スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
White Sox:NHK BSの録画放送 +α
2007年03月12日 (月) 22:50 | 編集
先ほど、録画放送で今日のマリナーズ対ホワイトソックスの試合見ました。

…( ̄∇ ̄)…あらま~(泣)。
この試合の結果は知ってました。Postgame Alertとしてメールで届くように設定しているし、オフィシャルサイトなどでも一応見てましたしね。勝った負けた以上にどんな攻撃で点を取ったのか楽しみにしてたんですよ。ホワイトソックス、今季のスプリングトレーニングの課題が足を絡める攻撃とヒットエンドランだったようなので(地元紙によると)…それが出来てるのかなぁと思って。

しかしそれを映像で見ることは叶わず…でした(涙)。
なぜなら、ホワイトソックスの得点シーンは一切放送されなかったからです(ガーン)。12-7でホワイトソックスが勝ったこの試合、勝ち負け云々はおいといて、12得点分の攻撃があるはずなんですが、ぜ~~んぶカット ( ̄∇ ̄)。さすがにそりゃないぜ!セニョ~ルって感じではありますが…、ホワイトソックスはレギュラーをかなり限定して来ていたので仕方ないのかなぁ(うーむ)。

それにしても、こうなると、ホワイトソックスを応援しているかどうかは置いておいて、ゲームの流れとしてもイマイチわからなかったのは残念ではありました。まぁいずれにしても、この放送だけを見れば、マリナーズの先発ホラシオ・ラミレス投手が4回1ヒット無失点で抑え、マリナーズがたたき出した7点の得点シーンはすべて放送されて、ホワイトソックスの12点の得点シーンは一切なし…という感じだったので、ホワイトソックス的には映像として打たれたシーンしかなく(笑)、あ~ホワイトソックスがぼろ負けなのかって思ってもおかしくないような作りではありましたね。ここまでロコツになると逆にスッキリといえばスッキリかなぁ(汗)。いや~改めて編集ってすごい(笑)←感心しきり。

個人的には、ホワイトソックスの得点シーンもせめて1分程度のダイジェストでまとめてくれてもいいから少しでも流して欲しかったかなぁ…とちょこっと(ゼイタクですか?)。ホームランなしで一挙8得点も含めて今回合計で12点を全部入れているようなので、そういう意味でも課題をこなせているのか、展開的にどんな感じだったのかなというのはあったんですが、これだとさすがにさっぱりわかりません~~~(涙)、トホホ。


さて、この試合ですが…。
マリナーズは今日ジャイアンツ戦とこのホワイトソックス戦のSSだったわけですが、完全にホワイトソックス戦にメジャー級選手を多めにシフトさせてきてくれていました。ホワイトソックスは井口選手こそ出してきましたが、投手はほぼ全員マイナー、キャッチャーも、内野手もレギュラーという意味からするとちょっとはしょった状態。実はこの日SSではないのですが、ツーソンでダイヤモンドバックスとBゲームを行ったのでそちらに結構選手を残してきたのが現状です。テレビでも関係ない…さすがギーエン流(笑)←井口選手を出しただけでもマシですけど(結構NHKの放送があっても井口選手に休みが必要と判断すればシーズン中もスパッと休ませたりしますからね)。

ちなみに、この試合のホワイトソックスの先発投手のラッセル投手も今季メジャーで残ることは考えられていないだろうと言われている投手のようです(地元紙談)。しかし、将来的にアピールできたと本人もそしてギーエン監督も合格点に大喜び!もちろん初回のイチロー選手の三振がうれしかったようです(このクラスだととにかくアピール!というのがありますし、あのイチロー選手から!となればうれしいでしょうね…やっぱり)。かわいいなぁ。

先発や抑えなどもうすでに決まっている投手を、メジャーのオープン戦に出さず、Bゲームに出していくというのはスプリングトレーニング中盤からはどのチームでもよく出てきますよね。ひとつは戦略としてあえて同地区や同リーグの野手と対戦させない(相手に今季の力を見せない)ということ、そしてさらには思った投球をさせたい(課題を持たせている)ということ…なども考えられることが多いようです。なので、この時期以降にスプリングトレーニングを見に行く場合で、野手狙いならあまり問題ないのですが、投手狙いの場合は、Bゲーム出場というかねあいもあるので直前まで動向をチェックできるようにパソコン持参というのをオススメします。

余談はさておき、ホワイトソックスも実際のローテで考えるとこの日、本来ならバスケス投手が先発でした。彼は今日のBゲームの方で出場。実際、戦略的にわざわざ対戦のある同リーグチームに披露しなくても…という部分もあったとは思いますが、ホワイトソックスの場合、このスプリングトレーニングで先発投手の結果が思わしくないために慎重にやっていきたいところはあるのかもしれません。放送中にはブルペンが…というところで解説されていましたが、この春に関しては先発が苦しんでいるのが現状のようです(私も浦島太郎状態なので記事を読んでへーって感じだったんですが)。

で、そのバスケス投手は…Bゲームでもうう~~~~ん…って感じのようで(ダメじゃん)。最初の対戦15人のうち10人にヒットを打たれるって…どうなんでしょうか、これ。結果的には5回11ヒット5失点…だったようです( ̄∇ ̄)。ひゅるりら~~。ギーエン監督もクーパーコーチもファーストストライクをアグレッシブに取りに行くことをかなり重点的に考えているようですけどね。とりあえず明日はミーティングと早出で調整させるみたいですけど…はぁ。まぁこの状況ですから、とてもじゃないですが、マリナーズにめったうちになるよりは(アブナイ…)、Bゲームでよかったのだと思います(大汗)。でも彼、この間結構な金額の2010年までのエクステンションしたみたいなんですけどねー。大丈夫なのかなぁ。

Notes: Starters to be more aggressive

この間バーリー投手もカットボールが上手く決まらず結構崩れちゃったみたいなんですが(これから書く試合のレポのバーリー投手は良かったんですけどねー)、どちらにしてもこの春のホワイトソックスの先発の防御率は10.80。もちろん試合、イニング数が少ないのであっという間に防御率も上がったり下がったりするわけですが、どうもピッチングスタイルとして監督・コーチが気に入ってない様子のようです。5番手はワイドオープンにまだ開いている状態で決まってないのですが、その分とにかく4番手までがカチッといけるようにならないと…というところなんでしょうけどね。これからシーズンに向けて良い形になるかどうか…ドキドキですね。


そうそう、ファーストストライクという意味では、今日のホラシオ・ラミレス投手はよかったですね。まだレポしていないのですが、私が3/6にテキサス戦をライブ観戦したとき、彼は本当にファーストストライクをとることに苦しんでいて、すぐにボール先行、3ボールまで行く感じだったんです。キャッチャーも結構マウンドへ行っていましたし。結果をみれば抑えた形にはなっていたものの、この日のレンジャースが打てないということもあって、調子良いチーム相手だと厳しいかな…と、これが気になってました。でも今日のピッチングではそういう部分もなくなっていて安定していましたよね~~(^^)。シーズンに向けてなかなか楽しみなんじゃないかなぁと思いました。

ホワイトソックス的に言えば、初物にかなり弱いところがあるので、昨年までナリーグにいて全くデータのないホラシオ・ラミレス投手を事前に見ることが出来たのは収穫だったのかもしれません。惜しみなく出してくれたことには感謝です。今日は打ち取られていましたが、データがとれたという部分はよかったのかなと思ったりも。まぁ、それでもうまく生かせるかどうか、次に打てるかどうかはこれからのホワイトソックス次第なんでしょうけどね。

マリナーズ的には前述の考え方(隠しておく…)というのではなく、ホラシオ・ラミレス投手にどれくらいの力があるのかまだ実践モードを見たかった方が強かったのでしょうね。でもBゲームしなくても、この日はジャイアンツ戦があったわけなので、あまり当たることがないナリーグチームで出した方が良さそうな気もしないでもないですが、アリーグのバッターと対戦させていきたかったのかな。このあたりはハーグローブ監督の考え方でしょうから、どっちがいいとか悪いとかじゃないと思います。

でもマリナーズ、明日のアスレチックス戦にそのままフィリックス・ヘルナンデス投手を出すみたいなので、このあたりどうなんでしょう…この間も良いピッチングしてたしあまり同地区で惜しみなく試す必要もないような気もしないでもないですが…>ハーグローブ監督。戦略的に威圧しておきたいんでしょうか(アスレチックスはケネディ投手(0-0, 22.09))。なお、ホワイトソックスは明日地元でナリーグのパドレスと対戦なのでコントレラス投手をそのまま出すみたいですね。コントレラス投手対マダックス投手かぁ…見たいなぁ←ミーハー。

マリナーズ(2-10)もホワイトソックス(4-10)もこの春大苦戦している感じになっていますが、とにかく今の段階ではいかに課題を出して、課題をクリアしていけるか…ハッキリした目的意識を持てるかが大事になってくるんでしょうね。もちろん勝てるに越したことはないんでしょうけどね。

どうも地元紙・オフィシャルサイトを総合すると、ホワイトソックスの課題は3点になるようで、

スピードアップ&スモール攻撃
守備徹底
投手陣の安定…←これが今一番頭悩ませてるところのようです。

スピードアップ攻撃としては、盗塁も試みる機会があればなるべくやっていく形を実践しているようですが、果たしてこの後どういう形に仕上げてくるのかは楽しみです。

そういう意味で、この試合のホワイトソックスの攻撃は見てみたかったですねーやっぱりちょっと残念かも(笑)。
コメント
この記事へのコメント
結果オーライ?
ずいぶんとご無沙汰になってしまいました。
そして、お帰りなさい!(行ってらっしゃい言ってなかったですね、すいません)
アチラに行かれている間いろんな記事を見ながらコメントしたかったのですが、ここ1ヶ月ものすごく仕事が忙しくて完全にROM状態になり、久々にコメントしようとしたら名前が記憶されてなくって、いつものクセでタイトル書き出したら名前のところだと言う事に気がつき・・・ 開幕も近づいた事でボチボチ私のほうもエンジンかけねばと思っております。

実は今日の中継だったのですが、家を出て会社に向かう電車の中で新聞を見て気づき愕然としました。今年はあまり見れないだろうなと思ってますんで。だけど、そんなに無残な中継ならば録らなくて良かったなぁと思いました。マリナーズの攻撃シーンしかやらなかったってどういうこと?1時間半近い時間をとっておいてそれは厳しいですね。いくらなんでもひどすぎます・・・もう1年スカパー我慢したのに。本当に期待できませんね、NHK。

ところで、オープン戦の結果を見る限り確かに先発陣が軒並み厳しいですね。4本柱についてはある程度信頼されているからいろいろ試してくれればと悲観してないのですが、先日ろびんさんとの話で問題になったのは、バスケスとの契約についてでした。確かにバスケスについて期待してますが、バーリーとの交渉はシーズン終わるまでやらないと言っておいてバスケスと契約延長って順番が違うのでは!という話になっていました。しかもバスケス、契約直後に打たれてるし・・・バスケスにはチーム残留が決まった以上、去年の終盤に見せた力強いピッチングをシーズン通じて見たいし、バーリーも復活して契約延長して欲しいな、と欲張りですいません。
2007/03/12(月) 23:58 | URL | KAZZ #-[編集]
悲しいけどオーライでしたよー(涙)
きゃ~KAZZさん

お久しぶりです。なんだかとってもお忙しそうですがお身体は大丈夫ですか?季節的に急に寒くなったりって感じですし風邪など召されませぬように。

そんなそんな!お忙しかったのに、こちらを見て頂く時間を作ってくださって頂いていただけでも本当に恐縮ですm(_ _)m(はずかしーほどミーハー炸裂だったとは思いますが(笑)…まぁKAZZさんはわかってくださるから…(と甘えてみる(笑))。)いずれにしても、いつもホントにありがとうございます。キャンプ観戦に行ってる間は昨日アップした3/5だけしかホワイトソックスを見れなかったのですが、また私も浦島太郎状態からぼちぼち追っかけてシーズンモードに戻らなくちゃ!と思っています。またいろいろ教えてくださいね。

この試合…録画されてなくてよかったです…ってこのコメント自体がかなしすぎ(涙)なんですが…ヨヨヨ。実はこの放送を見終わった直後、KAZZさん…恐らくビデオにとって見られてるんじゃないかなぁと…だとするとどういう気持ちになられてるだろうと思っていました。ファン歴の浅い私でもさすがにこれってどうよ~~って思う編集です、あまりにあんまりというか(笑)。

NHKさんとすれば、日本人選手をまずは放送すればよいというスタンスだったんでしょうけどね(最初の頃はまったりとどちらの攻撃も見せてたんですよ…まぁその間ホワイトソックスはほとんどヒットがなかったんですけど)、それでも後半そこまではしょるって…大汗ものですー(汗)。

一番???だったのは、0-3で負けてる状態から7回表にホワイトソックスが一挙8点を入れて逆転したところは『逆転しました』ってコメントだけであっさりだったんですが、(元ホワイトソックスのParque投手を打ったみたいですが詳しくわかりません~~(涙))、その裏マリナーズのプロスペクトが満塁弾を放って8-7と追い上げてきた部分だけは全部見せてくれてたんです。じゃあ今度こそホワイトソックスの攻撃!って思ったらイキナリ結果の画面になって終わり…(汗)。これにはね、さすがに愕然…としちゃいました。まだこの後半の満塁弾だって日本人選手が打ったとかなら、日本向けの放送だし仕方ないかーって思うんですがそうじゃない…とあれば、一体この放送にどう救いを求めていったらいいのか…って感じです(オーバー(笑))。

そもそも放送する側として、マリナーズの興味を持たせようとする方向性がロコツに出てるような気がしてさすがに意図的すぎるんじゃないかなぁと思うところはありました(涙)。まぁこれでNHKさんとしてはホワイトソックスのゲームはほとんど買ってないってことなんだろうなとは思いましたけどね…諦めモード(汗)。でもね、こういう放送スタイルってホワイトソックス云々抜かしてもゲームとしてどうなんかなぁとは思いました。本来のゲームとしての面白みもはずしてるような…気もするんですが、そんなことないのかなぁ(不思議)。私は見てないんですが、渡米している間の松坂投手の試合も全部松坂投手の出番が終わったらスパッと切ったみたいなので同じようなものなのかもしれないんですけどね~。

そうなんです!オープン戦。
先発が結果を出していける形を作っていって欲しいです。私も結果そのものよりも、クーパーコーチの言われるアグレッシブネスが足りないってことが克服できてきているのかどうかが気になります。今日はまた序盤なかなかうてなかったっぽいですね。打線もいろいろ試していってほしいですね。この時期単に投手が打てたとかだけじゃなくて課題クリア、やる方向性を見ていくことが大事でしょうしね。

バスケス投手の契約延長、私帰国するまであまりわかってなかったんですが、ビックリしましたよー。フレディやマッカーシー投手を出してあれだけ若手シフトにしてきているだけに、私はてっきりそんなエクステンションってないと思ってましたし。私的にもKAZZさんやろびんさんと同じく…なんでバーリー投手は後なんだろうっていうところは不思議なんですが、やっぱりオフのバリー(ジト投手)などの値段高騰ぶりがウィリアムスGMからするとバーリー投手とのエクステンションなり再契約なりが厳しいと判断してこうなっちゃったんでしょうか。バスケス投手が悪いわけじゃないんですが、でも、今回のウィリアムスGMの動きはうううう~~んって感じもしますー。そうなんですよ、これでね、エクステンションが決まってビシバシ良い感じ!ならいいんですがど~も怪しげなのでドキドキしてます。頑張ってほしいです、バスケス投手。打たせないときの彼ってホントすごいですものね!私もシーズン通して彼のピッチングがそうあることを願ってます!頑張ってほしいなぁー。

バーリー投手、レポに書いたんですが、私が見たゲームではものすごくよかったんです。スマートになってさらにテンポも復活してて。彼のテンポってホントサクサクって言葉がぴったりな感じで見てて爽快になりますよね。この間はどうも捕まっちゃったみたいですが、シーズンまでに修正してぜひとも良い形になってほしいです。そしてバーリー投手とも良い形の話が出来るといいですね。他のユニ姿ってあまり想像が出来ないんですけどね~~。って私もゼイタクかしら?(笑)
2007/03/13(火) 12:16 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
私、一応マリナーズファンですが......
私も唖然.......

イチロー選手タイムリーでよしよし。追加点も入ってますますよしよし。と思っていたら突然(ながら見してたので余計にわからん)スコア8-3になってるし、満塁ホームラン出て1点差に追いついたのねと思えば結局その後もホワイトソックスに得点許して負けました。だと?
全然わけかわからんゲーム中継でした。(あれをゲーム中継というのか!?ですが)
NHK、ホントにホントにひたすら日本人選手のみにピンポイントなのですね。

でも、私が一番唖然ボー然としたのはイチロー選手の頭でしたが。(T-T)これまた野球とはなんの関係もなくミーハーコメントですみません。(汗)

あれはもしかして.....チンタラしてるチームメート(監督含む)を威嚇する作戦なのでしょうか。。。
2007/03/13(火) 20:21 | URL | KIKO #v6aatvx2[編集]
あらためてチェックしなおしました。
とりあえず仕事の大きなヤマは超えたらしいので2日続けてコメントさせていただきます。ともともさんのミーハーと言いながらも幅広く見られているパワーにはいつもすごいと思うとともにうらやましいです。そんなところを(現地に見に行く金も時間もない)私としては、このページを通じて少しでもおすそ分けしていただければ、などと思っておりますので、お互いに無理をなさらず楽しいMLBライフを過ごしたいですね。

やはり今年のNHKは松坂・松井・イチロー&城島が中心になるんでしょうね。この状況には慣れっこですが、もういい加減スカパー導入も考えないといけませんね。実のところ、私の場合野球とサッカーを両方見ている人なので、どっちも!って考えるとオプションだらけで高くなっちゃうんですよね。
どうしましょう!?

話を月曜日の中継の話に戻しますが、昨日コメントしたあと該当の試合のBOXを確認したら、一応主力どころも出てたみたいですし、ピッチャーの中でも、個人的にちょっと期待している若手のフィリップスが2番手で投げてたみたいですしやっぱり見たら見たでそれなりに収穫があったのかなと思いました。

でも、7回のビッグイニングは二つの意味で見たかったです。もちろん、シカゴの攻撃を見たかったこともそうなのですが、かつてシカゴのローテーション投手として活躍したジム・パークが復帰して古巣相手に投げたと言う点でも。怪我して一度は引退したけど招待選手として呼ばれるほどまでに回復したのは嬉しい事です。これだけ打たれちゃうと恐らくカットされちゃうでしょうけど、去年のDレイズのノートンみたいにひょっこり出てきて欲しいなと思っております。
2007/03/13(火) 23:52 | URL | KAZZ #-[編集]
こんばんは
>KIKOさん
こんばんはー。ありがとうございます。ホント流れはわかりにくかったですよね。でもNHK的にはあれで満喫できるようにってことで編集してくれてるってことなんでしょうけど…一人かなりぶつぶつ言ってました(オバカ)。どういう課題クリアか見たかったのにな~~。クリーディ王子は出てなかったけど(ってどこまでもミーハー)。でも松坂投手の登板で後のゲームをぶっつり切っちゃうという話も聞いてたし、そんなものかな~と今となれば思います。これ書いたときはかなりなんでやね~~ん!状態でした(笑)。

イチロー選手の頭話題沸騰ですね!
関係ないですが、私の中学、男子が坊主頭だったので、ああいう頭を見るとついついなでなでしたくなります(笑)。結構気持ちいいんですよね~。でも何かしら彼がああするというのは理由はありそうですよね。なんなんだろう?…でもファンになんで??とそう思われている時がまたイチロー選手的にはおもしろいのかもしれませんね。ふふふ。威嚇作戦だとしたらおもしろいなー(笑)。でも鈍感な上層部だけに…(略)。ねぇ。もー。


>KAZZさん
こんばんはー。お仕事ヤマが越えられたとのこと、お疲れ様でした。コメントありがとうございます!いえいえ、ホントミーハーでお恥ずかしい限りですよー。このページでよろしかったらいくらでも!です。お互いにこれからも存分にMLBを単締めたらいいですね。これからもいろいろ教えてくださいね。

ところで、ホントに日本人シフトになるのはわかるんですけど、この状況を考えると…まさに何かしらNHK以外の事も確かに考えたくなりますよねー。私は今年ホワイトソックスとフィリーズを追うのでまたもやスカパー!&MLB.TVにお世話になりっぱなしになりそうです。おおお!サッカーもですか。わかります、お気持ち。スカパー!のMLB中継ってプロ野球とセットにしない限り割引もないですし、何かしらのパックにももちろん入ってないですし、結構な負担になるんですよね。ホントに~~。サッカーこそ幅広いのでいろいろみたいものがあると…ってな感じになられるんじゃなでしょうか。私も90年代特に前半は結構サッカー見てました!今はあまり見れてないんですけどね←そのころWOWOWで○万とかいう放送で見れずに撃沈した人。スカパー!もチームパッケージじゃないだけにね、踏み切りにくいってところありますよね。私も最初悩んだんですよー。でも結局頼んだものだから、もったいないから応援チームじゃなくてもつけて見ちゃう(笑)…という貧乏性になって、挙げ句の果てに、かなり一般テレビからうとくなるパターンになってます(笑)←ダメじゃん。

この中継、そうなんですよー。
全くレギュラーが出てないワケじゃないんです。フィリップス投手私初めて見たんですが、頑張ってました。若手ってこういう機会じゃないと見れないので楽しいですね。

やっぱり!KAZZさんならご存じなんだろうと思ってました。パーク投手…オフィシャルなどを見ると2000年に在籍していたという話が出ていて、セントラルディビジョンチャンピオンの時…なんて話が書いてあったので、そういう人が頑張ってるんだなーと思ったんですが、そうですか~ケガをされていたんですか。引退から復活というのはバイタリティある投手なのですね。どんな感じなのか攻撃も含めてやっぱり見たかったなぁ…。パーク投手、今日残念ながらカットされちゃったみたいですが(涙)、また頑張ってほしいですね。こういう話もあちこちでチラホラ出ていて、フィリーズもファーストカットがドバッとあったので各チームそろそろ沢山カットされてくるだろうな…と思うと記事を見るのもドキドキです←単なるチキン。
2007/03/14(水) 22:20 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。