スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Phillies】2/22 今日のフレディ
2007年02月27日 (火) 08:47 | 編集
この日はフレディのブルペン&バッティングピッチャーの日でした。

07IMG_4321.jpg
↑全体練習のときのフレディ。なんだかごっきげーん(笑)(旦那撮影)
なんだかこういう表情が今回多いので、よほど日本人選手がいないチームに移籍しても(マリナーズもホワイトソックスも日本人選手がいますからね)追っかけたのがうれしかったのかなぁ…とジコチュ~想像したりして(笑)。

07IMG_4324.jpg
↑相棒のブリトー投手にもカメラにポーズしろと要求したらしいです(旦那撮影)。見ていてかわいかったです。ブリトー投手、12月の交通事故でなかなか練習が思うように出来てないようですが、フレディがものすごく気にかけてました。

全体練習後にブルペンへ。

07IMG_4464.jpg 07IMG_4516.jpg
↑カメラアングルで格好良く見えるかも(笑)(旦那撮影)。いつも一番端っこで投げているので私からも見えるんですが、私が撮影するにはキツイポジションなんですよねー。フクザツ(笑)。

実はブルペン投球の前に、前回思ったピッチングプレートの位置の不安を伝えました。2003年に絶不調に陥ったとき、それに関して手紙を送ったりいろいろしていたこともあったので、私たちが不安に思う内容もすぐ解ってくれたようで、怒ることなく、一生懸命答えてくれました。

内容的には左打者と右打者で考えて立ち位置いろいろ思ってるんだけど、送ってくれたノート参考にしてるし、考えていくよ…と。リップサービス混み込み(笑)だと思うんですけど、その後のプレートの踏み位置が一番右端(一塁側)から真ん中くらいに変わってたのはなんだかおもしろかったです。ホントは今年はまだ意識してなかったのかな?(笑)。

07IMG_0561.jpg
↑かなり真ん中寄りに変わってる…急に(笑)(旦那撮影)

でもそこから投げ続けるには体のキレが必要なはず。しっかりトレーニングして継続して投げれるように頑張ってほしいです。フィリーズのトレーニングは今のフレディにはピッタリかも。


そして、ブルペンで投げ込んだ後、バッティングピッチャーをやりました。フレディの場合は、マイナー内外野手を相手に最初から打たせる形で行われてました。昨日行ったモイヤー投手とは違った形ですね(メジャー内野手相手に立って貰う形で行っていたので)。

07P2221469.jpg
↑フレディのバッティングピッチャー

07P2220615.jpg 07P2220622.jpg 07P2220625.jpg
↑最初結構ぱっか~んって打たれたんですよー(汗)。大丈夫か~って思わず思っちゃいましたが(笑)。

でもそこから笑って、一気にエンジンが入った感じがしました。マイナーくんたちは必死なのでもちろん全力で打ってきてくれていると思うのですが、結構詰まらせたりしていたのでよしよし…という感じではありました(笑)。

07IMG_4674.jpg
↑すべて終了後にロリンズ選手たちと談笑。野手とも長く離してましたが、楽しそうでした。


この後、着替えてから地獄のランニングへ。前回よりもヨレヨレ度(笑)がかなり減った気がするので少しずつでも体力がアップしているのかも。これは今年楽しみにしたいです。良いシーズンになるといいなぁ…(かなり切なる願い)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。