スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松坂投手、ボストン入り&会見で
2006年12月15日 (金) 14:00 | 編集
松坂投手決まってホッとしました(それもウワサだったすごい額じゃなく…)。

あのいかにも頂点極めたり的な金額で決まっても逃げ場ナシ!くらいの重圧感だったでしょうし、あのまま決裂しても最悪だなぁ…と思っていたのですが、松坂投手の懇願が通じた形ということなのかな。それでもまだメジャー経験がない選手が最初に契約できる内容としては十分すぎるくらいすごいと思っています。結構日本の放送ではいい買い物だという感じになっているように思いますが、私個人的にはかなりすごい期待込みの内容だと思ってます。あのボラス氏の提示額からすると重圧感は下がりましたが、それにしても結果はキッチリ出さなければならない額というのは変わりないですしね。もちろん、その結果を出して欲しいです。存分に期待していますよー(^^)。
そうそう、ちょっとドラマチックなこの展開…。

88分間の急転劇!松坂が説き伏せた

なんだかこのギリギリ感、完全にかけ離れた額にもかかわらず…ということを見ていると、なんだか…、ひょっとしてボラス氏…これも計算のうちというか、ドラマティカル作戦?なんてちょこっと思ったりも…しないでもないような(笑)。ボラス氏としても自分の契約がうまくいかなかったというのではなくなるので、傷つかないですし、万事丸く収まる的な感じもしますが…勘ぐりすぎでしょうか(笑)←ドラマ見過ぎ。

先ほど会見を見ましたが、松坂投手本当にドキドキしていたんだろうな~というのをすごく感じました。見ているこちらもどぎまぎ←私がしてどうするって感じもしますが(笑)。まぁあれだけ注目の的!となればさすがに頭まっしろけになりそうですけどねー。

でも…通訳さんも頭まっしろけ?!って感じだったような(汗)…。
あの通訳さん今後も松坂投手に付いてくるんでしょうか。大丈夫かなぁ…。イチロー選手がマリナーズに入ったときのようなちょっと意図的に訳さないというイジワルはいかにもなさそうですが、記者へ松坂投手の意図が伝わらないってことが今後たくさん起こってしまいそうでちょっとだけ不安…に感じてしまった私でした(汗)。

それ以上に心配になったのはキャンプだったりして…。まず選手が全員集合になる…チームが顔を合わせるのがキャンプですし。

…といっても松坂投手本人のことじゃなくて…なんですけど…。

日本人の記者さん…あまり変わらないのかなぁ…今後も。
…というのも、私自身、松坂投手に付いてくる記者さんがまたイヤ~~~な思いを他のチームメートにさせるんじゃないかなぁ…ということが今日のインタビューでなんだか不安になったのでした。以前も書いたことがあるのですが、彼がチームにきちんととけ込むにはメディアの方もきちんと線引きして(どこにいくでもぞろぞろ~というドラクエ歩きするんじゃなくて(汗))、ちょこっと気の利いたことを勉強して質問する(他の選手に対して特に…)というのがあってくれるといいんだけどなぁ…というところはもともとちょっと勝手ながら思ってきていたのですが、…うーむ。今までもキャンプを見てきて思うところがやっぱりあるんですが、これがきちんと心がけないと、やっぱりどんなに松坂投手がとけ込みたくてもそれは難しくなる可能性があるんじゃないかなぁ…と思うんですよ(老婆心かもしれませんが)。藪投手ですらアスレチックスに、メディアと終始…というスタイルから抜けきれずとけ込む…まではいけなかったんじゃないかなぁ~と見ていて思いましたしね。

今日も、松坂投手への質問をみていると、レッドソックスとヤンキースのライバル関係についてふれた内容をさらっとされた方はいらっしゃいましたが、レッドソックスのチームそのものをしっかり踏まえて…という内容はなかったような気がしました(私が見逃してるだけ…だったらすみません…)。まぁ今日の場合松坂投手が主人公だからいいんですけどね。キャンプ中はぜひともレッドソックスの一員としてとけ込めるべく…というのを気にしてあげてほしいかなーと思っています。

彼もチームの為に活躍できてこそ本望だと思いますし、ファンの思う松坂投手への思いが叶うというものだと思いますしね。ぜひぜひ頑張って欲しいですね。

今日は岩村選手の契約期限みたいですが、これもnear close…だから決まりそうなのでしょうね(ホッ)。あと井川投手も含めて日本人選手の密度が一気に濃くなるアリーグ東地区…間違いなく放送も多くなりそうですね。

日本人選手の活躍はもちろんですが、さらに、私もまったく詳しくない選手が東地区にもたくさんいるのでそれまた見れるのは楽しみです←新たなファンを見つけようと言う魂胆ミエミエ(笑)。ミーハー病は治りませんね。えへへ。

…と、とりあえず朝見て思ったことをだだだっと書いてみました。
昨日に続き、今日もまた検診があるので行ってきますー。また夜に書けたら…と思ってます。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
こんばんは!

あまりにも私の考えてることと似てたので笑ってしまいました(≧∇≦)

>ドラマティカル作戦?

これシナリオだったら笑っちゃいますよねー
ボラスだって日本人が「自分で決めろ」って言ってることくらい知ってると思うので。
まあ真相はどうあれ松坂が20勝してくれれば何の問題もないです^^

>通訳の人

これも私も同じ感想です。
全然だめですよーこの人。
質問忘れてエプスタインに聞いたりしてましたよ。
なんですかあれは!
松坂はドキドキしながらも嬉しいって気持ちが大きかったみたいですが
通訳の人は顔面蒼白でした。

あと記者の人達、なんであんな?
アメリカで働いてる日本人も同じように酷いですね。
どこに住んでもどこで働いても、やっぱり日本人だなーと。(当たり前ですが)
別に変わった質問しろってことじゃなくて普通のことが聞けないのでしょうか。
前途多難だと思いました。

まあこんなめんどくさいことに手を出したレッドソックスにも責任があるんで、頑張ってジャパンマーケットとつきあっていってもらいたいと思います(^_^;)
2006/12/15(金) 15:37 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
自分だったら最初にこれ聞く
先ほどあなたは、あのサイヤングの立ったマウンドに、立たれました。フェンウェイのマウンドに立った錚々たる投手の名前とともに、これから貴方の名も歴史に刻まれていきます。改めて、ボストンの一員になった感想と抱負をお聞かせ下さい。

松坂が以前にインタビューで語ってた答えからの推定質問。ペドロ、クレメンス、シリング…松坂は投手オタで、バッターのことは知らないんです。松坂がボストン入りをどれほど熱望し憧れていたか、会見で語らせてあげたかった。
2006/12/15(金) 19:16 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
いや~ホントに。
>aoiさん
こんばんは~。きゃ~似てましたか?後で伺いますねー。
ふふふ、やっぱり思うところが一緒なのかしら?うれしいですー。

でしょでしょ~~。でもホントシナリオだったら…と思っちゃいましたよ。最後の最後にあっさりひくところなんてもう決めてたんじゃないかなぁ?みたいな>ボラス氏。でも彼を代理人にするのは、日本人には大変危険なことだということが今回改めて納得…という感じが(笑)。もっともお金のにおいがする選手にしか声かけてこなさそうですが…(爆)。

そうなんです!通訳さん、ホントーにマジメそうな方だったんですがなんだかあたふた度が伝わってきて(笑)誰かの代理で緊急だったのかしら?みたいに最初思っちゃいましたよ~。レッドソックスがチーム組んでサポートするっていう記事をさっき見たのでもっといい形になるのかなーと期待していますが、ホント、大丈夫かな?と思っちゃいましたよね(なんてシロウトが偉そうに言っちゃいますが(笑))。

記者さんも少しでもレッドソックスの今までを知ってくると質問がしやすかったかな~と。ホントフツーの質問でいいのになー。今日はまだ松坂投手だけをスポットに当ててもいい場所なのでまだしも、キャンプは一斉にみんなスタートするときなので、彼だけをクローズアップしていつもいつも他の選手にもその選手のことを一つも聞かず…というのはやっぱりね、痛い…という感じがするかなーと思うんですよ。今日でこれなら…とちょっと勝手に不安になっちゃいました(笑)。ホントぞろぞろ囲んで…ネットニュースで…共同…って最後に書かれると(しかもどこの記事見ても同じ~みたいな(汗))、なんだかなーという気持ちになるんです。だったらあんなに囲むなよ!とちょこっと(笑)。代表で質問してそれを載せたらいいじゃん!って思っちゃうんですよねー。なーんて偉そうな事欠いちゃいましたが(すみません~)、今度のキャンプのネットニュース…どんな感じで書かれるか楽しみにはしようかなーと思います。

でも…エプスタイン氏がたーっぷりでてくるのはやっぱりうれしいですよね?aoiさん。当面いろんなところでドドンと見れそうですねー。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー。


>やんけさん
こんばんは~。きゃー!やんけさん、私にどこでもドアがあれば…行って聞いていただきたかったです~~。すごく素敵な質問ですね。

やっぱり歴史あり、これまで所属した魅力ある選手が多いチームだけにホントにこういう質問ってなんだかくすぐられるだろうなーと思います(レッドソックスの首脳陣も)。

おおお!松坂投手、投手オタなんですか~。きっと自分と比較したりいろんなところを見ちゃうんでしょうかね。以前そういうことも話されていたことがあるんですね。今日はこういった質問は残念ながら飛び出さなかったのですが、この気持ち…、レッドソックスのチームメイトにはぜひとも伝えて欲しいですね。奥様にバッチリコーチングしてもらって、自分から積極的にこのチームでやりたかったことを語って欲しいです。みんなきっと喜んでいろんなことを教えてくれると思いますしね(^^)。レッドソックスの一員として活躍してくれることを期待したいですねー。楽しみです。
2006/12/15(金) 22:37 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
よかったです
ともともさん、こんにちは。いやー、とにかく決まってほっとしました。最後決まったのは、松坂投手自身が説き伏せたのですね。それは知りませんでした。その日は仕事してたら同僚が血相変えて、「松坂がGM と飛行機でボストンに向かってるー」と言いに来て、5時ごろに私のボス(レッドソックスファン)が「松坂がボストンに着いたぞ」と言っているのを背中で聞きながら家に速攻で帰りました。その後は、テレビの前。翌朝、サインしたというニュースを聞いて、大喜びでした。

通訳さんのことは、皆さんと同感でした。私は仕事で翻訳をするのですが、通訳は勉強したことがなく(というか、絶対にイヤ)、いつも日本のクライアントが来たときなんかにもし通訳で借り出されたらどうしようとびくびくしているほうなので、この通訳さんの様子を見ていてこっちも緊張してしまいました。ある筋の話では、レッドソックスに来たときには正式に別の通訳を採用するのではないかという話だったので、大丈夫と思いますよ。あの人、あの緊張ぶりを見ていると、通訳が本業ではなさそうですよね。でも、野茂投手なんかは、レッドソックスにいたときは、インタビューの通訳はトレーナーの人が兼任してましたよね。まあ、野茂投手の場合は話さないだけで理解はしていたようだから、それでよかったんですかね。

これからは、ボストンにも日本のメディアの人がたくさん来るんでしょうね。同じ日本人として、ボストンの日本人住人が恥ずかしくなるような行いは慎んでもらいたいものです。
2006/12/17(日) 05:30 | URL | ちゃこ #m8FBbZDY[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/17(日) 19:02 | | #[編集]
よかったです~
>ちゃこさん
こんばんはー。ホント決まってよかったですね。やっぱりボストンではいろんな方がこのニュースを気にされながら…だったのですね。なんだか雰囲気が伝わってくるようでとても楽しかったですー。ありがとうございます。

ちゃこさんは翻訳もされていらっしゃるんですね~素敵ですー。私も昔翻訳ってあこがれていたんですが、日本語が…(汗)○×△■※…なので難しいなぁと思ったことがあるんですよー←ボキャブラリー貧困(笑)。通訳ってホント大変ですよね。ニュースの同時通訳なんてホント頭がどうなってるんだろう?ってつくづく思いますもの~。あの通訳さんはホントに緊張されていたんだろうなーと思いました。気持ちはわかります…あれだけの人・人・人…間違ったらいけない…と思ったら頭真っ白で余計に…なんてこともありそうですしね。まして本業じゃないのであれば気の毒だったかもしれないですよね、いきなりの大舞台…。

そうですか、やっぱり別の方を…というのもありそうなのですね。野茂投手のときの話のようにトレーナーさんが兼任してくださるのはいいかもしれないですね。やっぱり野球をやっていたり、スポーツをやっている人のほうがそういうニュアンスをうまく伝えられる場面ってあるかもしれないですし。もちろん選手間では通訳なしでガンガン松坂投手も英語鍛えていって欲しいですが、どうしてもメディアに…となると伝えミスが出来るといやですものね。通訳さん…に活躍してもらう場面も多いかも…ですね。

そうそう、野茂投手、デビルレイズのキャンプでは英語でインタビューに答えていましたが、そのとき通訳さんは誰も付いて折らず、自分でバンバン答えていらっしゃいましたよ。この日、ちょうどデビルレイズのキャンプインの日だったんですが、関係者の人が現地のメディアと雑談をしていて『ノモは通訳はいらない。オオカもいらないよ。だからインタビュー機会を設けるのも楽なんだ』などと話しているのを聞きました。通訳がいらないというのは本当に大きなことなんだなぁとそのとき思いました。

ボストン、今年は日本でも多くの話題が出そうですー。ちゃこさんから現地の熱い様子を教えていただけるのを楽しみにしていますね☆←ミーハー。


>2006/12/17(日) 19:02:15のコメント主さま
温かいお言葉、ありがとうございます~~~~。ホントご心配をおかけしました。はい、徐々にですがいい感じにきています。またいろいろブログ巡りもできるようにしていきたいので、是非よろしくお願い致します。

え~~!さすがですね。後から伺いますね☆。
すっかり抜けまくっていることも多いのですが、またお勉強させてもらいますね~~。

これからもよろしくお願い致します。
2006/12/17(日) 21:16 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Sox unveil Matsuzaka 「さん」という敬称は普通雇ってる側がつけるもんじゃなく、こういう場合はいくら敬意を払ってるとは言え呼び捨てか「松坂選手」だと思
2006/12/15(金) 15:51 | 青いblog
「ようこそ、ボストンへ!」ポスティングシステムを利用して米大リーグ移籍を目指していたプロ野球・西武ライオンズの松坂大輔投手の米大リーグ、レッドソックス入団が正式に決定しました。12月14日(日本時間15日)、独占交渉権を獲得していたレッドソックスは、松坂投....
2006/12/15(金) 20:25 | Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
 121億円! これがもめにもめた、松坂大輔の価値だった。(西武ライオンズに支払われる移籍金60億円、契約金6年で61億円の合計) 121億円なんて大金、見たことも聞いたこともない。はたして、この世の中に存在するのかも、わからない。 そこで、例のごとく1...
2006/12/15(金) 20:43 | バックスクリーンの下で ~For All of Baseball Supporters~
「決裂か?」とか、真面目に乗せられたような記事を書いているマスコミも2、3日前には結構ありましたが、みんなビジネスでやってるんですから。Red Sox reach agreement with Matsuzaka(Ticker)(元ニュースはこちら)(記事引用:日本語は拙訳意訳)...
2006/12/15(金) 23:08 | BBRの雑記帳
ポスティングシステムはやはり条件交渉において選手側に不利と言わざる得ない。あのボラス氏をもってしてもこの結果である。まず独占交渉権を与えているので、複数球団で競わす事が出来ない。メジャーに行くか、行かないかである。その選択肢もポスティングシステムを選んだ
2006/12/15(金) 23:49 | しっとう?岩田亜矢那
今朝のニッポン放送 朝はニッポン1番のり より。ゲストはAKI猪瀬サン。聴取率週間ってのもあったが、今日のこの騒動を見透かしたニッポン放送のブッキングはすばらしかった。ただ日本時間7時から始まった松坂の会見はCM枠やらエプスタインがべらべら喋るわで...
2006/12/17(日) 19:03 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。