スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイトソックス:あやういながらフレディ通算100勝!
2006年04月11日 (火) 04:28 | 編集
フレディ、メジャー通算100勝おめでとう!

はっきり言って、今日の勝ちはみんなに助けてもらった勝ちでした(みんなありがとう!)。それでも…やっぱり勝てたのはうれしいです。そして、このシーズン初の白星はフレディが99年4月7日にメジャーデビューしてから通算100勝目という記念すべき勝利でした。

そしてこのホワイトソックス対タイガースの試合をスカパー!でライブ放送してくれたことも、本当に運がいいというかよかったです~。朝2時からのスカパー!観戦、めっちゃ気合いを入れて見ていました(今見終わって速攻書いてます)。…でも本当に今日はしんどい試合でした(汗)。先ほども書きましたが、本当にみんな助けてもらって勝たせてもらったというゲームだったのは間違いなく…だと思います。フレディ自身は前回よりは球速がある感じでしたが、ボールが多くまだ球が浮いている感じがしました。簡単にアウトが取れる回ととれない回があって、かなりカットされて粘られていたりしましたしね。
正直、2回ウラにギーエン選手へファーボールを出したあと、モンロー選手にホームランを打たれてあっさり先制されてしまったときにはやばいなぁと思っていたんですが←弱気、その後の3回表に速攻でトーミ選手のツーランホームランで同点に(ありがとう~)。そのあと次にどちらが得点できるかかな~と思っていたのですが、もちゃもちゃしながらフレディも踏ん張ってくれて、6回表、コネルコ選手がファーボールで出塁した後、この日ラッキーガイ(好守備連発!)のクリーディ選手が逆転ツーランホームラン!実はホワイトソックス今までホームランはすべてトーミ選手のみだったので、初めてトーミ選手以外の一発…だったりします(笑)。

ただ、この後がフレディ一番ダメダメでしたねー。逆転してもらった後の裏はビシっと押さえて欲しかったんですけど…。イバン・ロドリゲス選手のヒットがラッキーヒットだったとはいえ、その後の盗塁はさすがだったと思います。逆転されてここでタイガースの流れを押さえられたらもう完全に流れがたたれる可能性がある…というのがわかっているといわんばかりの盗塁って感じで。それが結局生きてシェルトン選手のツーベースが打点につながった感じがします。

フレディは6回投げて91球、ヒット5本で3失点、三振5、ファーボール2でした。ちなみにファーボールはどちらも元チームメートでベネズエラの親友、ギーエン選手なんですが、なんだかちょっと投げにくそうだったのが印象的(フレディこういうところがもろいんですよね)。また、フレディからすると球数91球というのは少ないですが、この日は勝っている状態(仮に追いつかれてもノーディシジョン)でイメージ良く降ろしたかったのかなという感じがします。ひっぱってもいい状態とはいえなかったでしょうし。私もこれはその方がいいかなーと思いました(マッカーシー投手はロイヤルズ戦で投げてなかったですし変わってもいいのでは?と6回終わった時点でちょこっと思ってました←邪念&弱気)。でもさすがにその通りになったときは、ビックリでしたが(笑)。

そしてこのマッカーシー投手が、見事流れを切ってピシっと押さえてくれたと思います。彼も今年はブルペンにいながらアピールイヤーですから、気合いが入っていると思いますが、今日のピッチングもよかったと思います。個人的には、安定していてフレディを見ているよりもずっと気楽に観戦できました(笑)。相手に簡単に打たせていたところなど特によかったのではないかなぁ~と思います。簡単にイニングをチェンジできている感じがしました。

そして、8回には待ちに待ったキャプテン、コネルコ選手のホームランも飛び出してHappy!! いや~、これで少し彼も気分が楽になったのではないかなぁ~と思います。このゲームとしても、一点差に追いつかれそうになったところでのこの一発は大きかったですよね(リリーフピッチャーの替わりっぱなでしたし)。これを機に発憤してくれるといいなー。

あと、なんといってもこの試合のキーは守備に逆転ホームランに…と活躍したクリーディ選手だったかな~と。昨年のラッキーガイぶりがこの試合でも健在でしたね。何度も3塁線のライナーをうまく処理していて、ハッスルプレーが光ってましたし。ホントいっぱい助けてもらって…ううう(涙)。

また、最後にジェンクス投手が出てこれる展開にあり、さらに彼が昨年のような豪腕ピッチを披露してくれたのもうれしかったですー。試合展開的にはホームランだけで得点する形だったので、欲を言えば、もっとつながるとよかったのでしょうけど、それ以上にこの試合の勝ちは大きかったです。フレディのゲームということをはずしても、チームとしては現在中地区首位のタイガースをどんな形ででも倒しておく必要はありますものね。ホントよかった!

最後に、ひとつだけ…、フレディともども気になったのはやっぱりポドセドニック選手でしょうか。打率も.038であると同時に出塁率自体も…なのですが(当たりのいいフライもあったんですけどね)、それがどうも守備にも影響出ているようで、今日もエラーはひとつだけですが、エラーにはならなかったものでも、確実に目測をあやまったものもあったりして、かなり重症なのではないかなぁ~と思いました(メンタル的にも…大丈夫かな~)。チームとしてもリードオフが沈黙しまくり…というのは厳しいと思うのですが、ここでギーエン監督が耐えて使い続けているという感じなのでしょうね。期待に早く応えて欲しいと思う反面、これが変なプレッシャーになっていないといいなぁーと思ったり。一度打順を下げてあげるのも一つなのかなぁーとも思ったりもしますが、これがまたプライドを傷つけることになると…やっかいですし、難しいところなんでしょうね。早くいい調子が戻ってくるといいなぁとは思います。

とにもかくにも、明日行われるだろうと思われる『アウェイでみんなでディナー』はフレディのおごりでもいいと思うんだけどな~(マジメ)←って私が決める権利はないですが(笑)。それくらいこの試合…、本当に野球がチームスポーツであることを証明してくれたというか、自分の調子をみんなにカバーしてもらったゲームだったと思います。今度はぜひともフレディの力を存分に発揮して、チームを助けることが出来るナイスピッチを魅せてほしいです。ギブアンドテイクで…。

これからもがんばれ!フレディ。次はベネズエラ人ピッチャーの勝利記録103勝を近いうちに超えられることを祈っています。

この記事は試合を見終わって速報的にアップしているので、またオフィシャルサイトなどに関連記事が出たら追記するかも…です。
コメント
この記事へのコメント
フレディ100勝おめでとうございます
 ガルシアが前回のボロボロの状況(ほんとに多くのソックスファンから心配されてました)から立ち直って、今年もしっかりやっていけるんだとわかり安心しました。

 スコッティが出塁できず、ホームラン頼みといえばそうなんですけど、でもやっぱり一発攻勢は気持ちがいいですね。クリーディすごーい!

>ベネズエラ人ピッチャーの勝利記録103勝

・・おお、もうすぐなんですね。今月中に達成できるといいですねー!
2006/04/11(火) 14:37 | URL | ろびん #M0XK8BU2[編集]
あやういだなんて
ともともさん、タイトル観て11-9みたいな試合だったのかと思ったよ~
3失点だったら十分じゃない?
フレディおめでとーー!!!!!!!!!ヽ(^▽^)ノ
100勝目を優勝の翌日に持ち越すなんて人のいいフレディらしーわ。

うふふ、うちもねーリードオフは怪我するわ打線繋がらないわ当たらないわで大変。
これが早くいい形になっていくといいんだけど。
でもホワイトソックス、新戦力が早速活躍できてるってのは嬉しいね。
コネルコHR打ったんだ!
強打者は開幕してから最初のHRが出るまではプレッシャーかかるだろうな~
しかも優勝翌年なんてよけいにさ。

ベネズエラ投手の記録は今のところ103勝?
わーもうすぐ超えちゃうよフレディ!
2006/04/11(火) 23:05 | URL | aoi #POQ5NLzM[編集]
何はともあれおめでとうございます!
スカパーはありませんがBSデジタル放送が見られるようになったおかげで今日の試合を録画ではありますが観ることができました。

何はともあれメジャー通算100勝おめでとうございます。彼のピッチングを何度も見ているともともさんからすれば今日のフレディは物足りないピッチングだったかもしれません。それでも前回よりは良かったのではないでしょうか。

本日攻守に援護射撃をしてくれたクリーディの事をラッキーボーイとするのは彼に失礼かも。彼は昨年の終盤優勝争いの中で進化を遂げ、一流というにはまだ何か足りませんが、素晴らしいサードになっていると思います。

私もポッドの不調がすごく気になっています。今日の試合を見る限り攻守に精彩がありません。これがケガによるものなのか一時的なものか、はたまた、彼が一年おきに上下するプレーヤーなのかもう少し様子を見るべきですが、外野の選手層が薄くなっているだけにすごく心配です。

最後に繰り返しになりますが、フレディさんおめでとう!一日も早くベネズエラの勝利記録を抜いてください!!そのためにももっと頑張れ!!!
2006/04/11(火) 23:45 | URL | kazz #-[編集]
ありがとうございます。m(_ _)m
>ろびんさん~
ありがとうございますー。ホントにメディアのニュースを見ても投げる前は『テスト』という感じで実際次の投球はどうか?ということをすごく気にしているのがよくわかりました。それだけに変な負け方はしてほしくないなぁー、できれば完璧に近いピッチングをバーリー投手の流れを次いでやってほしい!って思っていたんですよ。とりあえず、完璧でないにしても耐えることが出来たのは大きかったです~。ホッとしました。そしてあの場面でマッカーシー投手にかえてもらったことも感謝です(笑)。

アベックホームランも出ましたものねー。コネルコ選手はこれで少し気楽になってくれるかなと期待しています。そしてクリーディ選手のあのフォローのでかいスイングのホームランいいですよねぇ。

ベネズエラの記録は本人がかなり気にしてきているもののようです。100勝以上にきになっているようなのでぜひ早いうちに達成してほしいです(それが強いてはチームに貢献にもなるわけですものね)。ホワイトソックスもここから…続いて欲しいですねー。


>aoiさん
こんにちは~。ありがとう~~~。ホントホッとしました。いやぁ~ホントにクリーディ王子の好守備に何度も助けられていたのでやばかったんですよー。井口選手のナイス守備もあったし…。3失点だけど自分の疲れは5失点くらいあります(それだけカバーしてもらったという感じで)。

ホントはね、昨年100勝だと言われてたのにいけなかったんだよねぇ~さすがプレッシャーに弱い(汗)。その分今年はすべて早めに達成して欲しいなーと思っています。ベネズエラ人としての記録には本当にこだわりがあるらしいので、ぜひ頑張って欲しいんだけどね~。そのときはお祝いのものを送ろうかなーと思ってます←ミーハー。

コネルコ選手はこれで少し気楽になってくれるかなーとは思ってるんだけどね。いままでなかなか出てなかったのでナーバスになっているところもあったかもしれないし。ちょっといい感じになってきたので続いて欲しいなぁ~。赤靴下にあやかりたいです。

今日オープニング勝ったみたいでよかったね~。ベケット投手、やってくれてるようでうれしいなーと思っていました♪←ミーハー。そうそう、アローヨ投手も移籍後すごいね、ナリーグがあっていたのかも。汗をかいていたいタイプなのかもしれないね。


>kazzさん
こんにちはー。前回はみすぼらしいスタート(汗)だったのでぎゃ~~って感じだったのですが(すみません~~)今回はなんとか耐えてしのいでくれてほっとしています。ホントみんなに感謝感謝ですよ~この試合は(野手のみんなに感謝してねーって本気で思いました)。

いえいえ、勝てたことは本当になにより。チームにとって今の負けは大きすぎますし2番手として期待されているのですからその仕事が最低限出来たことはホッとしています。

ああ、そうですねー。ラッキーボーイという言葉自体は失礼になっちゃうのかもしれないですね。ごめんなさい。ただ補足をさせていただいておくと、私的には試合の流れを変えるラッキーさを彼自身が持っていたという意味あいで書いていたという感じで(昨年も彼が流れを変えることが多かったので、そういう意味で書いていたんですが)彼自体の守備や攻撃がラッキーで決まったという意味ではなかったのですが、ボキャブラリーが足らなかったこと、すみません~~。

試合を見ていて、本当に彼自身の守備がこの日ものすごくすばらしくて(いつも安心しているのですが)ことごとくタイガースの流れを断ち切ってくれていたから、攻撃の流れを作るのも彼だろうというのがあったんです。で、彼が攻撃で流れを作ったら試合そのものもこっちのもの!という流れを作れるだろうな~という意味あいでした。ですので、彼自身のプレー云々の質とか内容を意味していたわけではないことはご了承頂けるとうれしいです(^^)。でも私の文章でkazzさんにそう伝わったということは、kazzさんだけではなく他にもそう思われたかたもいらっしゃった可能性は高いってことですから、言っていただいてよかったです。ありがとうございます。m(_ _)m これからも気になるなぁーと思うようなことがあれば遠慮なく教えてくださいね←すみません~他力で。

おっしゃるとおりです~~~~~。ポドセドニック選手の元気のなさが打撃不振そのもの以上に気になっています(この日の守備は特に…でした(泣))。攻撃の不振が影響でて…のことなのか、怪我が気になっているのか…早くスッキリするといいなぁーと思います。ぜひデトロイトで行われる予定のみんなでディナーが功を奏すといいですね。彼の悩みは彼が最終的に解決するしかないのですが、それでもきっかけがあるかもしれないですものね。早く彼のハッスルプレーが見たいです!元気に塁を走り回っているのが彼の良さなんですけどねー。がんばれ!

いえいえ、本当にありがとうございます。ベネズエラの記録を軽く楽に抜いてくれると一番いいのですが(それがホワイトソックスにとっても勝ちになるわけですものね)プレッシャー弱いところがあるだけに、バーリー投手のメンタルをしっかり学んでくれたらなーと思っています。
2006/04/12(水) 14:38 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
フレディ投手100勝おめでとうございます!
お祝い遅くなってしまいましたが、
ともともさん&フレディ投手、おめでとうございます~!

ライヴで観戦できたのは、本当によかったですね。どんな内容であれ、勝ちは勝ちの試合。Gamedayでの観戦とは、感動の度合いが違いますよね。

100勝という長い年月同じ時間を経てきて、どのくらいともともさんは一緒に喜び分かち合ったのでしょうか?きっとその中でも思い出深い試合がたくさんあったのでしょうね。こんなに喜んでくれるファンを持って選手としても幸せですよね。アウェイでディナー、おごる事になったのでしょうか(笑。
次は103勝目、楽しみですね。

日記の中でも触れていられましたが、WBCのお疲れ、投手陣はことごとくあったようですね。O'sも先発5人中4人が出場していたので、散々でした(特にドミニカのカブレラ投手)。でも2順目あたりから、落ち着いてきたようなので、少しホッとしています。ラモン君は相変わらず、打撃絶好調ですね。ただ、捕手のお仕事はどうなんでしょう...なかなかテレビで観る機会を逸していて、下旬の対NYY戦やSEA戦(解説、長谷川さんだと嬉しいんですが)を楽しみにしています。

ところで本当にスコッティ選手、心配ですね。

P.S オフィシャルの写真、CWS軍はいかがでしたでしょうか?今年のO's、写真が冴えてないのです(悲)。
2006/04/12(水) 17:18 | URL | Yuko #aMRXni..[編集]
ありがとうございますー。
Yukoさん

ありがとうございますー。ホントにホントにほっとしました。フレディって勝ちの節目前になるともちゃっとする傾向があって早く達成してくれーってホントに思っていたんです。まだ103勝という中途半端ながらもベネの壁があるのでこれは軽く気付いたら越えてたってかんじですすっといってほしいんですけどねー。

ホントライブで見れたのはラッキーとしかいいようがないです。私自身ちゃんとフレディを認識して(笑)彼を見だしたのが2001年なので、28勝目から見ているという感じです。それでもそう考えると72勝分(負けも…)一喜一憂していたんですね。なんだかそれを考えるとおもしろいです。途中ずたぼろな時期(特に2003年)もあったのでここまでよく頑張ったな~と思いますし、これが彼の自信になってくれるといいなぁーと思います(ってすでに母的(汗))。

アウェイでディナー…昨日の強打とおごっていてもおかしくないかも~なんて。特にクリーディ選手にはフルコースで(笑)。いやほんとにこのチームで自信を付けられていると思うので全員にかもしれません(^^)。今度はフレディがおかえしのピッチングをしてあげてほしいです。

WBCでの疲れ…今思うと緊張感の疲れはあったかもしれないですね。ピッチング自体は限られていますが、国を背負っていつもと違うメンバーで練習&プレーをしていくというのは慣れない中での緊張感というのはありそうですし。チームに戻るといつもどおりになってちょっと安心したというか(無意識に)ふっと力がぬけたところもあるかもしれないですし。それから、気になったのは必ずしも先発は先発で投げられてないということも有り得ますよね。そう言う意味ではアメリカはハナから先発は限定して決定していましたが、ベネズエラなんかはかなり先発をメインで選んでいたので、シルバ投手にしても、チャシーン選手にしてもしんどいのは確かかも。…なんて思ったりしました。

オリオールズ4人はきついですよね。それでも私自身、出場した選手はすごくいい経験をしていると思います。ロバーツ選手もきっと野手達からも話を聞いているでしょうし、次の大会で名前が挙がるようにいい意味で気合いが入っているかもしれないですよ(^^)。怪我なくシーズンをハッスルしてほしいですね。

ピッチャーにとってキャッチャーが変わるというのは結構いろんな意味で変化があると思うので、ラモンくんとピッチャー陣との息があうようになるまでいろんな試行錯誤はあるかもしれないですが、彼は現ブレーブスのハドソン投手にみっちり鍛えられた人なので良い形でがんばってくれるといいなーと思っています。打撃が好調…というのはうれしいですね。守備に集中できそうですから。

私もやっぱりヤンキース戦、マリナーズ戦がBSで見れるチャンスなので思わずいつあるのかなーとチェックしてしまいます(笑)。長谷川さん年間でかなり解説してほしいなーなんてワガママなこと思っていますが…結構要望は多そうですよね。

ポドセドニック選手、守備にまで影響が出ているのが気になります。今日スカっと気分転換を出来ているといいのですが…。彼も元気なプレーが魅力的なので早く調子を戻してくれるといいなーと願っています。

オリオールズの写真さえないのですか?後でチェックしてみますね。
ホワイトソックスは昨年よりはマシ(略)…です。特にバーリー投手は昨年ホント倒れるんじゃないかという写真…だったので(汗)ちょっとホッとしました。あれって撮り直しとかないんでしょうか。今時スポーツカメラマンもほとんどデジタル使ってると思うのですが…目をつむるとかそう言う事以外では撮り直しはダメなのかしら?気になるー。
2006/04/12(水) 22:51 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
まだまだ甘いな、私も・・・
コメントを拝見して、なるほどと思いました。チームの運を引き寄せるクリーディの活躍という意味でのラッキーボーイというわけですね。私もまだまだ甘いな、と思いました。
 
言葉一つのとり方によっていろいろ解釈屋印象が変わるというのは良くある事ですから、これからも気がついたことを言えたら、って言うほど偉くは無いのですが・・・。

もしかすると、フレディはベネズエラ記録を抜くまでは結構プレッシャーを感じながら投げるかもしれませんね。一日も早くそこから開放されるためにも、今シーズンもチームの結束を強めてチームで勝利を勝ち取っていけたらと思っています。
2006/04/12(水) 23:50 | URL | kazz #-[編集]
とんでもないです~~~。
きゃ~、kazzさん

すみません、わざわざレスにコメントを頂いて恐縮です。私の言葉が足りなかったのは確かなんですから(ホントですよー)全然気にされないでくださいね。でも今回のことではここでkazzさんとやりとりをさせていただいたことで、他に同じように感じられた方がいらっしゃったとしたら説明できたこと、逆に感謝しているんですよー。

はい!これからもぜひ何か気になることがあったら遠慮なくおしえてくだいね。

クリーディ選手にはなんだか流れを引きつけるものがありますよね。昨年に続いて今年も…というのであればすごくうれしいです。これからも…期待しています(恐らくナイスハッスルプレーが自然とそういう流れを呼んでくるんでしょうかね)。

ええ、そうなんです。実はフレディで一番きになるのが、本人は意識してないというかもしれないですが、実はかなり103勝が気持ちの中にあるのでは?ということなんです。一日も早く開放されるほうがホントいいのでさっさと103勝を通過して欲しいです。そして意識させないためにも、私自身103勝が達成されるまでは100勝おめでとう手紙も送るのをやめようと思っています。期待していますなんて書くと気にしそうですから(笑)←変なファン。その代わり103勝達成の時はお祝いモード炸裂で書きます。あ、ただあまりにも不振が続くとゲキいれるために103勝までにも手紙書くかもですが…あまり考えたくないなぁ(笑)。

コントレラス投手、今日はナイスピッチでしたね。ライブでは見れなかったので先ほどホテルでMLB.TVを使って見終わりましたが、よかったです~~~。
2006/04/13(木) 22:58 | URL | ともとも #cIULLd6U[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スカパーMLBライブ W-SOX VS DETROIT を途中から。日が当たってあったかそうなコメリカパーク。てか、いくらオープニングデーとはいえ、月曜なのに大人多すぎ。うらやましい。クリーディーが強襲された打球を1度グラブに当ててちょっとアクロバティックな...
2006/04/11(火) 18:58 | I LIVE FOR THIS by "j"eter
日曜日飲みすぎた影響で?月曜日早くに寝たので、予定より早く起きた。放送は2時から。予定では4時に起きて観始めれば7時頃でいつも起きる時間。実際起きたの2時半。2時前に起きなくて良かった。デトロイトでのオープニングゲーム。先発はガルシアとボン...
2006/04/11(火) 19:38 | べンチュラ ブログ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。