スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:序盤の点取り合戦から立ち直っての勝利
2006年08月01日 (火) 22:25 | 編集
デッドライン終わりましたねー。
アリーグはヤンキースがしたたかな動きをした感じでしたが、あとは大きな動きがなかったですね。結局ソリアーノ選手もどこも確定しなかったし(ナショナルズの要求が高すぎだったという感じが…)。

オールスターが終わって後半戦開始!と言いますが、なんだかこのデッドラインを越えないと落ち着かなかったりします(気分的に)。なんだかチームが変わってしまいそうで(笑)。

ホワイトソックスとしては、結局、デッドライン近くになってからの動きとしては、アロマー選手の獲得とマクドゥガル投手の獲得だけで終わりました。私はこれでよかったかな~とは思っています。


さて、今日からホワイトソックスはアウェイでのロイヤルズ戦。
ロイヤルズは確かに勝敗という意味では勝ち切れてないところも多いですが、それでも7月の得点は実は一番多いチーム(汗)。油断していたらボコボコ打たれますし、締めてかかってほしい!と思っていました。そうじゃなくてもホワイトソックスってこのカウフマンスタジアムが苦手(なぜ~~)。シーズン序盤にロイヤルズが恐ろしく負けまくっている中、ホワイトソックスだけなぜか連敗してシリーズ負け越したりしてました( ̄_ ̄|||) 。いろんな意味で初戦…今日はどうしても取って欲しいと思っていたんですよ。

しかもトーミ選手は手首のハリでお休み、コネルコ選手も先日のケガを考えてDHで出場…とあればここはスモールで是非チーム全体点を取りに行って欲しい!なんて思っていたら全然違う展開になりました(笑)。


出だしがなんとも○×△■※…だったんですが、両先発があまりにも立ち上がりに苦しみまくりでどんな試合になっていくのか想像がつきませんでした。


1回表…
ポドセドニック選手がファーボールで出塁すると、シントロン選手がセンター前ヒットで続き、1.2塁。ダブルプレーだけは嫌だなあ…と思っていたらボークで2.3塁(おや)。

ここでピアジンスキー選手がショートへの内野安打でまずは1点。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー

さらにコネルコ選手はファーボールでノーアウト満塁となると、ダイ選手の打席でストライクアウトのコールかと思えばまたボーク(汗)…←これわかりにくかったです。現地でも困ってたみたいですね。2点目をイタダキ。

ダイ選手はライトへのフライでしたが、グロード選手がこれまた内野安打でさらに1点を追加。おお!3-0。

しかし続くクリーディ選手は初球をダブルプレー
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

かなりヘルナンデス投手へばってたので相当粘って欲しかったんですが残念~~。


まぁそれでも初回に3点、しかもホームランなしでの得点とあれば、普段通りのコントレラス投手のピッチングさえあればコワイものなし!だなんて思っていたら…今日のコントレラス投手立ち上がりがかなり苦しかったです。

ワンアウトからグルジエラネック選手にヒットを打たれ…ワイルドピッチで2塁へ。さらに週間MVPを受賞したティーヘン選手を歩かせてしまい、ブラウン選手にもセンター前ヒットで続かれてワンアウト満塁。

イキナリピーンチ!

何とか頑張れ~と思っていたのですが、コスタ選手にレフト前ヒットで1点を返されると、ヘルマン選手にデッドボールで押し出し( ▽|||)サー。

まさにどうしちゃったの状態です。
これで3-2と早くも1点差…しかもワンアウトだったのですが、ここでギーエン監督がマウンドへ。このとき調子は悪くないと応えるコントレラス投手に対してギーエン監督は

"I said, 'Don't feel fine, because you aren't doing nothing. Feel worse and start pitching better,'" said Guillen with a smile of his message to Contreras. "Attack the strike zone."

何もしてないんだから、調子いいなんて思うな。調子悪いなぁと思ったらピッチングが良くなるんじゃないか?とお得意のジョーク交えながら話したそうですが…ギーエン監督らしいかも(笑)。

でもこれが功を奏したのか、ガスライト選手をゲッツーにしとめてチェンジ。ピンチを乗り切りました。ふぅ~~。やっぱりスペイン語であれこれ言えるというのはコントレラス投手には大きいのかな。


しかし2回表、
ホワイトソックスはツーアウトからポドセドニック選手のヒットとシントロン選手のツーランホームランでなんと2点を取り返しました。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!
井口選手の変わりに入っていたシントロン選手ですが、こうして控え選手が出てきて活躍してくれるのは本当にうれしいことです。ホワイトソックスにとってこれは本当に今シーズン大きな強みになっていると思います。


2回裏、初回とは違い、コントレラス投手は良い感じでアウトを取っていました。バック選手を三振、ブランコ選手をセカンドゴロ、そしてDeJesus選手をショートゴロ…のはずが、

ウリベ選手がスローイングエラー ( ▽|||) 。
アナタ、ソンナ、イージーミス…。

結構こういうポカあるんですよねぇ、ウリベ選手(涙)。ただ後アウトひとつだし…と思っていたんですがやっぱり嫌な流れになってしまって。

グルジエラネック選手にヒット
ティーヘン選手をまた歩かせて
満塁…ひえぇ。

続くブラウン選手の当たりが再びショートへ…
しかしキチンと取ったものの今回は送球間に合わず
1点追加で5-3…。うう~~~ん、カンタンに終わった回だっただけにもったいなかったですね。しかし、この流れも続くコスタ選手のサードフライでチェンジ。もうヒヤヒヤの展開でした。


今度こそ流れ的にやばかったなぁーと思っていたら
3回表、ダイ選手がソロホームランで6-3とすると、
グロード選手のヒットに続きクリーディ選手もホームラン♪
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!
これで8-3と一気に差を広げました。

それにしても…初回以外は全てホームラン攻勢(汗)。
効率はいいんですが、また大味にならないといいんですけどね~。なんだかホームランが多い試合になると途端に次の試合…不安になる小心者です(笑)。最後失敗しながらもシントロン選手は盗塁しようとしてましたけどね。


今日の試合、序盤から得点してとても良い感じではあったとは思いますが、ひと月になったのは、ホワイトソックスは先発のヘルナンデス投手をボコボコにしたのはいいとして、その後のリリーフに変わってから4回以降得点をすることが出来なかったこと。1点でもいいから4回以降一度でも押して欲しかったですね。

…というのも、これが出来ると出来ないとで、今日のマリナーズ対オリオールズの試合のような展開にもなりうるんじゃないかなーとやっぱり思えてしまうというか。今日の試合マリナーズがまだ全く打ててなかった段階で何度もランナーを出して凡退していたのがオリオールズにとって痛かったと思いました。あそこでジャブのように得点が出来ていたら逆転劇もあんなになったかどうか…という気がします。

まぁこの試合8得点していたのでそう簡単にはひっくり返せる得点ではなかったかもしれませんし、コントレラス投手が立ち直って7回を投げきってくれたことが大きかったのですが、気持ち的に大量リードでもいかにとれるところでキッチリ取るというのがあるかどうかというのはやっぱり大事かなーという気はしますね。でもクラッチが出なくてどれだけ苦しいか…はホワイトソックスの面々が一番解ってるかなとも思うので(なんといっても後半戦始まって15試合で12試合負けたんですから)、このあたりはぜひ『勝って兜の緒を締めよ』でお願いしたいところだったりします。


そうそう、コントレラス投手の見所はなんといっても7回。
先頭バッターのティーヘン選手にライトへの深いスリーベースヒットを打たれてノーアウト3塁のピンチ!になったのですが…。

ブラウン選手を三振w( ̄o ̄)w
越す他選手をファーストファールフライ
ヘルマン選手を三振 キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!

これは大きかったですねー。ホントこの回はしびれました♪ベンチに戻ってくるコントレラス投手…とても落ち着いていて頼もしかったです(フレディだったら三振とった瞬間にものすごいデッカイガッツポーズしてただろうな←子供)。


そして8.9回はマッカーシー投手が投げてしっかりと締めてくれました。この後ブルペンを必要以上に使わず、休ませられたことも大きかったと思います。このことについてはギーエン監督もコメントしていました。

"We were waiting for somebody to come out and help our bullpen," Guillen said.

実はホワイトソックスで2人のピッチャーしか使わなかったのは7/23以来とのこと。割とブルペンに頼らざるを得ない形になってきていただけに少しでも今後の連戦を考えると休ませられるときに休ませる事が出来ることは大事だと私は思います。ムダにブルペンを使用すると後で苦しみそうですから、こういった展開が出来るときは徹底的に休ませてあげて欲しいなぁ~とは思ったりしています。


いずれにしてもドタバタの立ち上がりからコントレラス投手が立ち直り、前半にとったリードをガッチリ守って勝利。初戦をとれたことは大きかったですし、なによりもこの良い流れに明日のバーリー投手が続くことが出来たら…というのが最大の願いです。

一番苦しんでいるのは本人だと思いますし、早くそういう呪縛的なものから逃れさせてあげたい…その意味でも明日良いピッチングが出来ますようにと祈るばかりです。
コメント
この記事へのコメント
強気で!
初戦を取れて良かったですね~。
いやいや、このシリーズでは勝ち星を稼ぐチャンスと信じております。
ぜひ全部勝利して、良い流れでトロントに向かってもらいたいです。
何たって、今月は虎戦が2回もありますもんね。
勢いづいて頂かないと。
正直、今は内容よりも結果を!と思っていますが、
それにしても毎日打たれすぎですよね。
昨日はたまたま投手2人で逃げ切れましたけど、もう少し先発陣が
ピリッとしてくれないと・・・もちましぇ~ん。
今日のバーリー、期待したいです!
8月の月間MVPを狙え~!!
2006/08/01(火) 22:58 | URL | Para-suke #-[編集]
ここからですよ♪
チーム状況が厳しいときに脇役が活躍する。これ、強いチームの鉄則だと思います☆とはいえ、シントロンはアリゾナではレギュラーだったわけですから、その選手をベンチに置ける、ってことはWソックスの強みですよね。
ただ、やっぱりホームランに頼る試合を観ていると不安になりますよねhttp://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
何気にシーズン当初からトーミが『去年はもっと繋ぐ野球が出来ていた』とコメントしてますし、1点にこだわらないと1勝も遠いですしね←去年飽きるほど見た光景http://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
 
個人的にタイガースにはやられた感(ケーシー)があるんで、Wソックス応援してます!!(笑)
2006/08/02(水) 09:09 | URL | MCT #-[編集]
残留でホッとしました
O'sの試合が早く終わったので、CWSの試合を途中からみてました。どうなることかとハラハラしましたが、無事勝ってよかったですね。連勝おめでとうございます。
それにしてもロイヤルズ、O'sも大変な思いしたんですが、強いですよね。ティーエン選手が出てくるたびにゾゾーっとしてました。

今日は前回BSだったジェンクス投手も無事セーブ。O'sのレイも前回の汚名を克服できました。

SEA戦9回Jロペスに替わってラモンくんがマスクを被ったのですが、アップ中キャッチングしながら、身振りでレイにアドバイスを与えてたりするシーンをみて、いいなーと思ってました。勝ったあとのラモンくんの笑顔も良かったし。

無事残留のロドリゴのユニフォーム姿、テレビの前で感動(T_T)でした。ジト投手もA's残留でホッとしましたね。
2006/08/02(水) 12:59 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/02(水) 20:13 | | #[編集]
こんばんはー
>Para-sukeさん
こんばんはー。ホントですよね。本来はキッチリ勝っておかないと…のカードですものね。ブルージェイズと戦う前に体勢を整えておいて勝ちパターンのスタイルを形作りたいです…。

ホントタイガースと2カードもあるというのは最大のチャンス。前回はやられましたが今回は気迫で取って欲しいですよね!!!

今日もこのままいけるかなーと思ったら最後延長になってしまって…でも勝てて良かったですよね。バーリー投手には早く勝ち星をつけてあげたかったので残念でしたが、自信が…とあったので次にまた期待できそうですね!頑張ってほしいです。ホント月間MVPを狙うつもりで張り切って欲しいです!

明日フレディ…流れ切らないでほしいですー。
ドキドキだわー。


>MCTさん
こんばんはー。1点にこだわらないと…まさに痛いほどわかりますよー。ホワイトソックスが後半戦ドツボにはまったときはそれがまったくからっきし出来てなかったような気がするからです。大味なことをしていると必ず相手にしっぺ返しをくらうような展開になってしまうことがありますものね。トーミ選手がそういうコメントをしているのもやっぱりどれほど大味か…というのがありありと出ていた証拠だと思います。

シントロン選手にしても、マコーウィアク選手にしても、グロード選手にしても…みんなベンチメンバーがベンチにいることを理解して出るときにしっかり活躍しようとしてくれているというのは本当に有り難いなと思います。

そうそう、ケーシー選手、マリナーズも少し話が出ていて、おおお!MCTさん喜んでいるかしら?なんて思っていたんですが、移籍先が違いました(涙)。アスレチックスも一時狙ってたみたいですけどねー。何にしても応援ありがとうございます!頑張ってくれることを願うばかりですー(涙)。


>Yukoさん
ありがとうございます。KCは本当に7月かなりねばり強くなっていて本当にカンタンには勝たせてくれないチームだと思います。何でも逆転勝ちもかなり多そうですし、最後まで手が抜けないですね。ティーエン選手は本当にバッティングのっていますね~。いや~すばらしかったです。

今日のマリナーズ対オリオールズの試合私も見てましたよ~。9時からはダブルで試合を見ていたんですが、ロドリゴ投手が先発だったので、思わず先日のYukoさんの(スタンディングオベーションの)お話を思い出して、感慨深いのではないかと思っていました♪そしてあのナイスピッチング…。確かロドリゴ投手は前回のマリナーズ戦でも確かナイスピッチングでしたよね?なんだか思い出されました~~。球数もセーブされていて本当にすばらしかったですね。

そうそう、レイ投手も今日はキッチリ…でしたね。BSがあると次のセーブチャンスってやっぱり気合いも入るでしょうが、失敗する怖さとも裏腹でしょうけど、よかったですね。今日のオリオールズ最初の1点だけじゃなく、中押しが出来たのは大きかったと思います。そうそう9回のラモンくんとのバッテリー私もきゃ~~なんて思いながら見ていました(笑)←ミーハー。ラモンくん試合後にハイタッチしながら笑顔で話をしていましたよね~。

バリーもなんだかんだいって残留でよかったです。
FAだからどっちみち…というのはあると思うのですが、でも今シーズンはアスレチックスのために駆け抜けて欲しいです!!


>2006/08/02(水) 20:13:25のコメント主さま
きゃ~~そうだったんですか?ありがとうございます。
こちらのことは気にしないでくださいね。明日形を変えてお送りしてみますね。もし、あれ?ということがあったらまたお知らせ下さい。全て良い形になることを願っています。
2006/08/02(水) 22:14 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
1日遅れましたが
昨日の試合、BSフジで見ましたが、正直なところ試合の内容よりトレードの動きが無かった事にほっとしました。オフィシャルでもトレード絡みの投票やってましたし、心配していたのですが、センターにアンダーソンがいて、リリーフにB-Macが上がってくれて良かったです。確かに今のチーム状況を考えると起爆剤になるような動きがあってもおかしくなかったのですが、この2人を出してはいけないと言い続けたものとしてGMに思いが届いて良かったです(ちなみに私は進言していません^^)

今日の試合はきちんと見ていないのですが、調子の悪いバーリーに輝きを取り戻してもらおうと打線が奮起したようで。こういうチームとしての流れはきっと良い方向に運んでくれるはず。明日もこの調子でフレディに勝利をもたらして欲しいです。
2006/08/02(水) 23:39 | URL | kazz #-[編集]
す、すみません(涙)
きゃ~~kazzさん

こんばんはー。そしてすみません。フレディが(汗)。
エラーの後に打たれるのは前回もそうだったんですが、今回のはなんだかごてごてになってしまっていたピッチングでしたね。せっかく流れが出来てきていただけに踏ん張って欲しかったんだけどなぁ…もー。…でも今日もホームランだけの得点というのはちょっと○×△■※…な感じではありましたが(涙)。だけどどっちにしてもここで踏ん張れという場所で踏ん張れなかった今日のフレディにだめ出しはしておきます(ダメです)。

ホントです~~。私も大きな動きはしなくても…と思っていたのでおっしゃるとおり、誰も変に移籍させられなくてよかったです。え?kazzさんが連絡してくれたんじゃないんですか?(^^)ウィリアムスGMって本当に動いてくれるGMなので有り難いんですが、今回は心臓ばくばくでした(ソリアーノ選手の件とか…)。何もなくてよかったですよねぇ~~~。

バーリー投手、最初の立ち上がりこそどきっとしましたが、良い感じで持ち直していました。本人も自信につながりそうなコメントをしていたのでこれで行けるようになってくれるといいなーと強く願っています。やっぱりホワイトソックスのチームを考えたときバーリー投手の核となる存在は必須で、彼の不振というのはものすごくチームに与えるインパクトが強すぎる…と思いますしね。自他共に認めるエースですから今月走ってくれると期待しています。

一日休んだ後かなり連戦なので応援も体力いるかもしれないですね。タイガースはもちろんヤンキースの踏ん張りもあって、プレーオフに向けてかなり気合いいれないと!という感じがします。踏ん張りどころですね。

暑いのでお身体には気をつけてくださいねー。
2006/08/03(木) 18:28 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。