スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:雨でゲームごと流したかったかも
2006年08月03日 (木) 22:11 | 編集
試合途中のレインディレイにせず、いっそのこと途中で成立させた方がまだあそこまで点差がなくて良かったかも…なんて思ってしまいそうな結末…( ̄ー ̄ )ノ 。とにかく明日しっかり休んで、その後につづくヘビーな連戦を良い形にこなしていって欲しいです。

それにしてもまた8.5ゲーム差…タイガース強いなぁ。
しかもワイルドカードもかなり熾烈モードに…。
ここで挫けてる時間はなーい!!…はずなんですが(涙)。

同地区最下位のロイヤルズとの戦いなんだから、確実に勝っておかなくては!と再々テレビでは言われてましたが、確かにそうなんですけどねー。なんとか勝ち越したんですが、イマイチ…落としてしまう…というのは今年のタイガースとホワイトソックスの歴然とした差になっているような気がします…。


まず今日の試合の話の前に少しうれしいお知らせ←逃避(笑)。
今日はお休みをしていたコネルコ選手。デッドボールで左肘あたりの故障が気になるところでしたが、X線検査の結果は良かったようで何より。このまま良くなれば金曜日のラインナップに戻ることは可能のようです。ホントケガだけはやっぱり…いやですからねー。もちろん痛めてしまう事もあると思いますが、なんとかケガを最小限にどの選手もシーズンを終えて欲しいです。トーミ選手は引き続き状態を見て金曜日にどうするか決めるようですね。確かに抜けるのはチーム的には痛いですが、無理をしてひどくするのだけはやめてほしいのでしっかり状況を相談して出場して欲しいと思います。


で、今日のゲーム…。
ホワイトソックスの先発はフレディ。ロイヤルズはハドソン投手。このハドソン投手、リリーフ時代は防御率7点台だったそうですが、先発に回ってからは3点台とすばらしい成績。そしてその通りのピッチングでホワイトソックス打線なかなか打てず…でした。

ホントに打てなかったですねー。結局得点できたのはまたもや!
ホームランだけっ!…って ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

しかもトーミ選手とコネルコ選手がお休みにも関わらず…ですから。ホームランに頼る形ではなく何かしてほしかったかなー。これじゃトーミ選手もコネルコ選手も気が気じゃなかったんじゃないかなぁとちょこっと思ってしまいました。

4回にピアジンスキー選手のヒットの後、ダイ選手のツーランホームランで逆転をするんですが、それまでノーヒットでしたしね。しかも痛かったのはこの回、続くクリーディ選手にもライト前ヒット、さらにグロード選手のファーストエラーによる出塁もあってワンアウト1.3塁とチャンスを広げたのに…

たたみ掛けるどころか
シントロン選手のダブルプレーでチェンジ…( ̄∇ ̄)。

…うーん。
これは痛かったです…トホホ。

その後ファーボールで出塁があってもダブルプレーで潰れたりして得点につながらず、実際次にヒットを打てたのは8回に追加点出来たウリベ選手のソロホームラン(汗)。それまでヒットは1本も出ませんでした。

ちなきに、8回もこの後ツーアウトからピアジンスキー選手とダイ選手の連打が出ましたが、クリーディ選手が三振(涙)。なかなかチャンスを掴めず…でした。


打線ということで言えば、今日は井口選手とアンダーソン選手が打てなかったのはつながりが出にくかったと思います。最近の好調ぶりのだぶり方を見ていると得意なピッチャーが似ているのかなぁ?逆に言えば、外に落とされると苦手…ってことに…(略)。


チャンスを作る場面が少なかった上に、つながらなかった…といえば、これではピッチャーが抑えるしかないんですが、フレディ…(泣)。チームを助けるピッチング…してほしかったですが…うーん。通常の力が出せるときのホワイトソックスならあれでもまぁ勝てたかも…という感じで、今のホワイトソックスにはきつかったですね。

先発のフレディ、早いうちに10勝をマークしてからバーリー投手共々7月はとうとう1勝も出来ずで終わってしまったのでなんとか8月流れを変えて欲しいとは思っていたんですが…今回もダメ。まぁ1失点しかしなかったのに勝ち負けつかず…だったときもあったのでこういう日もあるといいたいところなんですが…また守りのリズムが崩れて怒って得点されてました(涙)。

2回裏、サンダース選手のレフトフライをポドセドニック選手が落としてしまいアウトを取り損ねると、ここから連打(汗)←やっぱりこういうところが課題だと思います、フレディ。特にシーリー選手のファーストへの内野安打はある意味アンラッキーだったと思うんですが、ここでかなりチクショー度をグラブ叩きながらあらわにしてましたし(もしも~し)。

で、あっさりワンアウト満塁。ピーンチ!

ただ、今までのフレディだとこういう場面、立て続けに打たれることがありそうですが、この日はガスライト選手に犠牲フライを打たれて1失点のみ。これはよかったです。

この後、4回にダイ選手のホームランで2-1と逆転して貰ったのですが、5回裏、グルジエラネック選手にヒットを打たれた後、この日も当たっていたティーエン選手。

ポールすれすれのホームラン!
ぎゃ~~~~~~!2-3と逆転。

ファールかな?と思っていたのでまさか…でした。
この後さらにピンチになるもこれはウリベ選手がナイス守備でかばってくれて助かったんですけどねー(大汗)。あぶなかったなぁ…これは。感謝感謝です。

しかし、7回裏…。
同じ打順で追加点を許してしまうことに。

ワンアウトからグルジエラネック選手にヒットを打たれた後、ティーエン選手にセンターへの深いツーベースヒット。これがタイムリーになって2-4。

続くサンダース選手をアウトにとってツーアウトまで行くのですが…、ここでギーエン監督がマウンドへ。敬遠策をとりました。

思わずよぎってしまった…
うまくいけばいいけど…と(汗)←チキン。

………。
その予測が思わずあたってしまい
キッチリ打たれて2-5(ドツボ)( ▽|||)サー。
ああもう。

こうなるとどうしようもなく、マッカーシー投手に交代。
バック選手を深いライトフライにしとめてチェンジとなりました。
ありがとう、マッカーシー投手!

今日の試合についてフレディはこのように総括してました。

"I feel fine," Garcia said. "I made a good pitch to [Teahen]. It was just fair. Nothing I can do about it. Then I hung a slider to Ryan Shealy (for an RBI single), and that was it.

調子は悪くはなかったし、ピッチングとしてはよかったけれども相手がさらによかったということを言っているようです。…でもfineでヒット11本は打たれすぎだと思いますけどね>フレディへ(汗)。

そうそう、フレディのピッチングについて、私今日のピッチングを見ているとやっぱり気になったことがありました。それはオフスピードピッチにあまりにも頼りすぎなんじゃないかなぁというところです。フレディはマリナーズ時代スピードを殺さずコントロールに苦しむ傾向があったということで、ホワイトソックスに移籍後はこれを改善するようにチームで取り組んできていました。なのでスピードは落ちてもファーボールが少なくなったというのはとても良いことだと思います。計算できるし。

ただし、遅い球も同じようなスピードで内容だけ変えてもやっぱり打たれると思うんです。実際今年だけでも、前半に比べると現在完全にスピードピッチを少なくしているように見えますし(それに伴い被安打数も増えてる気がします…)、ワザでなんとかしようとしているように見えるというか。特に今日は上からだけじゃなくて横から投げたりしていましたし。練習中は私何度も横からのサイド投げ見たことあるんですが、試合で見たことはなかったです…ただしこれ、ことごとく打たれてましたが(ダメじゃん!)。早い球ももう少し投げてはダメなんでしょうかね~…なんてちょっと思ったりも。

特に今日ガスライト選手などは高めで勝負していたりしたのですが、これがスピードがない分、重たくなさそうでこわかったんです。ラッキーなことに相手があまり調子よくないこともあって三振してくれたので言うことなかったんですけどね(危なかったかも)。

…というわけで、このまま行くと打たれるのが続きそうでこわい…のが正直なところ。技巧派にしてはまだ中途半端だし(涙)。何とか上手く改善していってほしいんですけどねー。うーん。次は頑張ってほしいですが…フレディ(涙)。


そして試合の方は、8回裏…。
マッカーシー投手がガスライト選手を歩かせてしまい盗塁阻止してワンアウトをとったのですが、ベロア選手も歩かせてしまい、ワンアウト1塁。

…でコッツ投手に交代するところで土砂降り!

昨日の広島も大概でしたが(市民球場も雷落ちてましたけど、ホントにすごかったです~~)カンザスシティもすごいことになってました。雨の前には風がかなり吹き荒れて客席のゴミも舞い上がってましたが一気に降る予報だったんでしょうねー。

1時間46分の中断…。
これで流れが変わってくれたらなぁ…と思ってました。
思ってたんです…。

が!
フタをあけると追い打ち…( ̄∇ ̄;)。

コッツ投手がイキナリ崩れました。あ~れ~~。
DeJesus選手にライト線へ深いスリーベースヒットを打たれてあっさり追加点を与えると、ワイルドピッチでもう一点(汗)。3-7…。

コッツ投手疲れているんでしょうかね。
ここのところ出てきては打たれてる感じがするので心配です。最初の頃打たれていて、一旦よくなってきていたのでよかったなーと思っていたんですが、このところ続いているような…。疲れとの勝負になってくると思うので何とか踏ん張ってくれると良いんですけどね。いずれにしても2点差まで来てまたリードが一気に4点差になって9回というのはきつかったです。

9回…今日は最後アンダーソン選手がツーアウトからファーボールを選んで出塁しましたが、代打マコーウィアク選手の良い当たりもファーストのナイス守備に阻まれてしまいゲームセット。最後は流れがまったくありませんでした(涙)。


なんだか、ホワイトソックス的には見所が少なかったこの試合…。

うーん。一番見所を作ったのは実はウリベ選手かもしれません。
5回にはフレディが追加点を許しそうだった場面、シーリー選手の当たりを上手くカバーし、ホームに投げてアウトをとっていたと思えば(これはすごかったです。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!でした)、7回にはガスライト選手のファールフライを落としてしまってエラーがついてたり、攻撃面でもソロホームランを打ったり…と目立ってました(笑)。エラーの回の後、ベンチに戻ってからコーラコーチにお説教をされているときのウリベ選手の顔がなんだか少年みたいでかわいかったです(エラーはダメですが(笑))。ああいうのがまた憎めないんだろうなーと思っちゃいました(笑)。


一日休んでブルージェイズとの連戦。
打ち出すと止まらない打線だけにしっかり抑えることが大事だと思います。後半戦勝ちがしらのガーランド投手からになるので流れを作っていって欲しいです。


<おまけ1>
3巡目になると打たれ出すバスケス投手の課題…だんだん腕が下がってくることに問題があるということを言われていました。

Hoping delivery delivers results

しかし、自然と投げて行くにしたがって腕が下がってくる…というのは、現時点ですぐに対処出来るものではないということをクーパーコーチはいわれてました。これはスタミナ不足ということになるのかな。フォームが崩れてボールの出所などが見えてくるのかもしれませんね。

…というわけで、応急対処として、まずはブルペンセッションを行い、腕のデリバリーを修正することでこの問題を短期的に改善してみることにしたようです。次の先発でこの修正フォームを試してみるようです。うまくいくといいなぁと思います。
コメント
この記事へのコメント
必ず勝てるチームなんてナイ
最下位チームとの対戦だと必ず勝てるように言われますけど、最近の状況(ロイヤルズだったら打線が絶好調なところ)も考慮してほしいですよね。( ̄◇ ̄)
それとフレディはランナーためてはピンチを切り抜けていたんで、打線の援護がなかったのはきつかったと思います。
前々回が1失点、前回が3失点で勝ててないだけに、今日は打線に頑張って欲しかったなぁ。
自責4で負けるのは可愛そうでした。
雨であれだけ長く中断した後はもう試合の流れなんて吹っ飛んじゃってますよね。

それにしてもデトロイトの負けの少なさって何???
再来週に対デトロイト3連戦がフェンウェイであるんです。
その時にどんな試合するのかよ~~く観てみたいです。
中地区に貢献できるように頑張らないと(-_-;)

あ、でもその前にDET対CWSの直接対決があるんですね。
今月が差を縮めるチャンスですね~!
2006/08/03(木) 23:11 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
でしょでしょ~~
aoiさん

こんばんは~~~!うれしいですぅ~。そうなんですよ!ホント確かに勝っておかないと…ですが、単に順位だけで見れないものってありますよねぇ(それでも勝つ必要があったんですが…ホワイトソックス(汗))。

ロイヤルズ打ちますよねぇ。
今回対戦してみて本当にチーム状態は確実に春よりも良くなっていることを感じました。でもこのチームに2回1-0のゲームで勝ってましたよね、レッドソックス。それはすごいことだと思います~~~。打つのはすごいもんね、このチーム。

フレディのことそういって貰えてうれしいです(涙)。
でもねぇ~ホント自軍がエラーすると確実に次にヒットを打たれるのはなんとかしてほしいんだけどね(笑)←らしいといえばらしいけど(汗)。この日は賭けに出た場所でちょこっと最後失敗したところはあったけど、なにしろティーエン選手の好調にやられてしまったよぉーって感じ。さすが週間MVPをとるだけあってノリノリでした。

タイガース今日はデビルレイズに1-2で負けていたけど、それにしても負けないよねぇ。おお!再来週に対戦があるのね。おおお!うれしいお言葉。レッドソックス…全勝してくださいm(_ _)m。

そうなの、ウチは来週あってねー。これがかなり正念場かな。残り10試合タイガースとの直接対決は残ってるけど、どの試合も負けられないところまで来ているもんね、このゲーム差。ハッキリ言ってすべて取りに行かないとヤバイ!

ホワイトソックスはヤンキース戦もあるから、これも頑張らないと。前回完全スイープでやられてしまったから今度こそ勝ちに行かないとね!…でもホームランオンリーだと強く出れないなぁ…今の状況(大汗)。なんとか良い形になるといいんだけどねぇー。
2006/08/04(金) 22:06 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
WBC(A)が再試合勧告…って
どうもです。
いや、その先日のボクシングの話もあって後発のIBFはまだしもWBAとWBCの差異が今ひとつのワタシは別な意味で即反応したりして。
でもって因縁の(?)ベネズエラ繋がりにホ軍の話を連結するとフレディもなかなか勝てないようですね。
もっともチーム停滞の元凶としてはマーク・バーリー投手が象徴的に扱われているようですが、それ以上にボビー・ジェンクス投手のここ一ヶ月ほどの打たれっぷりが凄まじいような(汗)。
おまけに三振が取れない。
個人的にはクローザーとしてのノルマは防御率3点未満が叩き台であって、加えて奪三振率や非本塁打率などを勝手に重要視しているんですけど…経験が浅いとはいえギーエン監督から三行半を突きつけられはしないかと心配してしまいます。

でもってマー軍ネタです。
贔屓にしているジェレミー・ハーミダ右翼手なんですが左投手を相手にするのを期に調子を崩してしまうパターンが続いています。
雑な右翼守備に打撃面でも長打力と勝負強さを大目に見てもらっている現状なら少なくとも打率3割はキープしないとジョー・ジラルディ監督曰く「タフな選手」との評価すら怪しくなりそうで心配
…って、なんかネガティブなコメントが続いて申し訳ありません(笑汗)。


P.S.
扁桃腺付近の口内炎の件
暫く前にレス頂いたのに返答遅れてすいません(汗)。
おかげさまで焼いて以来“その辺には”出来ずに助かっています。
現在は通常通りに(?)慢性咽頭炎に悩まされる毎日だったりしますがお許し下さい(笑汗)。
2006/08/05(土) 05:38 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/05(土) 14:37 | | #[編集]
こんばんはー
☆ぱっくん!さん
こんばんはー。私もWBAとWBCの差異が解ってません(笑)。WBCってこっちの方が歴史長いだけに野球のWBC…3月に渡米直前は私の周囲では誰も野球のことだと解ってくれてませんでした(笑)。なつかしいなー。

ちょうどベネズエラの地元紙ってフレディ関連でオフに見ていたこともあって、今回のことで地元紙を見て回ったんですが、むしろ日本人が不可解がっている!ということが熱烈に取り上げてる感じでした。日本人に嫌な感情持たれてないのは良かったです(ほっ)←ミーハー的思考絡みすぎ。

フレディ、ダメですよね。
そろそろ勝たないと腐りそうでこわいんです。ただ記事にも書いたように本当にオフスピードピッチが多すぎる気が…やっぱりメジャーの打者だからあればっかりだと打たれる気がするんですけどねー。1勝すると風向き変わるかもしれないんですが…もー。

バーリー投手は前回のピッチングがなかなかだったので今度ピシっといってくれるかなと楽しみです。

おお!ジェンクス投手ですか。
最近確かに…。今日もグロース選手にホームラン打たれてましたね。ただしアウトは全部三振(激しい(笑))。今日の内容だとぱっくん!さん的にはどうですか?確かに早いだけに当たるとホームランは有り得ますが、1点差ゲームなんかだとこわい部分ありますものね。バテもあるでしょうし、後半戦あまりにもセーブシチュエーション自体なさすぎたため気分が乗ってこなかったこともあるでしょうけど、なんとか踏ん張りどころ守護神として頑張ってほしいですよね。

マー軍ネタありがとうございます!
今日見られました?TWIB…マーリンズが特集でしたね!ジラルディ監督って一人ずつ声をかけたり…若手を育てる意味ではすごいんだろうなーとちょっと感動しました。新人を今年20人も使っているところもおおお!です。

ハーミダ選手試練時なんですね。左って苦手にするバッター多いですが、そのときだけ悪いのではなく、そこから調子を崩すというのは確かに痛いところですね。うーん、タフネスさをアピールする意味でも頑張ってほしいですね。

口内炎…いえいえそんな。一段落したようでなによりです。でも、喉がデリケート…のようですので是非お大事にされてくださいね。そして喉に良いショウガパワーをネットを通じて送っておきます(通じるのでしょうか(笑))。暑い夏体調を崩さないように乗り切ってくださいね。


☆2006/08/05(土) 14:37:05のコメント主さま
ありがとう~~~!ホントうれしかったよー。
ふふふふふ。ヾ(* ̄▽ ̄)ノ
2006/08/05(土) 22:31 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。