スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マリナーズ:今、Young Clubへ…という意図
2006年07月09日 (日) 23:06 | 編集
強いなぁ…タイガース。
紅白靴下合戦に四苦八苦している間にも順調にタイガースは勝ち星を増やしています。タイガースの強いのはピッチングスタッフが崩れないところ。

なんと、6/8以来、28ゲームで先発が18勝1敗、先発の防御率も2.83なんですよね。ど~~りで強いわけです。…( ̄ー ̄;ああ、甘美な響き。ここのところのホワイトソックスとエラ違い…(涙)。

昨日は早くからゲームを決めた展開でボンダーマン投手が勝ったようですし、今日のゲームを見ましたが、2-1とタイトな試合なのになんだか落ち着きすら感じました。先制し、追いつかれてもすぐ突き放しそのままゲームをキープするんですよね。まぁ、ここひと月近くの先発防御率が2.83とあれば得点さえしてくれれば(ゼロ封さえしなければ)ある程度勝ちゲームは作れる自信がありそう…う、すごいチームだ(汗)。

マリナーズ、明日頑張って下さいね☆←邪念だけじゃないです。今日はウォッシュバーン投手が抑えていただけに…でした(涙)。なんだか審判抗議もいろいろあったし。

ところでマリナーズはこのところあちこちで動いていますね。
今日、ペタジーニ選手がdesignated for assignment…戦力外という形になったのですが、早かれ遅かれ覚悟はしていたとはいえ、なんともチャンスが少なかったような。

元巨人のペタジーニ、マリナーズから戦力外通

もっと試してみればよかったような気がしないでもないですが難しかったのかなぁ。しかも今日のゲームに9回にブルームクイスト選手の替わりに代打で登場し、大きな当たりにおお!なんて思っていたのに、その後にこういうことがあると、まるっきりロートン選手の時と同じパターンのような感じも ( ̄ー ̄;。

そう思うと、イチロー選手をDHにしてライトにエベレット選手を入れたのも、オフィシャルが発表しているイチロー選手を休ませるためというよりも、エベレット選手DHだけじゃなくて外野守備も出来ますよというセール前の興行的なものなのかなぁ?なんて思わずうがった見方もしてしまったりして(汗)。すみません…。彼も先日不満を言っただけに…何かしら起こりそうな気もしないでもないですが…うーむ。

エベレット選手、そんなに悪い選手だとは思わないんですけどね。うまくのせて使っていけばというか、使い方のような気がするというか。ホワイトソックスでも在籍中そんなに問題起こした事なんてないですし。そこそこ打ってましたし。でも、今年は結果が出てこないですよね~~。メンタルも影響あるのかなぁ。

ともかく、ペタジーニ選手には新天地で活躍をしてほしいなとは思います。これから10日の間にトレードかウェーバーにかけられるのか、どういう形になるかはわからないのですが、良い形になりますように。

ところで、彼の替わりに上がってきたのは2Aのキャッチャーなのですね。

Mariners select catcher Luis Oliveros from AA San Antonio

なんでも先日生まれたお子様に会うために産休で日本に戻られる城島選手のことを考慮してとのことだそうですね。

城島が一時帰国を発表、前半戦を総括

また、地元紙を見ていると、7/13のトロント戦で合流すると書いてあるので、捕手の控えを要するのは明日くらいのことのようですが、城島選手が戻ったら即他のポジションプレーヤーと交換するのかな?というのはちょこっと思いました。


ぱたぱたと動き出しているマリナーズですがイマイチプレーオフを見据えて動いているのかどうかというのは個人的にはピンとこないところがあります。特に気になっているのは先日この記事の中にあるバベシGMのコメント。

Mariners promote 2004 pick Lowe from Double-A

ガルダード投手のトレードにより、2Aからロウ投手をメジャーに上げてきたということに対しての記事なのですが、この中で気になるところが…。

"We've moved them real fast," Mariners general manager Bill Bavasi said. "We continue to bring in young kids to a developing, young club."

これからも引き続き若手をどんどん連れてきて、ヤングクラブにする…。

え?マリナーズを強くするという方向ではなく?
プレーオフに向かうためのチームづくりでもなくて?
若手を育てていくのですか?
それも今、この時期からスタート?

マリナーズが今日タイガースに負け、エンジェルスがアスレチックスに勝ったことで、3位と4位が入れ替わり、マリナーズは確かに最下位になりました。が!首位との差はまだ3.5ゲーム差。諦める位置でもなさそうな気はします。確かに抜かさないとならないチームが3チームあるとはいえ、数連勝すれば状況が変わるかもしれないというディビジョンだと思うのですが…。

正直、プレーオフに行くに当たっては、チーム全体が同じ方向を向いてないと厳しいと私は思っています。あくまでも個人的な思いですが、選手や監督、コーチのみならず、フロントや裏方に至るまで気持ちがプレーオフに向かっていて初めてひとつになれるような気がします。レッドソックスやヤンキースが毎度勝ち上がってくるのもチームとしての戦力がすごいというところだけではなく、こういうところの意識が徹底されていてチーム全体で共有できているからなんじゃないかなと私は思います。

先ほどの発言からは少なくともプレーオフに向けての気持ちというのは感じられなかったような気がしたんですが…どうなんでしょう。でももしそうなのだとしたら、先日フィリーズの新聞をここで紹介したように、チームとしての今年の方向性はGMとして話してあげる方がいいのではないかと思うのですが…。うーん、そういってしまうと、非難も浴びるし、実際あきらめてはないけど、これでチームづくりをするっていうところなんですかね(フクザツな…)。

マリナーズ、どこへ向かっていっているのでしょうか?
私が不安に思っていることと違っていることが望ましいです~~。


そして最後にmajor.jpにも載っていたピニェイロ選手のトレードのウワサ。
先日の記事に対するレスコメントにも少し書かせて貰ったのですが、実際GMレベルで話はされているものの、まだまだ決定する段階ではないということみたいですが…。シアトルの地元紙も、興味深いのはノーコメントというスタンスのところ。根も葉もない…というわけではないというところなんでしょうかね。少し前にホワイトソックスがマテオ投手とかソリアーノ投手を狙っているという話がシカゴサイドの地元紙に出たときは速攻否定をしたのですが、今回はそういう姿勢ではなさそうですから。

Notebook: M's wave goodbye, say hello

すでにマリナーズサイドのスカウトをクリーブランドに派遣して、ヤンキース対インディアンズの試合を見ていたということも書かれていましたが、マリナーズ側はチャコーン投手だけをみていたわけではないということは言ってましたが…。ホントにトレードするのかなぁ?…なんて思っていたら、今日の記事を見ていると、ちょっとググッと来るものが…。

Notebook: Choo centers on defense

この記事の中にA change of sceneryというところがあってそこにピニェイロ投手のコメントがあるのですが…。

When asked if a change of scenery might help his so-far inconsistent career, Pineiro replied, "I'm not saying I want to leave. But look at Freddy," referring to former teammate Freddy Garcia, now with the Chicago White Sox.

"Everyone's saying he's done in Seattle," Pineiro said. "Two years later, he's pitching in the World Series. Sometimes, people need a change."

『マリナーズから出たいとは言わないよ。でもフレディを見てよ。誰もが彼はもうダメだ、終わったと言っていたんだよ。それなのに、彼は2年後ワールドシリーズで投げていたわけで。時に置いて状況の変化は必要なものなんだよね。』という感じかな。

ああーーー。
彼もあのときのフレディのような感じような状況なのかなぁ(泣)。

気になるのはマリナーズにいたいという気持ちはあまり伝わってこないところ。I'm not saying I want to leave.であって、I want to stay.とは言ってないですものね。

私は今回のトレードってもし決まってもマリナーズ的にはどうなのかなぁ?という感じはしますが、ピニェイロ投手のコメントを見ていると、今のマリナーズでは前向きに考えられなくなってきているのかなぁ。

もちろんヤンキースに行けば何もかも変わるとは思いませんし、カンタンに誰でも取ってこれるだけのチームですから、それこそ結果をださないとというのはあります。でも方向が見える分(ヤンキースはプレーオフを狙う姿勢はデフォルトですものね)、チャレンジし甲斐はあるというのが、彼の中にあるのかもしれないなとちょこっと思いました。

でもマリナーズ的には…○×△■※…のような気も…。
このトレードしなくて良いんじゃないのかなぁ?無理に。


今年はデッドラインに動くのかな?といわれたマリナーズが急展開の動きを見せているこのごろ。この動きが何を示す物なのか…それとも方向性としてあるわけではないのか、ちょっと気になりそうですね。いずれにしても選手にとって良い形になってほしいです。
コメント
この記事へのコメント
深読みですかね?
若手を使うという方向性は支持します♪
が、何故この時期なんですかね?年の始めでも、去年でも、もっと言えば04年のオフでも、いくらでもタイミングはあったような気もするんですが…http://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9C5.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
納得できる理由があるとすれば、トレードが盛んになって、ある程度有利に話を進められることを見越して逆に若手を穫って未来を補強する、ってなもんですが…
 
無きにしもあらず?
でもバベシでしょ?
 
って感じで、なんだか狐にでも化かされている気分ですhttp://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
まさかやつもホントはビーン並に策士、なーんてこと……
 
ありませんかねぇ?http://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9C7.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
 
2006/07/10(月) 00:42 | URL | MCT #-[編集]
そうあってほしいんです。
MCTさん

こんばんは~~~。そうなんです、
何でこの時期に?というのがものすごーく気になるところなんですよね。おっしゃるとおり今までそういう傾向があまりみられなかったので…。

本来マイナーでもメジャーでも若手からしっかり育ててあげて、マリナーズのフランチャイズプレーヤーから人気選手を作っていけるのが一番いいと思うし、理想的なんですが、バベシGMだからこそ気になってしまうのかもしれません(汗)←なんだか今までのことでイマイチ斜に構えてしまう…ところが(汗)。

でも、本当に、個人的にはそんな君たちシロウトの心配は無用だよ、ハッハッハ!と策士ぶりを発揮してくれるのが一番ですよねぇ。…考えにくいんですが、でもそうあってくれたらいいんですけどね。

日本人選手が二人もいて、日本でもしっかり放送されるチームだけにイマイチ変な形になっていくのが見えるとさみしすぎますからどうかそんなことはありませんように☆(祈)。良い形になるといいですね。
2006/07/10(月) 00:53 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
なんとタイガースが
今日はマリナーズ勝ってますね~
ボストンも結局はここ数日と順位差が変わらないことになってます。
縮めるのも離すのも難しいもんです。
今はどんなに入れ替わってもついていくことが大事ですね。マラソンのよう^^;

下のレスにも書いたんですけど、ピニェイロとチャコーンの投手交換を考えたりペタジーニの解雇ってのは
あまりヤングクラブを考えてる動きとは思えないんですけど。
こじつけじゃないかなあ(; ̄∇ ̄)

陳郡の袁惨さんのブログのレスで読んで知ったんですが、マリナーズって「ロッカールームの雰囲気が悪いチーム」アンケートで上位なんですか?^^;
勝ってればそんなことはなくなるのかもしれないでしょうか。

ピニェイロはマリナーズ出ようとしてるのかもしれないですね。
ヤンキースは勝てるチームなんで移籍するならいいとこだと思います。
最近は打線が大人しいけどすぐにランサポートにも恵まれるようになるはずです。
でもマリナーズにしたら前述の通り、チャコーンはヤバイです。
うちのジェイソンじゃないけど「こいつチームを負けさせに来たのか?」ってことになりますって。

試合も楽しいんですがGMファンの私としてはトレード関係のネタが非常に気になります。
レッドソックスがアブレイユに興味持ってるなんて話もあるけどそれは実現しないと思いますけどね…
今回はマニーが大人しくて安心してられる分、デッドラインが楽しみです。
バベシどうするんでしょね??
また何か情報あったら教えてください!^^
2006/07/10(月) 14:02 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
こんばんは!
aoiさん

いつもありがとう~~~!
マリナーズ、今日勝ちましたね。タイトなゲームが出来ているというのは実は大勝ちしているときも含めて3回しかなかったので(3点以内で勝ち)、このゲーム大きかったと思うよ。今後ハードなチームとあたれば絶対にこういうタイトなゲームが出来るかどうかって大きいだろうし。

おっしゃるとおりです~~。ホワイトソックスなんてついていくだけで必死だもん(笑)。1ゲームが追いつけないんです。その辺りで差が広がったり縮まったり。このあたりがたかだか1ゲームといえないところですよね。ホントマラソンのよう。

私もaoiさんのコメント読んでビックリ!
イニング数が全然違う…。マリナーズこれをなんでスカウト派遣までして考えているのかは私的にはイマイチわからないんです。シアトルタイムズ紙が言うように他も見てたんならともかくですが。

でしょ、ヤングクラブは歓迎するけど、イマイチやってることを見ていると…見えてこないんですよね。2Aから2人若手をプロモートしたことと、ガルダード投手と若手を交換したことがヤングクラブなんでしょうかねー。イマイチよくわからん…。

おおおお!知りませんでした。アンケートにあるというのが生々しいな(汗)。勝てば良くなるのならいいんだけどねー。

でもちょっと気になることが。実際以前に書いた記事より…
http://selfishwords.blog1.fc2.com/blog-entry-1314.html
この中にある、スピージオ選手の記事(現在カーディナルス)
http://www.dailysentinel.com/featr/content/shared/sports/stories/BBN_CARDINALS_0224_COX.html
これを見ているとシアトルのクラブハウスとセントルイスのクラブハウスの違いというのが少し書いてあったよ。

彼は合わなかったみたい。個々の選手が個々で自分のことをしているということを書かれていたけど、みんなでわいわいやりたい選手にとっては楽しくないのかもしれないね。だからエベレット選手なんかもしんどいのかもしれない。ホワイトソックスではアウェイでディナーをやったり結構あれこれやってて楽しそうだったんだけどなぁ。今、彼はいろんなところで実際打ってないからものすごく戦犯のように書かれているけどこういうのもしんどくてメンタル的にも参ってるのかな~というのも少しあるかも。あと、ベルトレ選手もラテン系だからナリーグが合ってるというだけじゃなくてこういう影響もあるかもしれないなーというのは思ったりも。だってWBCのときなんてホントノリノリでとにかくものすごく楽しそうだったから。

だから悪いとかいいとかよりも合うか合わないかがあるのかも…なんて思ったりしました(特にラテン系のノリノリ選手にとっては窮屈に感じるのかも)。

ピニェくんはこのコメント的にはチームを出たいのかもしれないなぁと私も思ったよ。環境を替えたいというのがあるのかなーと。私もヤンキースなはランサポートに恵まれるだろうし、だからこそ逆に悪いピッチングしたら言い訳できないし、彼にとってはチャレンジし甲斐のあるチームになるかもしれないと思うよ。でもやっぱりマリナーズ側のチーム的にはこのトレードをやるメリットってあまりなさそうな気がするよねぇ。動くのかなぁ?

特にaoiさんはGMツウだから余計に気になるよね。
手腕系がしっかり見れるし(^^)。

レッドソックスもアブレイユ選手ネタあるんですかー。確かにこの3連戦戦ってきた感じでは必要ないような気が…。ラミレス選手は絶対レッドソックスにフィットした選手ですよね。この間のオフどうなることやら…と思っていたので今おちついているのはよかったです。

なんにしても、これチームにとって○×△■※っぽいってところのようなので、変に動かないといいんですが…。aoiさんもまたいろいろ教えて下さいねー☆
2006/07/10(月) 23:01 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
おおおー
スピージオ選手の記事読みました!
マリナーズはチーム状況煮詰まってるのかな?

今日はイチローがメジャージェーピーのインタビューで本心を語ってましたよ。
それ見るとイチロー自身がこのチームに諦めてるのか?と思うような発言が見られて驚いた!
負けると確かにチームが暗くなるけどね…
シアトルには勝つチームになってもらわないと。
2006/07/11(火) 20:08 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
ありがとう!!
aoiさん

いつもありがとう!早速読みましたよー。
うううう~む、これもまたロッカールーム事情的なことが書かれてましたね。イミシン…(笑)。

スピージオ選手の記事を読んでいると本当にマリナーズに限ってじゃなくて、チームカラーに合うか合わないかってすごく大事なんだろうなと思う。やっぱり日々のことだから余計にね。でも入ってみないと解らない部分だろうし、むつかしいんだろうなーこればっかりは。

マリナーズにイチロー選手が感じていることというのは結構ヘビーものなんだろうなーという感じがした。表向き替えてもなんの解決にもならない、根本的なことからかわらなきゃ…というのが地元紙やオフィシャルサイトのコメントを見ていてもすごく感じて、今のチーム状態では少なくとも2.5ゲーム差ということを考えられる状態じゃないと彼自身は思っているような感じ。うーん、こういうところも上手く伝わるといいけど、含みを持たせてわかってもらえるかどうか…このあたり最近のシアトルのメディアの方向性も考えるとちょっと不安なところはあるなぁ。ハッキリ言うにも爆弾になるし難しいのかな。

根本的…やっぱりバベシGMもとんちんかん…なのかね(汗)。

そうだね、勝ちに行くチーム。
少なくともエンジェルスやアスレチックスのトレードトークにはそれがいいかわるいかは別として、勝ちに行きたい気持ちはわかるんだけどなぁ…。マリナーズも純粋に順位差を考えると勝ちに行けばすごく狙える位置にいるんだし、踏ん張りどころなんだろうなー。
2006/07/12(水) 00:52 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こんなものがオークションに出てます。 ☆1円スタート!☆ 高橋由伸 【中古品】 うちのシアネスもイーベイに出品するのってどうですかね?...
2006/07/11(火) 19:42 | 青いblog
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。