スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A's vs Yankees:スイープで締めよし!個人的大喜び試合
2006年06月12日 (月) 17:32 | 編集
…どうしても先にフレディのことをはき出しておきたかったので思わず先に書いちゃいましたが…、アスレチックスはヤンキースをスイープ!

キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
バリ~~~!立ち上がり悪かったし(ファーボール連発でどうなることかと思いましたよ~~)、5失点だったけど踏ん張りましたっ!(でも失点が多かったのでキャーを減らしてみました(笑))。バリーも今日の試合は野手に助けられたとコメントしてました。

"I've pitched some pretty good games here in the past and had some bad luck, but the guys picked me up today," he said. "I guess it all evens out."

そうそう、そういう彼らがいるからこその意識は大事だと思います。ゲームによってお互いに助け合いながら進んでいって欲しいです。

そしてニック~~~~~~~!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
ランニングホームランとは!ビックリです。

そして不調だったのがウソのような活躍を続けているジョンソン選手!火がつきましたね~~。なんといっても今日のヒーローは彼ですね。2割越えたら心が軽くなったのか打率もぐんぐん…ですね。この試合2本のホームランですか!すごい。おおおお!ヤングパワー炸裂♪

…と思っていたらオフィシャルサイトに面白い話が。
A's complete sweep of Yankees

バッティングプラクティスのときにチャベス選手がジョンソン選手に、もしホームランを打ったら1本につき500ドルのボーナスだ!などと話をしていたのだそうです(ジョンソン選手談)。

つまり1000ドルボーナスをジョンソン選手は見事ゲット(勝負強い(笑))!そしてチームは勝ちをゲット(スィープ)!…というわけです。大きいですねー。このボーナスの意義は(笑)。ちなみにこのことについてチャベス選手はノーコメントと笑って答えたのだとか。素敵なチームリーダー…クラブハウスの雰囲気のよさが伺えそうです。


この流れでマリナーズ戦へ。マリナーズもエンジェルスを3タテ。これはおもしろくなってきました。一日休んでの対戦が今からワクワクモードです←ああミーハー。


この試合はスカパー!で見てましたがホントドキドキでした。でも見れて良かったです。

初回ツーアウトからブラッドリー選手のスリーベースヒットが出るも得点ならず残念。そしてその裏、チャンスがあっただけに立ち上がりが心配だったバリー。その心配通りの立ち上がりでした(汗)。デーモン選手を歩かせると、ジーター選手を三振にしとめるもデーモン選手の盗塁を許し、A-Rod選手、ポサダ選手と連続で歩かせてノーヒット満塁状態(汗)ぬお~~~~。バーニー・ウィリアムスの犠牲フライとカノゥ選手のヒットで2点を献上(ああ、キッチリ)。0-2になりました。


そして2回表、ジョンソン選手がホームランを打って1-2。速攻得点が入ったのはうれしかったです。そしてその裏、カイロ選手を歩かせましたが、ここはなんとかしのいで無失点。


3回表、ツーアウトからニック(スウィッシャー選手)が打った球はセンター深くへ。デーモン選手とカブレラ選手が交錯(カブレラ選手のグラブが思いっきりデーモン選手の顔に入ってましたね)。その間に走る走る!そしてホームへ!まさかっ!

デーモン選手の肩にも助けられましたが、ランニングホームラン!ニックーおめでとう!
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
これで2-2の同点!

ワシントン三塁コーチが必死に回したみたいですね。

"I'm coming around second and Wash is already yelling, 'Don't stop now, [Nick]! Get your [butt] going!'"

アスレチックスにとってランニングホームランは22個目なのだそうですが、ヤンキースタジアムで2000年にチームメイトのチャベス選手がやって以来、またアスレチックスの選手が成しえた快挙になったのだそう。うれしそうでした、ニック。


そして4回表チャベス選手がファーボールで出塁後、ペイトン選手がツーベースヒットで1.3塁。ここでジョンソン選手はファーボールを選ぶのですが、このときのパスボールで1点追加。3-2と逆転!さらにペイトン選手も3塁へ進塁。そしてケンドール選手がキッチリと犠牲フライを放ち4-2。流れがスムーズです。

5回表もコッツェイ選手がヒットの後、盗塁&ポサダ選手の送球がそれた間に3塁まで進みましたが、これは得点できず。このときニックは今度はホントにホームラン!?と思う深い当たりをしたのですが今度はデーモン選手がこれを阻止するキャッチング!このときニックはデーモン選手を見るとこんなことを言っていたようです。

"I saw [Damon] after that and he said, 'I kind of gave you that first one, so I had to take one away,'" Swisher said. "That's cool. I'll take the one I got."

ひとつあげてしまったから、こんどは取らないとね!ってなんだか駆け引きみたいでおもしろいですね。ニックものぞむところ!って感じで今度は完全なホームランを打ってくれると良いなと思います(^^)。


しかしヤンキースもこのまま黙っていてはくれません。
5回裏、ワンアウトからデーモン選手がファーボールで出塁すると、ジーター選手がさすがのタイムリーツーベースで4-3。A-Rod選手はレフトフライに倒れるも、ポサダ選手がホームランで逆転、4-5。うわ~~さすが…でもここからまた点をなんとか取って欲しい…と思っているとそのチャンスはすぐその後に。

6回表、先頭バッターのチャベス選手がファーボールで出塁すると、ペイトン選手がサードに内野安打するのですが、これをA-Rod選手がスローイングエラー(やっぱり彼はタイムリーエラーが多いような気がします…)。これでノーアウト1.2塁のはずがノーアウト2.3塁に。ここでヤンキースはピッチャーを交代してマイヤーズ投手がマウンドへ。…ジョンソン選手三振(涙)。さらにプロクター投手がマウンドへ…。細切れな投手起用です。今度はケンドール選手が打ったゴロの間に1点を追加で同点!最低限の仕事をしてくれました。これで5-5。


終盤になってくると1点がおもたくのしかかってくるということもあるのでなんとかここは今度こそ!バリーに粘って欲しいと願っていました。ファーボールは出してもランナーを進めさせず7回までキッチリ投げれたのはよかったと思います。7回終わって105球…この間124球なげたとはいえ…なんとかこの表に点が入ってくれないかなぁ…と思っていたら!!

ジョンソン選手がこの日2本目となるソロホームランで6-5と勝ち越しに成功!キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!!です。

こうなるとあとはこの1点をキッチリ守れるかということになりますが、バリーに変わったカレーロ投手はカノゥ選手にヒットを許しましたが、後続を断ち8回を無失点に切り抜けると、9回はもちろん守護神ストリート投手登場。危なげないピッチングで三者凡退!

すごいすごいすごい!
このカードスイープ。
やっぱりHot Juneはだてじゃないですね。

なんだかコーフンする一戦でした(途中地震のハプニングはあったけど)。
そしてバリーはこれで7勝目!この調子でチームを牽引していってほしいと思います。頑張ってほしいです。


<おまけ>
トーマス選手この2戦連続ホームランで今日も!?と楽しみだったのですが、昨日ランナーとして出ているときに、右の大腿四頭筋を少し痛めた感じのところがあるようで、今日はラインナップからはずれたのだそうです。重たいものじゃないようなので何より。ほ~~~~っ。

ただ今後、やはり競ったゲームの時に彼がランナーで出ても替えるべきか、それとももう一本を期待する方をとるのか…状態によって悩みどころになりそうだということをモッカ監督は言われてました(確かに一発あるだけに使いたいけど…というところですよね)。いずれにしてもこのオフがいいオフになるといいですねー。
コメント
この記事へのコメント
ワ~イ(^O^)/
ともともさん、こんばんは♪

いや~ん、見たかったな、この試合^^;
チャベス選手は、試合に勝っても今日は心の中で泣いてることでしょう・・・。
当分MLBもバリーもおあずけくらってます(>_<)

ところで、マリナーズもスイープですよ♪
強い強いエンジェルスに(笑)
これも、かなりウレシイです。
ここに来て去年とは違う一面が見えてきてる気がします。
イチロー選手もスゴイ勢いで駆け上がってますしね!

今日の地震、お互い何もなくて良かったですね~!
私は地震に起こされただけでした^^;
2006/06/12(月) 23:39 | URL | joyce #mB2boxRw[編集]
見せたかったですよ~~~
joyceさん

こんばんは~~~。一緒にみたかったですよ。バリーの試合は燃えますよね!←アヤシイ。

いや~~~バリーにはこのままオールスター街道にのってもらいたいですよね。

チャベス選手すごい功労賞モノですよね。何でこの日に限って‥ってきっとニコニコしながらジョンソン選手に言ってるんだろうな~~と思わず想像(笑)。にんじん作戦ほかのチームでもいけるかもしれませんね。

マリナーズも最後の日は放送がなかったので見てないのですが、いい勝ち方だったみたいでなによりです。5月には本当にタイトな勝ちがなくてうう~~ん‥という感じだったのですが、この勝ち方ができるようになるとかなり楽になると思います。

このアスレチックス戦は両チーム山場ですね。なんでも今みたらバリーがひょっとしたら一日繰り上がって投げるかも‥です。それほどこの連戦を意識しているということなんでしょうけどね。いや~~これはまた‥ドキドキですよ~~~。joyceさんならわかってくれますよね?!

イチロー選手は暖かい場所だったし期待していたら期待どころじゃないところまで行ってしまいました(笑)。今シーズンも楽しませてくれそうでなによりです。

地震大丈夫そうでなによりです~~。うちも鉢がおっこちたりする程度でしたが、フレディの額が一番不吉だったかも(笑)。

お忙しそうなのでお体には気をつけてくださいね!
2006/06/13(火) 21:26 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
D.J.のHR
ともともさん、こんばんは。

D.JohnsonのHRは2本目を見ました。日本での放送はどうだったかわかりませんが、FOXベイエリアではベンチに戻ってみんなとハイタッチするD.J.(A'sファンはこう呼ぶみたいです)を写していました。その際Chavezがいつも以上に満面の笑みを浮かべて出迎えていましたので、「ああ、そんなに嬉しいのか」と何気に思ったのですが、こういう理由があったのですね。お金は実際払ったのでしょうか。興味あります。

今日も勝ちました。ブラントン、今日はいい方のブラントンでしたね(笑)。9回は危なかったですが、ストリート、無死満塁を2三振とレフトフライに仕留めました。それにしてもマリナーズ、元気がないですね。最後のピンチも観ていて負ける気が全くしませんでした。モイヤーが折角いいピッチングをしていただけにもったいないです。防御率は悪くないのに彼、このチームにいる限りは勝ち星が上がらないでしょうね。年齢が年齢なので気力が萎えたら即引退でしょう。まだまだいけそうなだけに回りももっと盛り上げてほしいですね。

イチロー、いつの間にか首位打者に迫っていますね。やはりここは彼の定位置なのでしょうか。仰るとおり日本でまた盛り上がってきているのも納得です。

明日の2戦目は旦那と球場へ行ってきます。例の$2の日です。ライト側2階のポールのちょっと内側の前列に白人のデブのおっさんといるアジア人が僕です。って見つかるわけないですね。ここはHRもファウルボールも届かないのでまず映ることはないと思います。

明日の晩のオークランド、気温が15度以下に下がるそうなので防寒着が必要です。6月半ばだというのに・・・

こちらこそいつも丁寧なコメント返しありがとうございます。

ではまた
ジェロニモ
2006/06/14(水) 15:48 | URL | ジェロニモ #I51WSCGM[編集]
きゃ~~~!
ジェロニモさん

こんばんはー。D.J.っていうのですねー、ジョンソン選手!ありがとうございますー。こういうニックネームを知っているのもまたツウっぽくてうれしいですーー←ミーハー。おお!そんなシーンが(笑)。そうなんですよ、チャベス選手はHRについてのお約束をしていたようなんです(笑)。今日のスカパー!でも言ってましたが、前回KC戦でブラントン投手が完投したときもそういう約束があったみたいですよ(^^)。チャベス・リーダー大忙しですねぇ(笑)。若い選手が多いだけににんじん作戦が効き目バッチリなのかも。結果、本人も出来たら自信になるでしょうし、おもしろいですよねー。

勝ちましたね、アスレチックス。良い方のブラントン投手でしたねー。でも彼、本当にマリナーズ戦には強いですね。最終回ああいう交代になるとは思ってなかったですが(さすがイチロー選手というヒットでした)、満塁からのストリート投手の三者凡退は落ち着いていてすごかったです。ニックネーム通りAutomaticって感じでしたね。

ブラントン投手は、前回のインディアンズ戦…やっぱり猛打打線というのがかなりやられた原因かも。先日フレディもぼろぼろだったのですが、インディアンズは下位打線とか関係ないですから(ホントに)当たり出すと止まらないので(こわ~~~)その日はブラントン投手もかなり打ち込まれてしまったのかな?と思いました。あれはいかに黙らせるか(笑)がポイントのチームですよねぇ。

モイヤー投手もブラントン選手と同じく、落ち着いたピッチングをしていましたね。チャベス選手に対して等は本当にウマイ攻めで、彼自身今日はまったくあってないなーと思いながら見ていました。ああいうところがシブイ攻めのピッチングって感じでしょうか。モイヤー投手のデータを見ていると先制の得点を入れてもらうとものすごく強いというのがあるので今日はアスレチックス的には先制を絶対しないとなーというところでペイトン選手のホームラン!あれは大きかったと思います。ペイトン選手打って守って活躍していましたね。きっとジェロニモさん喜んでいらっしゃるだろうな~~と思いましたよ(^^)。

マリナーズも3カード連続勝ち越しというのは昨年6/9以来と実はほぼ1年振りの快挙でこのアスレチックス戦に臨んできたので、チームの一番状態は良かったはずなんです(対戦カードは確かにアスレチックスに比べると恵まれていましたが)。そういうこともあって、ここまでおとなしいのは意外でした。それだけブラントン投手が今日よかったのでしょうけどね。球が打てそうで打たされてしまったという感じだったのか早打ちが多かったように思いました。あれが出来たらブラントン投手は強いです。サクサクという感じでホワイトソックスの良いときのバーリー投手のテンポを見ているような感じでした。

イチロー選手は最後にキッチリ打ってくる当たりさすがですね~。そして今日のホームへの返球もすばらしかったですし(スクータロー選手は三塁から行けなかったですものね)!あれはさすがだなーと思いながら見ていました。これからも期待したいですね。

おおおおおおお!
明日も$2ディなんですか?なんてうらやましい~~~~~。楽しんできてくださいね!ライト側2階ですか?ラジャです!うつらないかしら~~。スカパー!とBS両方で放送があるのですが両方つけておこうかなー。たまにぐるっと客席が映ることがあるので、近くに熱狂的衣装の方とかいらっしゃったら映るかも!←期待。

15度以下ですか?うう~~ん夜は冷えそうですね。あそこは風も結構吹くのでお風邪には気をつけてください。あたたか~くしてくださいね。ホワイトソックスが試合をしているテキサス・ダラス地方は連日100度越えだそうで…計算したら38度くらいだということでビックリしました。アメリカってやっぱり広いなぁ~~~。

明後日は残念ながらテレビがないのでPC観戦ですが、明日は私もテレビで楽しみます。満喫してきてくださいね~~☆
2006/06/14(水) 21:10 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。