スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィンターミーティングが始まりましたね~。
2006年12月05日 (火) 15:28 | 編集
う~~ん、めっちゃ寒いですねー。
朝起きるのがだんだん辛い苦手な季節になってきました←布団ヤドカリ状態で動きたいこのごろ…(* ̄0 ̄*)。

なーんて、オバカなことはさておき、復帰に際して早速の温かいメッセージありがとうございましたm(_ _)m。3ヶ月も放置状態だったにもかかわらず、本当に温かい人に囲まれている私は幸せ者だと思います。ありがとうございますm(_ _)m。まだメールの返信は全部出来ていませんが、徐々にさせていただきますので今しばらくお待ちくださるとうれしいです。

さて、いよいよウィンターミーティング。フロリダのディズニーワールドの中のホテルで行われているんですよね。いいなぁ…←って遊びに行ってる訳じゃないんですが…。でも、ウィンターミーティングに参加は出来ませんが(当たり前)、透明人間になって見てみたいなーと思う現場ではあります(^^)。

そのウィンターミーティングの話の前に、年俸調停のオファーの話から。
Giants don't offer Bonds arbitration; A's do offer to Zito
↑お、Barry違い…ってどうでもいいんですけどねー。
Free Agents Arbitration List
↑こちらのほうがオファーされた人、されなかった人がリストになっていてわかりやすいかも。

今回年俸調停オファーのあった選手は25人のようです。

<ア・リーグ>
BOSTON (1) -- Keith Foulke
NEW YORK (1) -- Ron Villone, lhp
OAKLAND (1) -- Barry Zito, lhp
SEATTLE (1) -- Gil Meche, rhp
TEXAS (2) -- x-Carlos Lee, of; Vicente Padilla, rhp
TORONTO (1) -- Ted Lilly, lhp
※レンジャースのリー選手はアストロズと合意ししているものの、契約のファイナライズがまだ出来てないことから調停オファーしたみたいですね。
<ナ・リーグ>
ARIZONA (1) -- Miguel Batista, rhp
CINCINNATI (2) -- Rich Aurilia, 3b; Scott Schoeneweis, lhp
LOS ANGELES (1) -- Julio Lugo, ss
MILWAUKEE (1) -- Tony Graffanino, 2b
NEW YORK (2) -- Roberto Hernandez, rhp; Guillermo Mota, rhp
PHILADELPHIA (1) -- David Dellucci, of
ST. LOUIS (2) -- Mark Mulder, lhp; Jeff Suppan, rhp
SAN DIEGO (6) -- Alan Embree, lhp; Ryan Klesko, 1b; Chan Ho Park, rhp; Dave Roberts, of; Todd Walker, 2b; David Wells, lhp
SAN FRANCISCO (1) -- Jason Schmidt, rhp
WASHINGTON (1) -- Jose Guillen, of


で、ホワイトソックス。
ホワイトソックスは地元紙予測通りというか、上記のリストに名前がないように、全員却下という形だったようです。

ダスティン・ハーマンソン投手
デビッド・リスキー投手
サンディ・アロマーJr.選手
ジェフ・ネルソン投手(恐らく引退になるとシーズン中にいわれてましたね)

私、この記事を読むまで知らなかったのですが、なんでもワールドシリーズの間に新たな協定が採択されたようで、昨年まではこの年俸調停をオファーしなければ来年5/1まで元々のチームとの契約は出来ないという形だったのが(今シーズンあたまにこの期限で5/1を待たなければならなかったクレメンス投手の話がありましたが)、これが一切撤廃されたのですね。つまり、これでオファーされなくても元チームとの契約は可能ということのようです。で、記事を読んでいる感じでは、そのかわり調停をオファーされた選手を他のチームがとる時には、とられたチームは来期のドラフトピックの選手をランクに応じてひとつ受け取る形になるってことなんでしょうか。つまりここで調停をオファーされなかった選手の方が他チームからすると、無傷でとれるFA選手チックという感じかも(その代償をはらってとりたい選手かというのも加味されることになりますね)。このあたりもそれを失ってまで契約したいかどうか、チームとしては考えてオファーを出していく形になるのかなとは思います。いずれにしても元々の所属チームと再契約しやすくはなっている感じはします。


で、ウィンターミーティングの初日を終えて…。
大型選手の去就が騒がれている感じですが、そのひとつにラミレス選手のトレードの話もかなりあれこれうわさが飛び交っていますねー。やっぱりトレード決行なんでしょうか。

また、お気に入りのバリー(ジト投手)にはレンジャースが6年$102Mのオファーをしたのだとか。やっぱりボラス氏がエージェントだけに大型ロング契約で話をしてきていますねー。それにしてもバリーのためにボラス氏メッツとも話し合っているという話が出ていましたが、かかえているクライアントが多いだけにあっちこっち忙しそう。松坂投手のこと少しは話進んでるのかな~なんてこういう記事を見るたびに思ってみたり。


さて、ウィンターミーティングでホワイトソックス的に大きな動き(決定事項))は今のところなかったようです。ただひとつおや!と思ったのが、こちら。

Sox show interest in Toronto's Wells

現在センターを守っているのがアンダーソン選手。もちろん、彼自身を育てていきたいという気持ちには変わりないといいつつ、センターの補強は常に頭にあるような感じのホワイトソックス。昨年トレードで移籍したローワンド選手を戻す…という話もうわさで出ていましたが、今回出てきた話題はブルージェイズのウェルズ選手。なんともビッグな話…。

で読み進めていると…、ブルージェイズが求めているのは先発ピッチャーとセンターのプロスペクトだとか。センターのプロスペクトということは…アンダーソン選手なのか、それとも現在マイナーの選手からなのかな。ちなみにウェルズ選手の年俸は$5.6M。で来期終了後FA権利ありだそうです。実のところホワイトソックスはダイ選手も来期終了後FA、ポドセドニック選手も一年契約になるので…結構一気に外野変わっちゃうよってことになりかねないような…←これって結構さみしいなあ。

で、もちろん先発交換要員として考えられるうちひとりがフレディなわけですが…、実はフレディ2000年にトロントのスタジアムで勝って以来一度もあそこで勝ったことがないという魔の場所なのです。ひょええええ~~。ホームになったら…と思うとあまりにも恐ろしいんですけど(汗)というかトロント的にもかなりギャンブルになるんじゃないかなぁ~と思ったりしていますが…果たして?!

ホワイトソックスの先発ピッチャーは枠をひとつマッカーシー投手のためにあけると公言していることからも、誰かのトレードは確実とされていることから、うわさ話も着々と出ている感じがします(フレディも、ヤンキース、メッツ、エンジェルス、マリナーズなどで名前が出てたみたいですが)。果たしてどうなることやら…まだまだドキドキです。
コメント
この記事へのコメント
サンタナ・・・
ともともさん、こんばんは~。

上の記事の写真、笑ってしまいました。あちらの記事を見つけるともともさん、少し元気になられたかなぁと・・・よかったです(笑)。それにしても、あの女性は・・・すごいインパクトでした。

ウィンター・ミーティング、始まりましたね。オフにフレディ投手の話題が上るたびに、(ともともさんに向かって 笑)どうなるんだろう、と心配していました。が、他人事だと思っていたミーティングで、ロバーツのトレードなんて話がのぼっていて、予定外のドキドキで今週は目が離せなくなりました。本当に透明人間になって現場をのぞいてみたいものですね。ささやいてみるとか。

そういえば、コッツ投手のトレード、これもともともさんに向かって、残念ですーと言いたかったです。NLの試合がますます観られなくなりそうな状況ですし。

またいろいろな話題を楽しみにしていますね。


2006/12/05(火) 23:08 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
気になる気になるー
Yukoさん

こんばんはー。ホントにありがとうございます。ついついブックマークで冒険して見ちゃいました。結構オフも選手がウィンターリーグに参加していたり、チャリティやったりしてミーハー心くすぐるものが多いんですよね>ラテンの新聞(笑)。ええ、ほんと逆にこういったものに元気をもらっているのかもしれません。少しずつになるかもしれませんが、また気になるモノがあったら思わずアップしちゃうと思いま~す(笑)。

あの女性インパクトありますよね。今でもバッチリ浮かんできます(オイオイ)。サンタナ投手は本当にベネズエラの英雄として大人気なのでホント地元ではオフも大忙しなんじゃないかなーなんて想像していますが(^^)。

フレディオフネタで結構あっちこっちで名前でてますよね。まぁ望まれているのだから…と思えばいいんですけど、本人も決まるなら決まるで早くすっきりした~いって感じのようです。彼はどこに行っても応援しようとは思っているんですが、ホワイトソックスで結構気持ちよくプレーできていたみたいだったので気になるところです。コッツ投手もね~~なかなか映像で見れないと思うと残念←ミーハー。でもカブスは彼の可能性をいろいろ試したいみたいですし、シカゴの新聞でまた見れる機会あるかなーと思ってます(期待…(笑))。髪のばしてからの方がかっこよかったのであのスタイルはそのまま行ってくれるとうれしいかもー(って変な注文)。

ウィンターミーティングでロバーツ選手の名前が!?それは気が気じゃなかったでしょう、Yukoさん。どんな感じだったのかまた伺ってお聞きしたいですー。まだウワサだけなんでしょうか。あ、私も透明人間でささやきたいです。で、気に入らないときは思いっきり日本語でブツブツ言ったりして(笑)←小心者。

とにもかくにもどのチームも動きがここでぐぐっとありそうなので目が離せないですよねー。
2006/12/06(水) 19:11 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
ボラス氏、大忙しですね~。
ともともさん、こんばんは~!

バリーはいったいどうなってるのかなぁと思ってましたら、TEXが動き出したという結構意外な展開になっているようですね。
そして、ニューヨークの2チームとの話も出ているようで・・・。
どうなるのだろう???
私としては、とにかく日本人と関連あるチームなら言う事なし!なんですけれど^^;
こればっかりは・・・(苦笑)

松坂クンも結構時間かかりそうですね。
バリーはてっきり松坂クンが終わってからなのかなぁと思ってたのですが、こちらの方がまとまるの早かったりして・・・。

そうそう、フレディもお話に挙がっていたのは意外でした。
CWSは何人か話題に上っていますね。

話は変わり、
サンタナ・・・食われそう(笑)
ともともさん、いろんなHP知っているんですね。スッ・・・スゴイ。
2006/12/06(水) 23:19 | URL | joyce #mB2boxRw[編集]
ホントに…
joyceさん

こんばんはー。
サンタナ投手おいしそう…って思われてそうでしょ(ウソ)。あれはベネズエラの地元紙なんですよー。ベネはフレディの故郷だけにあちこち見回ることが多いのでブックマークしてたりします…えへへ←単なるミーハー。

バリーに関してはやっぱりボラス氏というのがキーになりますよね。私も当初松坂投手をさっさと決めて、バリーにじっくりとりかかるのかな?と思っていたらかなり無理難題をこねくりまわしていますよね?>松坂投手の契約内容。レッドソックスのオファー内容十分すごすぎると思うんだけどなぁ…。まだメジャーで投げたことないわけですし。ひょっとしたらホントに決まらないかも…とさえ思えるような…。

6年契約を望んでいることもあってやっぱりお金持ちチームがメインで動いている感じがありますが、マリナーズも狙ってるというウワサもありますよね。バリーが行きたい場所を考えると…どうなんだろう?気になりますねー。たくさん見れるところにいってくれるとうれしいんですけどねー。今のところ正式なオファーはレンジャースだけなのかな?

>>私としては、とにかく日本人と関連あるチームなら言う事なし!なんですけれど^^;

あはは、その方が見れますよね。わかるなあー。フレディをテレビで見るのは今後厳しそうなのでMLB.TVは来期も必須になりそう(汗)。できればテレビ画面でガンガンみたいですよねー>バリー。

いずれにしてもどこになるのかまだまだドキドキですね~~~。
2006/12/07(木) 22:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。