スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:トレードデッドラインへ向けて
2006年06月09日 (金) 17:36 | 編集
先ほどの記事の続き的になるのですが、ホワイトソックスとして補強ラインとして考えられているのはもちろん、ブルペンセンターです。実際それに対してどうしていくのか、…今すでにウィリアムスGMは動き始めているようです。もう動いてるんですね、はやいなぁー。

他のチームもぼちぼち話が出てるんでしょうか。

も~、センターのアンダーソン選手…踏ん張って欲しかったんですけどねー(個人的には)。ううーん。彼も今厳しい状況で有るのは確かなようです(近日中に結論が出そう…)。


さてトレードトーク。
先日major.jpでも記事になっていたのはガーランド投手の話でした。

Wソックスの右腕ガーランドに放出のうわさ

この話、フィラデルフィアサイドから出てきたものなのですが、ガーランド投手を放出してローワンド選手を戻してくるのではないかという話です。ただ、シカゴの地元紙ではフィリーズも現在2位とプレーオフ可能圏にまだいることからこの話は厳しいのではないかと予測されている状態です(しかもかなりヤングプロスペクトも要求されると予測してました)。

結構この記事で見ている限り、今年は市場を見ていてもトレード要因が厳しそうということです。相手が望んでいるトレード出来るものをこちらももっていないといけないですしねー。

ちなみにこれ以外でホワイトソックスサイドがすでに交渉した(大きく動いても決裂もしてはない)という相手チームとして上がっていたのは次の通りでした。この中から動きはあるんでしょうか…。
▼マリナーズ:マテオ投手&ソリアーノ投手
これかなりビックリしました。
ホワイトソックスはマリナーズとのトレードをちょこちょこ決めてきていますが、これは以前ホワイトソックスでスカウトをしていたスタッフなどがマリナーズサイドにいたりすることが大きな要因になっているのだそうです。…でもハッキリ言ってマリナーズにとって有益なトレードって少なかったような(汗)気がするんですけど。

Mariners relievers Julio Mateo and Rafael Soriano would be pleasant additions, though Soriano has a history of arm problems. Each would be welcomed in a clubhouse with ex-Mariners Matt Thornton and Garcia.

え?マテオ投手とソリアーノ投手…ってちょっと無謀な気が(出してくれないでしょ、いくらなんでも…でもストレートに言ってそう(笑))。確かにソーントン投手、フレディといるからとけ込みやすいだろうけど…。でもマリナーズも最下位とはいえ、まだ西地区混沌としているような気がするんですけど、ホワイトソックス的には狙いを定めている中に入っているみたいですね(汗)。

外野手が欲しい今、元ホワイトソックスのリード選手も戻して欲しいとかあるんじゃないかなぁと思っていたらこちらは話に出てきていませんでした。アンダーソン選手よりも使い勝手が悪いのか、…あまりチームにフィットすると思われてないのか…、何かあるのか…ちょっと不思議。


▼パイレーツ:ホントはマルテ投手が万全なら狙ってたかも。
マルテ投手が移籍しているのですがDL入りしている状態です。
特にこの選手というのではないそうですが、このチームも順位的にはマークしておくチームだと言うことのようでした。

元ホワイトソックスの選手ではロベルト・ヘルナンデス投手が41歳ながらも2.05(ただし機会は少ない)とのこと。イキがいいところでは、ソロモン・トーレ投手(34歳)がいますが、こちらは防御率が4点台後半…ということがネック(しかも契約的にも2年$6.5Mと高めというのも気になっているそうです)。


▼ナショナルズ:Gary Majewski投手&Marlon Byrd選手
元ホワイトソックスのプロスペクトだったGary Majewski投手が防御率3.13でさらに$352,500と格安ということで書かれていましたが、なにせファーボールが多いのが難と見ているようです(37回1/3で16個のファーボール)。
また外野手ではアンダーソン選手がこのまま苦しむことになるのであれば、現在.227と苦しんでいるものの、2003年にフィリーズ時代.303を打っていたMarlon Byrd選手もいいのではないかとのことでした。


▼ブリュワーズ: Dan Kolb投手&Brady Clark選手
昨年ブレーブスでクローザー陥落したコルブ投手ですが、今年ブリュワーズの中継ぎとして2.79と安定した成績を収めていることから注目しているようです。
また外野手ではBrady Clark選…パワーヒッターではないみたいですが、下位打線に置けばかなり良い感じになるのでは?とのことでした。


▼ロイヤルズ:Elmer Dessens投手
シンカースペシャリストをリリーフに持ってくることも可能かな…と考えているようですが、彼の契約が2007年まで…というのが気になっているようです(1年契約がベターなんでしょうか)。


▼デビルレイズ:いろいろ
デビルレイズの外野手は魅力的のようですが、交換にあたってはリリーフピッチャーを希望される感じということであまり積極的に動いてないようです。


うう~~~ん。
もちろんウィリアムスGMのことなのであっと驚く内容を持ってくる可能性はありますが、まだまだ7週間の間にどうなるかはわかりませんね。とりあえずあくまでも現時点の動きのひとつのようですし、どれも確定的なものでもないようですのであくまでもひとつの話として…ご了承下さいませ。

動くか動かないのか…この後どうなってくるのか、他のチームも含めてこの7週間移籍問題の最終段階としてあっと驚く話が出てくるかもしれないですね。

しかしこの間ウワサが出る選手は気分的に落ち着かないのも確か。フレディも実際トレードされる1年前の2003年常にこの話が出ていて落ち着かなかったのをみているだけに、ガーランド投手もメンタル的に割り切りつつも気になってるんだろうな~と思ったりします(気にしないで頑張ってほしいです)。
コメント
この記事へのコメント
びっくりでした
ガーランドのニュース気になってました!
しかもこないだ出したローワンドをまた返してもらうなんて…
ミラベリみたいで^^
実現するんでしょうか?

トレードねー
やだな~…またマニーが出て行くとか出て行かないとかって話になると思うと(-_-;)
今年はトレードしないとは言ってましたがどうなるかな。
ヤンキースもかなり大きく動きそうな気がします。
マリナーズってトレードが下手というか、人がいいんですかね?
だまされて高い買い物させられてそうで…。
2006/06/09(金) 18:37 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
何気にビーンGMの信者だったりします
SEA、TEX、LAAファンにとっては『そろそろ来るな』っていう時期になりましたhttp://blog1.fc2.com/image/icon/i/F9AC.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
あと数日経てばビーンがどかーん!!とトレード決めて今年もA'sがごいごいやってくるんでしょう。くわばらくわばら…
 
と、ゆーか。
 
ソリアーノとマテオの名前が出るってことはつまり
 
"今年もマリナーズはダメ" 
と間接的に言われてるのでは?と、なんか情けなくなっちゃいましたよhttp://blog1.fc2.com/image/icon/i/F997.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
まぁ"あの二人"があのまんまじゃあナメられるのも仕方ないんですけど。
果たしてマリナーズはどう動くのか?何にせよ、負け犬だけはもう勘弁です!!
(≧ロ≦)
2006/06/10(土) 02:08 | URL | MCT #-[編集]
ロベルト・ヘルナンデスさん、現役だったんですね(汗)。
どうもです。
タイトルの投手、かつてオールスターの撮影会にてお立ち台でズッコケて隣にいた選手の鼻骨を必殺エルボーで粉砕したイメージが残っていますが。

でもって、結局のところフィリーズは「ジョン・ガーランド投手はいりません」ということでしょうか?(笑)
そこまで露骨でないにしろ、脇役中堅手とも釣り合いが取れない現状に奮起を促したい…と、無難にまとめてみました(笑汗)。

野茂英雄投手も厳しいことになってきましたね。
同世代では、かのフランク・トーマス選手やジェフ・バグウェル選手なんかも怪しげな展開のようですが…。


話は変わってマー軍ネタ。
このところ戦績は順調ということもあって投打とも陣容が固まりつつある現状。
ただ、相手の先発投手如何で元々手薄な左打者を引っ込め実績怪しいベテラン右打者を起用し続けるジラルディ采配に個人的には「?」マークが。
なんせ起用された肝心の右打者連中がまったく打てません(笑汗)。
今季序盤、左投手相手に無類の強さを発揮していたらしいコーディー・ロスなる外野手を獲得したもののマ軍に移った途端にスランプ突入で未だ安打すら記録されないなんて如何にも象徴的。
どうせ打てないなら基本的に不動のオーダーにしてもいいような…と素人考えのワタシ。
ちなみにジョー・ボーチャード選手ですが相変わらずの低打率(笑)ながら長打力が評価され今のところ5番、もしくは7番で起用されているようです。
2006/06/10(土) 05:49 | URL | ぱっくん! #yK9c41Ws[編集]
いろんな話がありますねぇ。
>aoiさん
こんばんはー。ガーランド投手相当ナーバスになってるチックなんだよねぇ。トレードトーク以外にも去年のように調子がよくないのはなぜ?というメディアからの質問にうんざりきてるっぽいの。なんだかこのまま行くとつぶれそうで…気になるところ。

ローワンド選手は今のホワイトソックスには喉から手が出るほど欲しいというのがあるんだろうなとは思います。だけどやっぱり厳しいだろうなー。それに、ここまでチームがあーだこーだと策を考えつつも踏ん張って残している新人アンダーソン選手にも奮起して欲しいし!なんとかなるといいんだけどねー。

トレード…なんだかレッドソックスはなさそうな気がするよ。7/31にそんなに動かなさそうなイメージが。やっぱりラミレス選手にはボストンがあってると思うんだけどね。本人もなっとくしたんじゃないかなぁーと思うし、このまま行って欲しいですね。

ヤンキースはすでに動き気味だけど動きそうだよねー。

マリナーズは人がいいのは結構なんだけどGMに限っては人が良くなくても良いから仕事してほしいって感じが(シロウトが言うなって感じですが)するんだよねぇ。今日のシアトルの地元紙でこのうわさ話を否定してたけど、ホワイトソックスサイドと違うのはGMがちゃんと出てきてないというところ。こういう話を否定するときホワイトソックスはGM本人が出てきますが、上記の話で出てきてないというのはウィリアムスGMからするとあり得ないとは言えないのだと思うのよ。まだまだ先はわからないなーというのがホントのところかも。


>MCTさん
こんばんは~~。しっかり心が届きましたよ!
マリナーズは再々書いているのですが、方針を固めたチームづくりをしていけば必ず強くなれると思うんですけどね。ここはGMさんの頑張りどころだと思います。

それにしても!MCTさんがビリー・ビーン氏のファンだったとは!しらなかったです~~~。確かに今までどかんというのをしてきてくれていますよね。それも格安のお値段で!アスレチックスはけが人が多くて悩みどころかもしれませんがどうするのかなー。このあたり楽しみではあります。

今日のシアトルタイムズ紙でこのことが記者さんにより激烈な否定をされていましたが、ただシカゴの新聞で書いてあったのは、すでに動いたもの…という話だったので、ウィリアムスGMがマリナーズに働きかけたのは多分そうなのだと思います。ただマリナーズが受けるかどうかはもちろん別ですよ。私的には、西地区が混沌としている中で、今日勝って4.5ゲーム差なのに、こういう選手を放出するのなら、バベシGMはハッキリ言って問題だと思います。はぁ!?って感じですよー。それはやってほしくないです。今まで散々いやーな思いをしてきたマリナーズファンは誰もが思っているのではないでしょうか。

ホワイトソックスにとってねらい目の球団であるのは確かだったのかもしれませんが、ここはマリナーズサイドがガンとした対応をしてチームづくりをしていってほしいです。そうそう、なめられちゃ~ダメなんですよね。ここは人がよくない仕事が出来るGMでお願いしたいです←ナマイキ。


>ぱっくん!さん
こんばんはー。そそそそ、そんなエピソードのある方なんですか?それは…必殺エルボー見たかった(違う!)…災難でしたね、隣の選手(汗)。

おおおお~~~さすがするどいです!私も本音を言えばきっと内容がフィットしない…というのがあるのかな?と思いました(フィリーズ側が)。今回のうわさ話について、ウィリアムスGMは否定していないんですよね~これが気になるところ。フィリーズサイドから漏れたとはいえ、普通こういう話が出てきたらすぐにウィリアムスGMは違う場合『キッパリない!』とか言うのに(オフシーズンなんかそんな感じでしたよね)。だからぱっくん!さん節はあたっているのかもしれないです。ホントに。

ガーランド投手、今日の記事を読んでいるとかなりめいってるっぽいのでちょっとそっとしておいてあげたいというのはあるんですけどねー(メンタルが心配…次の登板までにメンタル面があがってきてほしいです)。

野茂投手、ホントに厳しいことになってしまいましたが、ここはしっかり肘を治して次のステップに進んでほしいです。そうですか!みんな同世代なんですねー。ううーん年齢的にどうしてもいろいろ起きてくるころなのかなー。トーマス選手は今日ホームラン打って活躍していましたが、アスレチックスファンにも結構受け入れられているようなのでそのまま頑張ってほしいと思っています。バグウェル選手はシーズン前からいろいろありましたものね(汗)。

マー軍ネタもいつもありがとうございます!
実績アヤシイベテラン右打者…(笑)うけちゃいました。これが打ててないというのが結構痛すぎなんではないでしょうかー。ホントに。コーディー・ロス選手ってドジャースから移籍だったでしたっけ?そうなんですかーマー軍移籍後スランプなんて(涙)…なんとか回復して欲しいですねー。

ボーチャード選手…5番か7番打ってるんですか?わー!と思ったら相変わらず低空飛行中なんですかー。うううう~~~ん。奮起して欲しいんですけどねー。コンスタントに打ってくれるとうれしいですね。頑張ってほしいです。
2006/06/10(土) 21:38 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
いろいろ出てきますね。
トレードの話しですが、やはりいろいろ出てくるでしょうね。正直なところブルペンピッチャーと外野は獲っておきたい気がします。ただでさえオフにマルテとビスキーを出して手薄になっていたのにコッツとポリートがいまひとつピリッとしてませんしね。

ただ、この時期にローワンドやマルテを呼び戻すというのは、GMがオフのトレードに失敗した事を示す事になるからなかなかやりずらいと思います。どっちも素晴らしい選手だし、戻ってくれば手放しに応援する事は確かなんですけどね。

話に出たところを見るとマリナーズ勢については難しいでしょうね。どっちも魅力的ですが、この二人を手放してはいけないということはいくらダメGMでもわかっていると思います。もし出すとしたら相当の対価が必要になるでしょう。

タンパの外野勢には魅力を感じます。これからの選手が質量とも豊富ですよね。個人的にはガスライトはかねてから魅力を感じております。ただ、有望株のオーウェンスとタイプがかぶるの難点。あとはホリンズ狙いが現実的なのかなとは思います。

一方、こちらから出す選手ですと、ガーランドが出てきたのはすごく現実的だと思います。年俸が一気に上がったのに加えトレード拒否条項があるらしいのですが、年齢と今のチーム構成からすれば一番出しやすい選手かなと思います。どちらかと言うと若手有望株の層が若干薄くなってしまっているので難しいところですね。

ところで、ぱっくんさんの言っていたロベルトさんエルボーの話しですが、被害を受けたのは鉄人リプケン選手です。オールスター当日で選手紹介をされたとき折られた鼻をおさえて笑っておりました、さすが鉄人。でも、その話を聞いたとき私はぞっとしましたよ。何せ、連続試合記録続いているときでしたからね。もしもそれで連続出場記録が止まったらって考えたら、ファンとして冷や汗モノでしたよ。ちなみに、鉄人は何事も無かったかのようにプレーをし続けております。また、ボルチモアでの試合でロベルトさんがブーイングを浴びたのは言うまでもありません。
2006/06/11(日) 13:58 | URL | kazz #-[編集]
これからもっと話題出てきそうですね。
kazzさん
こんにちはー。やっぱりkazzさんもそう思われますか?私もねらい所がハッキリしているのはいいかなと思っています。ポリート投手DL入りしちゃいましたが、彼が今年ここまで崩れると思ってなかったです。昨年は安心感ありましたものねー。

やっぱり厳しいですよね。私もローワンド選手やマルテ選手を戻したい気持ちはわかりますが、やっぱり厳しいと思います。マリナーズに関してもコレホントにそうなったらマリナーズのバベシGMが問題ありなんじゃないかなと思いますもの。ホワイトソックスには魅力的ですが、あったらコワイ話しすぎますね。この話はマリナーズの地元紙でも否定していますが(GMの話は出てなかったですが)私も当然否定するだろうと思っていましたし、そうだろうナーという感じがしています。

なるほど、タンパの外野勢ですかー。タンパといえば足が使えるというイメージがあるので私も魅力的です。ガスライト選手いいですよねー。私も彼は欲しい!ですが…、そうですかーオーウェンス選手とかぶるのですね。オーウェンス選手…もメジャーで使ってみたい選手ですよね?私自身ちょっと見てみたいんですが…状況的に難しいのかなー。

ガーランド投手頑張ってほしいですが、確かに今の状態でトレードを考えると…というのもあるのかもしれませんね。一方的にホワイトソックスだけがトクする形なんてあり得ないですものね。本人は1年ごとに話が出てるから気にしないといってましたが、こういった話がメンタルに響かないと良いなーとは思ってます。

ええええええ!!!!!!!
リプケン選手だったのですか?きゃ~~~~!それはブーイングうけるでしょうねぇ…ボルチモアで(汗)。鉄人だったから不幸中の幸いで笑ってくれたのかもしれませんね(汗)。今聞いてもぞっとしますから当時kazzさんはぞっとされたでしょうね~~~~。ホント連続出場記録がそれで途絶えなかったことが不幸中の幸いというか、ブーイングだけですんだのかもしれませんね(汗)。どんな選手か選手名鑑で見てきます←逆に興味湧いた人(笑)。
2006/06/11(日) 16:17 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。