スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスレチックス:チームを思うチャベス選手の決断
2006年07月26日 (水) 23:53 | 編集
アスレチックスは現在レッドソックスとの連戦で苦しんでいます。初戦まさかあんなにバリーが崩れてしまうとは…と思ったんですが、久々にスカパー!で彼のピッチングシーンを見ることが出来ました(ボコボコでしたが(苦笑))。

そのときふっと思ったのが、あれ?チャベス選手が8番を打ってる…ということ。彼は両腕の痛みと闘いながらプレーをしているということは前にニュースで見ていたのですが、打順がそんなに変わっているというのは、やっぱり打撃不振なども加味してなのかなぁと漠然と思っていました。
Chavez asks to hit lower in the order

しかし、サンフランシスコ・クロニクル紙によると、チャベス選手はビーンGMとモッカ監督とのミーティングで『毎日プレーできる状態ではないし、9番にしてほしい』と自ら頼んだということが書いてありました。自分からの提言だったのですね。

結果9番にはならず、この発言を聞いてモッカ監督が彼をリスペクトして、8番に座らせたのだそうです。これは2001年9月26日以来のことだそうですから見慣れないなーというのも無理はないですね。そうそう、思い出せば、確かに当時はチャベス選手もテハダ選手も下位打線を打っていて(強烈です!)100打点をそれぞれあげていたのですから今思えばすごいラインナップ…でした。まさに豪華下位打線(笑)。

話は戻りますが、彼のコメントからすると、

"I know my importance on the defensive side," Chavez said. "I also understand in the middle of the lineup, you're supposed to put up some numbers. I don't want to hurt the team."

チームリーダーとして自分の現状を考えるとクリーンナップで必要とされる分はまだ打てない。チームに傷をつけたくない…という思いからの行動だったようですね。チャベス選手…(ノ△・。)。

彼がDL入りする…ということをなんとかしのいで踏ん張っていけたら…と願っているというチーム事情もあり(やはり自軍はもちろん、相手に与えるイメージとしてチャベス選手がいるといないとでは…ということも含めて、チャベス選手になんとか徐々に使いながらでも治していって欲しいというのが理想としてあるのかなという感じでしょうか)、チームドクターたちと相談しながら試合に臨む状態になっているチャベス選手ですが、ドクターの見解では、悪くはなってないが、良くもなってないというのが現状のようです。悪くなってないというのはよかったですけど…やっぱりなかなか使いながらというのは良くはなりにくいですよね。うーん…。

モッカ監督は最初彼がミーティングにやってきたとき、『試合に出れない』というのかと思ったそうですが、実際に聞いてみると自分をクリーンナップから落としてくれという内容。彼自身DL入り出来ないチーム事情も含めて理解しての行動に監督もビックリ&うれしかったのではないかなぁーと思いました。

"He knows what kind of impact he has on the club. There's a lot to be said for (Chavez) as a person."

彼がチームにとって精神的支柱として大きな役割を果たしているということを彼自身も自負しているのかなという感じがします。こういう選手がいるとチームにとって大きいなーと思いました。ちょっとウルウル…。


とにかくケガと戦いながら試合に出続けるというのは大変なことだと思います。こんな事を言うと矛盾していますが、無理のないよう頑張ってほしいです。
コメント
この記事へのコメント
打順が下がるのは恥辱!?
打順が下がるとけっこーやる気失くします。
ましてや、4番から8番なんてプロでは聞いたこともありません。

本来なら9月に照準を合わせて治療に専念した方が良いとは思いますが、A’sの他の打者がなんとも頼りないためなのでしょうか、苦労してますね。

Chavez自身は相当リーダーの自覚があるみたいですね。怪我の状態が守備に影響しないようであればスタメンでも頷けますが、なんとも心配です。

先日のバス欠が6回以降に崩れるという件ですが、僕はこのように考えます。

ハイボールピッチャーとは?球の威力で勝負するタイプです。逆に考えると、低めにいい球がいかないからということでもありますが。恐らく、低目への制球は3~4マイルほど球速が遅くなると思います。キレも無くなります。

6回以降に崩れるというのは恐らく、球威がなくなってきた証拠だと思います。球威が無くなる現象は「握力の低下」が主な原因です。

なので、球威が衰えたからといって低目への配給に切り替えると更に球威がなくなりますので、これならセットアッパーにチェンジした方がマシかもしれません。

若かりし頃のバス欠は、完投能力もあり年間のIPではリーグ上位に入るほどスタミナのある投手でしたが、そろそろ投球スタイルの変革が必要なのかもしれませんね。

ただ、ストライクからボールになる変化球でかわすだけのピッチャーよりも見ていて面白いのも事実だと思います。バス欠以外にもベケットや、ジートとかは投げているだけで楽しめる投手だと思います。

なんか、文章にメリハリが無くてすみません。


2006/07/27(木) 15:50 | URL | haus #-[編集]
こんばんはー
hausさん

こんばんはー。ありがとうございます。
そうですよね、私もこの打順を最初スカパー!で見たときはびっくりしました。もちろん彼をDL入りさせることが出来たら…というのはあると思うんですが、チーム事情的に今年はあまりにもけが人が多かったことも、彼がメンタル的にチームに与えている影響も考えるとそうなっちゃったんでしょうかね。

でもそのチームの意を汲んでなんとか、出来ることで返そうとしているのはすごいことだと思いました。チームを傷つけたくないと自らミーティングに行くというのは相当チームへの思いがあるのでしょうか。格好いいですー。ただやっぱり無理はしてほしくないですね…。そして彼を少しでもラクに動けるように他の選手がガンガン打って欲しいです~(ニックー、頑張れー←ミーハー)。

バス欠投手のネタもありがとうございます。m(_ _)m
hausさんの説明が本当にわかりやすくてなるほど!!と思いました。わかりやすい説明ありがとうございます~~~~。

威力が必要なハイボールピッチャーが握力低下で威力がなくなると…単なる高めのボールになるわけですね(涙)。配球云々ではどうしようもなくなるのなら…確かに先延ばしにしてもつらいかもしれないですね。年齢的なこともあるんでしょうか。おっしゃるように投球スタイルをパワーから変えていかないと…という時期にきているのかもしれないですねー。ううーん、彼にとってベストはなんなのかコーチと一緒にしっかり取り組んでほしいです。本人も3巡目に打たれることは相当フラストレーションになっているようですし(そりゃそーでしょうね)。

ええ!ベケット投手もバリーも大好きです←ミーハー。
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
勝負シーンは本当にワクワクしてしまいますよね。バスケス投手も前半のイニングでは本当にすばらしい球を投げるのでなんとか彼の持ち味が発揮し続けられたらいいんでしょうけどねー(涙)。

これからも解ってないこともたくさんあると思いますが、いろいろ教えてくださいねm(_ _)m。
2006/07/27(木) 18:22 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
今季2度目のmatch-upでしたね。
ともともさん、ご無沙汰してます。
>ええ!ベケット投手もバリーも大好きです
2週間前の時は、ベケットがぼこぼこにされてましたが、、、。
ベケットはフレディとも投げあいましたよね~、延長19回の前日の試合で。
そんな度に、ともともさんの熱いブログを連想してました。
イケメン対決はわくわくですよね~。
私は(前回の)ジト-キャプラー美形対決に見入ってしまいましたよ。ふふふ。
チャベス選手のことは、BOSの実況でも触れていました。
痛みに耐えながらも、チームに貢献する姿に頭が下がります。
早く良くなって欲しいですね。
ともともさんチーム(s)との対戦は、また約1ヵ月後にありますね。
今後ともどうぞお手柔らかにお願いします~。
2006/07/28(金) 00:50 | URL | すぬ #0xLj/Rbg[編集]
こんばんはー
すぬさん

こちらこそお久しぶりですー。お元気そうでなによりです♪
そうなんですよー、あちこちに好きな選手がいて困りものです(笑)。でもお陰で楽しんでいるんですが。そうそう、前回は良い感じでバリーが投げていましたが、今回はベケくんが良い感じでしたね♪フレディとの投げ合いの時は花火大会のようにホームランの打ち合いになっていて(笑)思わずあらあら…と思いながら見ていましたよ!

>ジト-キャプラー美形対決
わかりますー。思わず勝負云々を越えたものを見てしまうんですよね~(笑)。私は対戦チームでおお!格好いいなーと思う選手にはなぜかフレディが打たれます(笑)←インディアンズのサイズモア選手とか(爆)。なのであまり思わない方がいいんだろうなーと思うんですが、格好いいものは仕方ないですよねー(どうしようもない私…)。

チャベス選手の話、ボストンの実況でもふれていたのですね。ホントにチームへの思いを感じますよね。やっぱりプレーしながら…となるとどうしても良くなりにくいところはあると思うのですが頑張ってほしいです。

いえいえ~~~こちらこそですよ。
ホントレッドソックスのチームって見ていると楽しいのでメッチャ楽しみなんです。ただ打たれる心配もあるんですけどね~(爆)。こちらこそ対戦の時はぜひぜひお手柔らかにお願いします~。いいゲームになるといいですね。
2006/07/28(金) 21:43 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
サイズモア!
めっちゃ男前ですよね~~。
ESPNマガジンでも彼の特集を掲載してました。
思わず写真アップしちゃったので、良かったら見に来てください~。
http://gold.ap.teacup.com/sunui/259.html
2006/07/29(土) 01:34 | URL | すぬ #0xLj/Rbg[編集]
Chavezの存在感
ともともさん、こんばんは。

またコメント遅れました。最近メジャー以外にもいろいろ触手を伸ばしているもので。先日は昨年サムライベアーズが参加したゴールデンリーグを観てきました。楽しかったですよ。

さて、最近ちょっとご無沙汰になってしまったA'sですが(苦笑)、やはりChavezが活躍しないと話になりません。どんなにSwisherが急成長しようがKotsayが週間MVPをとろうが、やはり主砲はChavezです。この人が打つと球場の盛り上がりは最高潮に達します。Swisherにはさすがにまだそこまでのカリスマ性はありません。SMAPに例えると、香取がどんなに俳優として売れ、映画で主演を勤めようがキムタクには及ばない、といったところでしょうか(わかりにくいですか?)。

確かに現在のChavezは打撃では足を引っ張っているかもしれませんが、彼の守備は不可欠です。どんなに難しいあたりでも彼のさばき方は華麗です。送球もそれたのは見たことがありません(マジで)。1アウトランナーなしかノーアウト1塁の違いはでかいですからね。守備だけってできないですかね。そうなるとピッチャーが打席に立つことになるか。さすがにこれは戦力的にも彼の精神的にもまずいですね。早くよくなってほしいと思います。

が、正直に言って今シーズンは彼を諦めています。仕事で似たような症例いくつか見てきましたが、「プレーしながら」ではなかなかよくなりません。時間がかかりますからオフにゆっくりと休むのが一番です。DL入りしても帰ってくればすぐに症状がぶり返すでしょう。

そういえば約一月ほど前、地元紙のスポーツ欄にでっかく彼の特集が組まれていました。普段着姿でしたが、「似ているなあ」と思ったら本人でした(笑)。SDとの交流戦があった際に家族を訪れたようです。その写真がいくつか載ってました。本人はスペイン語が話せないのを恥じている、ともコメントがありました。スキャンして載せようかと思ったのですが、あまりにも大きいので断念しました。よろしければコピーして送りますよ。

あ、それと今度の日曜のA's戦は中継ありますか?なんでもコミネが登板するらしいです。まだ未確認情報ですが彼の現在の状態からすれば充分ありえます。ウィンザーはまだ早かったようですね。チームのサイトのPROBABLE PITCHERSではまだサールースになっていますが、可能性はあります。ウィンザーのときもそうでしたから。今日の中継を観ていたブログ仲間が報告してくれました。この日はヘイレンのバブルヘッド配布の日で、観戦予定にしているのでラッキーです。

今日はロアイザが前半良かっただけに残念です。トロントも生き残るために必死ですね。うちらも負けられません。それと今日は天使が勝ったので首位が入れ替わりましたが、この時期は位置よりもゲーム差が大切です。昨年みたいに終盤での大失速は勘弁です。

ではまた。
ジェロニモ
2006/07/29(土) 16:45 | URL | ジェロニモ #I51WSCGM[編集]
こんばんはー
>すぬさん
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!!
やっぱりそう思われます?なんと写真ですと?!
メッチャ反応しちゃいましたー。後ほど伺いますね♪
ありがとうございますー。

今日実はマリナーズはインディアンズとの対戦で日本ではテレビで放送してくれたので思わず見てしまいました(笑)。やっぱり格好いいです、サイズモア選手。


>ジェロニモさん
こんばんはー。いつもありがとうございます。なんと!!!ゴールデンリーグですか?すごい~~どんどん奥深くなられていますね、ジェロニモさん(^^)。

>やはり主砲はChavezです
そうなんです。彼もそれは解っているし、チームとしてもその姿勢がハッキリしていると思います。他のチームメイトも。だからこそあの状態でも出続けようとする意志があってそれを続けているのだと思います。

ニックにはカリスマ性…そういうものは、まだまだハッキリ言ってそれはないと私も思います。もちろん今後…ということになればそういうところにいつかたどり着けたらすごいんでしょうけど、まだ今は若手として茶目っ気あるハッスルプレーを見せて欲しいですね。チャベス選手が苦しい分、ニックを含め他の選手にも頑張ってほしいとは思いますけどね。そして、メンタル的にも彼がDLに入ってない状態でいてくれることはチームメイトにとっても心強いんだろうなと思っています。今日はお休みでも万が一の場面では出てくれる…というのがあると違ってくるでしょうからね。SMAPの例え面白いですー(^^)。

守備だけ…彼を思ってのことですね。ジェロニモさんの気持ちが伝わります。そしてファンやチームメイトのそういう気持ちが痛いほどわかるからこそ自分から自らの打順を下げて貰うようにお願いに行ったのでしょうね。このあたりのチームへの思いは本当にチャベス選手らしいところだなと思います。

やっぱりそうですよね。プレーしながら…というのは治す…というところを考えるととても難しいですものね。私もそれはそう思います。グランドに来る時間ぎりぎりまで治療してやってきたりものすごく努力して今があるわけですが(涙)、オフには思いっきり休んで欲しいです。今回のことでチャベス選手は本当に気持ちの強い選手だなということをすごく感じました。ぜひともこれ以上ひどくはならないように…ということは願っています。

さすが地元だけあって特集もバッチリなのですね!
普段着姿というのが何とも素敵です←ミーハー。元々たどっていくとメキシコでしたっけ?彼…。そうですか、なんだかアットホームな談話なのですねー♪ええっ!そんな…お手数ではないでしょうか?m(_ _)m ジェロニモさんがよろしければで…すみませんー。お手間であればまた談話のお話をお聞かせ下さったらいいですので…。

えええ!今度コミネ投手が投げるんですか?
見たいー…と思ってチェックしたのですがなかったです…ガックリ。アスレチックス8月のマリナーズ戦までテレビでは見れないかもしれません(涙)。PCでチェックしますーー。せっかく先日教えて頂いておおお!と思っているだけに初登板みたいです。実現するといいなー。ウィンザー投手も今回のことが良い経験になるといいですね。なんとこの日見にいらっしゃるんですねー。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!ハーレン投手のバブルヘッド…オフィシャルサイトで見ましたよ♪ぜひゲット&いい観戦をしてきてくださいね☆

そうですよね、今日一旦逆転したのでおおお!と思ったら逆転されてしまって。今は上位チームでダントツというのがタイガースだけであとはどのディビジョンも必死ですよね。それにしても7月は天使チーム強いですね。今日もたたみ掛けるような攻撃があってうわーと思いました。ええ、おっしゃるとおり、1試合1試合確実にこなしていって天使チームと良い位置争いをしながら進んでいくのがベストだと思います。中地区のようになると本当に大変ですから。

いつもありがとうございます。
2006/07/29(土) 21:45 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。