打率.256…って、なんだかシーズン中みたいなリアルな数字で思わず…( ノ ̄∇ ̄)ノ微妙…な気持ちになってしまいました。


フィリーズとホワイトソックス以外も、またいろいろ見てみたいなーと思ってます。…でも全部見きれてない状態が日々続いているのが現状だったりしますが…σ( ̄∇ ̄)(汗)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。