スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Phillies vs Yankees】3/4 今日のフレディ
2007年03月11日 (日) 23:40 | 編集
完全ミーハー記事です。

この日でフロリダ最後、フィリーズ最後…ということは必然的にフレディも最後←当たり前。しかも『明日はこのブライトハウスネットワークフィールドで対ブルージェイズ戦が10時から行われるよ。アドミッションフリー(タダ)。是非遊びに来てね!』なんて放送が球場内で流れてて、その試合にフレディが投げることもわかってる中、旅立つということもあってちょっと気分的にねーというところもあったりしてたんです(もちろんアリゾナに行ってからはそちらを満喫してましたけどね←ゲンキン)。

…というわけでこの日のフレディ。
まずは試合前編でも書いたように、球場横の内野練習場で守備練習をしていたのでそれを見てました(もう球場オープンしてたんですけどね(汗))←球場オープンするとみんなぞろぞろ中に入っていくので結構投手練習を見る人少ないです。

070304P3041810.jpg 070304P3041825.jpg
↑サインを出してるところ(一度出し忘れて、コーチにフレディ!と言われてましたが(汗))

070304P3041831.jpg
↑2塁役になればちゃんと走ったりもします。

070304P3041836.jpg 070304P3041838.jpg
↑わ~い。

それにしてもフレディ、このチームに来てよかったんじゃないかとつくづく思います。先日マリナーズ絡みの速報的記事(というかつぶやき)でフィリーズの日本人トレーナーさんのことを少し書いたと思うのですが、そのときの話の中に、実は少しはしょっていた部分があるんですよ。

『ラテン系の選手は特に野球のプレーをとにかくしたいので、それ以外の面倒なトレーニングしたがらないですね。でも自分は憎まれるのが仕事ですからね。』と。

実はこの発言には続きがあって、『特にフレディなんて全然やりませんからねー』とぽろり(笑)。別に私がフレディのことを何か聞いたわけではないですから、ホントに一番の困ったちゃんなんでしょう、彼は。

そうなんですよ~。
フレディはマリナーズ時代から大のトレーニング系の練習嫌い。
投げるの大好き、試合大好き。野球に関することだけがしたい。
まさに単純明快です(汗)。もちろんダメなんですけど(爆)。

ホントに彼も日本人選手に縁がある選手だっただけに、日本人選手たちのその準備やケアをしっかり見てくれ~と思ってたんですけどねー(こういう選手を好きになると…ホントまさに出来の悪い弟を持った姉のような気持ちになりそ…(汗))。だからこそ、彼がこういった問答無用にトレーニングの一環で入っているメニューをこなしていく形のいわゆる厳しめのチームに所属できたのは大きいなぁと私は思ってます。だからこの春、彼が2マイルランを走らされたり(笑)、徹底的な柔軟をやらされたりしていてバテバテの姿というのは応援しながらも実は密かに気持ちよかったです。

それそれ…。
しんどいと思うけどそれがあなたには必要だったんだよ~って(笑)。
(心の声~~)

トレーナーさんは『今は地肩、もっている筋力だけですべてやっていけるからいいですけど、長い目で見たらやっぱりこのままだと故障がこわいですね』とフレディのことを言われてました。確かに彼、体堅いんですよ。だから私もそれはこわいです。

『でも実はあれでも(失礼な!(笑))彼は今年すごく練習してるんですよ。あんなに走ってるの見たことないですから(笑)。』
『え~!そうなんですか?』
『だからこそ、彼にとっては今年のフィリーズ移籍ってすごくラッキーだと思います。こんなにトレーニングが厳しいチームに来れたのは。ケガをしてからだと遅かったでしょうから。』

『それでも…今までよりは練習してるんですね(汗笑)』

結構トレーナーさん的には衝撃的だったみたいなんですけど(まーねー)、ホントだから仕方ないんですよね~これが。でもトレーナーさんを困らせちゃダメ!もー。

実はこのことがあってから、私は3/2に写真をプレゼントしたときに付けたカードに…この春に走ったことやトレーニングしたことがどれだけ良いシーズンを導いてくれるかと思うと楽しみです。これからもトレーニング引き続き頑張ってね…ということは付け加えておきましたが、伝わってくれるといいんですけどねー(笑)←アヤシイ。


で、この日内野練習場での練習を見終わった後、私も球場入りし、3/2にプレゼントした写真と同じものいくつかセレクトしてそれに記念のサインを貰うために待ってました。レフト沿いのところに沢山のファンが待ちかまえてるんですが、その中で待っていると試合時間結構ギリギリになって(いつもギリギリなんですよねー)登場。

すすっと写真をとってくれて、なんと名前と簡単なメッセージまで入れてくれました!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!ありがとう、フレディ。

3/2のときはなんとも接触した(プレゼントしたので)けど、あまりじっくり話す時間もなくささって感じだったのですが、この日ファンにもみくちゃになりながらも結構時間を割いてもらって有りがたいやら、申し訳ないやら…。明日旅立つことは知っていたので、少しサービスしてくれたのかな(笑)。

070304IMG_2507.jpg
↑私と握手してもらってるとき。全般に…ではなく、あくまでも私に対して限定の範囲内ですが、今までの中でもかなりすごく優しい笑顔でホントにうれしかったです←ミーハー&自己満足(笑)。でも…本当に今回ここに来たことが、よほど予想外だったのかな(笑)。

070304P3042138.jpg 070304P3041853.jpg
↑この日レフトからベンチに向けて200個くらいはサインしてたんじゃないかなぁーと思います。

070304P3041857.jpg
↑サインを書いているところをベンチのかなり上から撮影してました。でも、ちゃんとこっち見ててくれたの、そのときは気付いてなかったんですよ~←ゴメンね、ダメファンだわ。最後だったのに、手を振れば良かったなぁ…←ミーハー。

070304P3041941.jpg
↑試合が始まってからはベンチに。私はヤンキース側の座席だったので最初はこんな感じで真正面から撮れました。

070304IMG_3265.jpg
↑5回表が終了してクラブハウスへ引き上げていくところです。 彼流に言えばSee ya!

今回の旅も本当にいろいろとありがとう!フレディ。
また手紙書きまーす。とにかく結果が必要な年。頑張ってね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。