スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M's vs Yankees 初戦&ソリアーノ選手のトレード話
2006年07月18日 (火) 23:29 | 編集
今日はホワイトソックスの試合がなかったのでお気楽♪…って明日からチキンハートに(笑)地獄のような日々(勝てれば天国ですが)。明日からの三連戦はBS-iで放送があるので見る予定です。

今日はBSでマリナーズ対ヤンキースの試合を仕事をしながらの"ながら見"ですが、見ていました。

あと少しで追いつけそうだったのに…マリナーズ。なんだか初戦のホワイトソックスのゲームを見ている気分でした(涙)。でも王投手って上手くゴロアウトとりますねー。今一番ホワイトソックスの先発陣に欠けているものはこのゴロアウトかもしれません(涙)…うらやましい~~。最後はイチロー選手が決めるかなとちょっと期待していたのですが残念でした。リベラ投手がやっぱりさすが!というところなんでしょうね(^^)。
そういえば、イチロー選手の前に代打でペレス選手を出してきたんですが、ジョーンズ選手がまだメジャー初ヒットが出てないからってことなのでしょうが、彼は左ピッチャー専門…とかなんとか…説明してなかったでしたっけ?バベシGM&ハーグローブ監督(汗)。

あと、A-Rod選手のエラー…3つというのはビックリでした。どちらかというと送球がふわーんとした形になっていたと思うのですが、どうしちゃったんでしょうか。ケガによるものでもなさそうなので気になりました。もちろん、ケガは大したことないといいのですが…。

マリナーズは明日ピニェイロ投手。そしてヤンキースは移籍後初登板となるポンソン投手。どちらも結果が必要な投手同士だと思うのでこれも楽しみです。ホワイトソックスの試合ともども楽しもうと思ってます。

あ、そういえば、マリナーズ側はピニェイロ投手とチャコーン投手のトレードに結局イマイチ興味を示さなかったようなことがニューヨークサイドの地元紙に書いてありましたが、それはそれでマリナーズとしてはよかったのではないかなぁーと思いました。


ところでソリアーノ選手の移籍の話ですが…。
今日一気ににぎわってきましたねー。

実は、私この記事を昨日元記事で読んでいたのですが、major.jpとちょっとあれれ?と思ったことがあったので書いておきます。

マリナーズがソリアーノ獲得を目指す3つの理由

同サイトはマリナーズがソリアーノを獲得する利点として、

同地区の強敵エンゼルスの戦力強化を阻止できること、
得点力不足に悩む打線の強化、
団子状態にある地区優勝争いの切り札確保

という3点を列挙。

と、major.jpにはありますが、元記事では…:

Mariners have strong interest in Soriano

By obtaining Soriano, who has more than $3 million left on his contract, the Mariners could A) ensure that he doesn't go to the Angels; B) boost their offense, the fifth-worst in the American League and C) obtain a player who could prove a difference-maker in the A.L. West race, helping improve the job security of general manager Bill Bavasi.

原文を見る限りでは、マリナーズがソリアーノを獲得する理由として、

同地区の強敵エンゼルスの戦力強化を阻止できること、
得点力不足に悩む打線の強化、
同地区のライバル球団に脅威を与えることでバベシGMがGM職の権限を守るため

と、3つ挙げたというような形で書いてあったような…。
………。

私、これを読んで、FOXにまで大型のトレードを決めることで自分の地位を固めようとしていると思われているなんて、バベシGMってどうなの…と思っていたので(汗)、major.jpの訳にはちょっと好意的に訳してあげている…ということを感じました(笑)。


さて、この元記事、主にマリナーズだけではなく、ヤンキース、タイガースが狙っているのではないかということ、さらに可能性としてはカーディナルス、エンジェルスも上げられていたのですが、ナショナルズのボーデンGMはソリアーノ選手を高めに売りたいというのが当然あるので、若手およびプロスペクト有望株を要求しているという感じのよう。

ソリアーノ選手って打率.282、HR29本、盗塁23と魅力的な選手ではありますが、個人的には気になっているのは得点圏打率の低さ.221…(データ)。しかも今オフFAということでレンタル移籍組…なんですよね。トレードするにもどう合わせていくかが各チームのカギになるんでしょうね。

実際この記事をうけて各地元紙は検証をしているようなのですが、結構ナショナルズ側が要求するものが高値ということが気になっているチームが多いという感じは受けました。


<ヤンキース>
地元紙を見る限りではヤンキースはどちらかというと、アブレイユ選手やサンダース選手へ興味が大きい感じがします。

YANKEES ARE TARGETING ABREU AND SANDERS TO FILL SHEFF VOID

The Tigers, Mariners or Angels are the most likely destinations for Soriano.

と書いてありました。やはり今オフFAになってしまうということと、ヤングプロスペクトを出してしまう危険性、一気にこの二つをソリアーノ選手に対して背負うのは大きい代償という形で考えているのかなーという感じが。


<タイガース>
タイガースについても、もともとタイガースが欲しいのは左バッターというのはありますが彼は魅力的…でもなぁ…という感じのようです。特に彼のスピードには魅せられるモノがあるようですが、ナショナルズは先ほど書いたようにヤングプロスペクトを多く要求する傾向がある上、今シーズンを終えるとFAとなる選手だけにプレーオフまでのレンタル移籍組ということだからというのが大きなネックで考えてしまう部分があるのだとか。

TIGERS CORNER: Tigers like Soriano, but the price is steep
Soriano might be the right fit, even with need for a lefty bat

General manager Dave Dombrowski has said he won't trade the Tigers' best prospects, but the organization's pitching is so deep, he could trade one of them -- either of the Toledo right-handers Humberto Sanchez or Jordan Tata.

GMとしてはベストプロスペクトを使ったトレードはするつもりがないものの、ピッチングスタッフはかなりメンバーが揃っているのでそのプロスペクトは使えるということは考えているようです。ただし、レフトにソリアーノ選手が入るとしたら、モンロー選手が浮いてしまうことになる。…今のところナショナルズの要求は3人のプロスペクトないし2人のプロスペクト+モンロー選手となるのでこれはのめないというのが現状のようです。


<エンジェルス>
獲得を熱望しているものの、エンジェルスに対しては、若手で育った先発のサンタナ投手、2塁手のケンドリック選手をひとりまたはセットで要求されているところがあるようで、ここがやっぱり問題のようです。今、主力のピッチャーや育ってきて日々使っている若手は出したくないですよね。


<マリナーズ>
マリナーズに関しては、上記のmajor.jpの記事のような感じですね。ナショナルズサイドの地元紙を見てもマリナーズが今一番熱心な感じもします。ただ交換プロスペクトが不足しているチームというのがナショナルズサイドからするとネックなのだそう。この辺は他のチームと違うところですね。

マリナーズ側は60日DL入りしていて使えないリード選手との交換を熱望しているようですが…ナショナルズ側はそれで受けるのかなぁ?という感じはします。One of themなら受けてくれそうですが、ナショナルズとしては速攻マイナーででも使えるアダム・ジョーンズ選手の方を要求するのは当然のような気がしないでもないような。しかも他の球団に対してナショナルズが要求している内容を見ていると、マリナーズに対してフィールド選手一人だけの要求ですむとはあまり思えないんですが…。この当たりあまり詳しく出てないのも気になるところ…(バベシGMが走ってしまいそうでこわいんですけど(汗))。

しかもあまりプロスペクトを放出することになると、マリナーズ側とすると、バベシGMが一応メディアに話していたヤングチームどころか、ますます歯抜けの若手の弱体化になりそうで不安な感じもします。タイガースが若手を温存しつつ、交換をすることを考えているところと比べても違いが○×△■※…なような。

また、ソリアーノ選手をレフトに置いて、イバニェス選手をDHにという感じのようですが、今度は誰がセンターを守るのかなぁ…またチュー選手を上げてくるんでしょうか。これも気になるところです。

また、バベシGMは先日売り手にならなくて良いと思うと…なんともハッキリしないいい方をしていましたが、レンタル移籍組の彼をとるということは、覚悟を決めるということになるのかな?ハッキリ出来るのは良いと思いますが(GMも逃げれなくなるので(笑))あまりに無意味にプロスペクトを出しまくるのは…痛いと思うので、トレードすることよりも、そこだけはしっかり考えて欲しいなぁ…というのが個人的思いです。ソリアーノ選手がセーフコにフィットするかどうかは…置いておいて。


いずれにしてもすべてナショナルズ側の要求が高めのハードルということは間違いなさそう。そこからどう折り合いを付けるのか、移籍はあるのか…というのが今後楽しみではありますね。


他にも、トレードあちこちでいろんな話が出始めていますが、オフィシャルではこちら


実はチーム状況的に一気にけが人が続出(それもメインで)という意味では、今一番大変なのはツインズじゃないかなぁーと個人的に思ってますが…それでもチーム一丸となって勝ち進んでいるのがすごいですね。やっぱりピッチングスタッフの安定なんだろうなーと思っています。
コメント
この記事へのコメント
考察
トレード記事の面白いですね。

私は、Major.Jpの付け足しの
”米4大ネットワークの1つ、FOX傘下のFOXスポーツのウェブサイト”ってのの意味がわかりません。
ウェッブ・サイトと地上波の影響力は違うから(爆)。
スポーツ記事のライターのランクで言うと
Fox Sportsは低いかなと。
ESPNはライター陣が強力ですが、
さすがに最近は有料化(それだけ情報に価値をつけてる)してるし。
しかもコラムニスト(個人的意見屋さん)の記事を出されてもねぇとか。
トレードの記事、コラムニストが自分の妄想で書くものには注意が必要ですよね。ソースが明らかになってない部分とか。

Angelsは、殆どこの時期大型トレードしませんね。有望なプロスペクトは絶対ださないし。Marinersは、前のGMの時にやらなくて選手から不満の声が上がってましたね。

噂でわかることは、
Sorianoが売り出し中でも若者交換希望で高い(トレードしなくてもOK?)
Mariners、GM評判が良くない?
(Foxのライター、馬鹿にしてる?笑)

あとMLB.comのトレードデットラインの特集ページも基本的に他のメディアと一緒で、オフィシャルのリリースじゃないですね。
下にこうあるし、
「This story was not subject to the approval of Major League Baseball or its clubs.」
これも気をつけないと(笑)。
MLB.comもESPN.comやFOXSports.comと同じメディアです。
MLB.comは、たまにオフィシャル・リリースを扱う(笑)。
2006/07/19(水) 04:42 | URL | 小女子 #6nZCh5HY[編集]
トレードはGMのためのもの?
こんにちは。

ソリアーノのトレードのついては、ナショナルズが昨年彼をトレードした時点で既に決まっていたようなものだと思います。

しかし、相当吹っかけているような気がしますね、DCのチームは。

近年のMLBはやれトレードだの、補強だの人事権を握っている人がやたらと注目されていますが、基本はやっぱり選手。

その選手側も高額契約をなんとか勝ち取ろうとネゴシエイターを使って「保障の恩威」を被ろうとしています。

それが返って、プレーに対する相当なリスクを背負い込んでいる気がしてならないのです。

A-RODへのブーイングなどは高額報酬に対する「ねたみ」の極地だと思うんですが、どうでしょうか?

その辺は選手にも大いに責任があると思います。

「フランチャイズ・プレーヤー」と呼ばれる、生粋のプロパーである、D.ジーター、C.ジョーンズ、C.ビジオなどは不要なバッシングはあまり見られないかと、

プロパーでなくとも、1チームに在籍10年以上している選手(T.ホフマンなど)にも同じことが言えると。

ただし、シーズン中のトレードに関しては徐々に熱が下がってきてますね。

一昨年なんか、ベルトランとかガルシアパーラクラスですから。

何分、一人の選手がチームを変えるといった期待はしないほうが良いです、野球は9人でやるものですから。

最後に、ともともさんの記事、すごく好感がもてます。

選手への敬称付けなどついつい怠ってしまうところもキッチリとされており、勉強になります。





2006/07/19(水) 06:41 | URL | haus #-[編集]
祝・勝利
ドキドキしておられたようですが、楽勝じゃないですか!
この時期の勝敗、選手の活躍ぶりは、補強に影響しますからね。

件のマリナーズ、また負けてしまいましたね。ヤンキースに有利な判定の後、同点に追いつかれて、最後メルキー坊やのサヨナラHR(強いっ)。これにより、2つの見方ができるかもしれません。

・ヤンキースはメルキー・カブレラを使ったトレードはしない(でも他に出せる人材もなし)。外野手でなく投手の補強はするかも。
・マリナーズは首位戦線あきらめて、ソリアーノは見送る?

ちなみに、イチローの番記者の丹羽さん(私は彼はイチローを褒め殺してると思いますが)例の場所のブログにご自身で以下の書き込み。

「ちょっと、今日の負けは大きい。普通の1敗じゃないと思う。アスレチックスまで5ゲーム。もう、ソリアーノどころの話じゃない。そういうトレードが、もはや意味を成さないかもしれない。悲観的?審判に引導を渡された思い。シーズンが終わったとき、「あぁ、あのプレーが、いや、判定が」という類のもの。重い、すさまじく重い1敗。」

この人、本当にジャーナリスト???
2006/07/19(水) 17:18 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
アレックスへのブーイング
BOS戦では、よくいいところでゲッツー打ってくれたり、タイムリーエラーしてますから、アレックスにチャンスで回ると「よしよしっ」と思います。

>高額報酬に対する「ねたみ」の極地
というよりも、単純に、期待の高さに対して満足した結果を見せられていないということだと思います。

今日も大歓声が一転Boooo。
いつでも最高のプレイヤーでいて欲しいんですよ、ファンは。その期待に対して、あまりに人間的、ミスが多い。(愛すべき人だ)。でもブーイングが辛いとは、プライドにかけても言わないでしょうね。なにせ球界ナンバーワンなんですから。
2006/07/19(水) 17:38 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
ソリアーノか~
これ読むと本気で獲得するのか疑問になってきますね^^;
確かにソリアーノ、得点圏打率低いですね~
うちも得点圏打率は悩んでるんでソリアーノはいらないな。。。

ナショナルズはシーズン前にソリアーノ欲しいならベケットよこせと言ってたような。
だから出す気ないのかと思ってたんですよ。
トレードするとしたらものすごい見返りつきつけられそうですね。

ヤンキースはポンソンが使えそうだし投手は懐が痛まない残り物みたいなのを探してくるかもしれないですね。
レッドソックスはウェルズとクレメントがリハビリから帰ってくるならトレード市場に出てる選手よりマシと思ってるみたいなんで、大きな動き考えにくくなってます(-_-;
ウィリーモーもメジャーに帰ってくるようだし。

>A-Rod

私も好きだけどなー
タダでくれるならボストンに欲しい~~
年俸はヤンキース負担で。見返りには中継ぎに困っておられるようなんでシアネスでも(…すいません)。

>マリナーズ

またまた負けちゃいましたね。。。
セーフにされた判定はもうしょうがないと思うんですけど、あそこで2点も取られちゃったりワイルドピッチ…。
このくらいのゲーム差で首位争いしてるチームってもっと死に物狂いで試合やってるのにホワイトソックスのような崖っぷちの気迫が見えませんでした。
自分達を信じてない野球をしてるように見えてしまいます。
2006/07/19(水) 20:34 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
ありがとうございまーす。
>小女子さん
こんばんは~~~。いつも詳しくいろんな事を教えて下さってありがとうございます。言われてみれば…そのとおりですよね(笑)。ウェブサイトはあくまでもウェブだし。地上波とは違いますものね。

ESPNはインサイダーレポートが有料化になっていますよね。ライター陣やっぱりそれに比べると少し…なのですね。この時期の記事ってかなりビミョーなものが多いですよね。本当にそのような流れになるときもあれば、全然そんな話まったく…みたいなときもありますし。そういう意味で思わず各チームの地元の新聞を若干見てみたら…意外と冷静でやっぱりなーと思っちゃいました。

エンジェルス、そうですよね。言われてみれば思いつかないです。しかもエンジェルスもファームシステムがかっちりしているというか有望プロスペクトを上手く育ててきますよね。そういう意味でアスレチックス、エンジェルスは安定しているのだろうなぁとつくづく思います。この2チームがカンタンに目先のトレードでプロスペクトをバンバンだしまくるようには思えないです。

上記の記事でもタイガースもヤンキースもそういうところではちょっと今回のナショナルズの言い分には引きぎみって感じがします(高いですよね?)。

バベシGM…ホントFOXのライターにここまで書かれるってどうなのよーってマジメにこの記事読んだとき思いました。直接文章や言葉では書かれてないですが、ダメだししてるのと同じ感じがします(笑)。

あとMLB.comの件もおっしゃるとおりですねー。そういえばそうだった!すみません、ありがとうございます。フレディの時もそうだったんですが、うわさ話のたぐいもいっぱいありますものね。そうそう、オフィシャルリリースってコーナーがチームのサイトの中にあってあれだけはオフィシャルなんだろうな(笑)と思って読んでますが、そういう意味ではオフィシャル記事もあるメディアってところが妥当ないい方になるんでしょうね(^^)。


>hausさん
こんばんは~。こちらでは初めましてですね。コメントありがとうございます。いつもaoiさんのところで名前はお見かけしていました。m(_ _)m

なるほど!すでにそういうもくろみはあったということも考えられるわけですねー。でもなんだかこのトレードを見ているとすっかり外野手として…考えられていますが、彼まだ内野に戻りたいとかないのかなぁ?とちらっと思ったりも(かなりナショナルズに移籍するときもめてなかったでしたっけ?)。

私もそう思います。ナショナルズ…高すぎますよね。特にタイガースの記事は結構どちらにしても詳しく出ていたのですが、プロスペクト有望株3人ないし2人プラス現在にレフトだなんて…どう考えてもしんどいと思うんですが…。言ってみてというところなんでしょうかねー。

おっしゃるとおり、選手の高額年俸というのは本当にここのところ高騰し続けていますからチームによってやはり抱えられない選手が出てきているのも実情ですよね。ただホワイトソックスのように代理人がボラス氏だとものすご~~く警戒&ほぼ避けるみたいな傾向があるチームもあるのでそのあたりはチームも徐々に対応してきている感じなのかなー。

高額、複数年に関しては結構いろんな考え方がありますよね。選手は保険がほしいから複数年というものにこだわるし、どうしても代理人が絡む分選手意図以上に年俸額がOnされた状態で交渉されていることもありそう。

私自身理想的なのはある程度の基本給プラス出来高のインセンティブってどうなのかなぁ?と毎度思ってるんですがシロウト考えかな?(笑)。チームも選手も出来たら貰えるのだから本当はこれがお互いに+ファンもスッキリしそうなんですけどねー(代理人は安定しないですが)。

A-ROD選手については$25M/年という莫大な年俸ですから、シアトルで一部話題になっていたお金をばらまくファンのパフォーマンスに現れているように、お金の亡者的な思いからのブーイングもあるかもしれませんね。私的にはそういう人もいるかもしれないけど…プラス期待度でのブーイングもありそうな気がしています。

2-3Mだとそこまで言われないかなーと思うのですが、ある程度の年俸…7Mクラスになると、やはり期待度というものがあってそれに見合わないとブーイングって起こりそうな気がします。それなりの金額を払う=即戦力だからやっぱり結果が出ないと困る!というのもあるのでしょうね。自分たちの懐はホントは直接関係なのに、ファンって結構一緒にペイロールをマジメに考えたりしてるし(私もそうですが(笑))。もちろんその中でも群を抜いたプライスなのでA-ROD選手に対しては一層ブーイングもあるかもしれません。でもエライのはやんけさんも書いていますが、ブーイングされることを『自分もファンだったら自分にブーイングしている』と現状ではダメだということを認めているところかもしれませんね。

フランチャイズプレーヤーに対してはやはりここまで自分たちと一緒に成長してきたというのがあるんじゃないかなーなんて思ったりもしますね。キャンプ地でも同じようにフランチャイズプレーヤーにはものすごい声援があって、ヤンキースだとどんな選手が来ても拍手量はジーター選手やバーニー・ウィリアムス選手には勝てないんじゃないかなぁとさえ毎年思ってました(笑)。

シーズン中のトレードは今年はどこまでのチームが狙いに行くかというのがあるだけにカンタンに売り手にもなれないというところがあるのかもしれませんね。でもおっしゃるように、シーズン中ってやっぱり結構賭け(しかもオフにFA選手ならなおのこと)になるので相当なにかこの選手!!!というのがないとキツイのはきついかもしれませんよね。おお!ベルトラン選手もアストロズに夏に移籍したんでしたねー。なつかしいな。

シーズン中ってあと一番難しいのはケミストリーにも影響しやすいというのがあるんじゃないかなぁー個人的には思ってます。確かにここまで来るのはしんどかった…いわゆるなんとか勝ってきた状態でもそのチームメンバーでは団結感が出来ているところに、大物が入ってくるとすると、良い方に転がれば一層鬼に金棒的になるんでしょうが、悪い方に転がるとチームケミストリーがバラバラになる可能性は秘めてそうな気がします。

いえいえ、そんな!恐れ入りますー。
これからも気軽に遊びに来て下さいね。hausさんのところにもまた遊びに行かせて頂きますm(_ _)m。これからもよろしくお願いします。


>やんけさん
こんばんはー。いえいえ、そんな。
試合中ドッキドキでしたよー(チキン)。でもコネルコ選手がホームランを打ってくれたところでかなり気が楽になりました。そうそう、スカパー!でホワイトソックスの試合と同じ時間レッドソックスもやっててチャンネル替えたらもっと緊迫したゲームをしていてうおお!!!と思っちゃいました(笑)。レスター投手前にやられたのですが、すばらしいですねー。新人ピッチャーたちの育ちがすごいなーと思います。これからも楽しみですね。

マリナーズ、今日は9回に入るまで勝てる流れだったんですが、ヤンキースに有利な判定があって辛かったのは確かかもしれません。でも丹羽さんのブログに書かれていることを見ると…ファンのブログチックかも。

>私は彼はイチローを褒め殺してると思いますが
おっしゃることわかります。でもだからこそポカもされてるような…(個人的に一番あれ?と思ったのがイチロー選手がオールスター先発出場が決まったときのインタビューでした。あのとき、イチロー選手に選手間投票で誰に入れたの?というようなことをインタビューされていたのですが、照れ隠しかホントかわからないにしても、今年は自分は投票するの忘れてたとイチロー選手が答えたことをそのまま載せていらっしゃいました。あれも丹羽さんがイチロー選手の発言を全肯定しているから何とも思われなかったのでしょうが、他の選手&ファンに選んで貰っているにもかかわらず、自分が投票してないということが本当であれば褒められることじゃないはずですし、それを書くことでイチロー選手にとってもいい状況をつくるものではないということを想像されることを思わなかったのかなぁーというのは僭越ながら不思議だなぁと思った一件でした。本当に彼のことも考えたら載せないと思うんだけどなーあの記述で…。)。

確かに誤審はないに越したことはないのですが、9回に関しては押せ押せのムードをヤンキースが作れていたことはそういうジャッジをさそってしまったところがあるかもしれないなというのは私的にはあります。今日の試合を見ていると、カブレラ選手をトレードに出さなくてそのまま育てたらいいのにーってやっぱり思っちゃいました(笑)。マリナーズもここ1週間ほどはかなり気をつけてないと…って次ボストン戦でしたっけ?

A-ROD選手のブーイングについてもありがとうございます。

>アレックスにチャンスで回ると「よしよしっ」と思います。
ははは、わかりますー。タイムリー…少ないですよね。…というかなんだか私がたまたま見たときはそういうイメージが強いです。

$25Mの期待ってはかりしれなさそうですね。そうそう、今日も9回再び始まったときの喝采はすごかったのに、一気にブーイング。客席をちらりと見るA-ROD選手を見ているとなんだか…だったです(笑)。でもプライドにかけてでも、ブーイングについて何も言わないのはエライなぁと私的には思ってます。自分が選んだものがあって、それを背負う覚悟はあるのかなー。


>aoiさん
いつもありがとう!
ホント元記事を読んでいると、どうなのかナーという感じも…というか本当に後先までバベシGMって考えてるの?って気がしてきますね。得点圏打率がこんなに低いとは思ってなかったのですが、他にキーパーソンがいるならともかく、マリナーズ的にはフィットするのかなぁ?というのはありますね。

えええ!そうだったの?
…通年ナショナルズってかなりお高いんでしょうか?(汗)タイガースの記事が一番詳しく載っていたけど今回のトレードもかなりお高く見積もられてそうです。

今日ポンソン投手良い感じでなげていたよねー。回によってはあっさりだったし。そういえばポンソン投手を出してウィーバー兄投手をとったカーディナルスは昨日炎上してたけど(汗)。レッドソックスはリハビリ待ちなのですねー。ホワイトソックスもウィリアムスGMの話を統合すると、アリーグ間でのトレードは今のところナシ、あってもナリーグ…でも積極的でもないって感じっぽいですね。ただ冒険好きなのでどうなるかウチの場合は解らないんだけど(汗)。

おおおおお!ウィリー・モー・ペーニャ選手♪戻ってくるのねー。結構好きな選手なんだけど(笑)←ミーハー。でもベテランがいない間若手がしっかり穴を埋めるどころかキッチリ活躍しているのはさすが。ファームも良い状態というのがエンジェルスやアスレチックスと同じで良く表れている証拠だと思うよー。

ははは、シアネス選手が一番候補なのねー。
A-ROD選手、例えポジションが空いててもホワイトソックスとってくれないだろうなー(笑)なんといってもボラス氏だから。でも私もなんだか憎めないところある、彼。

マリナーズね~~。
私もあの判定は雰囲気と流れがあったような気がする。もちろん誤審ってあっていいものじゃないけどね。

そうそう、この件について、試合後のマリナーズの地元紙を見ていると、レイン・ディレイになってからすぐやったこととして、15人くらいであのシーンの部分のビデオを見ていたというようなことが書いてあったんだけど、これちょっと気になりました。

もちろん見ればアウトやろ~~!?ってことになると思うのですが、それでジャッジがひっくり返るならいくらでも吟味すればいいと思うんだけどね~、それはないわけだし…マイナスイメージしか出てこなさそうで(汗)。

あくまでもそのときの現状ってレインディレイで4-4。
まだ負けたワケじゃないんですし、気持ちを延長で勝てる方向に持っていけばいいのにって(結果勝てば、この判定も少しは気持ちはらせると思うし)。なんだかこの行動自体、すでに負けて終わったゲームの後の反省会みたいな感じになっているような気がして私的には勝手ながら気になったところでした。細かいけどこういうところもなんだか負けチームを作っていってしまってるんじゃないかなぁーと私的勝手な危惧なんですが、なによりチームリーダーがいないことがやっぱりマリナーズにとって大きいのかなという気もします。

勝ちゲームパターンが前半戦にかため切れてなかったというのは大きいかもしれないね。あと思うのは、aoiさんのところでも書いたけど、結構頻繁に誰かが仕方ないねとか不満とかを地元紙で話しているところも気になるかも。

オールスターの前はメッシュ投手とエベレット選手が不満。オールスターのインタビューではイチロー選手が木の根に例えて苦言をしてたよね。オールスター後はどうやったら自分がもっと出れるのか出して貰い方が解らないとブルームクィスト選手が不安を告白。さらに先日はモイヤー投手が新人のセンタージョーンズ選手のエラーを受けて頭に来ているかの質問に『センターを選ぶ余地がないのだから仕方がない。でもペナントレースを勝ちに行くのならキチンとする方が良いと思う』というようなことを話してたり…など。…で、GMはなんだかどっちに進むかわからない発言してるし監督は以外とノーコメントを通すし。これが記事を見て勝手に心配しているだけならいいんだけど…クラブハウスが少し心配かも。どうか勝手な危惧でありますように。
2006/07/19(水) 22:16 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
マリナーズ危機一髪 あわや飛行機炎上のトラブル これほんとに何事もなくてよかったです!!!!(°_°;) 怖いですねー飛行機のトラブル。 ちらちらと
2006/07/19(水) 18:52 | 青いblog
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。