スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:ここぞの試合でコントレラス投手完封勝利
2006年08月12日 (土) 22:20 | 編集
お盆に入ってあまり落ち着いてPC前に座る時間が…(涙)。
今日は父や祖父母のお墓参りにいって来ました。暑い時間を避けて出かけたのですがめっちゃバテバテでした(涙)←だめじゃん。早めに行かなくちゃーと思いつつ…だったのでひとつ予定を終えるとホッとするところではあります。

…なーんて時間がない割りにしっかりMLBは見ています。といってもじっくり座って見る時間がないのでながら見になっちゃうんですけどねー。今日からホワイトソックスはタイガースとの大事な連戦。最低勝ち越し、出来ればスイープ…もちろん簡単なことじゃないですが、これは掲げておきたい希望です。そのためにも初戦を…というのはありましたが、コントレラス投手がやってくれました~~~(^^)。

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!
コントレラス投手、メジャー初シャットアウトゲームおめでとう♪
Contreras notches 1st career shutout

完投は2回目だったようですが、完封は初ということでしかも相手はタイガース…これは記念すべきゲームになったと思います。しかも打たせてとる本当に安定感あるピッチングで見ていても危なげない感じがしました(打たれたヒットも3本)。前回思うようにピッチングが出来ず悔しがっていたコントレラス投手ですが、見事今回すばらしいピッチングで巻き返してくれた気がします。これからもこの安定感を見せて欲しいですし、期待したいと思います。


打線も、タイガースの先発バーランダー投手を上手く崩した感じでした。ひとつ難を言えばヒット15本で5点というのは効率があまり良いとは言えないということでしょうか。ノーアウトで出たランナーを生かせなかったり、確かに残塁もかなりあったのですが、連勝中のバーランダー投手を攻略できたことは何より。なんにしてもギーエン監督の言うとおり、先発がこういう仕事をすれば勝てる…ということなんでしょうね(今シーズン途中から先発に苦しんでいるホワイトソックスとしてはまさに…という感じも)。


まず、3回裏にポドセドニック選手がヒットで出塁後、バーランダー投手の牽制がそれてしまい、一気に3塁まで走り、井口選手のゴロの間に1点先制。

タイガース戦ホントに打ててない(打率ゼロ割台)ポドセドニック選手ですが、バーランダー投手に今日は良く合っていてリードオフとして頑張ってくれていました。彼もなにかしらこういうものがきっかけになってくれば…と思います。

そして井口選手のゴロ…これホームに投げられてアウト取られそうでヒヤヒヤしました。これ、ショートに飛んでギーエン選手が諦めた形で一塁へ投げたのですが(スカパー!の放送がタイガースの地元放送だったので何度もこのシーンをオンエアしてました)、余談ですが、私はこのシーンを見たとき、個人的に実際アナハイムでナマ観戦したマリナーズ対エンジェルスの試合を思い出してしまいました。その試合は当時まだマリナーズに在籍していたフレディが先発、ショートにはギーエン選手が守っていて、同じようなシーンがあったとき、フレディがカルロスに(試合中に)直接怒っていたんです(笑)。フレディが他の選手にあんなに言うのは見たことないんですが、やっぱりアカデミー時代からずーっと一緒で仲良しなこともあって言いやすいのか、あのときカルロスにはいかにも『なんでホームに投げないんだ!』と言っているような雰囲気。…あのときと変わってなかったのでちょっとおもしろい感じがしたのでした。変わってない~~(笑)。


ホワイトソックスは5回には井口選手が内野安打にエラーが絡んで2塁まで進み、トーミ選手がここで久々?となるホームラン!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!これで3-0。さらにコネルコ選手のライトフライの後、ダイ選手のヒットに続き、ピアジンスキー選手がまたもやツーランホームラン!いえ~~~す!一気にこの回4点で5-0と突き放すことに成功しました♪

ギーエン監督は常々、ホームランが多い事じゃなくて、ソロホームランが多いということを(それはその前にランナーを出せてない…つながりが作れてないことになると)気にしている発言をしていたこともありますが、今回こうしてキッチリランナーを出してここぞで打てていたことはよかったと思います。ヤンキース戦があまりにもドキドキ仕様だったので(笑)、今回タイガース相手だからもちろん逆転もされる可能性もあるし、ドキドキはしていたものの、比較的安心して見れるゲームは久しぶりだったような気がします。いやーホントにこの試合強い勝ち方が出来て何よりでした。逆にあまり言うこともない感じです(爆)。


とにもかくにも今日はコントレラス投手のゲームメイクにあっぱれ!でした。願わくば、この流れを明日、明後日…とつなげていって欲しいなと願うばかりです。明日のバーリー投手、明後日のフレディ…どちらも6月以降勝ち星がない投手ですから。厳しい戦いになるとは思いますが、ここぞのゲーム…実力発揮し甲斐はあると思いますし、ぜひとも見せて欲しいと思っています。


<おまけ>
なかなか出ることが出来ないウリベ選手。腰痛の状態が重たいのかなーという感じですが、なんだか地元紙記事を読んでいるとちょっと…気になることも。

Guillen: Uribe out till he asks to play

"He's not playing until he tells me [he's healthy]. If Uribe doesn't come to me until the last game of the season, he's not playing. He didn't do anything wrong, [but] I know how players are. They always try to make an excuse and blame somebody else."

ん?…ちょっと怒ってる??

自分のところに来て出れます!と言わなければ、シーズン終わりまででも出さないだなんて。…しかも、ウリベ選手が…というわけじゃないにしても、言い訳しようとするだとか誰かのせいにしようとするということを絡めて言っているのはキツイかなーと。ケガのことで…なのかここのところ続いたエラーのことで…なのかはわかりませんが、ちょこっと気になりますねー。ウィリアムスGMもウリベ選手と話をしたみたいですし。

この強い語気にちょっと地元紙サイドはビビリモードですが(笑)、ウリベ選手は誰とも議論してるわけでもないし…と冷静な感じでした。

"My back feels fine, I might play [Saturday] or the day after," Uribe said.

今日見れるか…どうか?というのはハッキリはしてない感じですが、もちろん出れるとあれば、直接お願いに行くとのことです(笑)。良い状態になるといいなーと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スカパーMLBライブ DETROIT VS W-SOX を2画面で。バーランダー、コントレラスのシビれるmatch-up。今日のFOXSPORTS、球速表示ナシ。だっせえーーーー!売り出し中のバーランダー、噂どおり、球速い。速球だけでなく、たぶんカーブとチェンジア....
2006/08/13(日) 09:42 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。