スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:首位へ返り咲くことは出来ず…もちこし
2006年06月09日 (金) 16:18 | 編集
ああ~~~~~負けました。ガックリ(涙)。

このシリーズ2勝1敗の勝ち越しで終わったものの、勝ち越し♪♪というムードはまったくありません(私も)。ハッキリ言って直接首位にいるタイガースを叩ける機会というのはそうないことですし、ましてタイガースも調子がいい状態ではないとあれば、やっぱり3タテしてほしかったですね~~。くやし~~。

でも…世の中そんなに甘くないですね…やっぱり(爆)。

オフィシャルサイトも地元紙もささ~っと見た感じではやっぱり私が思っているのと同じ論調のような気がします。ここでの3タテと2勝1敗は、たかが1勝の差かもしれませんが、この順位をひっくり返すときの1勝というのは本当にとてつもなく大きいというのがやっぱりあるというか。普通の勢いじゃ跳ね返されちゃうというか。
どんなに差をつめることができても最後の1ゲーム差というのは6ゲームを5ゲームに縮めるよりもキツイというのは昨シーズンホワイトソックスの面々も身をもって体験した、助かった部分だったような気がします(昨年は差をインディアンズに後半グイグイと追いかけられてました←マジメにやばかったですからね…あの様子で誰もがワールドチャンピオンになるとは思ってなかったフシがありますからね~)。

今日の敗戦後、選手のコメントはほぼ載らず…でした。ほぼタイガースサイドのコメントがメイン…。今回負け越したけどまだトップにいるということを自信に替えていこうという感じのコメントをしていましたから、まだまだ厳しい戦いになりそうです。

ホワイトソックスとしてもいつもよりも…悔しい気持ちはあったのではないかと思います。でもここで悔しい気持ちがあるのが大事なんじゃないかなぁというのは個人的には思います。こんな大事なシリーズに勝ち越したんだからまぁいいよねなんて…当事者が甘いことを思っていたら、多分ずるずる負けていきそうな気がしますしね(ホワイトソックス…意外とこれがありそうでコワイ)。

でもホントに元々抜きつ抜かれつ…という状態ではないのであれば、首位との順位をひっくり返すのは、勢いというのがないとなかなか難しいものなんだろうな~と改めて思いました。私的には、順位が下のチームであればあるほどやっぱり早く上位にあがるのであれば"勝ち越し"じゃなくて"スイープする勢い"が必要なんじゃないかなぁと思います。もちろん勝ち越せるに越したことはないですが…上位チームはそうじゃなくても普通に勝ってくるわけですからそれ以上に行かないとその上にはいけないと思いますし。そして、その勢いがあるのが他チームで言えばレッズということになるのかなと思います。こういう勢いがあるとコワイですね。


…と、思うこともあったのでいきなり余談からでしたが(すみません~~~)、今日の試合はこんな感じでした。

井口2試合連続無安打 打率は今季ワースト

ホントホワイトソックスは左腕にしてやられるケースが多いです。今日の先発ケニー・ロジャース投手もそのひとり。イヤ~~な予感はしたんですが、1回裏にイキナリトーミ選手のヒットの後、コネルコ選手がホームラン!と主力二人が打ってくれて2-0となったときはおっ!いけるかも…なんて思いました。

…しかしホワイトソックスの得点はこれ以上ありませんでした。

実は、この後続きがあって、この2-0になった後、ダイ選手もヒットで出塁し、さらにピアジンスキー選手もツーベースヒット!これがタイムリーとならず、ダイ選手がホームでアウト(汗)。オルドニェス選手→ポランコ選手→ロドリゲス選手(よかった!軽傷だったのかな~)とリレーしてアウトにされてしまいました。これで追加点ならず…この初回でほぼすべての攻撃が終わりました。ホワイトソックスは終わってみればこの試合6本のヒットで出塁していますが、そのうちの4本がこの初回…さらに2回に2本(汗)。これでこの日終わってしまっていたのでした。うわ~ん。

良いピッチャーほど立ち上がりが大事だとよく言われますが、まさに…という感じだったような気がします。あそこでもっとたたみ掛けられなかったのが後々のリズムを作らせてしまったのかもしれませんね。…逆に言うとさすがロジャース投手という感じなのかもしれません。


ホワイトソックスの先発はガーランド投手。
2-0とリードをもらった3回表、先頭バッターのシェルトン選手にファーボールを許すも、ツーアウトまで行ったのですが、ここでワイルドピッチ。これでランナーのシェルトン選手が2塁に行って気になったのか、ポランコ選手にドカーンと同点ホームラン(汗)。これで振り出しに戻りました。うーむ、抜け目なし、タイガース。

この後はガマン比べ…。
なんだかこんな展開が多いですね~、この連戦。

しかし…この試合で流れを掴んだのはタイガースでした。6回表、ワンアウトの後、ロドリゲス選手がヒットで出塁すると、オルドニェス選手のセンターフライで2塁へタッチアップ(おお!)。ここから連打…(汗)。ギーエン選手、インファンテ選手の連続ヒットの後テイムス選手のホームランでこの回一挙4点。2-6と試合をぐぐんと動かされてしまうことになってしまいました。トホホ~~~。

この後シェルトン選手にもヒットを打たれてひえぇ~~って感じだったのですがインジ選手を三振にしとめてチェンジ。ふー。なんだか爆発回のような感じでした。ガーランド投手この回以外は結構踏ん張っていたんですけどねー。

こうなるとホワイトソックスにも当然1点でもいいから入れて欲しいと思っていたのですがあっさりと三者凡退(汗)。これで決定づけられたような感じでした。ぐすん。

それでも7回もガーランド投手に締めさせたのは(しかも124球)、やっぱりブルペンをあまり酷使したくないという思いなのかもしれません。そしてこの7回3塁まで進まれながらも無失点で終わったのは彼にとってもよかったと思います。

8.9回と投げたのは昨日ポリート投手の替わりに上がってきたトレーシー投手でした。8回をポンポンと三者凡退に終えた後、9回はノーアウトでヒットとエラーで1.2塁のピンチになるも、好調のグランダーソン選手を三振、さらにポランコ選手のゴロを内野手が追い回す形のゲッツーで押さえました。デビューとしてはかなり良い感じだったのではないかなーと思います。これからも頑張ってほしいです。


なお、この試合途中でクリーディ選手が腰が痛いということで交代となったのですが、昨年後半はヘルニアと闘いながらプレーしていたこともあり(オフもしっかりケアしていたそうですが)今後が心配です。

Crede day-to-day with back spasms

とりあえず明日のインディアンズ戦はお休みのようです。一応土曜は出場してくれたら…という感じのようですが、様子見ということになりそうですね。

今日の試合シントロン選手が続いてショートに入っていたのですが、途中クリーディ選手がはずれてからは彼がサードに、そして今日から戻ってきているウリベ選手がショートに入る形になったようです。明日もそんな感じになるのかなー。


<おまけ1>
4人目の子供が生まれたウリベ選手は今日から復帰(ベンチスタートでしたが)。4th Sonとなっていることからすると4人みんな男の子なんでしょうか。Juan Jr.くんだそうです。ちなみに06.06.06生まれだったかどうかは書いてなかったです。ずれたのかな~。


<おまけ2>
新人アンダーソン選手、マイナー行きになるかも…の最終テストだということで前回のインディアンズ戦のプレーで一応合格していたのですが、またそれが取り消しになりそうな雲行きになってきました。

Blocked at home

オフィシャルサイトでも取り上げだしたと言うことはかなり煮詰まってきたのかなという感じがします。個人的にも、フレディの先発のゲーム(おととい)にかなり三振(しかも見逃し)が多くて球が見えてないのかな~と気になっていたのですが、やはり動いてきましたホワイトソックス。

ちなみにもっと早くに動かしても良かったのではないかと言うこともこの話になると出てくるのですが、マイナーにいる彼に変わる外野手のプロスペクトが両方とも(オーウェンス選手&スウィーニー選手)左バッターということが彼をここまで使ってくれていたという形にもなっているようです。つまり右バッターである彼が左に強くありさえしてくれれば…という思いから、若干多めに見て貰える環境だったのですが、チームの思いに対してうまく力を発揮できず…またここに来て岐路に立たされている感じですね。

ウィリアムスGMとギーエン監督のミーティングは明日(現地金曜)に予定されているようです。明日からのインディアンズとの連戦でまた左ピッチャーと戦うコトになるが故(1戦目がリー投手、2戦目がサバシア投手)、ここが最終決断になるかという感じのようですね。ううーむ。


ん?…ということは、またバーリー投手…サバシア投手とマッチアップですか?←今年4回目。きゃ~~~。今度こそ勝てますように(祈り)。
コメント
この記事へのコメント
ともともさん!
こっちのソックスは今日になって0.5差、お互い頑張りましょう!
首位を奪われるのも悔しいけどさらっと落としてしまう我がチームにもファンとしてはふがいなくて!

うーむ、今日のはやっぱりガーランド選手がプレッシャーにたえられなかったってのが大きいのかな。
ここのところ良い結果出せなかったイメージ引きずっていそうで。
しかし124球!?それは凄い!!
フランコーナなんて球数少なくても完投させないですから。(この辺はむかついてます(`□´))

そうそう、最後の1ゲーム差はきついんだよね~~。
デトロイトの強さってなんなんでしょう?
インデアンズのように打線が壊れちゃったように打ちまくるってのでもないし、ブルペンが絶対でもないのに。
バランスがいいのかな~

私もレッズは凄いなーと思っていて!
アローヨ大活躍してるようですが(^_^;)
とにかくあそこは打線が優秀!
クラッチでまくりでいつもうらやましーです。
2006/06/09(金) 18:35 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
きゃ~~
>aoiさん
おおお!一足先に首位奪還おめでとうございます。
白靴下もこれで0.5ゲーム差になりましたよー。ヤンキース明日はムッシーナ投手だけにアスレチックスも厳しそう~だけど頑張ってくれるかなー。

ホワイトソックスも奪還されるときは本当に流れるがごとくだったんだよね~ああああみたいな感じで(笑)。でもホントに何度も書いているように絶不調だった時期、東地区にタイガースがぼろぼろにやられてくれたので今ホワイトソックスがこんなに僅差にいれてるって感じだと思います。感謝感謝!

うわ~よく見てくれてありがとう!そうなのよ、それまでそんなに悪くなかったもんね。今日のバスケス投手の方がヒヤヒヤで!(汗)でも彼は1失点だったからそれまたすごいんだけど(笑)。フランコーナ監督ってそんな感じなんだ~。球数結構シビアなのね。状態によってはいけるときいかせてあげてもいいのにねー。正直完投ってそうそうできることもないものだと思うし。私も同じ状況だったらきっともの申してると思う~~。先発ファンだから(笑)。

でしょ~、ほんと1ゲームの差って1ゲームじゃないみたいだよね。5ゲーム差の1ゲームと1ゲーム差の1ゲームってなんか違う感じがするもんなー。やっぱりデトロイトはこのところブルペンは崩れたりすることがあるけど先発がずっとよかったのが大きいと思う。先発がGo DEEPにいけちゃうからブルペンが今まであまり使わずにすんだところがありそうだもんねー。出塁率のデータなんか見たらデトロイトそこまでいいわけでもなさそうだし、やっぱりピッチャーかなー。

インディアンズは打撃コワいよねー。下位打線が下位打線じゃないもん(笑)。明日からもコワイよ~~。でもそのあとテキサスなんだよねー。これまた猛打ありそうでコワ~~。レッドソックスでクシュンとさせておいてくださいませm(_ _)m。

レッズすごいよ!ほんとに。
アローヨ投手の活躍すごいね。防御率とか2位だし!打てるほうがいいのかな?なんかビックリしてますー。クラッチが出るチームってうらやましいよねー。ホワイトソックスも結構あああ~~なところがあるのでしみじみ思っちゃいます(笑)。レッドソックスは打ってる感じするんだけどなぁ~。


>Masaさん
きゃ~~~~!出張お疲れ様です。
わかりますよー。私はこの話をmajor.jpで出てくるまでしらなかったのですがショックでした。でもぜひともここからまた新たなスタートをきってくれることを期待したいですね。

ところでNow in ボストンですか?うらやましいー。
私はボストンに一度しか行ったことないです(しかも1998年)。球場はないんですよね~ちゃんと行っておくんだった…トホホー。

この試合での雰囲気を教えてくださってありがとうございます。そうだったんですか!タイガースをやっつけて欲しい気持ち、首位奪還を願う気持ちがそうさせたのかなという感じがしますね。暖かい気持ちになりました。昨年以上の応援パワーを受けて、ソックス軍団も一層頑張ってほしいですね☆期待したいです。

同じ靴下でも赤色ですから!熱そうですよ~また違っておもしろそうですよね。あのバッティングは魅せられます。今年も紅白靴下合戦は私も楽しみのひとつなのですが(笑)←ミーハー、今月末に出張で一足先に偵察をされるとのこと!おおお!うらやましすぎますー。しっかりバッチリ偵察よろしくです~~。あ、もちろん楽しむが先でいいので(爆)。

そうなんですよねー。タイガースってつよ~~って感じがしないところが不気味なんです。なんだか負けそうな気がしないのにあれ?みたいな。おっしゃるとおりそこが相手の思うつぼ的な手強いってことなのかもしれませんよね。今度はスイープしたいです!
2006/06/10(土) 21:55 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。