スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:グロード選手のトレード
2006年12月17日 (日) 21:38 | 編集
ホワイトソックス、フレディの移籍以降少しおちついていましたが、新たな動きが!グロード選手がロイヤルズにトレードになりました。おお~。

Wソックスがトレード 若手左腕シスコを獲得

625,000ドルとリーズナブルな契約での再契約だった上、ものすごく心強いベンチメンバーの一人という印象のグロード選手なのですが、やっぱり寂しいものの、やっぱりグロード選手にとっては常にでれる環境で活躍出来る方がいい…というのはあるわけですものね。このあたりはウィリアムスGMの言葉でも伺える感じがしました。

"I've always believed that Ross could play every day," Williams said. "This is bittersweet. I'm happy about the opportunity he's going to get with Kansas City. I hope he doesn't come back and beat us, but I'm not going to be surprised if he gets a key hit for them when they play us."

グロード選手を毎日でれるプレーヤーであると思うとした上で、それを考慮に入れたトレードだったという話のようですね。ロイヤルズの一塁手ミイケインビッチ選手がヤンキース?なんてウワサもでているので、グロード選手を獲得することで固定させたい…というところでしょうか、ロイヤルズ。ウィリアムスGMの言うとおり、対ホワイトソックス戦の痛いキープレーヤーになってしまうかも…ですが、新たなチームで頑張って欲しいなと思います(とはいえホワイトソックス戦でバンバン打たれるとやっぱり痛いですが(笑))。…でも、ホワイトソックスって今年もロイヤルズに…(略)…だったし不安…(苦笑)←チキンファン。

なおシスコ投手は23歳。前回フレディと交換したフロイド投手が24歳、ゴンザレス投手は21歳。一気に若返った感じかもしれないですね~(ちなみにフレディもグロード選手も30歳…)。

なお、シスコ投手、今年ロイヤルズではブルペンの一人だったわけですが、今年のオフにメキシコリーグで先発をしていたのだそうで、7先発で2-3(防御率4.59)だったそうです。9回投げきったとして、1試合8.6個という割合での三振数なのだとか。ふーむ。

で、起用法ですが…。
これについてはウィリアムスGM曰く、I want to hear from him where he see himself…ということからも、本人に意向を聞くつもりのようです。

Sox add to arsenal of arms

もし、先発希望ならば、来期は3Aスタートになるそう。また、ブルペン希望であればメジャーでの開幕ありという形に…ということのようです。というのも、ホワイトソックス自体は、彼を先発として…というためにはまだ育てる必要があるというのが見解だから…なのだとか。今のところ5番手ではマッカーシー投手とフロイド投手で競わせるという形になるのは動かないという感じなのかな。

いずれにしても、スプリングトレーニングで、クーパーコーチがどう育てていくか…ということにかかっているということが書いてありましたが、若手ピッチャーが増えるだけに、これはクーパーコーチ大忙しということにはなりそうです。いい形に育っていって欲しいですね(^^)。
コメント
この記事へのコメント
ちょっと複雑
結構風邪がはやっていますね。私の職場でも結構やられている人がいまして大変です。私は××は風邪ひかないを地で行っておりますので・・・一応予防の意味を込めてマスクして外に出てますけどね。

それはさておき、グロードのトレードは今日の昼に知りました。私は彼のことを前から評価していて、去年はダメだったけどそれでもその状況に変わりはありませんでした。今年は2人の高額のファーストがいたにも関わらず控えとして結果を出していましたが、その一方で彼のことを評価しているだけに年齢的にももっと使ってもらえるところに出してあげた方が良いなぁとに言いつづけていました。

しかし、だからと言って同地区に出さなくても・・・と言うのが正直な感想です。恐らくKCではシーズン途中に獲得した右打者のシーリーとの争いor併用となるでしょうね。シカゴは今のところ右投手4人だから起用機会が増えそうです。

彼のことを評価していただけに、試合に出て結果を残して欲しいです。レギュラーとしてフルシーズンやらせたら攻守に安定した結果を出せると思います。3割も狙えるでしょうし、HRも一塁手としては決して多くはないでしょうが20本ぐらいは打てるでしょう。左投手もあまり苦にしないし、足はそこそこですが走塁はうまいです(今年盗塁失敗ゼロ!)。ただシカゴ戦では・・・

シスコについては去年結構頑張ってた印象があるので期待したいと思います。まだ若い選手ですし先発中継ぎ両方をこなせる選手のようですし。

今年は去年の反省からなのか、今年の市場がおかしくて手が出せないのか、シカゴのやり方は明快です。来年のことを考えるとちょっと心配ですが、方向性は指示しています。

でももう少し市場が落ち着いたら中継ぎと控え捕手を何とかして欲しいです。とGMに言っておきます^^

2006/12/17(日) 22:37 | URL | KAZZ #-[編集]
速攻GMに通じましたねー。
KAZZさん

こんばんは~。今年の風邪強力です~~。それにしても今日は寒かったですね。KAZZさんが風邪をひかれないのはきちんと予防されているからこそですね!見習わなくちゃ~。私も部屋を加湿したりしてますが、外に出るときはうつしてもいけないのでマスク…必需品ですー。

グロード選手、私もシブイいい仕事をする選手ですよね。KAZZさんのお話を聞いているとホントつくづく…いい選手だなぁと改めて思いました。それだけに…なぜに同地区(汗)というのはありますよねぇ~もぉ。ウィリアムスGMも彼を評価しつつ、ホワイトソックスに対戦するときのキーマンになる可能性もあり得るということを言ってましたが、だったらなおのこと…なんですけど(きゃ~~)。左投手を苦にしないというのはいいですね…。もちろん選手にとっては常にでれる環境であることが一番なのでグロード選手には新たなチームでレギュラーをとるべく頑張って欲しいとは思っています…。でもねぇフクザツ(笑)←あきらめ悪い。シカゴ戦であまりガッツリ活躍されると…ああああ、もーこういうのって気持ちがホントにフクザツですよね~~。

その分シスコ投手に頑張ってもらうというのが一番ということですね。彼自身がどういう選択をするのか?によるようですが、キャンプから是非とも存分に実力を発揮していって欲しいです。

私もホワイトソックスが今シーズン無理にとりにいかなかったことは良かったと思いますよー。なにしろ市場の高騰すごいですものね。以前記事にかいたように、近い将来経営が…滞ってしまうチームがでてしまうんじゃないかと思うほどです。ある意味異常じゃないかなぁ~と思ってます。

そういう中、育てて行けそうな選手をピックアップして積極的に育てるというのはひとつの方向性ではありますよね。そして楽しみです。うまくいくといいですねー。

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
KAZZさんって予言者的なところありますよね?シーズン中もアロマーおじさんのことを話してくださって速攻決まった!みたいなことがありましたし。今回も控え捕手と書かれて速攻ですよ!やっぱりファン歴が長く熱いファンでいらっしゃるだけに、GMへのアクセスも迅速ってことかな?なんて想像しちゃいました☆。ホール捕手頑張ってくれるといいですね。
2006/12/18(月) 22:08 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。