スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番大変なのは…?
2006年12月10日 (日) 21:51 | 編集
完全趣味ですー。
地元紙シカゴ・サンタイムズより…。

Guillen: No rift with Sox over Garcia trade

コレを見ていると、フレディをトレードして一番大変だったのはギーエン監督かもしれません。

''My kids almost killed me when I told them, and my wife was crying for the last few days. But we have to make moves that hurt. That's the job.''

わ~お。

家族同然にかわいがってもらっていたフレディだけに、家族の非難を一気に浴びたんですね(汗)。ギーエン監督が悪いんじゃないのになんだか気の毒…(笑)。

しかし、小さな子供だったら『パパのばかばか~~』なんて向かってきてもまだかわいいものですが、すでにでっかいギーエン監督の息子3人がalmost killのような非難囂々(半殺し…というのは冗談でしょうけどね(笑))というのは迫力ありそう(汗)。しかも奥様に数日間泣かれても…。

ギーエン監督、頑張ってくださいねー(って応援も変ですが(笑))。
コメント
この記事へのコメント
そのシーンが目に浮かびます
目まん丸にして驚く奥さんとぶたれてる監督の姿がありありと。
ギーエンがトレードしたわけじゃないんだけどね…^^;
フレディとオジーのコンビ好きだったんだけどなぁ。。
でもフレディも一回環境変えてみるのもいいかもしれないですよね。
来期のフレディ楽しみです♪
怪我だけはしないで息の長い選手生活送ってほしいですよね。
2006/12/11(月) 20:59 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
ぶぶぶ…
aoiさん

こんにちはー。ラテンのご家族だけに思いっきり感情をぶつけられてそうですよね~。なんだかギーエン監督きっとたじたじって感じだったんだろうな~。

そうなんですよ。あくまでもチームのことなんで、ギーエン監督がいやだからトレードしたとかじゃないんですけどね(笑)。ちょっと気の毒~(笑)。

フレディもギーエン監督と一緒にプレーできたのは楽しかったと思いますよー。マウンドでい~~ってなってもスペイン語でいろいろ言ってもらえたでしょうしね。成長過程には必要だったかと(おこちゃま)。

ホワイトソックスのユニじゃないのは残念ですが、また環境がかわってフレディも新たなステップに進んで欲しいです。ナリーグ…バッティングがありますからね~。かなり気合い入りそう(爆)←バッティング大好き。

ホント怪我なく来期も200イニング投げて欲しいです。フィリーズにはホースとしての役割も期待されていますしね。

ともに、ナリーグ話もまた盛り上がりましょうね~。
2006/12/12(火) 15:17 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。