スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレディのニュースから
2006年05月01日 (月) 20:28 | 編集
ちょっと、ちょっと…というこのニュース。

Wソックスのベネズエラ右腕がWBCで薬物違反?

ホントにしても違ったとしても気になるこのニュース、major.jpの元になっているMLB.comに出た記事はこちらです。

MLB.comにでているだけにうわーという感じがするのですが、ホワイトソックス関連のオフィシャルと地元紙としては何も出してきてない状態です。ちなみに、日本語サイトの書き方のように、明らかになった…というと絶対みたいな感じですが、MLBの記事では確定したというよりもこの新聞がこういう報道をした…という形で書かれています(ニュースよりもレポートとして)。

major.jpの記事でもスコット・ライファート球団副社長は「我々の所属選手に関して、一切情報提供を受けていない」と述べている…とありますが、MLB.comの記事ではこれにくわえて、Reifert added Major League Baseball has not been contacted regarding the issue.:MLBはこの件について連絡してきてないということが付け加えられていました(リデル紙では4月頭にわかってベネズエラ野球連盟に伝わったということが書いてあるのですが…でもなんでMLBが知らない状態で、ベネズエラの方に知らされているのかは不思議なところではあります。しかもMLB隠ぺいしていることになるし)。

うーん…とはいえ、MLBもうまくごまかしているだけかもしれないので、もう少し自分で調べるしかないなぁ…と思ってもっと詳しく調べてみることにしました。本当ならイヤですが、どっちにしても応援してきた分、真実を知ることが大事だと思ったので。
…というのも、実はこの記事に出てくるリデルというベネズエラの新聞社、私は今日まで知りませんでした。私がいつも調べているスペイン語関連のニュースはESPN deportesと、あとベネズエラの地元紙ではDeportes Meridiano紙とEl Universal紙、terraなどからのものですが(だいたいこれが大手だと思うのですが)、それらには出てきてない話だったので(今一度調べてみたのですが、現在上記のサイトでフレディがらみででているのは103勝の話だけでした)、この話寝耳に水状態だったんです。…とはいえ、こればっかりは単にまだ出てないだけかもしれないですけどね。


で、この話の元になっているリデル紙を探したのですが、…メンテナンスになったまま?…でした。なので確認ができてない状態です(泣)。


さらに、話を参考にして、ベネズエラ野球連盟(la federacion venezolana de beisbolとかLiga de Beisbol Profesional de Venezuela)でも検索して調べてみたのですがニュースすら出てこず、さらにこの連盟長のEdwin Zerpa氏の近い筋の話だということなので、彼の名前でも調べてみたのですがそういう話は出てこず…という感じでした。まだ出てないだけなのかなぁ。それとも…。


ちなみに、MLBの規定とWBCの規定がリンクされないのは以前の記事で紹介されていたことがありますが、ただマリファナだと単なる使用禁止薬物と違って、これ本当だったら、むしろフレディはMLBでプレーできる出来ない以前に逮捕されたほうがいいのでは…とは思います(このあたりは私としてはホントなら反省する意味もあるしキッチリ裁きをうけてほしいです)。

WBCの薬物規程を発表、国際ルールを適用へ
↑WBCの規定についてはこちらで確認できます。

…というわけで状況がわからず、調べた割に余計スッキリしないのですが、もうひとつあえて気になることがあるとすると、WBCで規定に違反した選手の尿検査…どれくらい時間がかかってでるのかなぁというのは気になったことです。

韓国投手、薬物陽性で失格=WBC
↑3/18にこういう話が出ていたりしていました。ただ、それ以上にこれがホントで4月頭にわかっていたのならMLB本部が隠ぺいしていたような感じになりますよね←フレディの問題はもちろんですが、こうなるとMLBの体質もまた問題…のような。



いずれにしても、この話が仮に本当だとすると;

まだ103勝おめでとうの手紙は書いてないので、これが本当ならばなんでそんなことをしたのかという手紙に切り替えます。私自身はもちろん、家族もファンもベネズエラの人もがっかりのはず…、絶対に。少なくとも自分の気持ちはストレートに書いて出すつもりです。

その上で、もちろん裁きはキッチリ受けるべきだと思います(それにしても力が出る薬ならともかくマリファナってなんでつかったんかなぁというのはありますが(メンタル?)…、WBC前にはもうキャンプも始まっていたわけですしホントに意味あるとは思えないんですけどね)。今まで多くの人が応援してくれていたのですから。でも自分でちゃんと決着つけないといけないと思うので、このことで仮にブーイングをそれで受けるとしてもそれは受けなければならないことだと思いますしそういいたいです。それについてしょげたり、ブツブツ言ったりしたら(よく薬物違反のあとこういうのありますが)それは違うだろうと思いますから。黙って制裁を受けるべきだと思います。そしてもうきっぱりやめてほしいかな。


でも怪しい話なのだとしたら;

103勝おめでとうの手紙を書きます。
あと、フレディがかわいそうなのでMLB.comやmajor.jpでちゃんと書いてあげてほしいです。言われっぱなしだと気の毒な気が…。なんか本当にガセだったら、また人間不信になりそう(汗)。


いずれにしてもウソであってほしいと願っているのが本音でしょうか。
コメント
この記事へのコメント
うそであってほしいです
ともともさん、大丈夫?
そうですか・・・・
じゃあ、まだはっきりした事実ではないということなのですね。
ちょっとホッとしました。
ともともさんも、気落ちされてることでしょうが、元気を出して!とはとても言い難い状況ですが、早くはっきりスッキリするよう、祈ってます・・・・。

2006/05/01(月) 21:19 | URL | けろっぴー #I4CH2Zl6[編集]
マリファナ???
国際大会の遠征先でマリファナですか??
修学旅行じゃあるまいし投球能力高めるもんでもなし摂取する意図がわかんないな~
すすめられた食べ物や飲み物に入ってたとかと違いますか?

>ベネズエラ野球連盟に近い筋の話として

記事として怪しいし…(-_-;

思ったのは、フレディは私たちが考えてる以上に妬まれているんだな~ということ。
これって103勝目達成を狙って出した記事ですよね?
ベネズエラでは英雄な反面、同じくらい嫉妬や反感も持たれているんじゃないかな?
今後も足を引っ張ろうとする動きはあると思う。。
それこそ知らない人と飲みに行ったりしないほうがいいかも…(何入れられるやら)

もしこれうやむやになったとしてもともともさんは応援してあげた方がいい気がします。
かなりはめられてるムード感じますし、本人はそれこそ寝耳に水ではないかと。
2006/05/02(火) 07:27 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
うーむ…
うーわマジで?!Σ( ̄□ ̄;
 
とビックリドッキリして叫んでしまいましたよ(^-^; 
でも、今のベネズエラは国内が荒れてるみたいですし…個人的には、そういう状況だから金儲けのために誰かがガセネタを売り付けたのでは?なんて思ったりしましたけど…(;___)
何にせよ、はっきりしたことがわかるとよいですね。 
もひとつ驚いたのはネタが軽くかぶったこと(笑)
自分のブログに薬物ネタ書いた後に来てみたらこれ、っていう(^-^;
 
それだけ薬物使用が明るみに出始めたっていうことなんでしょうかね?悲しいことです(ToT)
2006/05/02(火) 11:28 | URL | MCT #-[編集]
ホントにホントにありがとうございます。
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

>けろっぴーさん
ありがとうございます。かなり昨日はネットを見るのが怖かったです。が、あの内容を深める記事は出ず、ホワイトソックスサイドで収拾をつける形になってきているのでホッとしました。MLB.comの単なる一記者のレポートといってもMLB.comというのが大きなものだけになんだか怖かったです。

こういうときって本当にどう書いていいのか…というのがあったと思います。そんななかコメントをしてくださったこと本当に感謝しています。どうもありがとう!これからもよろしくお願いしますね。m(_ _)m


>aoiさん
aoiさ~~~~ん、昨日これでメールしようかと思ったよー←弱い。
そうなんです、ドーピングならまだわかるんですが、マリファナって…。しかも私がこのイベントに行って実際に会っていたときだったから余計に凹んでしまって(苦笑)。

誰かわからないsomeone記事というのはホント私もどうなんかなぁ~と思っていましたが、ギーエン監督もここはかなり指摘していたようです。このまま単なる嫌がらせ記事ならいいけど(よくないなりにも)。

ちょうどタイミングからするとホントにそんな感じがするね。WADA(国際アンチ・ドーピング組織)でも発表になってないし…一日たって少し落ち着いてきたよ。多分もし足を引っ張ろうというのであれば、フレディが記録を破ったことが腹立たしかったのかな。サンタナ投手ならともかく…みたいな感じで(汗)。

aoiさんさすがに冷静。旦那も同じこと言ってた。ベネといえばウルビーナ投手みたいにお友達が悪いと…ということもあり得る(フレディも昔仲良かったし)わけで、こういう意味でもやっぱり友達選ばないと最悪ってあり得るよね。今後も気をつけた方がいいだろうな。フレディ…抜けてそうだから不安(おーい)。

私は応援を続けるつもり。なんだかホントはめられた感じがしてるんだけど、まだホントのことがわからないにしても、どちらにしても手紙を書くことは今年相当回数を増やそうかなー(メンタル弱ってそうだし)と思ってるところだよ(笑)。つぶれないでほしいなあ。

aoiさんいつもありがとう。これからもよろしくね。


>MCTさん
こんにちはー。ホントありがとうございます。うわ~タイミングよかったんですね。きゃ~~~~~。ベネズエラの他の新聞(大手)には今でもこの話全く出てなくて…MCTさんのおっしゃることも当たってる可能性ありますよね。はめられたのかなぁ…。どっちにしてもこれで結果を出すしかないことは確かなので頑張って欲しいんですが…。

一応国際規定を出しているWADAが隠す必要はないと思うので、4月4日にWBC関連のレポートを終えている今…出てくるのも…??なんですが…なんとかガセであってほしいです。

書きにくいコメントだったと思うのにありがとう!本当にすくわれます。これからもよろしくお願いします。m(_ _)m
2006/05/02(火) 16:39 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。