スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:有言実行クラッチで延長戦逆転勝利!
2006年06月25日 (日) 16:32 | 編集
まさかまさかっ!の逆転勝利で9連勝のホワイトソックス。

実は9連勝というのは1977年の7/1-9以来なのだそうです。すごい歴史的!(笑)昨年はあれだけ勝っていた状態でも8連勝こそ5回あったそうですが、9連勝ならずだったのだとか。おお!すごーい♪

Crede, Cintron predict heroics
井口欠場、代役サヨナラ打でWソックス9連勝

…といっても、今日は勝てると途中まで思えませんでした。
1-5と完全ビハインド、しかも先発のガーランド投手は早めに降板、7回裏に入るまではアストロズの新人先発のバックホルツ投手から2本のヒットしか打ててない状態(いや~バックホルツ投手すばらしかったです。先日のカーディナルスのレイエス投手に続きまた楽しみな新人ピッチャーがこちらにも!という感じです)。いずれにしても流れ的に、今日はどうやって見ても、やばそうだなーと思っていたんですが…

ここぞでやってくれるのが、クラッチヒッターのクリーディ選手♪

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー

満塁ホームランで5-5と試合を戻してくれましたっ!さすがクラッチヒッターです!あああ、彼を広めたい~~(笑)←オバカ。

それにしても今シーズン3回目のグランドスラムを放っているクリーディ選手。勝負強さはすごいものがあるなぁーと感心しきりです。実はこの日、守備ではグラブをはじく当たりがヒットになったり、いつものらしさが出ていなかったのですが、キッチリここで打って返すなんて!すごい。

とはいえ、今日は井口選手がお休みだったので、日本ではマリナーズ戦が一番のニュースなんだろうなーとは思います(あきらめ…)。まぁその分こちらでは弾けてみようと思います(ジコチュ~&ミーハー路線でとばしまーす)♪
試合後の談話を見ていると、どうもこの日は結果的に"有言実行プレー"が多かったようですね。

そのひとつがこのクリーディ選手の満塁弾。
…といっても『満塁ホームラン打ってやるぜ!』というわけではなくて(笑)、ピッチャー交代で待っている間次のバッターになるマコーウィアク選手に何が来ても初球打ち!を宣言していたのだそうです。

"I told [Rob] Mackowiak I was swinging at the first pitch no matter where it was at," Crede said.

そしてそれがグランドスラムにつながったのですから…キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャーですよね。なんでも奥様と2人の娘ちゃんも今日はスタジアムに足を運んでいたそうですから、パパの格好いいところをバッチリみせることが出来て本人もうれしさひとしおじゃないでしょうか(^^)。


そしてもうひとつの有言実行プレーがこちら。
最後延長10回裏、満塁でこの日4打数無安打(2三振)と当たりが出ていなかったシントロン選手が最後決勝ヒットを放ったのですがそのときも打席にたつまえにみんなに自分が打つ!と宣言していたのだそうです。

After going 0-for-4 with two strikeouts, Cintron headed to the video room to look at himself on tape and noticed he was moving around too much at the plate.

"I figured out what I was doing wrong. I told Javier Vazquez, I told (Jim) Thome, I told Ozzie (Guillen) I was going to be the hero, so don't worry," Cintron said.

ビデオルームでしっかりスイングをチェックし、自分の悪いところがクリアになり、その上で自分が打つ!とギーエン監督、トーミ選手、バスケス投手などに語っていたようですね。ビデオルームでチェックしたのはこの日の打席とタイガース戦でガンガン打ててたときとの違いだそうです。そしてキッチリライト前にヒットを放ちサヨナラ!決まった後ボコボコにされてましたが、ホントうれしかったでしょうねー。

私個人的にはこの前にノーアウト1.2塁になったときにウリベ選手が3塁方向へキチンと番とを決めて送るのですが、これがものすごくうれしかったです!以前に比べたら確実に体も逃げてなかったように思いますし、1点を取りに行くことをキチンと出来るというのはホントに大きいとおもいましたし。結果この後、ポドセドニック選手敬遠でシントロン選手にチャンスが満塁のまわってきたわけですし。


こうした個々の選手が活躍をしようとする姿勢をギーエン監督はクリーンナップを待たなくても良い状態というのがうれしいと素直に喜んでいました。

"The way we're playing right now, it seems like everything is bouncing our way," manager Guillen said. "We're not waiting for Paulie [Konerko], Thome or [Jermaine] Dye."

それどころか控えと言われる選手が、控えで甘んじてない、チャンスをもらったときはここぞで活躍をしてくれるというのは本当にいいことだと思います。


またギーエン監督は中継ぎ陣のことも良く踏ん張ったと褒めていました。先発のガーランド投手は野手の守備に恵まれなかった部分もありましたが、テンポが今日に限ってはのりきれず…でカウントがビハインドになっていたことでなかなか試合がぴりっとしなかったというところがありました。それでも5回まで投げさせたところ、そして彼もあれ以上崩れずに投げたことはよかったと思います(やっぱり5回は投げて欲しいですものね)。

その後マッカーシー投手がランナーをだして満塁のピンチを招きながらも追撃を許さず、リスキー投手もテンポピッチングで抑え、ソーントン投手も2回1/3を投げて、この日4打数4安打と絶好調のラム選手を三振にしとめるなどチームに貢献。ブルペンがみんなで試合を締めてくれた感じです。

これに対してギーエン監督もご満悦。

"The bullpen did a tremendous job," Guillen said. "Thornton, he threw the ball unbelievable. This kid, he has come through big for us this year. I think we found a pretty good pitcher to come out of the bullpen to help us."

良いピッチャーを見つけてきた!と言われて、またソーントン投手も張り切るのではないかと思います。頑張ってほしいです。


さてさて、クリーディ選手が満塁ホームランを放った7回裏、トーミ選手がファーボール、コネルコ選手がヒットの後、ダイ選手が野手お見合いのポテンヒットで満塁のチャンスで、アストロズはそれまで好投していた先発のバックホルツ投手からリリーフへスイッチしました。つまり動いてきたというわけですが、私自身は、この回以外ここまで打ててないし、4点リードで来ているので失点してから交代でもいいんじゃないかなぁと思ったのですが、やっぱり新人だけに大事にしたいというのがあったのかもしれないですね。

しかしここで出てきたピッチャー、クォールズ投手。
実はこのピッチャー、昨年ワールドシリーズ第2戦、同じく7回裏に満塁で登場し、コネルコ選手に初球を満塁ホームランを打たれてしまったピッチャーだったのですね(これで試合がひっくり返ったんですけど)。

つまり打った選手は違えども、同じ状況で同じことが起こってしまった!ということに。ガーナー監督からすると、そのトラウマを払拭しようと思ったのかもしれませんね。ただ、それが逆に滅多にない事が2度も連続同じ状況で起こってしまったという形になってしまったというか。そんなことってあるんだなーと改めて思いました。

クリーディ選手はコネルコ選手にこのことはちらっと聞いていたようで、それで初球打ちをしようと思ったのかもしれません。

"Paul mentioned something to me that the last two [first] pitches [Qualls] has thrown in this stadium have gone out for grand slams," Crede said.

うーん、ドラマチック。


負けゲームを完全に払拭できたという意味でも大きかった今日のゲーム。明日もこの状態をキープして勝ちに行って欲しいです。

なんといってもタイガースも負けませんから(笑)。
9連勝してもひっくりかえらないんですからねー(1.5ゲーム差から0.5ゲーム差までは来ましたが)。タフなディビジョンです~~~。今日もちなみにカーディナルスが勝っていたんですが、9回に2点を入れてタイガースが追いつき延長を制して見事逆転勝利!う~~ん、強いです。だからこそ、今はくいついてしつこく勝ち進んでいってほしいと思います。

明日のゲーム、当初デーゲームだったようですが、ナイトゲームに変更になったみたいですね。スカパー!では182でライブで9時から、BS1では録画で11時から放送があるようです。名付けてホワイトソックスウィークのラストも良いゲームで締められますように!


<おまけ>
オフィシャルと地元紙には昨日載っていたのを確認しつつ流していたのですが(あまりに不確定なため)、今朝見たらmajor.jpに載っていたので書いておきます。

打線爆発のWソックスに「サイン盗み」疑惑浮上?

これ、カーディナルスのチームがオフィシャルに抗議で言っているわけではなくて、記事を読んでもらったらわかるのですが、ものすごくあいまいなネタ元のような気がします…(汗)。

カージナルス関係者が匿名で語ったところでは、ホワイトソックスの本拠地USセルラー・フィールドのセンタースクリーン下に用意されているカメラから、ホワイトソックスが、敵のサインを盗んでいる可能性があるというもの。

原文でもunnamedとかいう感じになっていたんですけどね。私的にはそんなこと言うときこそ、名前を明記してキチンと言えばいいのになぁと思うんですけどね。

実際、これに対してはギーエン監督も『かりにそんなことをしているのだとしたら、打率が悪かったアンダーソンやウリベにキッチリそれを教えて打撃不振を治してるはずだ』なんて笑っていましたが(確かに…)、いずれにしても負けた後でこういう話が出ると、なんだかいや~~な後味になってくるのであまり言わない方がいいような…という気がしますが…。


あと、僭越ながらも個人的に言いたいのはもうひとつm(_ _)m。
major.jpはMLB.comと関係があるわけでもなく、いくつかのメジャー関連ニュースを私達に対してわかりやすく訳してくださっているものではありますが(一番下に注釈があります)、でもこのページ、日本では一応メジャーニュースの本丸的な役割を果たしているものだと認識しているファンも多いはずです。私自身も読ませてもらって実際に楽しんでいますし、へ~~と思うこともたくさんあります(カバーしてないチームなどの話は興味深いですしね^^)。

だからこそ…思うワケなのですが、これもアメリカで流れている全てを流しているのなら仕方ないのですが、ここではいくつかをピックアップして情報を提示してくださっているわけですから、その中でアヤシイ段階のウワサとそうでないものの区別を付けて(原文を読めばsomeoneからの情報だの、unnnamedからの情報だのということは載っていて信憑性は感じられると思いますので)、キチンと話題をセレクションしてほしいなぁというのはちょこっと個人的に思う部分があります。

4月末に浮上したフレディのニュースのときもそうでしたが(あのときもネタもとがsomeoneとかあやしいものだった上、ベネズエラの新聞社1社のみの話だったし)、流すにあたっては責任をもってセレクションをして頂けたらうれしいなぁーとは思いました(流した後で違ってたとニュースが流れるわけでもないですしね)。

シロウトながら偉そうなことを書いちゃいましたが(すみません~~)それでも最近多くあるニュースの中から、この話をセレクションされているのはどうも…???な感じがして思わず書かずにいられませんでした。どっちかというと、アメリカで騒がれているのはこの話よりも、ギーエン監督の発言問題の方だと思うんですけど、それはまた訳しにくいというのもあるのかもしれませんね^^;;;。


<おまけ2>
オールスターの監督をするギーエン監督ですが、来週、選手選抜に関するミーティングをするようですね。もちろん発表や選手投票を見てからじゃないとなんともいえないということを言われていましたが、一番気になるのはトーミ選手のホームランダービー出場のようです。

やはり昨年のケガもあり、ここまでヘルシーに来ているとはいえ、それに出てリスクを背負って欲しくないというのがチームとしての本音のようです。ギーエン監督も自分としてはトーミ選手にホームランダービーには出場して欲しくないなぁというのがあるようです。

ただもちろんこれもトーミ選手次第ということになります。
トーミ選手本人は…というと;

"With all due respect to the fans, because they are what it's all about, I don't want to risk any [injury] for the second half," Thome said. "I don't want to jeopardize our [team's] second half. It's a wonderful thing, but …"

現時点では、ハッキリとしたコメントはしていないのですが、やはり今までヘルシーに来れているとはいえ、リスクを考えると速攻で出たい!とも言えないものがあるようですね。トーミ選手は今も早めに来て約2時間の特別メニューのストレッチをトレーナーと行う毎日を続けています。トレーナーいわく、これをやめると筋肉が硬くなってケガをしやすくなるし、年齢を考えるとそうなると今後もしんどいということを以前コメントされていたので余計に本人的にはリスクというのを考えてしまうのかもしれませんね。優しい選手だけに、応援してくれているファンの気持ちもわかるだけにフクザツだという感じなんだろうなーというのは感じました。
コメント
この記事へのコメント
ここ数日のお話の流れで
とタイトルをつけましたが、決してドラゴンクエストの話ではありません^^

今日の試合は久々にNHKのBS-1でじっくりと見ました。正直なところ途中で見るのをやめようかと思ったほどでした。先発の両投手の調子の差が歴然でしたから。一昨日フレディのピッチングで話した事と逆の状況がシカゴ守備陣に起こってましたし。

それにしてもクリーディという男、何なのでしょう?あの場面でこりゃあ打つなぁというものを感じた中であっさりと初球をかいしんのいちげき。クオールズのボールが吸い込まれるように甘いところに吸い込まれた感じがしました。あの場面鳥肌モノのシーンだと思うのですが、私はなぜか「またやっちゃったよ」みたいな気持ちがあって、驚きが無かったのです。それぐらい当然のようにやってしまったクリーディ、すごい男です。

さて、おまけで触れた内容ですが、こういう話は良く出てくる話です。昨日この記事を読みましたが、「またかよ」って感じでした。それに対するオジーの回答もいかにもって感じがしました。何げに去年バーリーがレンジャースについて同じ事を言ってたという記事を見た気がしますし。

この内容に対するともともさんの意見には全面的に同意です。major.jpがMLB.comと関係ないとは言え、ホームページの中のニホンゴというところをクリックするとつながるようになっていると思います。そうなれば公認と近い関係ではないかと思います。だとすれば確証の無いよからぬ疑惑についてはしっかりと見分けて紹介をして欲しいなと思いつつ、結局は見る側が分別するしかないかなと思っております。

そういえば何のニュースだったかは忘れましたが完全な誤報が流れてた事があったような・・・

話を戻しますが、今日のNHKの中継FOXだったのが残念。明日も恐らくそうなんでしょうねぇ。COMCASTに比べると全国放送ならではの平等な雰囲気が出ちゃうんですよねぇ。かといって日本語の主音声で見てたら、あまりに稚拙な解説で結局副音声で我慢してました。何言ってるか良くわかんないのですが。
2006/06/25(日) 21:27 | URL | kazz #-[編集]
うっほっほっ♪
今日は朝から雨のシカゴです。夜までには上がるのかなぁ?
ジョー様ってば、有限実行だったんですね!
投手交替直後の初球を打っちゃったので、FOXの中継陣が
追いついていけてませんでしたよ。
CMの後、キャスターたちがしばらく沈黙でしたもん。
Para-sukeもナニがあったのかと思っちゃいました。
しかし、よくぞ打ってくれましたよね。感激♪
一方、ジョン様の方は 毎度毎度2ストライクまで追い込むも、
粘られて出塁ってパターンが多かったですね、ヨヨヨ・・・。
最初の1点を失った時は、ファウルフライを捕れなかったジョーを
恨んじゃったんですが、負けを消してくれたので許そう!

ところで試合後の余談ですが、昨日現地で合流するはずだった
友人が出待ちをして、なんと!フレディからサインを貰えたそうなんです。
車の中からしてくれたそうなんですが、一気に惚れてしまったとか(笑)
あぁぁ、やっぱり行きたかったよー!自分のバカバカーッ!!
今季はこれ以上球場に行かれそうもなく、手元に持っているチケットも
全て友人に譲ることになりそうです(涙)
その分、頑張ってTVで応援することにします。
体調さえ良くなれば、せめて一試合くらい行きたいんだけどなぁ。

そうそう、今夜の中継はCSNですよ!↑kazzさんへ。
アストロズをまたまたスィープしちゃいたいところですね!
ではでは、GO!SOX!!
2006/06/26(月) 00:49 | URL | Para-suke #-[編集]
major.jpって誤訳も多いですよね
靴下さんちは連勝中! 負ける気がしないですね~~。

さて、サインの件、ライターの梅田香子さんのブログでもふれていました。(連日…先日はaoiさんちで…紹介しているやんけでした。)
>監督室で試合後はいつもがははは・・・とビールのんで、
>笑っているオジー・ギーエンがそんな野球をするかな。
>したら尊敬しちゃう。だいたいオジーの師匠って、
>カージナルスのトニー・ラルーサなんだし。

まさしく! です。

http://plaza.rakuten.co.jp/umedayouko/
2006/06/26(月) 03:32 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
あれっ?
ワタクシ、ウソをついてしまったようです。
本日の中継、CSNではなくESPNでやってます。
スケジュール表には CSNとなっているのに、
なぜかMLS(サッカー)を放送しているではないか!
変更になったのかなぁ???
とりあえず訂正&お詫びまで~。
GO!SOX!!
2006/06/26(月) 09:17 | URL | Para-suke #-[編集]
10連勝はいかなかったけど…
>kazzさん
こんにちはー!一瞬、おっ今度はどんな攻撃?とちょっと期待しちゃいましたよ(すみませんー)^^。

ですよね、昨日は本当に途中まで勝てる雰囲気を感じませんでしたものね(今日もそうですが)。ホントに昨日に関しては守備の状況もイマイチあああ~という感じで悪かったですしね。

クリーディ選手のクラッチ度というのは本当に毎度すごいなぁーと思うのですが、あれは、さすが!!!!という感じでしたよね。まさにかいしんのいちげきでした!なんだかクラッチ度があまりにも普通モードなので(笑)kazzさんのようにやっちゃった~~という感じで見ていたファンも結構いたのではないでしょうか?何かしらヒットでも打ってくれるだろうとは思っていましたが、初球イキナリ満塁弾ですからはるかに想像を超えたさすがではありました!。

今日は井口選手が打ってくれて、3夜連続の満塁弾。勝ちたかったですねぇ~~。また後で書きますが…く~や~し~い~。でも完全負けゲームでも負けないあの粘りは個人的にうれしかったです。

そうなんです、私もあまりにも…だったので昨日の段階でオフィシャルや地元紙であってもほっておいたんですが(笑)、major.jpに出てしまったのであえて、こういう不確定な内容ですよーというのが言いたくておまけに入れちゃいました。私の印象もkazzさんと同じくまた出たか~~って感じです(しかもunnamedだし(汗))。

私自身も、ホワイトソックスのことをあっちこっちで原文見たりしているのでまだホワイトソックスのことは違うこともわかるのですが、他球団のことはあそこの出てしまうとへ~~~と信じてしまう可能性があることを思えば、やっぱりネタの段階で選ぶことをしてほしいなーというのは僭越ながらありますね。MLB.comのニホンゴをクリックすると確かにあそこにいくんですよね。kazzさんのおっしゃるとおり、やっぱり公認に近いと思いますし、そのあたりぜひともセレクションだけはしていただけたらうれしいですよねー。私も今ぱっと思い出せないのですが、誤報あったような印象があります…。

一緒です~~~。昨日はスカパー!もFOXでした。なんだか監督をやめたら気分的にラクになったのかピネラさんがイキイキと解説されていたのが印象的でしたよ(笑)。ウィジャー選手やポドセドニック選手など自分がマリナーズ時代に見ていた選手については結構ここぞと語っていたのが印象的です。やっぱり自分が見ていた選手がこうして活躍している姿ってうれしいのでしょうねー。

今日はESPN…やっぱりComcastで井口選手のホームランもいえ~~~~~~す!って言ってもらいたかったなぁ~。残念ですーーーー。そうそう、どうしても全国ネットだと平均的にどちらも見てくれるのでそうなっちゃいますよね(まぁそうじゃないと変なんですけど)。でも寂しいですよね、ちょこっと(笑)。

あ、でもぼろ負けではなく、こんな大差負けでもここから追いつくほど粘りがあるということが全国ネットで流れたのはよかったかもしれないですね~。


>Para-sukeさん
こんばんは~~。今日はおしかったですね~~~~。あ~くやしい!でもあそこで追いつけちゃうなんてさすがに思ってなかったです。9回ツーアウト満塁で満塁ホームランだなんてちょっと鳥肌ものでしたよ~~~。やっぱりPara-sukeさんが戻って今日は負けちゃったとはいえ、毎日満塁弾ですから!それはすごいことですよ。ところで体調大丈夫ですか?

雨結構強く降ってましたよね~~。
Para-sukeさんのお家の方でも結構降っていたのかしら?

ジョン様はホントツーストライクまで行くのに…とかツーアウトまで行くのに…というフレディパターン(オイオイ)が多かったですよね。ヨヨヨ…今度は頑張ってもらいましょう!恐らく自分でもスッキリしてないはず(今日のバスケス投手も!)。あはは、ジョー様が昨日は確かに守備があれれ?だったのですが、しっかりチョー消ししてくれるところがすごいですよねぇ~~。いや~負けも消してくれてよかったです。

おおおおおおお!
フレディにサインをもらったんですか?お友達♪よかったですねぇ~~~。エライ!フレディ(^^)。お友達も応援してくれそうですね、キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!フレディ・ファンを増やしたいので(笑)うれしいです♪ぜひともお友達にもヨロシクお伝え下さいね。

そうですかー。Para-sukeさんそれはとても残念です~~勝利の女神ですからホワイトソックスにも痛いですが…、それでも体第一ですからねー(私が言うなって感じですが(笑)←すぐ無理する人)。まずはゆっくりやすんで、自宅からパワ~~~(祈)送って下さいね。私もテレビ応援ですが共に頑張りましょうねー、応援!(^^)。オ~~!!


>やんけさん
こんにちはー。一足先に白靴下が連勝ストップしちゃいました~~。赤靴下さんには続けて欲しいです。今日はPPDだったんですね。シカゴは途中の雨でもそのままやってましたが、アメリカ結構雨模様のところが多かったのかな~。

梅田さんのブログ紹介ありがとうございます~~~。ぶっ!楽しんで読んじゃいました(笑)。おっしゃるとおりだと思います。そんなこと考えてなさそうですよねーなんだかそんなことはめんどくさがりそう←違う論点(笑)。ましてラルーサ監督にそんなことするかなーというのはあります。やんけさんと同じく、まさしく!という感じです>梅田さんのブログを読んで。その前の電話番号のはなしもおかしかったですが(オジーらしいなー)。

major.jp…たまにあれ?という訳がありますよね、たしかに。こんなニュアンスで言うかな?と思ったときは思わず原文探ししてしまったりして(笑)。まぁ良い感じに訳してくれてたら言うことナッシングなんですけどね。
2006/06/26(月) 15:54 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スカパーMLBライブ HOUSTON VS W-SOX を半分寝ながら。途中まで気がつかなかったが、昨シーズンのワールドシリーズと同じmatch-up。HOUSTON、普通に4点リードで来ていたが、終盤クリーディーの一振りであっさり同点。その後はイケイケのW-SOX。延長になっ...
2006/06/25(日) 20:30 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。