スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phillies:今の内容でGOということに…
2007年03月20日 (火) 00:30 | 編集
フィリーズ、今日SSで2試合して2試合とも1点差で負けました( ノ ̄∇ ̄)ノ。クリアウォーターでデビルレイズ戦(4-5で負け)、フォートマイヤーズでツインズ戦(3-4で負け)…という内容。シーズン当初に多かった派手な得点合戦のような点数ではないですが、イマイチ投手…がここぞで打たれてしまってるような(汗)。あ、デビルレイズ戦では岩村選手に終盤ここぞで打たれてしまったようですね。

オープン戦…、このチームはとにもかくにもピッチャーの不安が消えないんですよね~(汗)。スプリングトレーニングの最大のポイントはいかに課題をはき出してそれをシーズンに向けてクリアするのか…というところなんだとは思うのですが(やみくもに戦って勝った負けただけじゃないんだとは思うんですよね、やっぱり…首脳陣的には)、課題は最初からバッチリわかっているのにクリアは出来てないという感じでしょうか(汗)。大丈夫なのかなぁ…。みんな頑張ってほしいですね。
ブルペン状態も打たれてなかったアルフォンセカ投手の失点がここに来て増えてきたり、ゴードン投手が検査も受けて久々に投げたんですが、失点絡みでスロースタートという感じになってしまったり…となかなか悩みも多そうな状態。あ、でも、今年出れるかどうかわからないのですが、フレディが一番仲良さそうだったブリトー投手が1回を無失点でイイ投球を見せてくれたのはなによりでした^^(年末の交通事故でしばらく投げられない状態だったんですが)←ミーハー。彼も最後まで頑張ってアピールしていって欲しいですね。


そうそう、投手系の問題について結構いろいろ動きがあるかも?みたいな感じだったのですが、これに対してギリックGMが今日は口を開いてました。といっても、今まで出てきたトレードなどの話題や、これは何とかしましょう!という話ではありません。

No relief in sight for Phils' shaky bullpen

いわば今いるメンバーでなんとかしちゃってくれる?…っていう感じでしょうか ( ̄∇ ̄)。

今年ブルペンを欲しがってるチームが多くて、うまくいかなかったようですね。まぁ、GM的にはもうタイムオーバーだから、監督とコーチでなんとかして!ってところでしょうか(汗)。これがチーム内で言われてるだけじゃなくて、メディアに出てるのがなんとも…(汗)な感じもしないでもないんですけどね。

…となると、リーバー投手もそのままチームに残る…ということになるのかな?でも先発6人問題はどうするんだろう?と思ったんですが、こちらについてもギリックGMはこのようなコメント。

"I don't know if he can pitch out of the bullpen or not," Gillick said. "That's up to Charlie and [pitching coach Rich] Dubee to make that determination."

( ノ ̄∇ ̄)ノ…さじ投げてませんか?>ギリックGM

ブルペン行きが、イートン投手かリーバー投手かという話になってますが、どちらも先発をしたいからこれまた大変です。イートン投手はFAで契約した選手なので6/15までのトレードは本人の承認が必要になりますが、その彼が表に先発希望を明確にしたこともあって、チームとしてはリーバー投手の方が動かしやすいってことになるようなんですが…。うーん。リーバー投手もホントはあっさり先発できるところに動きたいっていうのはあるようなので一層内心では…いろいろありそう~。う~む。


あと、開幕投手もまだすっきりしてないですね~相変わらず。
暗黙の了解的にメディアはマイヤーズ投手で行きってことになっていますが、マニュエル監督は公言今だせず…が続いている状態は引き続き…です。

でも、今日のデビルレイズ戦先発で6回被安打2、1失点(自責点0)、三振7と前回に引き続ききっちり結果を続けて出しているマイヤーズ投手。ローテも開幕投手になるためにまったくずらす必要がなく、そのまま行けちゃうこともあって、メディアはもはや当確間違いなし的な感じで書いているところがほとんどだったりします。ただオフィシャルリリースがないんですよ。

私はこれも早く公言してあげていいんじゃないかなぁーと思ってます。フレディへの思いはとりあえずおいといても(笑)、マイヤーズ投手もちゃんと結果を出し続けているのに、そのままうやむやにされ続けるのは(当初発表予定があるとされていただけにね)なんだか気の毒なんじゃないかなぁというか。やっぱり結果を出したらその分認めて貰いたいと思うんですよー、うん。だからこそ…なんですが、もう発表してあげて欲しいかなと思ってます…個人的には。

チームとしてそのつもりで獲得したフレディだったのかもしれないんですが、ここまで一度も結果を出せてないフレディを使うのはやっぱりチーム内の不協和音になりかねなさそうというか(汗)、そうあって欲しくないですしね。もちろん私としては、フレディの開幕投手に不安を感じていたことはまた別としても(笑)、ここまでフレディがそういったチームが持ってくれている期待に応えられていないのはもちろんああ~っもう!って感じなんですが、チームとしてはやはりトータルな視点でキチンと今の状態だとマイヤーズ投手を評価してあげて欲しいですね。

そろそろいろんなチームで開幕投手の発表がされていますね。
実際今日フィリーズがあたった2チーム…デビルレイズの先発がカズミアー投手、そしてツインズの先発がサンタナ投手だったことを考えても、完全ローテが決まりつつあるなって感じがします^^。

フィリーズはこの日、MLB.TVでどちらも見れちゃうというなんともオイシイ日だったんですが(笑)、サンタナ投手…、ホントになかなか打てなさそうな感じですね~(やっぱり…といえばそうなんですけどねー。彼の場合はやっぱり攻めるのは立ち上がりかな…)。まぁ、ツインズってフィリーズ的にはほぼ当たらない相手なんですが、ホワイトソックスも見ている身としてはかなり気になりながら見てました(笑)←邪念。でもまぁ、スプリングトレーニングのこの時期に、こういったエース級の投手たちと当たることはすごくこの時期良い勉強になるのではないかと思ったりします。野手も自分の仕上がり感がわかりそう。それにしても、ツインズの面々を見ていると、やっぱり思い出すものがありますね~。あの実践練習でどんな感じに仕上がってきているのか、今シーズン楽しみです…ワクワク。


あ、そういえばフィリーズ絡みではこんな記事も。

On Baseball | Phils' biggest foe . . . fans?

元フィリーズで、現メッツのワグナー投手が話していることなんですが、フィリーズが大変なのは、メッツでもブレーブスでもなく、なんといってもフィリーズファンだと(笑)。

"It's just a tough environment. Nothing is close. That team's biggest challenge will be playing at home. Their personnel is great, but it's a tough city to play in. They can't get off to a bad start."

ははは…。ホームが一番の気合いが必要って確かに大変ですね、このコメントを見ていると。よほど熱狂的ファンが多くヤジも多いって事なのかな。阪神みたいなものなんでしょうか(笑)。

要は悪かったらホームチームでもこき下ろし的なところがあるという感じなのかなーとは思いますが、これについてはマイヤーズ投手はそれも愛情だとコメント。

"Nah," pitcher Brett Myers said. "I think it's a great place to play. If you screw up, the fans will put you back in line. It's like tough love.

さすが生粋のフィリーズ畑の選手!『そうだそうだ!』ってファンの声も聞こえてきそうですけどね(笑)。それにしても仮にそうなら、ここで鍛えられるとメンタル的には大きいかもしれないですね。確かにヤジだけじゃなくてその分出来たときはめいっぱい声援送ってくれるでしょうしね、これを励みにできるかどうかなんだろうなー。

…ってこの環境フレディ大丈夫かなぁ?
アノヒトかなりメンタル弱いんですけど(汗)σ( ̄∇ ̄)。
良い結果をだしてもらうしかないなぁー…これは。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。