スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・続…フレディの話
2006年12月09日 (土) 19:00 | 編集
フレディ続・続報です(完全趣味以外の何者でもなし(笑))。

フレディの移籍により、フィリーズの地元紙もチェックの対象になったのでいろいろ探していると、来期シーズン後FAということでの賭けではありつつもかなりウェルカム状態という感じでかいてもらっていて感謝感謝という感じです。

それ以前に、まず立ち去るホワイトソックスに対して。
フレディ、シカゴの地元紙によると、
Garcia gone

"That was tough to deal Freddy and he handled it in a first-class manner, let me tell you," Williams said. "He thanked us for the opportunity to win a World Series; we couldn't have done it without him. He said if we ever see each other in a bar, I should sit down with him and raise a glass.

"He said he loved Chicago. It was an A-plus conversation. And Freddy Garcia, in my mind, will always be welcomed back in a White Sox manner in my heart forever."

チームにきちんとお礼を言う形できれいに去っていく形になったようです。よかったよかった(涙)。でも…バーで隣同士に座ることになったら(再会に)カンパイしよう…だなんていつからそんなかっこつけた言葉言うようになったんだ?とちょこっと思いましたが(笑)。

で、フィリーズの地元紙チェック…という話に戻りますが(笑)…。
フレディがフィリーズで歓迎という大きな理由にホースであるタフピッチャーということがあげられそうな感じですね。どの記事を見てもシーズン通して30先発以上、そして200イニング以上を達成できる選手だということに重きを置いている感じがしました。

The Phillies did not have one starter reach 200 innings last year. Not one. In the past 20 years, only Schilling and Terry Mulholland (1991-92) made 31 starts and pitched more than 200 innings in consecutive years. Randy Wolf hit 200 exactly in 2003 after pitching 210 innings in 2002

うわ、期待されていくのだから頑張って欲しいです~。…とはいえ、現状では6人の先発がいるのかな?よくまだつかみ切れてません…(汗)。

そしてこちらの記事によると…
Phillies come up aces

なんとアシスタントGMのアマロ氏がフレディのベネズエラの家まで訪問して話をしたみたいですね。うわ~すごい。

“He's excited,” Amaro said. “He said, "I'm going to do whatever you guys need me to do to get us back to the World Series.'

さっきのウィリアムスGMとの話に続き、これまたかっこいいことを(笑)。いや~有言実行じゃないですが、本当にワールドシリーズに導けるようなピッチングをしてほしいです。期待をしてもらっているのですから。

なお、2007年度は6月にフィリーズがセルラーフィールドにやってくるというインターリーグのカードもあるようですね。フレディもウェルカムバック・コールしてもらえるといいなぁ(もちろん試合では敵チームということになりますが)。

いずれにしても、トレードした選手がお互いに活躍して会えるのが一番いいんだろうなーと思います。とにもかくにも両チームにいい形に作用してくれればなぁ…と願うばかりです。
コメント
この記事へのコメント
悲しいサヨナラにならなくて良かった
確かシアトルから来たときの会見で涙していたし、スラッガーの個人成績号の記事にトレード候補になっている事を嘆いていた発言をしていたので関係が心配されていたけど、わだかまりが無さそうでホットしています。フィリーズから評価されての移籍と言う事もあるのでしょうね。

そういえば今年はホームでフィリーズ戦あるのですね。今年はこれまで35番をつけていた方がシカゴでの最初の試合でファンからの大歓声(ろびんさん含む)のなかで2打席連続HRを打ち復活を遂げました。来年は今年34番をつけていた方と去年まで33番をつけていた方が古巣の球場で大歓声を受ける事を楽しみにしたいです。

2006/12/09(土) 22:42 | URL | KAZZ #-[編集]
シカゴに移籍できたからこそ…
>Masaさん
こんにちは~。コメントありがとうございます。そうでしたか~フレディとなんだかすべてがだぶってしまう感じですね(涙)。そして、来年2月末に帰国予定ということもビックリです。シカゴでの生活…もちろん日本には日本の良さはあると思いますが、やっぱりいざとなるといいところがいっぱいあるだけに寂しさも募るのではないでしょうか。いっぱいいっぱいシカゴを満喫してくださいね☆。

フレディを追いかけてKCではホテルまで行ってくださったことも、アスレチックスの守備がイレギュラーだったあの試合も…思い出されますーm(_ _)m。お話が聞けて本当にうれしかったです。

私も彼がシカゴに移籍したことはすごくよかったことと思っていますし、フレディもやっぱり寂しさもあると思いますが、MLBの世界はやっぱりロングで同じチームにいることがすごく難しいことなんだなぁと思いました。ぜひ新チームで頑張ってくれることを期待するばかりです。

野茂投手、ウィンターリーグは見送りが決定したのですかー。スプリングトレーニングに照準をあわされたということなのかしら?経験ある彼の判断ということであれば、恐らくその方が万全に行けるということなんでしょうね。ぜひとも新たなスタート…いい形できれるようにスプリングトレーニングで頑張って欲しいですね。

あ、2月末ということは2月中のスプリングトレーニングはもちろん…ですよね?(^^)。野茂投手に間近でぜひぜひエールを送られることを♪楽しみにしています。私も行きたいなぁ…もちろん野茂投手にとってベストが一番ですが、近くで見れるチームならなおヨシなんですけどね~←って思いっきりミーハー。


>KAZZさん
こんにちは~~~ありがとうございます。ホントおっしゃるとおり、悲しいサヨナラにならなかったことは本当によかったです。フィリーズの評価もうれしかったかもしれないですよね。

今日フィリーズのオフィシャルを見たら、ローワンド選手が早速ウェルカムメッセージを話してくれていたようで、チームへのとけ込みにもすごくありがたいなーと思っちゃいました(さすがウィリアムスGMがクラブハウスの雰囲気を良くするナンバーワン選手として取り戻したいということが地元紙に書いてあるだけありますね~)。

シアトルではまさか記者会見を開いてもらえるなんて思ってなかったようで、初めてメジャーにあがれたチームだったしいろんなことが思い出されて感慨深かったんでしょうね。でもあのタイミングでシカゴに行かせてもらったのは彼にとって本当によかったんだなぁーと次の年のキャンプで話したとき思いました。すごく楽しそうで、練習もいろんなことを頑張ってて(笑)。だから今回は今回でシカゴを離れるのはやっぱり寂しかったと思います。でもフレディもキッチリその気持ちを伝えてくれて、ウィリアムスGMのお話だと円満そうで、『今後いつでもウェルカムバックだよ』なんてリップサービスにしても言ってもらえたのはすごくうれしいなと思いました。6月にセルラーに戻っても、ローワンド選手ともどもホワイトソックスの選手たちとの再会を楽しんでほしいです。ファンとの再会ふれあいなんていうのもあるといいですねー(サインしてあげたりとか)。

そうでしたね!35番をつけていた方は見事なホームランで、ガーランド投手も複雑な顔をしてたの…思い出すとおもしろかったです。シカゴのファンは本当に温かく迎えていましたものね~。ろびんさんは素敵な試合をライブで見られたのですね。…ということは今年はもちろんジェイズ戦にいらっしゃるのかしら?(^^)ジェイズの打線考えるだけでもコワイですが楽しみですね。見たいなぁ…。
2006/12/10(日) 15:57 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。