スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:猛打爆発!&コントレラス投手17連勝
2006年07月05日 (水) 16:44 | 編集
昨日の沈黙がウソのような試合…(@@)。18安打!!
オリオールズとの4連戦の2戦目は13-0でホワイトソックスが勝ちました。

…というわけで、まずは…
コントレラス投手17連勝おめでとう!!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!( ^_^)/□☆□\(^_^ )

今シーズンだけでいえば9勝0敗です♪


そして、今日の試合の話の前に…少し。
見ましたか?今日の彼の安定したピッチングを>フレディへ。
それぞれのピッチャーに持ち味があるので彼のようになればいいというわけじゃないですが、マウンド上でひょうひょうとして投げる姿はなんともバックで守ってる野手も楽なんじゃないかなぁーと思いました。投げるリズム…それが守備や打線のリズムにもつながるところはやっぱりあると思います。これを見て、コントレラス投手、今日はごっつい得点してもらってラッキーだなぁなんて思わず、しっかり精進してくれることを願うばかりです。なんでも、特訓があるみたいなのでしっかり頑張るようにね(これについては後で書きます)。


さてさて、それにしてもホワイトソックス猛打爆発!
ホントに昨日の鬱憤をはらしたという感じでしたが、なにせ試合開始からアグレッシブネスが出ていたことはよかったです。ロペス投手も落ち着いてしまうとなかなか打ちにくいということもあると思っていたので、初回から攻撃できたのは大きかったんじゃないかなぁと。

いずれにしてもギーエン監督の言う、スマートベースボールがスモールベースボールにイコールではないということは明らかですね(笑)。今日はなんとすべての打者がヒットを放つという結果(すご…)。ちなみに、この18試合で14勝しているのですが、チーム打率が.332。得点が145得点(うわお!)。…どう考えても打のチームじゃないですか、このスタッツ ( ̄∇ ̄)。これはこれで気持ちはいいんですけど、こんなに打てても、明日のことが心配になるのがチキンファンな私です←ダメファン。

試合的にも今日は先制し、得点をコツコツ積み重ねて(ビッグイニングもありましたが、その回だけの攻撃にならなかったことはダメージを与える意味では大きかったように思います)、残塁もありましたが早いうちから得点を多く取れたことは大きかったです。

個人的には2回の攻撃が結構おおお!と思いました。
このところ得点圏に強いウリベ選手のスリーラン(キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!)の後、アンダーソン選手がフェイヒー選手のエラーで出塁し、盗塁を決め、ポドセドニック選手がここでヒットを放ち1.3塁。さらにシントロン選手の打席の間にポドセドニック選手も走りワンアウト2.3塁。この攻撃最終的にはツーアウトからトーミ選手を歩かせて、コネルコ選手をダブルプレーにしとめられオリオールズに上手く締められてしまったのですが、1回の間に2つの盗塁などが出たのは本当に久々という感じがして、そういう熱気というかやる気が伝わってくるような感じがしました。この後、圧巻の3回裏へ流れていくわけですが、アグレッシブが流れを強いものにした気がします。連打連打の末トドメにキャプテンコネルコ選手の一発で7得点♪うおお~~!

特に今日は長打(2塁打以上)が多く出たので上手く得点がとれた感じでした。また、得点にはつながらなかったのですがゲーム序盤のアンダーソン選手やポドセドニック選手の盗塁もあったりもして活気づいた感じもしました。

昨日のゲーム、ギーエン監督はカンタンに総括していましたが、それぞれの選手が出来なかったことを感じて今日にぶつけてきてくれているのならこれほどうれしいことはないと思います(^^)。


もちろん今日の試合、これだけ打ってくれた野手たちはすばらしかったのはあきらかなんですけど、ただ、こういうゲームだからこそ、あえて個人的にまず褒めておきたいのは投手陣かな~と思います。

私的には、この大味な展開のゲームでゼロ封してくれたのはものすごく意味があったと思うんですよ。これ、13点とっても8失点、9失点していたら、試合の持つ意味や、何よりも相手に勢いを与えてゲーム展開すら変わっていたかもしれません(勝てたらまぁよかったと言っても)。こんな展開になってもキチンとヒットを打たれないような展開にしていけたのは何よりだったんじゃないかなぁーと。ましてゼロ封ですからね~~すばらしかったです!

先発のコントレラス投手、この後を引き継いで1回1/3を投げたコッツ投手、そして最後のイニングを投げたリスキー投手…みんなみんなよく頑張った~~!\(^○^)/


ちょっと、心配なのはクリーディ選手。
3回にデッドボールで左肩を打ち試合を離れました(泣)。そのため、今日は途中からマコーウィアク選手が三塁を守る形に(シントロン選手がすでに井口選手の替わりに出ているし、今日はオスーナ選手をなるべく使いたくないし…ですし)。マコーウィアク選手が三塁を守るのは5/16以来とのことです(ユーティリティなのでおかしくないんですけど外野にいるほうが自然に見えてしまう…私(笑))。クリーディ選手の状態はDay to Day…だそうで、これまた井口選手同様様子見ということになりそうです。はやく良くなりますように☆

逆に、Goodニュースは、オスーナ選手。
昨日のオマケでも書いたように昨日の時点では15日DLもアリ?という感じだったのですが、その必要なしということのようですね。よかったよかった!


明日…今日ほどの連打は厳しいとは思いますが、連打できなくとも、アグレッシブに次の塁を陥れるスタイルで攻めることが出来ると結果がついてくるのではないかと思いますので頑張ってほしいです。昨日の試合で、オリオールズも隙あらばアグレッシブに攻めてくることは十分みせてもらっただけに、明日以降気合いを一層入れ直して頑張ってほしいと思います。試合の流れをガッチリ掴まないと…です。

明日はガーランド投手。
調子のいいときのゴロゲッターになってくれたら…いいなぁ。ぜひとも前回途中から見せてくれたリズムで頑張ってほしいなぁと思います。


<おまけ1>
初めにちょこっと触れたフレディの件。
ギーエン監督はここに来て24回走られて23回盗塁成功を許しているフレディに苦言です(エクストラベースヒット許したのと一緒ですものね)。

Notes: Garcia hopes to get quicker
Guillen: Garcia's pace a license to steal

ちなみにオフィシャルサイトによると、コントレラス投手の盗塁される成功率は63.6%(7 for 11)とのこと。そもそも11回しか試みられてないところがすでに違うところです。フレディが隙だらけという証明にもなっているというわけです(事実だなぁ…)。実際、23 for 24って…95.8% ( ̄∇ ̄) アナタソレハキツイ…。

その理由がすぐにセットしないところ。
マウンドでキャッチャーから球を受け取ってから投げるまで結構長いんです。まぁ今のローテ的にバーリー投手の次の日なので極端にわかりやすいんですが(苦笑)。

"Freddy has never been quick to the plate, even when he pitched for Seattle," Widger said. "But it's part of the game."

ウィジャー選手の言葉通り、彼はマリナーズ時代からこれは変わってないですね。そして彼の言うとおり、バッテリーが走らせないように心がけるゲームをしていく上で大事なところです。

もともとメンタルが弱いということもあるのですが、うるさいランナータイプを出してしまうとそれが気になって打たれるということがあったからなのか、ランナーを気にせず集中して投げたいというのがあるのはわかります。でも!これが上手く出来ると出来ないでは試合を進めていくのに大きく違いが生じてしまうのも事実。

"He's too slow to the plate. He seems like he can care less if a guy gets on second base, because he thinks he has good enough stuff to get them out," Guillen said. "He has to do a better job of holding the runners and make sure those guys don't get too good of a jump.

"I think Freddy has to be aware because it's killing him. Believe me, everyone in the league comes to face him and they are going to try to run. Even Jeff Conine's takeoff [Monday], and I don't say he's not speedy, but he's a pretty smart runner."

自分のため、しいてはチームのためになることですから、フレディもこれをしっかり習得して欲しいです。1塁に釘付けにできるのと2塁まで進まれてしまうのではやはりワンヒットで得点できるかどうかというところにも大きく差が出ますしね。

で、ホワイトソックスはこれを修正していきたい考えのようです。

ど~~~~ぞ!煮ても焼いてもいいので(ウソ)、とにかく修正してやって下さいませ!!!m(_ _)m それにしても、ギーエン監督がこのことを取り上げてくれて、実際にそのチームメイトも考えてくれて。ありがたいことだなぁと思います。

防御率が悪い!打たれる!走られまくり!…と一方的に単に結果を批判されまくる形ではなく、こうしてだめなところをキッチリなんとかしようとしてくれるチームに感謝です。そして頑張って応えてほしいです、フレディにも p(^^)q。


<おまけ2>
当初オールスターに選ばれる形になったら最終戦での先発は…といわれていたコントレラス投手。ここに来てツインズの好調さ、そしてタイガースとの差を縮めたいことなどを踏まえたのか、レッドソックス戦(オールスター直前)の先発はさせるような感じですね。その代わりオールスターでの先発をさせたくない意向のようです(タイガースのロジャース投手が濃厚かも…とのことでしたが)。

ちなみに紅白靴下合戦の予定先発は次の通り。

7/7 Jon Lester, LHP (3-0, 3.08) vs Mark Buehrle, LHP (9-5, 3.86)
7/8 Josh Beckett, RHP (10-4, 4.59) vs Freddy Garcia, RHP (10-5, 4.72)
7/9 Curt Schilling, RHP (10-3, 3.63) vs Jose Contreras, RHP (9-0, 3.31)

うわぁ~~~~~~~~これはすごいマッチアップです。
フレディがやたらめったら不安なんですけど ( ̄∇ ̄;;) (汗)。


<オリオールズのおまけ>
オリオールズのラモン・ヘルナンデス選手は今日お休みでしたが、昨日の試合でファールを右膝に当ててしまい、それによるもののようです。明日は出れそうだと言うことなので、大したことがなかったのはよかったなーと思いました。膝ってキャッチャーにとっては特にきつそうですものね。テハダ選手がDHというのもちょっとびっくりでしたが、ケガとかではなさそうでこちらもよかったです。
コメント
この記事へのコメント
打のチーム!
だよねええええ
いまだにホワイトソックス=スモールベースボール(打てない)って情報がアップデートされてない気がします。とくに日本では。
コントレラス今日の調子良かったね~
ここのところ失点が多かったのに持ち直したみたい。

今日の攻撃凄かった!
やー靴下対決でこんなもの観ることになるのか~・・・;

初日はレスターとバーリー!左腕対決だね~
経験値が違いすぎるわ^^;
レスターはシカゴにいてもおかしくないカワイイ投手なんでぜひじっくり観てやってください。
結果はどうあれ一生懸命やると思いますよ~。

>ちょっと、心配なのはクリーディ選手。

クリーディだいじょぶですか!?(°o°;
そろそろ怪我人も多くなる時期だよね~~
オールスターまでなんとかもってほしい。。。

それとフレディ。
好きな投手が盗塁されまくってるの観るのってすっごく嫌よねぇ~(; ̄ー ̄)
ペティットみたいなフォーム練習してほしい!っていつも思う。
ベケットとフレディが当たるのか~。ベケット…。
2006/07/05(水) 21:49 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
痛っ
ともともさん、こんにちは。

昨日は夜帰ってきて、O'sのオフィシャル開いてロドリゴの写真見てすぐ閉じました(笑)。結果はみるまでもないですね。

打つときはバカみたいに得点するのに、翌日はガラっと打てなくなって、ま、いっか...みたいな試合の繰り返しなんですよね。ケビン・ミラーのご指摘どおり、やる気のない選手が一部いることが、全体に蔓延しちゃっているのかなぁ。
CWSは勝たなければ、とチーム全員が思って試合に臨んでいる、無駄なゲームをしませんよね。

今日のカブレラ投手の記録を見たのですが、いつものノーコンピッチングに戻ってしまったようですね(泣)。ここ数年ブレイクするNO.1と言われているのに、メンタルの問題なんでしょうか。見た目はコワモテなんですけど。

クリーディ選手はその後いかがですか。大事にならないとよいけれど、早く復帰できるよう願ってます。
ギリシャのニック(笑)も、足の具合が悪く明日MRIを受ける予定だとか...こちらもなんでもないと良いのですが。

明日はBSの放映があるようですね。ラス・オルティス初観戦です。前回はインターリーグでの登板でしたが、ALはそんな甘くはないですよね。
明日もともともさんのレポートも楽しみにしています。

あと、王監督のご病気、驚きました。辛いことと思います。手術が無事成功されますよう、また順調に回復されるとよいですね。
2006/07/06(木) 14:53 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
こんにちは~~
>aoiさん
でしょ!完全打のスタッツだよね~。
ホワイトソックスのはスモールじゃなくてスマート(ギーエン監督いわく)で本当に完全なスモールをやってはないと思うよ~~~。
この日のコントレラス投手はホントにいい感じだった!打たせてきっちりとれていたし、なによりも彼自身のリズムを取り戻した感じがしてうれしかったな~。ピッチングフォームの修正というのをあれこれブルペンセッションしたみたいだからそういうのも功を奏したのかも。だとうれしいなー。

靴下対決…こちらこそだよ~~~。
レッドソックスの攻撃も当たり出すと怖いって。10点楽にとれるとき結構あるじゃない?そして今年先発ピッチャーがいいからね~~~。ゴロうたされまくりってありそうだよ、ホワイトソックス。

レスター投手以前aoiさんのブログのリンクで見てかわいいな~~と思っていたので実際に投げるところを見れるのは楽しみです!!!若くてアグレッシブな投手というだけでもきゃ~~~~だわ~~~。ギーエン監督も好きそう(笑)。

クリーディ選手は大丈夫そうだよ。あの日は痛みがあって引っ込んだみたいだけど、今はOKということが昨日の地元紙で書いてあったからほっとした~~。クリーディ選手もクラッチだから彼がでてるとでてないとでは結構クリーンナップの後の打線の厚みが違ってくるような気がするんだよね。とりあえず井口選手のようなお休みとらなくちゃというものでもなさそうなのはよかったところ。

フレディね~ホント走られすぎ(笑)。
見ててああああ~~って思うよ。牽制するんだけど楽々走られるんだよねぇ(とほほ)。レッスンしてもらった方がいいと思うからこのチームの思いがうまく作用してくれるといいなぁ~。うう~~安定度からしたらフレディよりベケくんでしょ~。なんだか対戦するピッチャーの防御率がおもしろいようにぴったり合ってておおお!と思っちゃった。

怖いけどここで当たるのめっちゃ楽しみだよ。
レッドソックスいいチームだからね(^^)。


>Yukoさん
こんにちは~~~。きゃ~気持ちわかります。そういうときの。
おおお!ホワイトソックスも同じ現象ありますよ。打つときと打たないとき激しいという形。それよりもケビン・ミラー選手そんなご指摘があるんですか?実際それがメディアに載っていてチームケミストリーに作用していないのかなぁというのは気になりますね。別記事のマリナーズのことじゃないですが…。

その指摘にあるような選手、プレーオフに縁遠い選手なのかもしれませんね。だから勝っていくことを体感できてないからついついあっさりあきらめてしまう部分があるのかな。ミラー選手は2004年のレッドソックスにいて勝ちの味を知っているだけに勝ちたいというのがあるのだと思いますし、だからこそよけいにいらいらしちゃうところはあるのかもしれませんね。でもこういう選手がいい形でほかの選手の影響をしてくれたら一番ベストだと思うのでそうあってくれたらいいですね~~。

カブレラ投手、顔は確かにコワモテですよね(笑)。そうですか~~。仮にメンタルの問題だとしたら、マゾーニコーチがどのあたりで修正していくのかこれまた楽しみです。最初球を置きに行ってしまうというところはあるのかもしれませんね。ストライクを強気で投げるというところに定着できたら球がよさそうなので全然違うピッチャーになりそう(こわいくらいの)…な気も。でも昨日の記事を見ているとホワイトソックスの面々は最初くずれたカブレラ投手も立ち直ってゲームにしてしまったところはさすがだというようなコメントをしていましたよ。

クリーディ選手は大丈夫そうですが、ええええええ!!!!なんですと~~?!ギリシャのニックもけがですか?うわわ~~ん、大事にならないでほしいです。彼のハッスルプレーは先日いいなぁ~と思っていただけに気になります。

オルティス投手私的には期待しています。あのままだめでおわらないと思うんですけどねー。なんといっても20勝したときのコーチですから彼自身も気分的にかなり違うと思うんですよ。1勝したらずいぶん楽になるでしょうしね。ホワイトソックスは結構あのブレーブス時代・ジャイアンツ時代のピッチングをされたら苦手でしょうね~~。うわお!(笑)

王監督何よりも今はしっかりと療養されていい形で順調に回復してくださると信じています(^^)。
2006/07/07(金) 09:51 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。