スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にSabor a Beisbolをまとめてチェック♪
2006年12月25日 (月) 23:08 | 編集
クリスマス…楽しく過ごされていますか?
私は…といえば、昨日、今日と年賀状書きにいそしんでました(笑)。もっと早くからやればいいのに、いっつもギリギリになっちゃうんですよね~←ダメじゃん。なんとか出来上がって一安心です…(^^)。

そんな中ふと、…そういえば、昨年の今頃はスカパー!で『This Week in Baseball』のラテン版『Sabor a Beisbol』を見てたなーなんて思い出しました。思わずMLB.comをチェック。今年はシーズン中に全部終える形ではなくて、9月から番組が始まったようですね。

SABOR A BEISBOL

各コーナーが小分けになっていますが、↑で見ることが出来るようになってます。
12/1は特にドミニカにスポットをあてていて、アカデミーの雰囲気(Origenes de Academia de Beisbol)なども見れておもしろいです。また、Esquina Caliente desde Tokyoのビデオではメッツのレイエス選手とドジャースのファーカル選手が日米野球に来たときのビデオでした。うーん、いいなぁラテンの雰囲気~♪←ビョーキ。でもこういう選手たちの笑顔満載のものを見ると、元気になりますねー♪

今年はフレディがホストになってやってないですが、9/6の Introduccion del primer programaのVTRで番組紹介をしている中などでは、フレディのゴルフスタイルがちらっとあったりして(笑)思わずキャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャーです(ミーハー)。

なお、最新のホストはベタンコート選手。
マリナーズ時代は控えキャッチャーとして…といってもどちらかというと地味なイメージだったのですが(私的には)、現在こういうホストの話が来る形になれているということは、チームを変わっていい感じに新たなステップを進めているのかなーなんて思ったりしました。


ちょっと余談になりますが、『This Week in Baseball』にしても『Sabor a Beisbol』にしても、こういう番組で新たに選手に興味を持つことってあるような気がするんですよね。日本もNPBで何かしらこういった番組って出来ないものなんでしょうか。何でもかんでも大リーグのまねをすればいいとは思っていないですが、こういうところはいいんじゃないかなぁーなんて思ったりして。

選手レベルでいろんなことを知る機会ってミーハー心くすぐられます~(笑)。もちろん情報提供番組ってそれぞれのチームの地元の放送局であったりしますが、こういったトータルな番組を作るのも、全国的にファンの底上げをするひとつとして役割を果たしてくれそうな気も…(シロウト的には)。

あ、もっとも、Sabor…の場合は、ラテン好きな私としてはものすご~くミーハー三昧の見所満載なんですけどね(爆)←あちこちにファンがいるので大変(汗)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。