スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレディのメディア・カンファレンス・インタビュー
2006年12月13日 (水) 22:25 | 編集
松坂投手の話も後一日残すのみになりましたね。
もうこうなったら、どんな結果になるか見守りたいと思います。

ところで!
こちらは全く関係ないノーテンキなミーハー話です。
フレディの移籍が決定して、監督やGMの話などがメインで話は出ていましたが、本人の声というのはアシスタントGMを通して…という形でしかありませんでした。とはいえ、フレディはベネズエラに戻っているし、こればっかりは仕方ないなぁと思ってたんです。

が!なんと電話でのメディア・カンファレンスがあったようなのです。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー←オバカ。
Garcia excited for new start in Philly

上記の記事にもちゃんと『Freddy Garcia conference call』というところがあるんですが、これを押すとなんと10分以上もある音声が!!オフにフレディの肉声が聞けるとは思ってなかったです。うれしいな~♪質問者の紹介→質問→フレディの回答という順番でいくつも質問に答えています。

そうそう、こういうちょっとこもった声なんだよなー…なんて思わずにたにたしながら聞いてました←端から見ると絶対変な人。

…しかし、フレディ…
スペイン語なまりが結構強くて、ただでさえヒアリング力が…○×△■※…な私には言葉自体イマイチわかりにくい~(汗)。実際に会ったときはものすごーくゆっくり話してくれているんですが(笑)メディアに対しては早口だなぁ…。

しかし、こんなカンファレンスを開いてくれるなんてすごい歓迎ムード…ってことなんでしょうか。ありがたや~。これはもう結果出さなくちゃね>フレディ。

インタビューの中でこういうセリフがあったのですが、これがホントうれしかったです。

"I know how to pitch," Garcia said. "Whatever I have that day, I'll try to figure out how to pitch that day. If I'm throwing hard, I'm throwing hard. If I don't have velocity that day, I have to make it happen another way."

若いころは、とにかくスピードピッチや三振の気持ちよさに走るところがあったころからすると、本当にピッチング術をホワイトソックスで身につけることが出来たなぁと思います。今年前半確かに苦しいところもあったのですが、スピードが出ずとも、選手を歩かせないことで調子がイマイチでも勝てるというのがなんとも実感できたようですから、この経験をぜひフィリーズでも生かしてほしいです。…それにしてもフレディ、こんな発言できるようになったのね~(涙)。

なお、最後のほうで『フィリーズからエクステンションの話があったら?』とフレディが来期の後、FAになることを受けての質問をされていましたが、これについても、

"If it's brought up, of course," Garcia said. "Right now, I talked to my agent when I got traded. That's it. We'll see what happens."

もし話があれば…という肯定的な話をしていました。エージェントとも話をしているようですが、ホワイトソックスとも早めのエクステンションを結んだフレディだけにチームの雰囲気良しということを感じればそれもありなのかも…。うん、そうなるとそれもいいかもしれません。自分に合ったチームに入れたということになるんでしょうからね。

とにかく今オフはまずはしっかり休んで、練習も開始したとのこと。バッチリ来期に備えてキャンプに出てきて欲しいです。そしてバリバリ活躍してくれるといいな。

なお、フィリーズはすでにキャンプのスケジュール(集合日)が発表されてます。ピッチャーの練習開始は2/15。あ~楽しみです。余談ですが、練習開始日が全チーム揃うのがだいたい1月中旬なんですよねー。もっと早く発表してくれると予定組みやすいんだけどな…とこちらは勝手な独り言(笑)。キャンプに行けるように私も身体を整えるべく頑張ります。

そうそう、さらに余談…。
ホワイトソックスのオフィシャルページの一番上に出る何人かの選手…。ここにフレディが入っていたんですが、コントレラス投手に変わってました。これはこれでちょっと寂しいかも~やっぱり←勝手な声(笑)。
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!
ともともさん、ここのところ寒くなってきましたが、お体いかがですか…ガルシア投手、てっきりシカゴを離れるのいやでしょう…と思っていたのですが、とても喜んで下さっているようで安心しました^^昨晩仲間のフィリーファンからメールがありまして「何でこんなにフィリー入りを喜んでくれるのかなあ?」と言ってたので、こちらを紹介させていただきました。自信のないファンが多いのかもしれません(笑)。NL東も強豪が多いので、ガルシア投手に負担をかけてしまうかもしれませんが、ケガのないように何卒よろしくお願いしたいものです…(お祈りモードに入ってます 笑)
2006/12/14(木) 18:15 | URL | ferris317 #-[編集]
寒いのと暖かいのと…
ferris317さん

こんばんは~。今日はお昼がめっちゃ暖か~でお洗濯日和でしたが、そちらはいかがでしたか?それでも夜になるとめちゃ寒状態!(大汗)。風邪がなおりきらないまま…もぉ~って感じです。今まで生きてきて1ヶ月風邪が治らないの初めてなので(どれだけ丈夫だったんだって感じですが(汗))早くスッキリしたいです~~~。ferrisさんもお風邪召されませぬように。

えええ!皆さんそんな!
フレディからすると、ホワイトソックスもそうだったように、フィリーズもプレーオフをねらえるチームへの移籍ということで喜びになっているようですよ~。

まぁ、このオフ、フレディ自身、このオフかなり移籍の覚悟は決めていたようなのですが、ウワサがたくさん出る中宙ぶらりんの状態というのが本当に精神的によくなかったようですね(笑)←やっぱりメンタル。そこにきてこの決定の情報。来年への準備が心おきなく出来るというのもホッとしたというところなのかもしれないですねー。

このプレスカンファレンスのインタビューでも答えていましたが、ホームランが出やすいといわれているセルラーでやってきたことが逆にいい意味での自信につながってるようですね(その通りであってほしいんですが…ホームラン打たれるときは打たれるので不安~~)。個人的にはマリナーズ時代にはエースを期待されながらも精神的未熟さ(笑)でなかなか期待に応えられずだったのですが、しかしホワイトソックスへ移籍して2,3番手としてやらせてもらったことですごく楽になっていたように思うので、今回また期待されて…大丈夫か?ということの方が個人的に心配です。今度こそ期待に応えるピッチングをしてほしいんですけどねー。

元フィリーズの同郷アブレイユ選手に電話してみるとのこと。フィリーズのこと勉強する気は満々なようなので(笑)どんどんチームカラーにうまくとけ込んで欲しいなと思っています。

こちらこそぜひぜひフィリーズ&チームの皆さん&ファンの方々によろしくお願いします~と言いたいですー。m(_ _)m ferrisさん、お友達共々ぜひともいろんなことを教えてくださいね☆。こんなミーハーページ…(汗)、恐縮ですm(_ _)m。

そういえば、ギーエン監督はフレディから電話がかかってきて話すと辛くなると思ったようで、しばらく携帯の電話の電源を切ってたようです(笑)←なんだかかわいい~。ギーエン監督曰く『監督として自分も成長するための試練』とのこと…、本当にホワイトソックスにもフィリーズにも本当に多くの感謝…ですね。だからこそ、とにかく結果を出して欲しいですー。怪我なく200イニング、15勝以上…やりきって欲しいです。
2006/12/15(金) 22:18 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
早くもスプリングトレーニングが楽しみというワタシ
どうもです。
とにかくフィリーズのチームカラーに早く馴染めるといいですね<フレディ
マ軍(マリナーズ)もホ軍も黒を基調としたユニフォーム(略)
もっとも、母国ベネズエラでは野球好きでポピュリストの大統領が公称赤(略汗)

ホ軍のオジー・ギーエン監督
フレディから電話、いわゆる居留守でしょうか(笑)。
その昔、某同級生が担任の先生から
「進路が決まったら連絡くれ」と言われ早速自宅に電話を入れると
遠くからかすかに「いないって言って」との声が漏れ聞こえてきた
という美談を思い出してしまいましたが全然関係ないですね。
とにかく(汗)大黒柱フレディに期待。


マー軍ネタ。
笑っちゃうほど動きがない現状。
さすがに候補すら不在だった中堅手として、かつて他球団でレギュラー候補だったアレックス・サンチェス選手を獲得。
当然のようにマイナー契約。さすが渋賃(笑汗)。
現状では今季活躍したルーキーらの底上げを期待して安上がりに仕上げようという意志が見え見えでよろしいです。
個人的には特に昨季活躍した打者連中が軒並み2年目のジンクスに陥って得点力がガタ落ちとなり投手に負担がかかって…という展開を予想。
期待はずれに終わったジェレミー・ハーミダ選手がスタメン落ちすると興味自体が怪しくなりそう(謎)。
2006/12/16(土) 05:18 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
わたしもで~~す。
ぱっくん!さん

こんばんは~。レス遅れてしまってごめんなさい。私もぱっくん!さんのタイトル…同じくの気持ちですー。楽しみですね、スプリングトレーニング♪

フィリーズのチームカラー合うでしょうか?楽天カラー?のベネズエラユニ…似合うのかなーと思ったら意外といけてると個人的に思ったので(あばたもえくぼ)今回も…大丈夫?!であってほしいんですが(笑)。確かに母国では…いろいろ大変ですよね~ニュースみていると(汗)。

あはははは、居留守って思わず笑っちゃいました。ギーエン監督は話をすると辛くなるから…的なところを語っていましたが、実はフレディの奥さんから電話がかかってくるのが怖かったりして(笑)なんて想像してました←ミーハー。ギーエン監督の奥様サイドの姪っ子ちゃんなので結構強いんじゃないかなぁ(笑)。某同級生さんのお話…なんだか(汗)絵が浮かんじゃうだけに…当時フクザツな思いだったんでしょうねー。こういう話も話せるぱっくん!さんがいらっしゃったことはお友達にとって大きかったんじゃないですか?と思います。

マー軍、今年は動きがまだないのですね。
>>現状では今季活躍したルーキーらの底上げを期待して安上がりに仕上げようという意志が見え見えでよろしいです。
ほほーなるほど。でもこれが出来るのが本来好ましいですよね?最近のMLBってとかく移籍、それも巨額契約が結構多いだけに、本来育てていくところが出てくるというのはいいんじゃないかなぁーと思っちゃいますが、ぱっくん!さんの不安が的中すると…コワイ(涙)。そうならないといいなぁ…。ハーミダ選手、キャンプから突っ走ってくれるといいですねー。結果をだして今年飛躍できる一年になることを期待したいです!
2006/12/17(日) 21:03 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。