スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1回 オールスターゲーム中間発表
2006年06月01日 (木) 16:44 | 編集
オールスターの1回目の中間発表がありましたね~。
昨日がナリーグで今日はアリーグ。もうすでに投票されましたか?

右のNEWSのところにも書いていますが、投票の締め切りは現地東海岸時間6/29 11:59pmです。現在も受付中。25回投票可能です。こちらからどうぞ。

結果は次の通りです。

<ナ・リーグ1回目途中結果>


First Base
1. Albert Pujols, Cardinals 726,854
2. Carlos Delgado, Mets 220,484
3. Lance Berkman, Astros 174,278
4. Derrek Lee, Cubs 131,359
5. Nomar Garciaparra, Dodgers 129,034

Second Base
1. Craig Biggio, Astros 303,616
2. Chase Utley, Phillies 286,247
3. Marcus Giles, Braves 153,988
4. Todd Walker, Cubs 150,322
5. Jeff Kent, Dodgers 140,691

Third Base
1. Scott Rolen, Cardinals 340,733
2. David Wright, Mets 292,335
3. Morgan Ensberg, Astros 198,930
4. Chipper Jones, Braves 184,331
5. Aramis Ramirez, Cubs 142,404

Shortstop
1. David Eckstein, Cardinals 284,547
2. Edgar Renteria, Braves 236,673
3. Jose Reyes, Mets 221,335
4. Jimmy Rollins, Phillies 206,780
5. Omar Vizquel, Giants 146,904

Catcher
1. Paul Lo Duca, Mets 273,059
2. Mike Piazza, Padres 264,787
3. Yadier Molina, Cardinals 256,270
4. Brad Ausmus, Astros 186,933
5. Michael Barrett, Cubs 182,309

Outfield
1. Andruw Jones, Braves 420,462
2. Carlos Beltran, Mets 341,769
3. Jim Edmonds, Cardinals 334,027
4. Ken Griffey, Jr., Reds 326,592
5. Alfonso Soriano, Nationals 273,373
6. Bobby Abreu, Phillies 244,212
7. Carlos Lee, Brewers 224,829
8. Barry Bonds, Giants 210,146
9. Adam Dunn, Reds 180,379
10. Aaron Rowand, Phillies 162,741
11. Xavier Nady, Mets 142,278
12. Juan Encarnacion, Cardinals 137,439
13. Jeff Francoeur, Braves 136,478
14. So Taguchi, Cardinals 135,178
15. Juan Pierre, Cubs 134,527


<ア・リーグ1回目途中結果>


First Base
1. David Ortiz, Red Sox 451,431
2. Jason Giambi, Yankees 321,653
3. Paul Konerko, White Sox 206,472
4. Travis Hafner, Indians 154,878
5. Chris Shelton, Tigers 153,197

Second Base
1. Robinson Cano, Yankees 289,394
2. Mark Loretta, Red Sox 257,125
3. Tadahito Iguchi, White Sox 246,838
4. Brian Roberts, Orioles 130,702
5. Placido Polanco, Tigers 129,596

Third Base
1. Alex Rodriguez, Yankees 524,153
2. Mike Lowell, Red Sox 224,611
3. Joe Crede, White Sox 171,954
4. Eric Chavez, Athletics 167,020
5. Troy Glaus, Blue Jays 145,243

Shortstop
1. Derek Jeter, Yankees 537,218
2. Miguel Tejada, Orioles 370,078
3. Michael Young, Rangers 142,254
4. Alex Gonzalez, Red Sox 130,616
5. Juan Uribe, White Sox 121,304

Catcher
1. Jason Varitek, Red Sox 335,417
2. Ivan Rodriguez, Tigers 277,034
3. Jorge Posada, Yankees 241,736
4. Victor Martinez, Indians 196,987
5. A.J. Pierzynski, White Sox 180,562

Outfield
1. Manny Ramirez, Red Sox 516,658
2. Vladimir Guerrero, Angels 514,013
3. Johnny Damon, Yankees 393,643
4. Ichiro Suzuki, Mariners 279,843
5. Gary Sheffield, Yankees 275,688
6. Vernon Wells, Blue Jays 242,211
7. Hideki Matsui, Yankees 231,777
8. Scott Podsednik, White Sox 195,402
9. Coco Crisp, Red Sox 189,680
10. Jermaine Dye, White Sox 183,160
11. Trot Nixon, Red Sox 177,745
12. Torii Hunter, Twins 169,937
13. Grady Sizemore, Indians 137,716
14. Jonny Gomes, Devil Rays 132,264
15. Kevin Mench, Rangers 131,779

日本人選手は現時点ではオールスターにレギュラーで出れる位置にいる選手はいないようですねー。ふーむ。ナリーグの外野手で田口選手が13万票以上を獲得して14位にランクインしているのがちょっとうれしかったですが…。

井口3位、イチロー4位、城島は圏外 球宴投票

実はこれホワイトソックスも同じく…。
コネルコ選手3位、ピアジンスキー選手3位、クリーディ選手3位、井口選手3位…ってチームとしての人気度が反映されているような(涙)。結構ばらけている感じのナリーグに比べると、アリーグは本当にレッドソックスとヤンキースの選手だらけですね。仕方ないですが、やっぱり熱烈ファンがいるところが票を集めるって感じになるのかなぁ。ホワイトソックスで一番可能性があるのは得票数が比較的接戦の井口選手なるのかなぁ。…といってもまだまだわからないですが。

すでに出場が決まっているギーエン監督は(笑)

"I'm going to manage the Red Sox and the Yankees," said Guillen with a laugh.

…とのこと(笑)。ほんとですねぇー。しっかり視察してきてください(ウソ)。

ちなみに今後の予定は

2回目の中間発表:ナリーグ6/5 アリーグ6/6
3回目の中間発表:ナリーグ6/12 アリーグ6/13
4回目の中間発表:ナリーグ6/19 アリーグ6/20
5回目の中間発表:ナリーグ6/26 アリーグ6/27

両リーグ先発メンバー・リザーブメンバーの発表 7/2

だそうです。最終結果がどんな形になるのか…楽しみですねー。
コメント
この記事へのコメント
ALは3チーム?
こんにちは。いつも詳細な記事、感謝です。

で、オールスター。BOSとNYY、少し空いてCWSという構成。いやはやチーム力というか、なんというか。
松井もそうだけど、ココなんてほとんど試合に出てないのに、あんなに票が入ってたのには驚きです。
日本分はまだ加算されてないらしいから、井口はカノーを逆転できるかも?
今年の国別HR対抗は、日本はまた欠席…にはならないように願いたいところです。
2006/06/02(金) 16:56 | URL | やんけ #FuhfoCLo[編集]
とんでもないです~~
やんけさん

こんばんはー。とんでもないです。ついついミーハーなモノであちこち移動しまくりです(笑)。

ホントですよね。ヤンキースとレッドソックスというチームがいかに人気があるのかというのがよくわかる構図だなぁと思いました。インターネット状況だって、チームで配る投票用紙だって同じ条件(まぁはいる人数が違いますが)なのにそれだけ熱く自軍を応援するファンがいるということになるのかなーと思いました。

そうそう、ココ・クリスプ選手(いつもこの選手の名前を書くとおいしそうな気が(笑))の名前があったのはビックリしちゃいました。松井選手も今の状態だと無理ですが7位ですからねー。このあたりも本来だったら出て欲しいんだけどという熱いファンがいる証拠だなと思いました。すばらしいことですよー。

ホワイトソックスは昨年勝っているからこういう形になっているんでしょうね。人気面はこれから…になるのかなーと思います。井口選手が一番可能性があるということ…良い形に出れるようにぜひこの6月爆発してくれるといいんですけどね~。

>>今年の国別HR対抗は、日本はまた欠席…にはならないように願いたいところです。
ホントそうでした!去年は韓国の選手が出てましたものねー。選ばれた選手がいてちゃんと出れる状態ならいいんですが…うーん、松井選手がいないとなると…HR競争に出る選手ってどうなるのかなぁ?気になりますね。
2006/06/02(金) 19:47 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
MLB.com より。ネタ的に鮮度は落ちてしまったが、わがキャプテンがオールスターの一回目の開票速報で予想通りトップ。
2006/06/03(土) 17:50 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。