スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリーズ:勉強中(大汗)
2006年12月23日 (土) 01:32 | 編集
フレディが移籍したフィリーズ。
ここのところいろんな動きがあるのはあるのですが…

「メジャーリーガー一家」の外野手がフィリーズ移籍
Barajas signs with Phillies

選手がイマイチつかみきれていない…私( ノ ̄∇ ̄)ノ←ダメじゃん。

本当に自分がいかに集中して一定のところばっかり見てきたのかというのが明らかにわかるなぁ…なんて思ったりしています(反省)。これがまた新たなミーハーゾーンになるといいんですけどね~←懲りない(笑)。

で、今回のコーナイン選手がトレード。
私的にはオリオールズがやっぱり一番印象ありますが、フロリダ・マーリンズで2度チャンピオンになってるんですよね~。来期じっくり見る中の一人として楽しみにしていましたが、残念ながら今回若手2人とのトレードへ…と。

Wシリーズ2度制覇のベテランがレッズ移籍

うーん、なんだかオフィシャルサイトを読んでもあまり今回の動きには…イマイチな反応っぽいし、どうやらこれはフィリーズ的には○×△■※…的な感じなのかなーと思ってferrisさんのところに伺うと、やっぱり…っぽい(大汗)ようで…。

失敗トレード by 赤い靴下は今日も行く

今回のトレードも先日のワース選手獲得により…というところだということは書かれていましたが、ちょこっと気になったのは地元紙を読んでいると;

Conine shipped to Reds

The Phils will save some cash, as Conine is due $2 million next year compared to $850,000 for Werth, a free agent signed Tuesday.

ホワイトソックスがフレディと若手二人を交換したのとなんだか似てるような…(汗)。

確かに、フィリーズにフレディが入ったことで$10Mかかるわけですから、かなりの負担額が増えたことは間違いなく…ではあります。この費用分…加味しても、少しでもセーブするという目的もあったんでしょうかね。フィリーズが考えるチーム総年俸というのがどういうものなのかまだつかめてないのでなんともいえないのですが、決まったからにはコーナイン選手には新たなチームで頑張ってもらいたいなぁとは思っています。レッズサイドの地元紙を見ていると、彼の人格、リーダー素質なども買っているという感じですから、ものすごく買われている感じがしますしね。

で、フィリーズの先発ピッチャー…。
地元紙によると、ギリックGMは当初フレディを獲得した段階で6人になってしまった先発を5人にすべくいい中継ぎ投手とのトレードを積極的に考えていたようなのですが(リーバー投手が候補)、どうもちょっと…このところあまり見通しがよくなさそうなこともコメントされていました(汗)。…でも、いい中継ぎ投手はどのチームもほしがってるのでこのオフかなり厳しい状況と思うのですが、ギリックGMがなんで今まで楽観的に思っていたのかはやっぱり交換要員が先発投手だったからなんでしょうかね(ちょっと不思議)。…というわけで、この状況を考えると、6人持ったままの状態でキャンプインもあり得るという感じの発言もしていました。それでも最終的には5人に絞るのかどうかはこれまた…どうなるんでしょうか(うーん、わからないことだらけです)。

ちなみに、フィリーズは中継ぎ投手だけではなく、ベテランの左バッター(外野手)もベンチメンバーとして獲得したいようですね。ざざっと見た感じなんですが、チームとしてはまだまだ希望はあれども、とりあえず記事的は、これで一旦大きく動かないんじゃないかなーという予測にはなっているような気がします。まぁ、とにもかくにも、昨年よりもいい状態になっているというギリックGMの言葉通りの形になってくれることを願ってます(昨年の状態と比べるほど私もわかってないので…今年じっくり見てフィリーズを楽しみたいと思っています)。

ああ、フレディもプレーオフにでれるチーム作りに大いに貢献してくれるといいんですけどね(…というか、金額的にもその期待込みだということは自覚してくれてるとは思うんですけど…不安←すでに保護者)(汗)。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは♪
 ともともさん、ソコツ記事を取り上げてくださってありがとうございます…ちょっと感情的になってしまいました。若手と交換というのはフレディ投手の件や、…思い出したくないんですけれどアブレイユの時とも同じですね。総年俸を94から95Mと考えているようで、まだ後が控えてますので節約することも大事になってまいりました。しかし外野が余り気味だったとはいえ、穴は大きいような気もします…ひいき目が大きいですが(笑)
 先発6人体制ですが(笑)去年こ、このメンツ?のままスタートしすぐにつまずきまして
、トラウマになっているようです(笑)春までにケガや出来をじっくり見てそれからなのかもしれないです…そういうわけなのか(と私が思っているだけですが)今年は先発に力を入れすぎ、おっしゃるとおりブルペンに回っていません。昨季はブルペンが自慢でしたのにどうするんでしょうか。宿題が多いまま年越ししそうです、もしかしたら宿題やらないで行っちゃうかもしれないという、大胆な戦法がギリック風なのでしょうか。何となく狐につままれたような感じです(笑)。
2006/12/23(土) 23:27 | URL | ferris317 #-[編集]
ありがとうございます。
ferris317さん

こんにちは~。いえいえとんでもないです。私と違ってferrisさんは一年を通じてフィリーズを見ていらっしゃったからこそ…という記事だと思いましたよー。でもギリックGM…マリナーズ時代と変わらず大胆不敵な…という感じですね(笑)。

やっぱりアブレイユ選手のときと同じく…なのですねー。1ファンとしてはチームの選手そのものへの思い入れがありますが(私なんて最たるもの!)、年俸総額を考えて、来期だけではなく今後の見通しも含めてチームの上層部って考えなくてはならないのでなかなかいろんなことが加味されているんでしょうけどね。私にはどちらにしても出来ない仕事だなーと思います(笑)。

それだけワース選手に対しての期待度が高かったということになるんでしょうか?ある種いい意味で彼にもプレッシャーを与えたかったとこともあったりするのかな?なんてのんきに思ったりもしますが、いずれにしてもトレードって寂しい反面起こったことには双方に取ってプラスになるのが最高なことですから、コーナイン選手にも新たに来てくれた選手にも頑張って欲しいなと思います。

そうですか~~そんなトラウマが!やっぱり万全と思っていても、怪我ってイレギュラーに起こることですからね~。一度そういう不安を体験しているとなんだかひとつは余分をもっていたくなるものなのかもしれません。ブルペンが…とのこと。ふーむ、この年あけにも動きがあるのかどうか…まだまだ気になりますね。

野手のことも投手のこともまだまだわからないことだらけですが、是非またいろんなことを教えてくださいね☆。
2006/12/24(日) 16:35 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。