スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Mariners vs Giants】3/7 試合
2007年03月18日 (日) 11:10 | 編集
実はこの試合については、もちろんキャンプだとお休みがあるから…イチロー選手や城島選手が1試合だけおさえても見れるかどうかわからないということもありますが(実際前日の試合は城島選手お休みだったのでこの試合だけしかみれなかったんですけどね)、それ以上にかなりミーハーな理由で選んでました(旦那よりも私の独断で(笑))。

まぁ、ジャイアンツ戦ってことでだいたい想像つくと思うんですけど(笑)、私的には願わくば、バリー(ジト投手)が見れないかなーってことだったんですよ(笑)。たった1試合でそんな無謀な!って感じですが、今回ジャイアンツの練習も見れなかったですしね…しくしく。
本当にアリゾナに関しては、ジャイアンツとアスレチックス、試合は見たけど練習は見れなかったホワイトソックス…これらはホントに残念で残念で。もーね、ホントに見たかったですよー。ただジャイアンツもアスレチックスもホワイトソックスも…オープン戦が始まるまでしかファンへ午前中練習を公開していないんです。それがね、なんとも体が5つくらい欲しくなる要因でもあって(笑)。フロリダでもタイガースやインディアンズ、東地区ぜ~~んぶ(ドジャース、メッツ、カーディナルス、オリオールズなど)…結局練習が見れなかったし(涙)←フィリーズ行き過ぎ!(爆)。まぁ本当にアリゾナでアスレチックスをこのところでは珍しく全く見てないというのは、なんとも心残りです。私にとってはファンフレンドリーさに関しては今回アリゾナのアスレチックス、フロリダのツインズってことで再認識しましたから(笑)←いらんデータ。


…とのっけから余談バリバリですみません~m(_ _)m。
実際、私のヨコシマな願望からこのゲームをセレクトしたワケなんですが、実際に当たってみると、マリナーズはかなりレギュラーメインで先発がフィリックス・ヘルナンデス投手とオイシイ中身だったんですよ。さらにジャイアンツもマット・モリス投手が先発で結構メインがアウェイでも来てくれたという感じでうれしかったです(これでバリーだったら…もっと)←もういいっつーの(笑)

では試合の前の写真から少し。

07mP3072599.jpg
↑直前練習です。昨日のアウェイと同じような感じで各自でストレッチしてから全体的にキャッチボール…という感じです。

こういう練習を見ていると、ヘルナンデス投手が出てきました。私は主にこちらを追うことに。

07hP3072642.jpg 07hP3072654.jpg
↑ブルペン前の遠投。

ここでだいたいどの投手も遠投をする前に柔軟を行ったりするんですが、フレディもさることながらそれ以上にヘルナンデス投手は柔軟をしないのにビックリ。若くて体が動くし、自力がすごいから今はいいんでしょうけど、とにかくケガだけはしないでほしいです。フレディも体堅くて今大変だと思うので(さぼってたからですが(汗))、ヘルナンデス投手にはなんとかそれまでに柔軟をする姿勢を誰か教えてあげてくれないかなぁー…と思ったりして。まぁ言ったところで今は聞かないかもしれないですが(若いだけに(笑))。

07hP3072682.jpg 07hP3072690.jpg
↑ブルペンです。

直前練習はほとんど城島選手と一緒におこなわず、城島選手は先にブルペンに入って待ってる形でした。

07mP3072607.jpg
↑この日は城島選手の横にいるコーチがヘルナンデス投手へ全部指示していました。何かこれを試してみるというのが決めてあったのかも。

07hP3072700.jpg
↑こういう笑顔が沢山見れるとイイですね。やっぱり笑うと若いわー(笑)…というかかわいい←ラテン好き。

07mIMG_5660.jpg
↑試合前にベンチへ引き上げていくところです。

ジャイアンツの方はすでに練習がほとんど終わっていたのであまり見れなかったんですが(ブルペンを追っかけるとこうなるんですよねー)、端から見ている感じでは、特に目立った直前練習という感じではなくオーソドックスだったように思いました。

さぁいよいよ試合開始。

07hP3072714.jpg
↑先発はヘルナンデス投手。

彼は立ち上がりからかなりよかったと思います、この試合。やっぱりスマートになった分、もっちゃり感は感じられず体のキレもよさそうでこれは楽しみ~~!

ただ、やせるというのもいろいろあって、体重を落とすとき筋肉が落ちてないというのが理想的なんだということを考えると、彼、練習などを見ていると全く走ったりしないので、かりに筋肉的影響があれば前半は全く良くても後半が心配かも(老婆心的)。うーん、こうなったら試合でガンガン汗かいてそれを後半へ向けてのトレーニングにしていくのが一番いいのかもしれないですね(彼にとって今野球をすることが何より楽しいんでしょうからね。でもトレーニング嫌いはフレディと違ってくれて良いのになぁ…もー)。シーズン通しての結果を出せるチャンスだけに頑張ってほしいです。

07sfIMG_5900.jpg
↑こちらはジャイアンツの先発モリス投手。この日は立ち上がりかなり苦しんでいた感じでした。

初回からファーストストライクが取れず連打に苦しんだ感じになったモリス投手ですが、なんとか1失点で切り抜けたという感じです。もっとぼこぼこと取られてもおかしくないような雰囲気でした。ここでマリナーズがとれなかったのも逆に言うともったいないのかもしれないんですが…。

07mIMG_5818.jpg
↑初回にイキナリ得点で沸くベンチ(旦那撮影)

完全流れがこういう感じでマリナーズよりだったのに、ウィン選手があっさりひとふりで同点になったときはうわ!と思いました。こういうところ野球のおもしろさというか怖さなんでしょうね。オープン戦なのでもちろんお気楽ムードではありましたが…。

07sfIMG_5860.jpg
↑ウィン選手のホームランで沸くベンチ

ただ、この日、ヘルナンデス投手がキチンと試合を締めたこともあって、実際彼が失点したのはこのホームランだけという形でしたし、ここでマリナーズが追撃できたのはよかったと思います。やっぱりね、投手力なんでしょうね、雰囲気作りって。ただ最後逆転されるとは…思ってなかったです(このままマリナーズが勝つ雰囲気だったんですよ、途中まではホントに)。

07mP3072751.jpg 07mP3072757.jpg 07mP3072761.jpg
07mP3072762.jpg 07mP3072764.jpg 07mP3072792.jpg
07mP3072799.jpg 07mP3072865.jpg
↑マリナーズ野手陣

07mP3072820.jpg
↑ボンズ選手の打席の時、城島選手と少し話していましたよ。

07mP3072815.jpg
↑マウンドへ行き確認する姿も…どちらも頑張れ。

07mP3072844.jpg
↑なおマリナーズの2番手はファイアーベント投手。私は初めて見たんですが、この日すごく安定して投げている気がしました。

07sfP3072768.jpg
↑今年から指揮をとるボウチー監督(元パドレス監督)…優勝がわかってるだけに、しかも元チームが同地区にあるところで、どんな感じになるのか楽しみです。

07sfP3072729.jpg 07sfP3072732.jpg 07sfP3072776.jpg
07sfP3072811.jpg 07sfP3072818.jpg
↑ジャイアンツ野手陣より…。1番ロバーツ選手、2番ビスケール選手、3番ボンズ選手、4番モリーナ選手(モリーナ選手ここに来てたんですね…チェックしてなくて知らなかったです)、5番ウィン選手…と続く打線でした。

07sfP3072781.jpg
↑元マリナーズのジャスティン・リオーニ選手がこちらのラインナップで出場していておおお!と思いました。。元マリナーズ組あちこちでベンチ入りかけて頑張ってる感じですね。フィリーズにダブス選手がいるし、レッズにリビングストン投手がいたりしますが、それぞれシーズンに向けて頑張ってほしいと思います。

なおこの日のBox Scoreはこちら


<おまけ>
私が座った席がマリナーズのベンチ上だったんですけど、いつもこのあたりにマリナーズの首脳陣が座っていることが多いので、もしかして今年も見れるかな?と思ったら…。

07mP3072622.jpg
↑リンカーン氏が!

2列前に座っていらっしゃいました。毎年シーズンシートで確保されてるんでしょうね。暑かったのでアイスを食べながら観戦を楽しんでいらっしゃるようでした。なおこの試合でバベシGMはおみかけしなかったです。座席別のところなんでしょうかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。