スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:負けゲームをひっくり返した貴重な勝ち
2006年06月07日 (水) 15:58 | 編集
いや~~~…どうなるかと思いましたよ。今日の試合。
…といってもレッドソックス対ヤンキースのほうではなく、タイガース対ホワイトソックスの試合です(笑)。

井口1安打、Wソックスは伏兵の一発で逆転勝ち

今日フレディの先発だったのですがハッキリ言って最悪でした。勝ったからよかったようなものの…というか、それ以前に全部ソロホームランだったから被害少なくて良かったものの…という感じが(3本のソロホームランで6回3失点)しまくりです。
今日の試合への貢献は、逆転ホームランを放ったシントロン選手(バントは失敗しましたが取り返しましたね♪)はもちろんですが、後は7-8回と2イニングを交代なく締めてくれたマッカーシー投手、そして後はタイガースの野手陣がクラッチしてこなかったことかもしれません。正直ソロだから3点ですが、あの調子だと8失点くらいしてもおかしくなかったと思います。あきらかに運が良かったという感じがします←ダメだしまくり。ちゃんとキッチリ彼らに夕ご飯でもごちそうしてあげてほしいくらいです(笑)>聞いてる?フレディ。

だって、初回から2つのファーボールを出して満塁のピンチを招くわ(あれはオルドニェス選手の長打がスタンドインしたためエンタイトルツーベースになったのが大きかったんですが)、2回で50球を越えるわ…、ハッキリ言って5回もつのかなという状態でしたからねー(結果6回まで投げきりましたが…)。

……。
あの~~、フレディ?
今お疲れモードのブルペンをなるべく使いたくないの。
わかってるよね?チームの状態…。
Go DEEPどころじゃなさそうなんですけど~~。

と最初はまだ祈る思いでおとなしく見ていた私も(笑)、
あまりにもふがいないテンポわるわるのピッチングに…、

フレディにとっての4敗目(3連敗)は今後取り返しつくけど、
この試合での負けはチームにとってめちゃ大きいんですけどっ!
頑張ってよ~~~~~~もうっ!!!

と、すっかりカ~~~ツ(喝!)モード(笑)←勝手なファン。


…でも、それくらい大きいゲームだと思ってたんですよ。
しかもシリーズ初戦だし。これを落とすと拾うでは意味が全然変わってくるような気がしていました。なんとしてもアグレッシブに勝ちに行って欲しかったんですが…逆に助けられた感じでしたからね…まったく(ブツブツ)。

ただ、あれだとこの後インディアンズ戦、レンジャース戦と強打を誇るチームが続いてくるのに頭が痛くなりそうです。なにせアウトを取るにもフライボールがボンボン上がるという感じで、かなりコワかったですからね。強打のチームだとホームランが増えそうで(これ以上増えたら最悪…)不安は続く…という感じが(汗)。

特に今日はカーブが高めになってしまったのを上手く打たれていました。キチンとしたコースに落ちていたら、初回のオルドニェス選手の長打も2回に先頭バッターテイムス選手が打ったソロHRもフライで終わっていたものだったかもしれません。どちらも相当体勢を崩しながら…なのにぐんぐんと伸びていきましたからねー。確かにインジ選手とシェルトン選手に打たれたのは会心って感じでしたが、フライだろうと思うものが伸びていくのは…かなり心臓に悪いです(苦笑)。

ホント今日ゴロ自体がものすごく少なかったですから、あれは野手もリズム悪くなっていたと思います。それとつながるところでは、フレディが調子いいときゴロを打たせるパターンでは、よくクリーディ選手がナイス守備を見せてくれるのですが、三塁へ球が飛ぶことがなくて(汗)これも残念でした←どこまでもミーハー。

次回はこういう不安なピッチングをなんとか払拭して欲しいなぁとは思います。まだこれで負けないということは持ち運はあるのですから…、今度は貢献する内容で頑張れ!フレディ。


今日の試合、フレディも悪かったのですが、相手の先発ロバートソン投手もフレディ以上にボールとストライクがハッキリする感じでした。初回フレディと同じように先頭バッターにファーボールを出し、3塁までランナーに進まれ、2回も同じように先頭バッターのダイ選手にソロホームラン(笑)。なんでここまで一緒なの?という展開(同じような不調なニオイを持っている感じが…)。

ただホワイトソックスの方がランナーを出してもその後のクラッチが続かず…というのが一層強かったです。ランナーが出て3.4番に回ってくるのに、ここぞでクラッチが出ないという感じで。進めるところでランナーを進められない…打つべきところで犠牲フライも出ない…そんな状況が続いて(しかもフレディは危ないピッチングだし)どうやっても勝ちそうな雰囲気がまったくありませんでした。

少なくとも7回にワンアウト満塁で(しかもポランコ選手が滅多にないエラーでゲッツーどころかアウトをとれなかったという運を拾った場面で)クリーンナップが全く得点できなかったときには絶望的な気分になりました…が、この後にドラマがあったとは!です。

これもマッカーシー投手が交代後7回は少し立ち上がりに苦しんでいたように見えましたが、8回はテンポアップでカンタンにタイガースの攻撃を終わらせるナイスピッチングしてくれたことが大きかったと思います。これが雰囲気を変えてくれたような。しかも彼が2回を投げきってくれたお陰で他のブルペンメンバーを出さずにすみましたから、これも貢献度大!だったと思います。

8回はダイ選手がファーボールで出塁後、ピアジンスキー選手のファーストゴロでワンアウト2塁。さらにクリーディ選手もファーボールを選んでワンアウト1.2塁としたところでシントロン選手。

粘りに粘って会心のあたりはライトスタンドへ!
今季第1号♪
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー
4-3と逆転!こんなことって…♪♪

この試合全てホームランで点が入ったと言うことになったんですが、ソロじゃなかったのがこの1本。あとはみんなソロホームランでした。なんとまぁ…。

そしてこの1点を9回は守護神ジェンクス投手が3人でピシャリと締めてゲームセット。いや~~~ワンランゲーム、しかも勝てる感じがしなかったゲームをモノに出来て本当に大きかったです。

実はシントロン選手、ウリベ選手の替わりに試合に出ていました。ウリベ選手は4人目のお子さんが生まれるということで出産に立ち会うためにお休みだったようです。こういうときに変わってバッチリ仕事を出来るというのはシントロン選手にとっても、休んだウリベ選手にとってもすごくベストの形になったなぁと思いました。


明日はPC観戦になりますが、明日の試合も楽しみです。
3連勝してくれますように(祈)。


<おまけ>
インターリーグに備えて、ピッチャーのバッティングプラクティスが始まったようです。まずはバーリー投手、ガーランド投手、コントレラス投手が練習をしたようですね。

"Garland is a better hitter," said Buehrle, who is projected to start July 2 against the Cubs at Wrigley Field. "I just get lucky and put it in play.If I don't strike out, I'm usually pretty happy."

バーリー投手は楽しみだけど苦手…のようです。バントの機会が多くなることはもちろん理解の上で、三振じゃなければいいな~というのがあるみたいです(なんだかかわいい)。ちなみに昨年ヒットを打ったピッチャーは、ガーランド投手、ポリート投手、そして移籍したエル・デュケ(ヘルナンデス投手)の3人だったとのことでした。

フレディも打つのは好きなんですが(バッティングやたらと張り切る人)…今のピッチングを見ているとピッチングに集中してねーとちょこっと思ったりして(笑)。フレディはマリナーズ時代に現タイガースの親友ギーエン選手にもらったものを今まではずっと使っていたのですが、今年はどうするのかな~。


<おまけ2>
まだ続報が入っていないのですが、先ほども書いたように奥様の出産に立ち会うためにウリベ選手はお休みをしています。状況によっていつまでお休みになるのかはまた決まってくるのでしょうけど、これに対してギーエン監督は、次のようなコメントを…。

"I don't know what kind of kid you're going to be when you're born [on] 6/6/06," said Guillen with a smile. "If he's like his dad, he's going to be a problem. "

06年06月06日(現地)生まれの子供がどのように育つのか…ってギーエン監督、映画の見過ぎじゃ…(爆)。しかも父親(ウリベ選手)に似てたら問題だねーって思わず笑っちゃいました。そんなことないよね、ウリベ選手?(笑)


<おまけ3>
チケットの売り上げから明日(現地水曜)に100万人来場になる予定のセルラーフィールド。30試合での突破はフランチャイズ史上初のことだそうです。それだけファンも期待して足を運んでくれているのだからぜひぜひ明日も明後日も勝ってくださいね~~~。特に明日は記念すべき勝ちを!
コメント
この記事へのコメント
オーメンですね?
すっかりゴブサタしちゃいました。
その間、SOXも悶々とした試合が多かったですね~・・・。
昨日も確かにイラッとくるシーンが多かったですね。
ホント大事な初戦だっただけに、シントロン君には足を向けて眠れません。
(でも どっちにいるのだ???)
いやぁ、勝ててよかったです♪
ブランドン君&ジェンクスも良かったですね。
フレディには やっぱりともともさんの喝が必要だわっ!!
あぁ、何とかスィープでゲーム差をグッと縮めたいものです・・・。

そうそう、ピッチャー陣のバッティング練習見ましたよっ。
バーリーってば、そんな弱気なことを言っている割には
HR打ったときの為?に、ベースランニングの練習までしてましたよ(笑)
で、ジョン様とお互いに ホメ殺し合ってました(爆)
彼らが打席に立つのも、インターリーグならではの楽しみですよね。
交替ポイントを考えるオジーの采配も見物だわっ。
そんなオジーの 6・6・6発言には笑わせてもらいました!
2006/06/07(水) 23:09 | URL | Para-suke #-[編集]
そうでぇ~す。
Para-sukeさん
こんばんはー。いえいえとんでもない!遊びに来てくださってうれしいです。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p キャー!!今日もシントロン選手がっ!

私も足向けて眠れません。私の場合は単純にアメリカの方向でいいですが、Para-sukeさんの場合近いが故どっちなんだ?って感じですよね、ホント。

ギーエン監督昨日からウリベ選手のことをコメントに入れまくりです(笑)。それにしても生まれたのかな?今の時点ではまだ連絡入ってないらしいんですけどね(汗)。

昨日のフレディはダメダメダメダメモード炸裂です!(怒)。
ホントタイガースがクラッチでまくりだったら8失点くらいしていると思いますよ、あの流れ。運がよかったとしかいいようがないです。このままこのピッチングが続くとダメだと思いますが、ここからキッチリとどんどん良い形にしていってほしいです。

実は6回を投げたとき、プレートの踏む位置を少し三塁側にしていました。あの段階でようやくからだがキレてきた感じなのではないかと予測(遅いってば~~~)。しかも7回から交代しちゃったのでホント遅すぎでした(汗)。今度はファーストイニングから飛ばしてほしいです。なんといっても猛打のインディアンズですからねー。手紙送ります(もー!)。

スイープ祈ってます!何と言っても明日はジョン様ですよー。
Para-sukeさんの愛が必要ですわ!応援気合いよろしくですー。

バッティング練習の様子テレビでやってたんですか?いいな~~。ふふふ、褒め殺しというのがいいですね(笑)。バーリー投手実は早出特打ちしてたらどうします?(笑)。結構勝ち気なだけにハッスルしているのかもしれないですね。そうそう、オジーがどこで替えるのか楽しみです。またこれで発言が増えそう…(略)。
2006/06/08(木) 17:28 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。