スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:マクドゥガル投手との契約ほか
2006年12月09日 (土) 19:01 | 編集
…とフィリーズ行きが決定したフレディを追う一方で、ホワイトソックスの話。

White Sox, MacDougal reach new deal

シーズン途中、ロイヤルズから獲得したマクドゥガル投手との延長になったみたいですね。年俸調停をこれで避けることに成功したようです。3年$6.45Mという内容でした。

最初コレ見たとき、最近FA選手の市場が高騰しているので麻痺しているというのもあるのですが、一年$6.45Mかと思ってしまい、え?そんな高額?なんて思ったのですが、3年の総額で見間違え…(笑)でした。具体的には2007年が$1.5M, 2008年が$1.95M, 2009年が$2.65M。さらに2010年に$3.75Mのクラブオプション($350,000バイアウト)付き。 とにかく怪我なく頑張って欲しいなぁ~と思います。
残っている中で一番不安なのはクリーディ選手(ボラス氏がエージェント)ですが…今シーズンいい形で終わっているだけに…どうなるんでしょうねードキドキ。


そして、フレディと交換になったフロイド投手とゴンザレス投手。
もちろん、活躍は期待したいところなのですが、彼らは将来的に…という感じで、私的にはフレディのスポットにはすんなりマッカーシー投手が入ってローテができあがるモノだと思っていました。しかし、フロイド投手がフレディに替わりに自分が…とものすごく前向きにやる気を打ち出しているところも受けて、ウィリアムスGMはスプリングトレーニングで5番手をマッカーシー投手とフロイド投手で戦わせる意向も出ていたりして思わずおお!と思いました。

Floyd says he's learned from history
Floyd has something to prove with Sox

ハナからチャンスなし…というよりも、その方が両方頑張って相乗効果になるというのもあるかもしれませんね。どちらも頑張って欲しいです。なお、もし5番手ローテに破れたら、ブルペンで投げることも進んでやるというコメントもしていました。とにかく心機一転頑張りたいのかな。

それにしてもフロイド投手…、期待されつつも成績が出せてなかったというのはあったようですが、オフィシャルサイトで見ていると、2001年のドラフト上位(全米4位)選手だったんですね。初めて知りました~~(汗)。

Floyd, 23, was the No. 4 overall pick in the 2001 First-Year Player Draft behind Joe Mauer, Mark Prior and Dewon Brazelton.

うわ、すごい年…。でも、このような年に4番目にピックしてもらえるということは、本来持っているモノはいい…という判断だった…ということなんでしょうかね。その判断通りかどうか…というのはもちろん別問題ですが、いい形になってくれるといいんですけどね。なお、フィリーズはあちらの地元紙を見ているとチームがフロイド投手を遅咲きだと判断、即戦力としては…ということだったみたいですけどね。

なおジオ・ゴンザレス投手は来期は3Aスタートの予定だそうです。2008年のメジャーを照準に合わせた形で育てていく感じのようです。しかしシカゴトリビューン紙を見ていると;

The 2009 rotation could consist of McCarthy, Floyd, Gonzalez and first-round picks Lance Broadway and Kyle McCullough.

2009年には先発が若手バリバリになることも…なんてことも書いてあって、なんだか『移り変わりの激しいメジャーリーグ』というものをちょこっとかいま見た瞬間ではありました^^;。


<おまけ>
元サンフランシスコ・ジャイアンツのホセ・ウリベ選手が交通事故死ということですね。47歳…とのこと。まだまだ若いのに…ご冥福をお祈りします。

Former Giants shortstop Jose Uribe dies in car crash in native Dominican Republic

メジャー歴が短いので私自身すばらしい選手もあまりわかってない…というところが多いのですが、ウリベという名前を私が今まで他でみたことがあまりなかったので、ホワイトソックスのウリベ選手と関係あるのかなーと思ってチェックすると、a second cousin of Jose Uribeということなので、「またいとこ」か「はとこ」ということになるのですね。

それにしてもウリベ選手、このオフは傷害事件に巻き込まれるわ、先日はドミニカのウィンターリーグで勝敗賭博に関与したと見られるチームエスコヒドに所属していることから調べられるわ、そして身内の不幸があるわ…というなんとも辛いオフになってしまった感じです。いやなことが一気にまとめてきた…という感じですが、これで今後落ち着いて過ごせることを願うばかりです(涙)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。